新酒会に参加してきた。

テーマ:

 

今年は酒蔵巡りに燃えてる。

 

一月の花美蔵(白扇酒造)を皮切りに

2月が常滑のねのひ、

3月には美濃加茂の御代桜・下麻生の金泉と出かけ、

そして本日は地元の林酒造の新酒会があり

事前にお食事の予約もして準備万端。チョキ

 

 

 

予約時間は11時。

IMG_20180415_160145114.jpg

 

受付でお料理代2000円X2名と

有料の酒4種1000円を支払い

大きな古民家のお座敷に上がらせてもらいました。

 

いひょうえ・鼻高々・大棟梁・かくれ里の4銘柄。

IMG_20180415_160145006.jpg

 

 

 

最初に運ばれてきた立派なお重の中身。

IMG_20180415_160145093.jpg

 

お刺身は鯛。

オリーブオイルとわさび、梅肉と白だしで味付けされ

肉厚でおいしゅうございました。ドキドキ

 

あとはお酒のあてにするには薄味過ぎるんじゃないのか?

量もお上品すぎて・・・って感想でした。(笑)

 

 

椀ものは酒粕の白味噌仕立て。

大きな里芋がねっとり・もっちりでしたが

少し冷めていたのが残念でしたねぇ。

IMG_20180415_160145058.jpg

 

 

ご飯は小っさな五平餅が二個づつ。

IMG_20180415_160144959.jpg

 

 

デザートはこし餡の酒まんじゅう一個。

IMG_20180415_160145015.jpg

 

 

うーん、コレで2000円はちょっと・・・。

来年は外のテントで串カツやどて煮を買うかな。あせる

 

 

 

有料のお酒をたっぷり飲んだのに

外で無料の試飲もしっかり堪能し

ここは粕漬けの瓜がおいしいのでリピ買い。

 

利き酒した結果、私の好みは「かくれ里」でしたので

お高かったのでもったいないと思いつつも

ハンドルキーパーの夫用に購入して

ほろ酔いでフワフワしながら帰りました。キスマーク

 

 

 

ペタしてね