こんばんは。

 

皆さんは、キレイなお尻キラキラを保つためにどんなことに

気を付けていますか?

 

反対に、気付かずにお尻へ負担を掛けるような

生活習慣をしていませんか?

 

日常生活でお尻のために気を付けたいことをまとめてみましたウインク

 

日常で座るという動作はかなりの時間を占めているかと思います。

 

ワタシたちの頭の重さが大体5㎏、両腕が8㎏くらいあります

座るとその重さが全てお尻にのしかかってくることになりますよねショック

 

お尻が常に圧迫されているので血流が悪くなったり、

イスとの擦れやお尻の蒸れが生じます。

 

血流が滞ると下半身の冷えを引き起こしたり、

新陳代謝が悪くなるとお尻にニキビができたり、

さらには、そこから黒ずみが生じてしまいますねもやもや

 

ですので、座り方、姿勢に気を付けないとお尻の形が

崩れるだけではなくアセアセ

ニキビがブツブツ&黒ずんだおブス尻の出来上がりです笑い泣き

 

 

座る時は、お尻で全体重を支えるのではなく

腹筋、腰、お尻、足の全体で身体を支える意識を持つ。

そうすることでお尻のある一点に重さがかかるのを避けられますね。

 

椅子に座る時は、深く腰掛ける。

両足裏を地面につける。

足を前後にずらすとバランスが取りやすいですよキラキラ

 

ワタシも疲れてくると姿勢が乱れて、イスに浅く腰掛けて、

背もたれにもたれた座り方によくなってしまいますが

そうするとお尻の形も悪くなりますし、腰痛も引き起こします爆弾

 

慣れていないと座り姿勢も乱れてしまいがちですが、

キレイな座り姿勢へ生活習慣を整えて、

美尻を目指していきたいと思います。ウインク