30代からの靴選びと履きこなしのお作法

30代からの靴選びと履きこなしのお作法

靴に悩める女性に向け、自分の足に合う靴の選び方や履きこなし方、履かぬ方がいい靴の見分け方などナビさせて頂いてます。
目からウロコの靴のお作法で足元からの幸せ掴みましょう❤︎

足元から巡りのよい

疲れ辛いスッキリボディへ!!

480人以上に靴のカウンセリングをしてきた

靴の相談ができる足好きセラピスト

岩崎あつ子です

 

現在 立川の整体サロンにて

デトックス系オイルマッサージを提供しつつ

必要な方へ靴や歩行のアドバイスをしています!

 

 

 

最近にわかに「呼吸」への関心が高まり

先日ある呼吸セミナーに参加してきました。

 

 

「呼吸」ハッキリ言って地味ですけど

非常に為になる内容だったので

今日は靴から離れて一部シェアさせて頂きます!

 

 

息しない方は誰ひとりいませんのでw

ぜひ参考にしていただけたら照れ

 

 

 

呼吸なんて習わずともこの世に生まれた瞬間から

勝手に出来ちゃってるものですが

 

実はイマイチな呼吸で

貴重なエネルギーロスをしをちゃってる人が多く

 

1日約2万回も繰り返す呼吸を正すことで

もの凄いメリットがあるよ!

というお話でした。

 

 

日常たくさん繰り返す動作ほど

身体への人生への影響大!

 

 

その意味では歩行も一緒です。

ただ1日2万歩迄はなかなか至りませんがあせる

 

 

呼吸は主に胸式と腹式とありますが

本来 人間の身体を健康的にキープする上で

より重要なのは胎でする腹式呼吸

 

 

腹式呼吸は単に深く

空気をたくさん吸えるだけでなく

 

姿勢や内臓系、代謝、頭脳、精神面と

あらゆるメリットがあるそうです。

 

 

無料画像から拝借

 

 

 

〇インナーマッスル(体幹)が鍛えられ姿勢が良くなる

〇内圧によるマッサージ効果となり内臓が元気になる

〇腸へも良い刺激となりお通じもスムーズになりやすい

〇自律神経(交感神経と副交感神経)へ唯一アプローチでき整えられる

〇脳への酸素量が増え、頭の回転が良くなる

〇代謝が上がり太り辛くなる

〇アウターマッスルに頼りすぎる代償動作が減り疲れづらくなる

 

 

腹式呼吸で腹圧がかかっていると体幹が安定し

姿勢も動作も体に無理のないスタイルに自ずと整い

 

 

知らず知らず不良姿勢になりがちなのが

呼吸で抑えられるそうです。

 

 

 

私の解釈ですが。。。

 

風船で膨らます人形が

中に空気があるとピンとしてて

抜けるとグニャリ曲がっちゃうイメージ?

 

 

私たちの体で腹圧が抜けてもグニャリならぬのは

骨格と共にアウターマッスルで姿勢維持してるから。

 

 

アウターマッスルを頑張らせ

余計にエネルギーを割く分

そのまま疲れやすさにも繋がる訳ね。

 

 

呼吸をしっかり出来ないでヨガとか筋トレとか

ちゃんちゃら可笑しな話ですって。

 

 

マッチョでもインナー弱々って

残念ながら結構ある話だそうで

思い当たる節、あります汗

 

 

また腹圧がかかってないと

軸のないまま体の末端を動かしたり

 

アウターマッスルへの負担が偏って

怪我や故障、疲労に繋がる姿勢、

動きとなってしまいやすいそうです。

 

 

特に動きの激しいスポーツをする方は

体幹を軸とした動きを咄嗟にできるかどうかで

選手生命にも関わってくる訳ですね。

 

 

 

こんなにメリットがあるなら

当然しっかり呼吸したいと思いますが

 

 

ただ、現代は運動不足や座りっぱなしで

日常的に浅い胸式でも賄えてしまえ

 

使われずにいる横隔膜が縮んで

硬くなってる方が多いそうです。

 

 

言われてみれば、施術時 寝ていただいてて

お腹というか胸郭さえ動きが微小で

呼吸が浅い方が結構多いかも。。。

 

 

 

「横隔膜」と言っても

実はれっきとした筋肉

使えば鍛えることが出来るそうなので

 

 

普段使えてない方は初めのうちは

お腹を動かし辛いかもしれませんが

下記ポイントでぜひ試してみて下さいね!

 

 

 

↓画像は立位ですが寝た方がやりやすくおススメ↓

 

 

肩や胸をあまり動かさぬようにし

腹を360度、前だけでなく横も後ろも

膨らませるイメージで、鼻から吸う。

 

吸い切って一瞬キープで負荷かけられそう

 

口からすべて長い息で吐き出す。

 

これを1セット20~30回程度。

 

*いろんな呼吸を学びましたが

教えて頂いた中の1番基本の呼吸法

 

 

 

もちろんたくさんするに越したことはないけど

しっかり呼吸すると結構エネルギーを使います。

 

だからインナーマッスル鍛えられるんですね。

(MAXに深く呼吸を続けるとクラクラしてくるかも?)

 

 

時間を決めて呼吸に集中

習慣化するのが良いかと思い

私は朝イチ&寝る前にやってみてます。

 

 

鍛えられて来て自然に普段の呼吸も

お腹で深〜くなってきたらイイなぁ。

 

 

私も改めて意識し始めたばかりですが

 

普段ちょっとした疲労を感じてしまい易い

色んな動きの多い「掃除機かけ」とか

 

いか〜に呼吸が浅くて

エネルギー消耗の多い動きをしてたか

改めて実感しちゃいました💦

 

 

 

で、もともと呼吸への意識を心がけてる

サロンでの施術は2時間以上続けても

結構平気だったりします。

 

 

 

ぜひあなたも意識的に腹式呼吸を取り入れ

腹圧有る無しの違いを感じてみてくださいねニコニコ 

 

 

 

健康的で疲れ辛いラクな身体を手に入れるべし!

 

 

因みに、1日2万回の呼吸回数より

少ないかもしれませんが

 

日々繰り返す歩行も

呼吸同様、その質が非常に大事ですよ〜!

 

 

 

★今回の呼吸セミナーは

はぎのともぴこさんの単発セミナー

ほんの一部のシェアでした。

日々幅広〜く深〜い情報発信をしてらっしゃいます。

 

 

夜の井の頭公園ウォーキング!

昼間とはグッと雰囲気変わりますね。

 


ではでは今日も貴重なエネルギーを使って

こちらを開き読んで頂きまして

誠にありがとうございました✨


どうぞ良い1日をお過ごし下さいませ!

 

 

 

 

 

「シンデレラレッグメルマガ」

花ご登録はコチラからどうぞ!!花

 

 

 

本日もご購読ありがとうございます!

少しでも「為になった」「参考になった」

「内容が面白かった」と感じて頂けましたら

 

「いいね!」ボタンをポチッとして頂けると

とても嬉しいです(^^)

 

皆さんの反応を励みに、また参考にし

今後もテーマを考え投稿して参りたいと思います!

 

 

読者登録してね

 

靴にお悩みの女性を足元から輝かせる!!

シンデレラレッグケア 岩崎敦子

 

 

 

 

足元から巡りのよい

疲れ辛いスッキリボディへ!!

480人以上に靴のカウンセリングをしてきた

靴の相談ができる足好きセラピスト

岩崎あつ子です

 

現在 立川の整体サロンにて

デトックス系オイルマッサージを提供しつつ

必要な方へ靴や歩行のアドバイスをしています!

 

 

こんにちは。

深まりつつある秋もみじ

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

「読書の秋」でもありますね本

 

 

私の場合、時間がある時は

過去に取り寄せた積読本を

「今こそ!」と思いつつ

 

気になる情報を「ちょっと」と

ネットで調べるうち、気づいたら深夜

というのが多いですあせる

 

 

最近は、解剖学への興味がますます高まり

体を司る筋肉のことを

調べてみたりしています。

 

 

ついつい興味が広がって

あちこちネットサーフィン

 

筋肉って連鎖し合ってるから

ひとつの筋肉を調べるととめどなく

全身に広がってゆく・・・

 

最初は何を調べてたのか

迷子になることもしばしば犬

 

 

なるべくメモを残し、記憶&記録と共に

ネットでの迷子防止策としてますw

やっぱり迷子になるけど

 

 

このところの調べ物は

小指を司る筋肉の働きについて。

 

 

サロンで歩行のコツをお伝えしている

お客様より

 

「足の小指を意識して使うようになって

最近ふくらはぎの筋肉痛が出てます!」

 

という近況を教えていただきました。

 

画像はこちらよりお借りしてます

 

単に「小指を使いましょう!」と言っても身につきませんので

自然に小指を使いやすくなる角度をキープいただいてます。

 

 

で、単純に「運動不足だから(ご本人談)」

という理由だけじゃなく

 

 

今まであまり使えていなかった

小指を使えてきたことで

 

小指の動きを司るいくつかの筋肉たちが

本来のお仕事をし始めたから

その筋肉痛は起きてるかもよ?!

 

 

って、そんなことを

解剖学的に分かって推察でき

必要あらばお伝えできると

 

より分かりやすくお伝えできるな

ってことで、秋の夜長の筋肉調べです^^

 

 

 

 

 

さて、前回あげてみた

フィッティングがうまくいってない状態

 

【その靴フィッティングが上手くいってないね!】

 

思い当たるのはありましたか?

 

 

●靴と足のカカトがくっついてない

 

●履き口周りなど足を押さえる部分に隙間がある

 

●歩く時カカトが浮きそうで力が入る

 

●靴の中で指が踏ん張り続けている

 

●指先や付け根が圧迫され続け痛い

 

●靴に変な深いシワが出る

 

●何となく浮いて違和感を感じる

 

●歩いても足先が温まってこない 

 

 

思い当たる状態があった方は

「どんな原因があってそうなるのか?」

を考えてみたことありますか?

 

 

靴のカウンセリングで

靴に悩む多勢のお客様の話をお聞きしてて

非常に多かったのが

 

「私 幅広なんです」

 

「私 外反母趾なんです」

 

「小指がぶつかって痛いんです」

 

という前置きに続き

 

 

「だから 

幅広め or  少し大きめ

を履くようにしています」

 

という現状説明でした。

 

 

 

殆どの方の頭の中は

 

キツイ、痛い感覚 右矢印 狭い、小さいが原因

 

という何となくのイメージがあります。

 

 

 

 

けどけどよく考えてください。

 

 

その足にとって幅が広めだったり

大きかったりする靴は

 

その隙間があるが故

靴の中で固定しきれずに

足が動いちゃう状態になります。

 

 

前に滑れば、当然

つま先や付け根の圧迫を受け得ます。

 

 

そして圧迫は強ければ当然

痛みを感じ、庇って影響があちこち出ますし

 

弱い圧迫も侮れません!

 

弱い圧が長時間かかり続けることで

知らぬうち気づかぬうちに、骨も筋肉も

状態を変えられてしまったりしますからチュー

 

 

 

先ほどあげた

フィッティングがうまくいかぬ状態

 

「くっついてない」「隙間がある」

「浮く」「踏ん張る」「力が入る」

 

の辺りは、この固定できぬ

足と靴のサイズのズレ

ひとつ大きな原因と言えます。

 

 

圧迫されて痛いのは

無論小さい靴でも起こりますが

 

足を入れた(試着)時点で

小さくてキツく痛い靴なんて

皆さんそのまま買いますか??

 

 

皆さん、お店で試し履きした時は

「痛くなく大丈夫と思った」

とおっしゃいます。

 

 

 

実際に採寸した足のサイズより

小さめサイズの靴を履いていたケースも

ほんの少数いらっしゃいましたが

 

靴に悩まれていた大勢のお客様の

99%はおみ足より1サイズ(ワイズ)以上

大きめ、幅広め(太め)を履いてらした

という事実があります。

 

 

 

中には4サイズ(2cm以上)も

大きめを履いてらした方も!滝汗

 

 

 

ということで、

フィッティングが上手くいかぬのに

 

1番多かったのは

おみ足より大きすぎ、太すぎな

靴を履いているという原因でした。

 

 



「私の足は幅広なのよねショボーン

と思ってた多くのお客様は

 

見せかけの幅広さであって

事実は違ったワケです。

 

 

そしてこの思い込みがとっても強くって

「そうじゃ無い」という可能性

誰からも示唆されず、知る由も無かったからこそ

 

負のループから抜けられず悩み続け

不具合を感じ続けてしまってたんですね。

 

 

 

あなたは大丈夫ですか?

 


 

「あら隙間だらけあせる」というような靴は

少なくとも歩く用からは

ぜひ遠ざけてくださいね。

 

 

 

 


ではでは今日も貴重なエネルギーを使って

こちらを開き読んで頂きまして

誠にありがとうございました✨


どうぞ良い1日をお過ごし下さいませ!

 

 

 

 


先日めちゃめちゃ大っきい梨を頂き驚きました!

「かおり」という品種ですって。

食欲の秋でもありますね❤︎(・∀・)

 

 

 

 

「シンデレラレッグメルマガ」

花ご登録はコチラからどうぞ!!花

 

 

 

本日もご購読ありがとうございます!

少しでも「為になった」「参考になった」

「内容が面白かった」と感じて頂けましたら

 

「いいね!」ボタンをポチッとして頂けると

とても嬉しいです(^^)

 

皆さんの反応を励みに、また参考にし

今後もテーマを考え投稿して参りたいと思います!

 

 

読者登録してね

 

靴にお悩みの女性を足元から輝かせる!!

シンデレラレッグケア 岩崎敦子

 

 

 

 

足元から巡りのよい

疲れ辛いスッキリボディへ!!

480人以上に靴のカウンセリングをしてきた

靴の相談ができる足好きセラピスト

岩崎あつ子です

 

現在 立川の整体サロンにて

デトックス系オイルマッサージを提供しつつ

必要な方へ靴や歩行のアドバイスをしています!

 

 

こんにちは。

少し肌寒いお天気が続きそうですが

皆さま、元気にお過ごしでしょうか?

 

 

風邪をひきやすい季節突入だ!

と免疫に関する情報を調べる中で

 

マッサージによって

「オキシトシン」の分泌が促進される

 

という情報に触れました。

 

 

「幸せホルモン」「愛情ホルモン」

とも言われ、幸福感や安心感が高まる他

 

ストレス緩和、血圧上昇を抑える、美肌作用

疲労や怪我の回復促進、感染症予防

心臓機能改善などなど

 

 

不安症や鬱や果ては自殺が増加中の

こんなご時世にショボーン

 

大事な素敵な作用がたくさん期待できる

「オキシトシン✨」

 

 

家族や好きな人、友達、ペットとの

温かいスキンシップや

 

他者との楽しいコミュニケーションでも

分泌されるとのこと。

 

 

日常的に、お子様やご家族と

背中や足をさすってマッサージしあったり

 

会えなかったら電話やLINEでお喋りしたり

 

一緒に楽しい時間を過ごして

皆さん積極的に「オキシトシン」出しましょうね照れ

 

画像はコチラからお借りしました。

 

 

人に親切にする、感動する

感情を素直に表現する

なんてのも良いそうですよ!

 

 

 

そうそう、マッサージの場合

 

受ける側だけでなく

マッサージする側も同様に

恩恵を得られるそうです音譜

 

 

 

私は施術がやっぱり好きだ!と気付き

靴のカウンセリングのみの仕事から

 

再び施術をメインとした仕事へと

舵をとった訳ですが

 

 

日頃感じている幸福感は

「なるほど!コレも大きいのか〜」

と妙に納得してしまいました。

 

 

施術によってお客様と共に

「幸せホルモン」を増やして

共有させて貰ってたんですね!有難や✨

 

 

 

 

 

 

さて、「靴」の構造のお話を

ず〜っと取り上げてきましたが

 

いよいよ難易度の高い

「フィッティング」

について取り上げてみたいと思います。

 

 

 

難易度が高いっていうのは…

フィッティングが感覚的なものなので

 

ピタッと合う靴を履いて

体感するのが一番手取り早い訳で

 

文章じゃソレは無理!を前提に

 

 

まぁ難しいけど、少しでもヒントになれば!

というスタンスです。

 

 

 

フィッティングが上手くいかぬと

せっかく構造がよいお高い靴も

かなり台無しですからね滝汗

 

 

 

今回はまず

 

こんな状態は

フィッティング上手く行ってないね!」

というのをあげてみました。

 

●靴と足のカカトがくっついてない

これは相当だけど💦近いのは見かけます。

 

 

●履き口の周り、もしくは

足を押さえる部分に隙間がある

サイドの隙間も要注意!

 

 

●歩く時カカトが浮く

もしくは浮きそうで力が入る

少なくとも歩く時浮かないのが大事

 

 

●靴の中で指が踏ん張り続けている

 

 

●指の付け根がずっと圧迫されたり

指先が当たって痛い

 

●靴のアッパー(甲)やサイドに

深いシワが出ている

 

 

●指の付け根あたりが

なんだか浮いてて違和感がある

 

●歩いてても一向に

足先が温まってこない  などなど

 

 

”合わない靴のあるある”

いくつかあげてみましたが

どうでしょう??

 

 

思い当たる項目はありましたか?

 

 

 

さほど歩かないなど

限られた条件で履くなら

 

目をつぶってもまぁ平気?

という部分もあるけれど

 

 

日常的に長時間履く靴

歩き回る靴なら

シビアなチェックが必要!!

 

 

 

合わない靴の悪影響は

足だけの疲労や痛みや変形に留まらず

 

 

体の土台である事から 姿勢に

 

歩く動きから 筋や関節など骨格バランスに

 

そして、血液やリンパ液含めた気血の巡りにも

大きく大きく影響してきます。

 

 

 

マッサージを受けにいらっしゃるお客様

靴の問題がある方が(無自覚含め)多くって

その辺り非常に実感している次第ですあせる

 

 

次回からもう少し

具体的に掘り下げていきますね。

 

 

 

 

〜 お・ま・け 〜

 

免疫力に絡めてまとめた1年前の投稿

今日の内容と関連する部分もあったので^^

 

【免疫力の差が靴と歩き方で生まれる?!】

 

 

 

 

庭先の金木犀の甘い香りがふんわり漂ってきます⭐️

 

 

 


ではでは今日も貴重なエネルギーを使って

こちらを開き読んで頂きまして

誠にありがとうございました✨


どうぞ良い1日をお過ごし下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

「シンデレラレッグメルマガ」

花ご登録はコチラからどうぞ!!花


 

 

本日もご購読ありがとうございます!

少しでも「為になった」「参考になった」

「内容が面白かった」と感じて頂けましたら

 

「いいね!」ボタンをポチッとして頂けると

とても嬉しいです(^^)

 

皆さんの反応を励みに、また参考にし

今後もテーマを考え投稿して参りたいと思います!

 

 

読者登録してね

 

靴にお悩みの女性を足元から輝かせる!!

シンデレラレッグケア 岩崎敦子

 

 

 

 

足もとからの身体ケア

あなたの人生を輝かせる!!

 

480人以上に靴のカウンセリングをしてきた

靴の相談ができる足好きセラピスト

岩崎あつ子です

 

現在 立川の整体サロンにて

デトックス系オイルマッサージを提供しつつ

必要な方へ靴や歩行のお話もしております!

 

 

 

気づいたら9月も最終日

このところスーッと秋めいてきました。

 

 

「衣替え」で引出しの夏物はもう

締まっちゃって大丈夫ですかね?

 

 

この夏は外出の機会もグンと少なく

全く袖を通さなかった洋服もたくさん^^;

やむを得ないですねー。

 

 

 

非常に個人的な話ですが、、、

中1の息子が着替えによる蜜を避ける為

春からずっと体育着通学だったのが

 

10月衣替え以降、体育が無い日は

学ランを着るかもしれないというので

ちょっと楽しみにしています^ ^

 

 

ガボガボだったのが

ちょっとはマシになってきてるかな?ってw

 

 

 

 

 

さて、涼しくなって歩くのに最適なシーズン

なるべくウォーキングできる機会を

つくって気持ちよく歩きたいですね!

 

 

 

で、歩くのに大切な靴の構造

今日は『シャンク』を取り上げます!

 

 

「シャンク」ご存じでしょうか??

 

 

 

 

ブログを見続けて頂き「またか?!」

という方は読み飛ばしてくださいませw

 

 

ゴルフでシャンクって言うと

クラブの軸にボールが当たっちゃう

嫌なミスのようですが、、、そっちじゃ無く

 

 

靴のシャンクは靴の中(ソールの間)に

埋め込まれる「靴の骨格」みたいなもんで

靴が変形しないよう支えてくれる大事な構造です。

 

 

ここに手抜きの素材が入ると靴が歪み

ひいては足元から姿勢や歩き方も歪んでしまいかねません。



特にヒールがある靴は

*ウェッジソールみたいなタイプを除いて

 

足の中足部(踏まず辺り)からカカトが

地面から持ち上げられているので

ここをグッと支えてくれる
心強い支えが必須なワケです。

 

 

 

足裏は全体重かかるどころか

歩いたり走ったりで

体重の何倍も負荷がかかる場所


 

体重を内外斜めにかけても

ココがビクともせぬような
頑丈さがあると心強く

 

 

鉄素材が使われている

しっかりした靴もあります。

 

コチラから画像お借りしました。

 

↑ 普段見られない靴の中身丸見え!

とっても構造が分かりやすいのでよかったら覗いてみてください

 

 

前に取り上げたカカト周りのカウンターと共に

シッカリしてると安定感が抜群です。

 

 

 

けれど、やっぱり外から見えないものなので

手抜きで心許ない素材になってる靴もあり

そんなシャンクが弱い靴は


履いてるうちに歪みが発生し
歩くたびねじれて
変な歩き方に繋がっちゃったり


偏った足の使い方で腿から脛にかけ

筋肉のハリやコリとなり

足を太くする原因に充分なり得ます!

 

 

 

 ということで、土踏まずがのる辺りの

靴のソール部はビクともしない硬さをチェック

 

試し履きで歩き回って、支えの安定感を

カウンターやサイドの支えと共に

確かめてみましょう!!

 

 

 

因みにシャンクは

土踏まずからカカトにかけての

強度を支えてる為

 

ゆびの付けの曲がるポイントまで

硬くなってかえし辛くなったりしません。

 

 

 

靴底全部硬いのは

むしろ歩き辛い靴なので

間違えませんように〜!!

 

 

 

 時々、信号待ちで前に立ってる女性の

 

シャンクから歪んで立ってる〜滝汗

 

ってのを見かけて苦しくなったりします。

 

通りがかりの人に靴の指摘をされても不審がられるだけ。

何も言えぬのが結構苦しいのです。。。

 

 

なのでこれを読んでくださった皆様は

そうなりませんように!祈

 

 

あ、ヒールの片減りを放置しちゃうと

それも歪む原因となりますので

どうぞお気をつけて!!

 

特に削れやすいピンヒールとかね。

 

 

スニーカーの履き心地を体験して頂く機会が増えています^ ^

 

 

 

 


ではでは今日も貴重なエネルギーを使って

こちらを開き読んで頂きまして

誠にありがとうございました✨


どうぞ良い1日をお過ごし下さいませ!

 

 

 

 

 

 

 

「シンデレラレッグメルマガ」

花ご登録はコチラからどうぞ!!花

そろそろね、やばいですね^^;

 

 

本日もご購読ありがとうございます!

少しでも「為になった」「参考になった」

「内容が面白かった」と感じて頂けましたら

 

「いいね!」ボタンをポチッとして頂けると

とても嬉しいです(^^)

 

皆さんの反応を励みに、また参考にし

今後もテーマを考え投稿して参りたいと思います!

 

 

読者登録してね

 

靴にお悩みの女性を足元から輝かせる!!

シンデレラレッグケア 岩崎敦子

 

 

 

 

足もとからの身体ケア

あなたの人生を輝かせる!!

 

480人以上に靴のカウンセリングをしてきた

靴の相談ができる足好きセラピスト

岩崎あつ子です

 

現在 立川の整体サロンにて

オイルマッサージの提供がメイン

必要な方へは施術の合い間で

靴や歩行のお話もさせていただいてます!

 

 

 

皆さま連休後半

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

我が家は私がサロン勤務で

カレンダーのお休みとあまり関係無いですが

 

息子と休みが重なる時は

リクエストをなるべく聞いてます。

時々ですけどね(゚∀゚)

 

 

 

今日は「海が観たい」とのことで

鎌倉、江ノ島方面に出かけて来ました。

 

 

エネルギーの集まるスポットを歩き

裸足で砂浜を歩き回って来まして

とっても気持ち良かったです(´∀`*)

 

 

 

 

さて、前回まで靴や歩行の「かえし」を

続けて取り上げてみましたが

【イロんな分かれ道となる「●●●できない靴」って!?】

【「かえし出来ぬ靴」の影響受けてませんか?】

【「内股歩き」のデメリット「かえし」のメリット】

 

靴をチェックしたり

ちょっと意識して歩いてみた方

いらっしゃいますか??!

 

 

やったあなたは非常に意識の高いお方✨

 

 

新たな情報を得たのち行動まで至る人は

ほぼ2割以下と言われます。

 

 

 

出来る出来ないは別で

実際にやってみて感じて

自分の体と頭を使ってみるのと

 

 

情報を頭に入れるだけなのと

受け取って頂く内容にかなり差が生じますので

 

 

歩き方に関わる靴の構造

足ゆびの付け根で蹴る「かえし」のし易さ

ぜひチェックしてみてくださいね^^

 

 

かえし辛い靴を日常履いて長時間歩くのは

避けるのが無難ですよ〜!!

 
 
猫しっぽ猫からだ猫あたま 黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫あたま ビーグルしっぽビーグルからだビーグルあたま
 
 

さて、足を守り体をラクにしてくれる

靴の構造に戻りまして

 

今回はカカトを支えてくれる

について取り上げます。

 

 

 

 

 『カカト周りの造りがどうか』

なんて気にした事ありますか?

 

 

 

ここに、強度のあるカウンター

もしくは月芯と呼ばれる素材を入れて

 

しっかり頑丈に足を支えてくれる靴は

 

 立つ時 歩く時に 足元から体が安定して

とてもラク💓体を疲れ辛くしてくれます。

 

 

 

中に入る素材なんで

外見からじゃ判断出来ないし

 

 

強度や足馴染みのクオリティをあげますと

特に革靴などはどうして〜も

お値段に反映されるらしく

 

 

こういった外から判りづらい中身で

安い靴は手が抜かれてたりします!!

 

 

というか、今や

「軽い」や「柔らかい」=ラクな靴

って誤ったイメージを擦り込まれてる?

消費者が多いこともあってか

 

そんな靴が多いです。

 

 

 

用途によってはある程度

靴に重さがある方が良いように

 

場所によって硬い方が良いんですけど

カカトや靴底やあっちもこっちも

フニャフニャ靴が増えている。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

芯が入らず柔らかめなカカトの靴は

デザインによって以前からありますが

 

最近は、元々カカトを踏めるよう

作られたタイプもありますね。

 

そもそもカカトの無い靴もありますし。

 

 

 

そうそう、暑い夏晴れ

サンダルを履く方も多いと思いますが

 

基本、通気性に優れた分

カカトの固定が甘いデザインが多いですから

 

お出かけで歩き回って「足 疲れた〜!」

って方 結構増える季節だろな?

 

って個人的には思ってますが

皆さん今年の夏はどうでしたか?

 

 

8月辺りはトニカク暑すぎて

「大してあちこち歩かなかったわ」って方も

今年は多かったかもしれませんけど?!

ホント暑かったですねあせる

 

 

 

足を支えるカカトの構造、コレも

靴の支えをアテにしないしっかりした足の方は

さほど気にせずともよいと思いますが

 

 

(因みにアテにしなくていい強い足

 になるのが理想ではあるのですが!)

 

 

足が疲れやすい方中心に

基本的にはカカトがしっかりした靴を

皆さまにオススメします!


 

 

 カカト部をギュウッとつかんでいただいて

「フニャ」「ペコ」と形が簡単に変わる程に

芯が弱くサポート力が低い靴となります。

 

 

そしてカカトの履き口カーブが

崩れたり広がっちゃうのも早いです汗

踏んづけてたら問題外ですが!

 

 

そしてここがしっかりした靴では

履き口の形崩れがし辛く

安定感でかなり履き心地に差が出ます。

 

 

 

ピンヒールだってここがしっかりで

フィッティングがバチッといけば

めちゃめちゃ安定感が出ます。

 

 

中にはウエスト部(土踏まず)の辺りまで

惚れ惚れするほどガッチリな靴も

あったりします。稀ですけど。

 

 

 

ぜひお持ちの靴をイロイロ触って比べて

チェックしてみてくださいね!

 

 

スニーカーのカカトも

しっかりしてるモノとそうで無いのと

結構差があります。

 

 

今後、靴を買う時にもいろんな靴の

カカトのチェックをしてみてください。

(売り物ですからソッと!けどしっかり!!)

 

 

 

もちろん、こうでなきゃならない!

って訳じゃなく

 

 

この靴は「カカトの支えが甘いよ」

「不安定で疲れやすいよ」

ってのを承知の上で目的に合わせ履いたり

 

ガンガン歩き回るのはちょっと押さえたり

 

疲れた足をしっかりケアしてあげれば

良いかと思いますよ。

 

 

 

ということで

 

自分の足の疲れやすさや

履く日の体のコンディションや

どの程度歩き回るか?目的も踏まえて

 

判った上でうまく履き分けてみてくださいー(^。^)

 

 

 

 

 

あ!た、だ、し、

 

カカトが細い小さいおみ足の場合

もしくは自分よりおっきめを選んじゃった場合

 

 

せっかく構造が良い靴でも

足との間に隙間が空きすぎちゃって

 

しっかり支えて貰えず

恩恵を受けれぬことになります。

 

 

ここでは簡単に触れるに留めますが

該当するおみ足の方は

コレがとっても悩ましい問題になります〜(´-`)

 

 

敢えて大きめを選んでる方は

選び方を変えれば良いので大丈夫なハズですね!?

 

 

 

 

裸足で大地にアーシング❤︎気持ち良かったです!

 

 

 


ではでは今日も貴重なエネルギーを使って

こちらを開いて読んで頂きまして

誠にありがとうございました✨


どうぞあなたに良いコトが起こりますように!

 

 

 

 

 

 

 

「シンデレラレッグメルマガ」

花ご登録はコチラからどうぞ!!花

そろそろね、書かないとね^^;

 

 

本日もご購読ありがとうございます!

少しでも「為になった」「参考になった」

「内容が面白かった」と感じて頂けましたら

 

「いいね!」ボタンをポチッとして頂けると

とても嬉しいです(^^)

 

皆さんの反応を励みに、また参考にし

今後もテーマを考え投稿して参りたいと思います!

 

 

読者登録してね

 

靴にお悩みの女性を足元から輝かせる!!

シンデレラレッグケア 岩崎敦子