多忙にて

テーマ:

長らく更新滞っております。
毎日4人以上の方が来てくださっているのが心苦しい。

ネタはあるんですが、何しろ時間が。


ゴーストライター雇わないといけないのか??


てなことで、見放さないで下さいね。
近いうちにちゃんとした記事書きます。

Coo
えー、金曜日の夜に地元の友達(メキシコ出身)の誕生パーティーを兼て、内輪でよく行くすし屋に行きました。

今日は、そのすし屋で食べた興味深い料理を紹介します。

このすし屋、カリフォルニア・ロール (かにかまとアボカドときゅうりの入った裏まき)とか 天ぷら・ロール(海老天)とか (日本にもあるのかな?)、結構こっちではメジャーな品から、えーこれはもう寿司と呼んではいかんでしょー!!ってな物までいろいろ出すんです。

例えば、僕が初めて見てまじビビったのは、デリカト・ロールと言う代物。

これは、上記のカリフォルニア・ロールにパン粉の衣を着けて揚げたもの。 表はサクサク中はふんわり…みたいな。

まー、細長いコロッケをかじったら中から海苔巻きが出て来る感じかな? 嫌でしょ? でも、それはそれで空腹の僕には結構いけたりする。

それから、ニューヨーク・ロール。これはデリカト・ロールにうなぎも入れちゃって、今度は天ぷらの衣をつけて揚げてあるんです。そして仕上げに鰻の蒲焼のタレがかかってくる… 

こんなにカロリーに高い寿司がこの世にあっていいのか? って思いきや、友達の一人が、

「I LOVE SUSHI. It's So Healthy!」

なんていってるし… もう、アメリカってどないやねん!って感じでしょ。

あ、もう一品おもしろいの紹介しよう。  その名も、Q-Roll。えー、勿論材料は、きゅうりです。

でも、かっぱ巻きとは一味も二味も違います。 何とこの巻物、のりの代わりに寿司がきゅうりで巻いてあるんです!!  エー!!でしょ? 

勿論、きゅうりを海苔の様に薄く切るのは難しいので、必然的にでかい巻物になってしまいます。 

んー、大体僕の掌よりちょっと小さいぐらいかな? まー、優に10cmはあったな。そう、ちょうど太巻きの海苔をとってきゅうりで巻きなおした感じ。

わっかるかなー? わっかんねーだろうなー? それを見た時の僕の驚き… で、味の方はと言いますと、これが結構さっぱりしていて夏向き。 夏の暑い南部にはもってこいかも。

ってな訳で、今回は僕の食べた奇妙な食べ物第一弾でした。 

第二弾、乞う御期待! Coo