マンション管理組合コンサルタント ㈱CIP須藤桂一の日記

マンション管理組合コンサルタント ㈱CIP須藤桂一の日記

破綻する長期修繕計画の改善、マンション管理委託品質向上や大規模修繕工事のムダやムラを適正化する管理組合コンサルタントをしています。

久しぶりにプレゼンテーションに参加した。

 

はやりプレゼン力は大切。

 

いろいろなプレゼンがあるが、

 

いい悪いは別にして常に勉強になる。

 

わが社もプレゼンは徹底的に研究と練習を積んで

 

ブラッシュアップしていきたいが、

 

できないことをできると言ったり、

 

過大なプレゼンはしてはならない。

 

後から苦労する

管理会社さんとして大規模修繕工事の取組み提案をしていた。

 

①設計監理

 

②設計監理+工事保証

 

③工事元請。

 

3通りで熱心に提案していたがだいぶ違和感を感じた。

 

これで理事会が納得して管理会社さんに依頼するのか?

 

疑問を持った。

 

もう少しタイプを絞って会社としての

 

姿勢をみせるほうがいいのでは?

エレベータ保守がメーカー系か独立系は

 

永遠の課題だと思うんだけど、

 

メーカー系と独立系で価格が全然違うんだよね。

 

メーカー系が独立系並みの価格でやってくれれば、

 

管理組合は悩みが少なくなる。

 

メーカー系がもう少し安くなるといいんだけどなぁ。

真面目に丁寧な仕事をしている人だけならいいんだけど、

 

そうでない人がたまに現れる。

 

フロントさん、管理員さん、清掃員さんなど、

 

どうしてもよくやっている人と比べてしまうから

 

文句も言いたくなる。

 

でもねSNSでは真面目な人は

 

自分の事を言われているようで辛い気持ちになる。

 

察してあげましょう。

今朝このベンチを丁寧にアルコールで


拭き掃除している駅員さん見かけた。


こういう人達によって僕らは守られてるって思った。


有り難い。


感謝です。





機械式駐車場にも「フルメンテナンス」の仕組みがあります。

 

フルメンにすると、部品の対応年数が来たからと

 

高額修繕費用に頭を悩ませる必要もエレベータ同様にありません。

 

更に更新をリースにすると一時金負担がなく、

 

管理費会計から受益者負担となります。

 

知ってる人は少ない。

管理委託費値下げの要求をしたのは

 

私が理事長の代に交渉した。

 

という勲章は有難いのだけど、

 

後に「委託費の値上げはしたくないので、長期修繕計画は別途とさせて下さい」

 

と管理会社から交渉されたマンションがあったとのこと。

 

長期修繕計画は管理委託契約に含めるべきだと思います。

管理費が安い=委託費が安い

 

わけではありません。

 

駐車場利用料が管理費会計に

 

全額収入として計上され、

 

かつ機械式駐車場の場合には要注意です。

 

金食い虫の機械式駐車場に

 

苦労するケースがあります。

 

ご注意を!