さて③です。




生徒たちの中で最後に演奏した

合奏。

バイオリンは私の大学生の娘です。

絶賛就活中❗️😅

これはコロナが流行って中止になってしまった発表会で、今は高校生のS君にピアノを弾いてもらって、その時の他メンバーと合奏するはずでした。


もし娘が、就職したら、来年からは発表会に参加できるか分からないので、

もしかして今年が最後かもしれない!いう思いがあり、

私も娘も含めての合奏が実現しました。

参加した生徒さんから「楽しかった〜💕」

とのお声もいただき、

やって良かったなぁと思っています。


合奏での打楽器ってやることがシンプルだけれども、

自分の出番が来るまでじーっと音楽に集中して

聞いていないといけない。

打楽器は手首を脱力して楽器を響かせなくてはいけない。

そういったこともあって、

打楽器を少しでも勉強するって大事なことだなぁと痛感しました。


これからも、ピアノとの合奏での打楽演奏の機会も発表会で設けていきたいと思っています。


https://www.kukipetitbouquet.com/