ukokkeiの徒然草2
  • 17Sep
    • チェジュ航空のシミタールウィングレット装備のB737-800撮り直し

       皆様、おはようございます。 昨日は午後、セントレアへ足を運びました。 今回の目的の機体は、国際線スポット18番ゲートに入っていました。  チェジュ航空のシミタールウィングレット装備のB737-800(HL8321)です。 今年の5月末に撮影済みですが夜国際線スポットの沖止めに駐機している姿の撮影でしたので、撮り直しをしようと足を運びました。  その後14時前になるとプッシュバックされ、トーイングカーを外します。  同じ頃ウィルミントン・トラスト・ カンパニーのガルフストリーム(N333MB)が貨物エリアから出て来てスカイデッキの下を通過し、RW36に入って離陸して行きました。  続いて札幌からANAのB737-800の東北フラワージェット(JA85AN)が飛来し、RW36に着陸してリバースを掛けました。 この後、国内線スポット9番ゲートにインしました。  そうこうしている内に国際線スポットを後にしたシミタールウィングレット装備のB737-800は、RW36に入って滑走を始めました。  そして、ソウル向けて離陸して行きました。 それを見届けた後、私は帰りました。  なお昨日は、ANAのB777-200(JA704A)がタッチ&ゴーの訓練を行っていました。 ちなみにこの機体かっては長崎県対馬市のご当地プレーンだったのですが、それを示すステッカーは既に剥がされていました。

  • 16Sep
    • 9月14日の太田川駅前~久し振りに聞いた木佐貫あつひさ君の演奏編

       続いて9月14日の太田川駅前から、久し振りに聞いた木佐貫あつひさ君の演奏編をお送りします。  東海市山車まつり展を観覧した後東海ふるさとスクエア会場に戻ると、ミニステージで東海市ふるさと大使も務めているプロ和太鼓奏者木佐貫あつひさ君が挨拶をしていました。 これからヴァイオリニストのMIZさん、ギタリストの片山義実さんと一緒にライブを行います。 あつひさ君はお気に入りの和太鼓奏者の1人で何度か演奏を聞いて来ましたが(あるアマチュア和太鼓グループに所属していた頃から聞いています)、最近は全くその機会に恵まれていませんでした。 今回久し振りに聞くことが出来ます。  挨拶が済むと、MIZさん・片山さんと一緒に演奏を始めました(知多半島の朝をイメージした曲を演奏しました)。  続く2曲目は、「情熱大陸」です(これで先々月・先月と3ヶ月連続で「情熱大陸」を生で聞いたことになります(それぞれアレンジは異なりますが))。 その後あつひさ君はいったん退場し、残った2人で片山さんが歌手のJUJUに提供した「東京」という曲のセルフカバーを演奏しました。  片山さんが、しっとりとした歌声を聞かせてくれました。  演奏が終わるとあつひさ君が復帰し、自身が常滑市の海をイメージして作った「歩み」という曲を演奏しました。 続く曲はボーカロイド初音ミクの楽曲で、小林幸子を始めとする様々なジャンルのミュージシャン達がカバー・アレンジして話題となった「千本桜」です。  知多娘。のブースにいた南知多町のキャラ南知多マリナの演者と乙女塾塾生2人が、それに合わせて手拍子を叩きました。  その次の曲がラストとなりましたが、あつひさ君オリジナル曲の「暁月夜」を演奏しました。 ライブが終わった後、私は帰りました。 3人共、素晴らしい演奏を本当に有難うございました。 なおこの3人は昨日も太田川駅近くの大田町公民館でライブを行い、今日も太田川駅前のイベント(知多娘。も出演します)でライブを行う予定です。

    • 9月7日のセントレア~カリッタエアのDHLハイブリッド機タイトル変更編

       皆様、おはようございます。 今日はまず9月7日のセントレアから、カリッタエアのDHLハイブリッド機タイトル変更編をお送りします。 いったん家に帰った私は、12時半過ぎに再度セントレアへ足を運びました。  14番ゲートには、出発が定刻より遅れているアシアナ航空のシャークレット装備のA321(HL8074)が入っていました。 さて昼過ぎの目的の機体は13時頃にシンシナティから飛来し、RW18に着陸しました。  カリッタエアのDHLとのハイブリッド塗装のB747-400(N740CK)ですが、タイトルが正規塗装機と同じ書体の物に変更されています(これまでのDHLハイブリッド機のタイトルはこちらをご参照下さい)。  着陸後、RW18を少しの間南進します。  RW18から出ます。  誘導路に入ります。  その頃沖縄からスカイマークのB737-800のBリーグジェット(JA73NY)が飛来し、RW18に着陸してリバースを掛けました。  一方カリッタエアは、スカイデッキの下を行きます。 この後貨物エリアに入りましたが、速報版で紹介した通り黄色い尾翼が三つ揃いました。 次回は、空の日エアポートフェスタ編をお送りします(3日後の投稿となります)。

  • 15Sep
    • 三楠八幡神社例祭

       今夜は我が地元愛知県常滑市多屋で、氏神の海椙神社の摂社三楠八幡神社の例祭が開催されました(毎年中秋の名月に近い日曜日の夜に開催されます)。  19時近くになると西の方から多屋神楽保存会がいさみの道行きで神社に向かう際に使う「十六囃子」が聞こえて来たので行ってみると、ちょうどミニ山車と笹提灯の行列が県道(常滑街道)の大和橋西交差点を横断する所でした。 先頭を行くミニ山車は昨年までは煌びやかな提灯を飾っていましたが、今年は飾られていませんでした。  交差点横断後は、石神道路を東進します。  しばらくすると、海椙の郷前の交差点を横断しました。  そして、海椙神社南参道で別方向から来たもう1台のミニ山車&笹提灯と合流しました。  やがて神楽保存会の囃す囃子が「宮上がり」に変わり、宮上がり開始です。  拝殿前まで来ると笹提灯は東へと曲がり、  神楽保存会が御神楽を奉納する中三楠八幡神社の社殿の周囲に立てられました。 この後祭事は神事→子供へのお菓子配り&希望者への笹提灯配り(疫病除けの御守りとなります)→神楽保存会の宮下がりという流れで進みますが、私はここで帰りました。 祭事関係者の皆様方、本当にお疲れ様でした。

    • 9月14日の太田川駅前~東海市山車まつり展編

       続いて9月14日の太田川駅前から、東海市山車まつり展編をお送りします。 知多娘。のステージが終わると私は本来の目的である東海市山車まつり展観覧のためいったん東海ふるさとスクエア会場を後にし、駅西へと向かいました。  駅西の大屋根広場では消防・防災フェスタが開催されていて消防車両の展示等が行われていましたが、それ以上に大屋根から下がっているこれらの垂れ幕が気になりました。  さて、ユウナルステーションに入ることにします。  南側の壁面には東海市の山車祭り(尾張横須賀まつり・大田まつり)の写真が9枚飾られていて、その下にはパンフレット・ポストカード等が置かれていました。  その西側の天井には、各山車組の袢纏が飾られていました(下に写っているショーケースの中には横須賀の5台の山車の模型が並んでいます)。  その北の天井には、各山車組が夜それぞれの山車に付ける丸提灯が飾られていました(左下に写っているショーケースの中にはちょっとわかり辛いですが大田の4台の山車の模型が並んでいます)。 ちなみにこの展覧会の日程は、大田まつりの本楽が開催される来月6日までとなっています。 なお私は退出する際に、次の物を貰いました。  各山車組の「イケメン若衆」達によって結成された山車まつりBOYSのクリアファイルです。  山車まつりBOYSは昨年から秋の山車祭りシーズンが近くなると結成され、祭りのPRに一役買っています。 このクリアファイル先着200名限定ですが、数がかなり少なくなっていました。 次回は、久し振りに聞いた木佐貫あつひさ君の演奏編をお送りします。 

    • 9月7日のセントレア~朝のその他目ぼしい機体編②

       皆様、おはようございます。 今日はまず9月7日のセントレアから、朝のその他目ぼしい機体編②をお送りします。  タイ・エアアジアXのA330neoが離陸した後、22番ゲートからフィリピン航空のA321neo(RP-C9930)がプッシュバックされました。 トーイングカーを外した後、マニラ向けて出発して行きました。  同じ頃グアムからユナイテッド航空のシミタールウィングレット装備のB737-800(N36280)が飛来し、20番ゲートにインしました。  ガルーダ・インドネシア航空のA330-300のスカイチーム塗装機が離陸した後IBEXエアラインズのCRJ-700のむすび丸ジェット(JA14RJ)が大分から飛来し、3番ゲートにインしました。 私はそれを見届けてからスカイデッキを後にしましたが、イベントプラザに入ると・・・。  ステージに、様々なキャラクター達(左からくん君(農林水産省動物検疫所)・うみまる(海上保安庁)・カスタム君(税関)・くにまる君( 国土交通省「空の日」のシンボルキャラクター)・なぞの旅人フー・ハレルン(気象台)・コノハけいぶ(愛知県警))が並んでいました。 これから、2年ぶりに開催される空の日エアポートフェスタのテープカットが行われます(昨年は関空の台風・新千歳の地震被害の影響で中止となりました・・・)。 やがて、速報版で紹介した通り無事にカットされました。  同じ頃イベントプラザに、名古屋おもてなし武将隊の前田利家(左)・織田信長(中央)・陣笠隊の太助(右)が姿を現しました。 この日は愛知県岡崎市のグレート家康公「葵」武将隊の演武もありましたが、残念ながら見ることは出来ませんでした。  この後私は名鉄の列車に乗っていったんセントレアを後にして常滑駅に降り立ちましたが、タクシー乗り場を覗いてみると知多半島PRキャラクター知多娘。の常滑市のキャラ常滑セラがラッピングされた名鉄知多タクシーの竜の子街道PRタクシーが止まっていました。 次回は、カリッタエアのDHLハイブリッド機タイトル変更編をお送りします。

  • 14Sep
    • 9月14日の太田川駅前~知多娘。ステージ編

       今日は昼過ぎに現在開催中の東海市山車まつり展を観覧するためユウナルステーションへ足を運びましたが、最寄駅の太田川駅の前で知多半島PRキャラクター知多娘。のステージやお気に入りのプロ和太鼓奏者木佐貫あつひさ君(+α)のライブが行われていたので予定より長く滞在する羽目になってしまいました。 本日から3回に渡って、その様子をレポートします。 今回は、知多娘。ステージ編をお送りします。  今日私が太田川駅に降り立ったのは13時前。  駅東のどんでん広場では、これが開催されていました。  噴水の近くにあるミニステージでは、知多娘。の大府市のキャラ大府・ウェルネス・桃花の演者がこれからのスケジュールを説明していました。  13時になると今度は、東海市のキャラ東海しゅうの演者が登場して挨拶しました。 これから、知多娘。のステージが繰り広げられます。  一方ステージ脇には、東海市まちづくり応援大使の1人とまてぃーぬが姿を現しました。  やがて今回出演する演者5人と、演者2軍の知多娘。ファーム乙女塾の塾生3人が揃いました。  そして、ステージ開始です。 ステージは30分程で幕となりました。 今回出演された皆様、本当にお疲れ様でした。 なお知多娘。は明後日も、太田川駅前で開催される別のイベントに出演予定です。 次回は、東海市山車まつり展編をお送りします。  

    • 9月7日のセントレア~朝のその他目ぼしい機体編①

       皆様、おはようございます。 今日は9月7日のセントレアから、朝のその他目ぼしい機体編①をお送りします。 話は再度、私が朝セントレアのスカイデッキに出た所まで戻ります。  国際線スポット18番ゲートに、キャセイパシフィック航空の新塗装のB777-300(B-HNV)が入っていました。 実はこの機体、エミレーツ航空からの移籍組の内の1機です。  15番ゲートにはベトナム航空のA350(VN-A887)が入っていましたが、レドームが・・・。  貨物エリアに目を転じると、一番奥に国土交通省の機体が2機駐機していました。 その右に黄色い尾翼が二つ見えますが、奥のはポーラーエアカーゴのB767-300F(N644GT)の物です。 本来ならこの日の未明にソウル向けて飛んでいるはずなのですが、台風13号の影響で足止めを食らっていました(翌日未明に飛んで行ったようです)。  やがて国内線スポット3番ゲートからエアアジア・ジャパンのA320(JA02DJ)がプッシュバックされ、トーイングカーを外すと仙台向けて出発して行きました。 ちなみにこの機体昼にセントレアへ戻って来て、9番ゲートに入っていました。  その後IBEXエアラインズのIHI相馬事業所20周年のロゴが入ったCRJ-700(JA06RJ)が仙台から飛来し、3番ゲートへと向かいました。 30分程すると、松山向けて出発して行きました。  同じ頃国内線スポットの沖止めから、JTAのイリオモテヤマネコ付のB737-800(JA02RK)が9番ゲートにトーイングされて来ました。 本来なら既に沖縄向けて出発しているはずなのですが、乗員繰りの関係で出発が遅れました。 次回は、朝のその他目ぼしい機体編②をお送りします。

  • 13Sep
    • 9月7日のセントレア~ガルーダ・インドネシア航空のA330-300のスカイチーム塗装機編

       皆様、おはようございます。 今日は9月7日のセントレアから、ガルーダ・インドネシア航空のA330-300のスカイチーム塗装機編をお送りします。 話は、私が朝セントレアのスカイデッキに出た所まで戻ります。 朝の2機目の目的の機体は、国際線スポットの沖止め(タイ・エアアジアXのA330neoが駐機している場所より東の方)に駐機していました。  GA885便 A330-343X PK-GPR スカイチーム塗装機 これが初飛来となるガルーダ・インドネシア航空のA330-300のスカイチーム塗装機です。 実はこの機体この数日前にスカイチーム塗装になったばかりで、塗装変更後の初便が今回の中部-ジャカルタ便でした(セントレアの地元民として嬉しい限りです)。  その後10時頃になるとプッシュバックされました。  トーイングカーを外した後、国際線スポット内を行きます。  同じ頃貨物エリアから上がった海上保安庁のヘリコプターが、スカイデッキ上空を通過して飛び去って行きました。  そうこうしている内にスカイチーム塗装機は、スカイデッキの下を通過です。  RW18に入り、滑走を始めました。  そして、ジャカルタ向けて離陸して行きました。 次回は、朝のその他目ぼしい機体編①をお送りします。

  • 12Sep
    • JTAの世界自然遺産号スターボードサイド撮影

       皆様、おはようございます。 昨日は、出勤前にセントレアへ立ち寄りました。  スカイデッキに出ると、本来ならこの時間帯にはいないはずのポーラーエアカーゴ唯一の正規塗装のB747-400F(N450PA)がちょうど貨物エリア向けて誘導路を北進中でした。  やがてRW18に入っていたエアアジア・ジャパンのA320(JA01DJ)が滑走を始め、台北向けて離陸して行きました。 さて今回の目的の機体は、国内線スポット4番ゲートに入っていました。  JTAのB737-800の世界自然遺産号(JA11RK)です。 先月末初飛来した際に撮影済ですが、スターボードサイドが撮れなかったので撮り直しをしたいと思っていました。  今回それが叶いました。 今度は、日中に動いている所を撮りたいです。  国際線スポットの後8日でオープンするT2の前には、大韓航空のB777-300ERの創立50周年記念塗装機(HL8009)が駐機していました。  14番ゲートには、キャセイパシフィック航空の新塗装のB777-300(B-HNF)が入っていました。  そして沖止めには、タイ・エアアジアXのA330neo(HS-XJB)が駐機していました(最近中部-バンコク(ドンムアン)線に貼り付いています)。

  • 11Sep
    • 9月7日のセントレア~タイ・エアアジアXのA330neo撮り直し編

       皆様、おはようございます。 今日は9月7日のセントレアから、タイ・エアアジアXのA330neo撮り直し編をお送りします。 この日の朝、私がセントレアのスカイデッキに出たのは8時半過ぎ。 朝の目的の機体の1機目は、国際線スポットの沖止めに駐機していました。  これが3度目の飛来となるタイ・エアアジアXのA330neo(HS-XJB)です。 今月4日の初飛来時に撮影済みですが、コックピット廻りや動いている所を撮れなかったので撮り直しをしたいと思っていました。 そうしたら、意外と早く機会が回って来ました。  その後、9時を過ぎるとプッシュバックされました。  トーイングカーを外した後、誘導路を北上します。  スカイデッキの下を行きます。  RW18に入り、滑走を始めました。  そして、バンコク(ドンムアン)向けて離陸して行きました。 次回は、ガルーダ・インドネシア航空のA330-300のスカイチーム塗装機編をお送りします(明後日の投稿となります)。

  • 10Sep
    • 9月9日のセントレア(速報版)

       皆様、おはようございます。 昨日は出勤前と、職場から2ヶ月に1度月曜日の午後通う某所へ向かう途中の2回セントレアへ立ち寄りました。  台風15号関連の避難機・ダイバート機が並ぶ、昨朝のセントレアの貨物エリアです(影響を受けた方には心からお見舞い申し上げます)。  朝立ち寄った時に台北向けて離陸して行き、  午後立ち寄った時に台北から戻って来ました。 さて、今回の目的の機体です。  台風避難を終えて羽田へ戻るこのA350を見送ることが出来ました。 この詳しいレポートは7・8日の分が終わり次第2回に分けて投稿しますので、来週末までお待ち下さい。

  • 09Sep
    • 8月31日のセントレア~JTAの世界自然遺産号初飛来編

       皆様、おはようございます。 今日は8月31日のセントレアから、JTAの世界自然遺産号初飛来編をお送りします。 いったん家に帰った私は、19時過ぎに再度セントレアへ足を運びました。  スカイデッキに出るとちょうど夜の目的の機体が、国内線スポットから動き出した所でした。  JTA49便 B737-8Q3 JA11RK 世界自然遺産号  この日から運航を開始したJTAのB737-800の特別塗装機です。  早速セントレアに来てくれました。  この後、沖縄向けて離陸して行きました。  スターボードサイドが撮れなかった等の理由で要撮り直しです。  世界自然遺産号が離陸した後北東の方角に目をやると、知多市の新舞子ビーチフェスティバルの花火が見えました。 それを少し見て私は帰りました。 次回からは、9月7日のセントレアレポートをお送りします(明後日の投稿となります)。

  • 08Sep
    • 9月8日のセントレア(速報版)

       皆様、こんにちは。 今日は、午前と午後の2回セントレアへ足を運びました。  午前中は、昨日と本日のみ運行された臨時の全車一般車特急列車に乗って行きました。  ルフトハンザ・ドイツ航空の機体が2機いました。 さて、午前中の目当ての機体です。  韓国の男性アイドルグループEXOに所属する歌手がラッピングされた特別塗装機を、約3か月半ぶりに撮り直すことが出来ました(剥がされる前に撮れて良かったです)。そして、午後の目的の機体を。  6日前に残念な写真しか撮れなかった機種を、別レジの機体ですが撮り直すことが出来ました。 この詳しいレポートは昨日と8月31日の分が終わり次第3回に分けて投稿しますので、来週までお待ち下さい。

  • 07Sep
    • 9月7日のセントレア(速報版)

       皆様、こんにちは。 今日は、朝と昼過ぎの2回セントレアへ足を運びました。 まずは、朝の1機目の目的の機体を。  意外と早く撮り直しをすることが出来ました。 そして、2機目の目的の機体です。  スカイチーム塗装になって最初に充当された路線が、中部-ジャカルタ線でした。  2年ぶりに開催されたイベントのテープカットを見ることが出来ました。 続いて、昼過ぎの目的の機体を。  DHLとのハイブリッド塗装機に、正規塗装機と同じ書体のタイトルが入った機体が登場しました。  黄色い尾翼が3つ揃いました。  知多半島PRキャラクター知多娘。の常滑市のキャラ常滑セラが活躍していました。 この詳しいレポートは8月31日の分が終わり次第6回に分けて投稿しますので、数日お待ち下さい。 

  • 06Sep
    • 名古屋市営地下鉄N3000系N3111H笠寺駅で休息中

       今夜は仕事帰りに、JR東海道本線の笠寺駅まで「回り道」しました。  乗車して来た列車から降りると、駅西側の側線に写真のような車両が停車しているのが見えました。  実はこの車両、今日豊川の日本車輛の工場を出場して名古屋市営地下鉄に搬入される途中の鶴舞線用のN3000系(N3111H)なのです。  ちなみに私がN3000系を見るのは、これが初めてとなります。  昨年末あいち山車まつりフェスティバル2018を観覧するため上小田井駅を利用した際に出会えるかもしれないと思いましたが、結局会えませんでした・・・。  今夜はこのままここに泊まり、明日名古屋臨海鉄道のND552形機関車に牽引されて東港駅・名電築港駅経由で名鉄常滑線の大江駅へ向かう行程になっています。  東京方の先頭車には、今は貴重な存在となったヨ8000形車掌車が繋がっていました。 この後私は駅北側の跨線橋に移動して、N3111Hを撮影しました。  私がN3000系に乗車する機会は回って来るのでしょうか・・・。

    • 8月31日のセントレア~旧常山方常山車展示編

       皆様、おはようございます。 今日は8月31日のセントレアから、旧常山方常山車展示編をお送りします。 話は、私がAICHI SKY EXPOの展示ホールCに入った所まで戻ります。 知多半島5市5町PRブースの東に、ここでの私の一番の目当ての物が展示されていました。  常滑市の旧常山方の山車常山車です。  前棚には、巫女の糸からくり人形が飾られていました。  今年の旧常の祭礼(常滑春まつり)以来の再会となります。  ちなみにこの山車は、セントレア空港島に入った記念すべき最初の山車となります。  なお現在は展示は終了していますので悪しからず。  常山車の前では、来月13日に開催される第3回とこなめ山車まつりのPRが行われていました(隅でちゃっかりと他の市の山車祭りもPRを行っていますが・・・)。  常山車の近くにあるブースでは高山祭の屋台を描いた絵が展示されていましたが、屋台の周囲にどこかで見たことがあるキャラクター達が描かれていました。 次回は、JTAの世界自然遺産号初飛来編をお送りします(3日後の投稿となります)。

  • 05Sep
    • タイ・エアアジアXのA330neoセントレア初飛来

       皆様、おはようございます。 昨日は、出勤前にセントレアへ立ち寄りました。 今回の目的の機体は、国際線スポットの沖止めに駐機していました。  XJ638便 A330-941 HS-XJB これが初飛来となるタイ・エアアジアXのA330neoです。 主翼の先端には、A350と同じくレイクド・ウィングチップが装備されています(従来型のA330はウィングレット)。  やがてRW18に入っていたエアアジア・ジャパンのA320(JA01DJ)が滑走を始め、台北向けて離陸して行きました。  国内線スポット4番ゲートには、JTAのB737-800のさくらジンベエジェット(JA06RK)が入っていました。  さてタイ・エアアジアXのA330neoですが、今度は動いている所を撮りたいと思います(タラップで隠れてしまっているコックピット廻りも撮りたいです)。  ただ現在の所2機しかない「虎の子」機材ですので、今度セントレアへ飛来するのは一体いつになるやら・・・。 この後私は旅客ターミナルビルに入って、自販機でジョージアのエメラルドマウンテンブレンドを購入しましたが・・・。  缶に、「機動戦士ガンダム」でガンダムの初水中戦時にアムロを苦しめたジオン軍マッドアングラー隊のラサ曹長とその搭乗機である水陸両用モビルスーツのゴッグが描かれていました。 先日当ブログでガンダムとジョージアのコラボ商品であるその名も「ニュータイプ」を紹介しましたが、今年発売25周年を迎えたエメラルドマウンテンブレンドにもコラボ缶が出ているのです。 この缶のように、作中に登場する各モビルスーツとその代表的なパイロットが描かれたデザインとなっています。

  • 04Sep
    • 8月31日のセントレア~オープン2日目のAICHI SKY EXPOと3台のロボット編

       皆様、おはようございます。 今日は8月31日のセントレアから、オープン2日目のAICHI SKY EXPOと3台のロボット編をお送りします。 話は、私がスカイデッキからAICHI SKY EXPOに移動するため中部国際空港駅改札口前に差し掛かった所まで戻ります。 目の前にいきなり、次のような物体が姿を現しました。  実はこれ、ALSOKの警備用ロボットなのです。 この日中部国際空港駅前では、来年AICHI SKY EXPOで開催予定の「ロボットテクノロジージャパン」に向けたデモンストレーションが行われていました。  この後私は、先月初めの内覧会の時以来のAICHI SKY EXPOへ。  入口で、様々な恰好をしたバボちゃんが描かれた東海テレビのバレーボールワールドカップの団扇を貰いました。 その後私は、展示ホールCに入りました。 内部北東側にあるステージではちょうど名古屋の人気男性アイドルグループBOYS AND MENのミニライブ中で代表曲の「進化理論」(「新幹線変形ロボ シンカリオン」主題歌)・「ドラMAX」(中日ドラゴンズ応援ソング)等の曲を生で聞くことが出来ましたが、撮影禁止となっていたので写真はありません。  ステージ南西には知多半島5市5町のPRブースがありましたが、半田市の所には半田市のキャラクターだし丸くんのぬいぐるみが置いてありました。 やがて近くに、次のようなキャラクターが登場しました。  このキャラクター、愛知県あま市のキャラクターあまえん坊です。 なおここでの私の一番の目当ての物は、次回紹介します。 話は、私がいったんセントレアを後にする所まで飛びます。   名鉄の列車に乗るために中部国際空港駅前まで来ると、先程とは別のロボット2台がデモンストレーションを行っていました。 次回は、旧常山方常山車展示編をお送りします(明後日の投稿となります)。 

  • 03Sep
    • コムルックス・アルバのA330-200

       皆様、おはようございます。 昨日は、出勤前にセントレアへ立ち寄りました。 スカイデッキに出ると、国際線スポット19番ゲートにチャイナエアラインのA330-300の設立60周年記念ロゴ機(B-18317)が入っていました(早く動いている所を撮りたいのですが・・・)。 23番ゲートには、これが初飛来となる中国東方航空のA320neo(B-305Z)が入っていました。  しかし、このような写真しか撮れませんでした・・・。  国際線スポットの沖止めには、キャセイパシフィック航空のA350(B-LRT)が駐機していました。  やがてその近くから、エアアジア・ジャパンのA320(JA03DJ)がプッシュバックされました。 トーイングカーを外すと、台北向けて出発して行きました。 さて今回の目的の機体は、貨物エリアの一番奥に駐機していました。  一昨日夜成田から飛来したコムルックス・アルバのA330-200(P4-MLO)です。  伊勢志摩サミットの行き帰りにチャド共和国のデビ大統領が搭乗した同社のB767-200ER(P4-CLA)は遠目ながら撮影していますが、A330-200を撮るのはこれが初めてです。  しかし、エアホンコンのA300-600Fが本当にお邪魔虫でした・・・。 ただ昨日の午後には羽田向けて飛んで行ったとのことなので、こんな状況でも撮りに行って本当に良かったと思っています。