累計数万アクセス御礼✩受験応援・入試合格を願うメッセージを英語でトライ!【激励メッセージ①】 | 東京新宿・大阪|初心者対象・大人の基礎英語英文法教室 Clear Colors

東京新宿・大阪|初心者対象・大人の基礎英語英文法教室 Clear Colors

東京新宿&千代田区内・大阪北浜&淀屋橋にて、中学英語の文法を基礎から学びなおし(やり直し)できる、社会人対象の大人の英語塾。
英文法だけでなく、TOEIC対策も丁寧に教えるスクールです。

今日は年間通じてダントツでアクセス数が高い記事をご紹介します。

この記事は2014年1月7日に、アメーバブログに初投稿しました。

当時は、まだ中学英語からの学びなおし講座を立ち上げてまもない頃。おどろくほど小規模でした。一日のブログアクセスが、なんと一桁。しかし、一桁って・・・ねえ。

ですが、時の経過につれじわじわとアクセスが増えて行きました。

あれからもう何年も経過。受験応援メッセージのウェブサイトのページは他にもいっぱい増えていますが、おかげさまでこの記事はまだまだ現役です。



✩2014年1月7日初投稿✩
受験応援・試験合格を願う激励メッセージを英語でトライ!
【激励メッセージ①】


今回ご紹介するメッセージは「激励」。

入試など、人生の大勝負に挑む方たちへのメッセージ。新年やクリスマスメッセージとは違って表現が広がる分、使われている文法も様々。

高校内容の文法表現もありますが、難しく思わずにトライ!
では、まずこちらから。

Good luck with your exam!
試験での幸運を願っています。

→前回の「新年でのメッセージ」で紹介した表現です。受験生へのメッセージとしてどうぞ。入試は“entrance examination”ですが、短く“exam”だけで通じます。

“Good luck with ~.”で十分ですが、“Good”を最上級の“Best”に変えてより強い成功を願う気持ちを強くこめても良いですね。

Best of luck with your exam!
試験での最高の運を願っています。
*"Best"の場合は、前置詞"of"をつけるのが多いですね。

なお、your examの前に置く前置詞は“on”“for”“with”がありますが、“with”を使うのがネイティブの間ではナチュラルな表現なようです。

*********************************************
さあ、今日は“Good luck with your exam!”と一緒に書ける、その他の表現をご紹介します。まずは短い表現から。「聞いたことある!知ってる!」という表現も多いと思います。

文法は「命令文」が多いですね。命令文は人を励ますときにも使えるのです。相手に訴える効果がより強く出ますね。(ただし目上の方には避けて)

Do your best! ベストを尽くして!


Don't give up (on yourself)! あきらめないで!


Go for it! 行け!


Keep fighting! 闘いつづけて!


Aim high! 高きを目指して!


Stick with it! 粘りつづけて頑張れ!


Try hard! 頑張れ!


Hang in there! 頑張れ!


Keep your hopes up! 希望を持ち続けて!


Follow your dreams! 夢を追いかけて!


Believe in yourself! 自分を信じて!


I will always support you! いつも応援しているよ。


I'm on your side! あなたの味方よ。

→状況に応じて主語を“We”に変えるとより力強いメッセージになります。

Wish(ing) you best of luck! 最高の運を願います。


May Lady Luck smile on you!
幸運の女神があなたにほほえみますように。

→“Lady Luck”は幸運の女神。「wishを使った文」と「祈願文May~!」などについては、これまでの記事もぜひご覧ください。
●クリスマスメッセージ  ●新年のメッセージ

◆ここからはもっと熱いメッセージの表現です!◆

The only limit to your dreams is your imagination.
あなたの夢を制限している唯一のものは、あなたの思い込み


そうだとわかっていても、不安になるとそう思ってしまいますね。だからこそこの後にこんな文を続けてみては?どれか1つを選んでも良いし、複数の文を組み合わせても良いですね。

Whatever happens,
believe in yourself.
 
何が起きても自分を信じて。

→Whatever : (たとえ)何が~あっても 

You can do it. I know you can.
あなたはできる。私はわかっている。

→わかりやすい文。シンプルでとても力強いですよね。

Try, you will be amazed at what you can do!
やってみて。自分ができるってことにびっくりするから。

→ be amazed (surprised) at ~ : ~に驚く(「あっと驚く」で前置詞 at)
→ what you can do : あなたができること
(このwhatは「~こと」と訳す関係代名詞)

【さらに熱く相手を激励したいときは、もっと強めの表現を】

The choice is yours.
Give up or keep fighting!

あなた次第だよ。あきらめるか闘い続けるかは。


No one can make your dreams come true but you.
Don't give up on yourself!

あなた以外のだれが夢をかなえてくれるの?あきらめないで。

→ No one ~:だれも~ない 
→ make your dreams come true : あなたの夢を実現させる
→ ~ but you : あなた以外に(このbutは「~以外に」と訳す前置詞)

【ちょっと発想を変えて、こんなメッセージはいかが?】
It's your time to shine.
You are the best!

あなたが輝くときが来たの。あなたは最高なの!

→“You are the best.”の代わりに、“Be a star!”(輝いて!)でも良いですね。「頑張れ」もいいけど、このような輝くことばを贈るのも素敵。大胆に書けるのが英語の持つメッセージのポジティブさ。

【覚悟を決めてもらいたいとき】
You make your own future.
No one is responsible for your life but you.

人生はあなたが作るもの。あなたの人生の責任はあなたしか取れない。

→ no one ~ : だれも~ない  
→ is responsible for ~ : ~の責任がある 
→ but you : あなた以外に
*your “own” futureで「あなた『自身』の将来」。強調して伝えたいときに効果的。



受験生のみなさん。合格を信じて突き進んでください!

激励メッセージその②Are you excited?(ショートコラム)

激励メッセージその③明日があるさ/幸せはあなたの気持ち一つよ。




東京 新宿|大阪 北浜・淀屋橋
初心者対象
大人の基礎英語英文法教室 Clear Colors
《学びなおし(やり直し)英語塾》
●中学英語からの学びなおし講座
●TOEIC対策講座
https://www.clearcolors-japan.com/

東京新宿・大阪|社会人対象・大人の初心者基礎英語文法教室 Clear Colorsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります