ユーラシア旅行社 第23回定時株主総会 2008 | 『はい!』 と言えないクレーマー。苦情世界 【1人NPO】
2008-12-23 23:59:32

ユーラシア旅行社 第23回定時株主総会 2008

テーマ:★2008 株主総会発言&懇親会&お土産
『はい!』 と言えないクレーマー。苦情世界 【1人NPO】
本社も入居しているビル


株式会社 ユーラシア旅行社 第23回定時株主総会
平成20年12月22日(月) 午前10時 開催予定

場所 / 東京都千代田区平河町二丁目7番4号

砂防会館別館 3階会議室 立山


【 JASDAQ / 証券コード:9376】

旅慣れた旅行者向けの海外旅行を企画販売。高単価商品。世界遺産・自然・伝統をテーマに秘境ツアーなどのオリジナル商品で差別化。高齢者中心。


午前10時00分 総会開始      


 第11条により、本日の総会の議長さんです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓


代表取締役 井上 利男


社長の第一声 『 お早うございます!』

総 株 主 数  2,112名→ 発行済株式 36,900株
議決権有株主 2,112名→ 議決権個数 36,900個
本日出席株主   421→ 議決権個数 28,483個
* 委任・ネット・郵送等含  *会場に約22名/63席

☆定足数に問題なし。 開催時、発表の人数&個数。


監査報告 / ユーラシア旅行社 各監査役

監査の結果/事業報告等、法令・定款に従い会社の状況を正しく示し、監査の方法&結果も相当である。


報告事項 1. 第23期の事業報告など 2.計算書類報告


◆議長が招集通知、を詰まり詰まり読み出す。

* 聞いとる株主の方がハラハラしていた?


当期営業利益86億15百万円(前期比92.3%)、経常利益4億55百万円(同97.6%)、当期純利益2億60百万円(同98.5%)。 1株800円配当。


決議事項

第1号議案 第23期 (自 平成19年10月1日 至 平成20年9月30日) 計算書類承認の件

第2号議案 剰余金処分の件

第3号議案 取締役1名選任の件


『はい!』 と言えないクレーマー。苦情世界 【1人NPO】


★ 以下、質疑応答の抜粋・要約 ☆解釈の仕方、聞き違い等も考えられますので、正確な情報をご希望の方は、再度各機関へお問い合わせ下さい。また、当ブログ中の間違いなど、お気づきの点があれば是非御連絡下さい。


株主1. 『ツアー旅行は、添乗員さんによる要素が大きいと思う。子会社のユーラシアサービスの派遣業とは、自社の添乗員を派遣しているのですか?

今日、問題となっている派遣問題での、有給休暇や、社会保障などの点は?

阪急(交通社)などでも労働問題での争いがある。』


議長 『どちらの会社も正社員以外は存在しません。

本人にどちらの会社にするか選んでもらっている。』


株主1. 『オン・オフシーズンがあるが、正社員だけで大丈夫ということ?』


議長 『ピーク時の足りない時は、請負として添乗員を派遣会社に頼んでいる。』


株主2. 『今期の見通しと営業施策は?

それと、旅行代金でクレジットが使えなく、現金のみ。社会の厳しい状況、クレジット社会の中でクレジットをやってもいいのでは? 』


議長 『21年度の業績予想は、営業収益91億~ 経常利益4億~・・・

クレジットの件は、お客様からも指摘を受けている。純利益がそんなに高くないのが現状。

クレジットは、3~5パーセントの手数料を取られる。結局、売価に転化しなければならない。使えない不便さはあるが、当分は見送りたい。』


株主2. 『クレジットには、ポイントの期待もある。』


議長 『何度もシュミレーションしてきたが、PL上の4~5%は相当大きい。クレジットを持っていて、ポイントを貯めているのも分かるが、単なるクレジット会社の儲けになってしまうので。』


『はい!』 と言えないクレーマー。苦情世界 【1人NPO】
ユーラシア旅行社のカタログ

株主3. 『株主であり、リピーターになるかは分からないが、ツアーを利用したことがある。

リピーター層の顧客基盤に関して、どの旅行会社も差別化がなされていない。

旅行の最後に、アンケートを書くが、クオリティの向上を含めて、参加者の声をどれくらい分析しているのか。


インドのダージリンへ旅行に行った時、対立抗争に巻き込まれてしまい、旅程の変更で山の下に下りて帰って来た。添乗員の判断はそれでいいのかもしれないが、私達は、タダ疲れに行っただけ。

不満な声もあったと思うが、その後何の対応もない。どの様に活用しているのか?』


議長 『基本的に、アンケートは生命線です。

1986年2月の会社創業以来、22年数ヶ月営業、お客様からいただいた意見を模索してきた。

ユーラシアの旅は、6つの部署があり、管理者は全て目を通している。

旅の質の向上の為、役員も見ている。

それが密ではないよ!という御意見で・・・ 今後対応努力していきたい。』


株主4. 『株主として、ユニークな旅行会社だと思っていたが、株価の低迷。他社と比べても悪い。

割安で、PBRも酷い! IRやってない? 1年間何をやったのか?

小さな会社で、他の事業部になるかもしれない(買収される?)。 』


議長 『株価は、PBRが6くらい。何とも言えない。

IRは、小まめにしている。株価を上げる為の努力をしていない訳ではない。

株価が低いのは事実だが、市場が決めることなので・・・ 


株主4. 『具体的に何をすべきか決めた方が。努力が足らない。』


議長 『よろしいでしょうか?』


『はい!』 と言えないクレーマー。苦情世界 【1人NPO】

(質疑応答終了? と思ったら・・・ 女性挙手)


株主女性 5. 『現在、ジャスダック市場。

以前、東証に上場を目指していると言われていたが、方向性は? 知名度の向上に努めてもらいたい。』


議長 『東証2部で長期滞在するのも・・・

23期、24期、今の数字では難しい状況。将来的には、上にあがっていく。

新聞広告含め、投資して、前に進んで来たつもり。

しかし、口コミが一番! 広告は、コストパフォーマンスが悪い。

知名度アップ、新規顧客に関しても、リピーターの紹介が一番大きい。良い旅を提供し続ける事に死力を尽くしたい。』

◆総発言者 5名

【 個別上程 個別審議方式 】により

決議事項、第1号議案~3号議案まで、全て可決。


議長 『終わりますが、他に何か?』


株主6. 『来年に向けて、サーチャージ(燃料費)や円高など、旅行が出来る人にはプラスなんだろうが、事業計画は? 期待出来るのか?』


議長 『経済状況は、思いっ切りアゲンスト!

それでも、旅行をする人はいる。円高は、フォロー。

当初から、空港税、サーチャージは、込み込み。

フォローの風? 天下のトヨタが、通年度赤字の報道。新聞・テレビを見れば、不景気、不景気・・・ 認識はしている。

良い旅の提供しかない。満足出来る旅の提供。』


株主6. 『具体的な経営計画は?』


議長 『関西に拠点を設けるというのも具体的ではない。本当に必要なのか? 路面店は、家賃や社員数を考えると・・・ 

やはり、良い旅の提供しかない。』

◆総発言者 5名 → 計 6名



終了時間 10時40分   所要時間 40分


株式会社 ユーラシア旅行社 株主総会 荒れ度数

★★☆☆ ☆☆☆☆☆   独自100段階評価 21


ドリンク & お土産 / なし! (旅行カタログのみ)



◆総評◆

社長が、招集通知を読み出した・・・

『とうきの わがこく けいざいは・・・ 』


? ? 当期の わが国(くに)ちゃうのか!?


これは、麻生総理も何度と間違えている読み方と同じ。

参考までに、これは、小学6年水準らしい。


総理は、未曾有(みぞう)を『みぞゆう』とかなんとか、

多数のKY(漢字読めない)の象徴とされてしまった。

肩書きが付くと、世間から色々と言われてしまう。


ちなみに、社長の朗読にハラハラしておったが、

その後は、オタオタされながらも、無難になんとか乗り切られておりました。

私のチェックした限りですが・・・  念の為。



読めそうで読めない間違いやすい漢字/出口 宗和
¥500
Amazon.co.jp

(クレー)マー君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス