こんにちは!!

 
結婚教育サポーター 渋谷亮輔です!爆笑
 
 
今日は子どものとても可愛い姿から!
 
夕方、補食のおにぎりを食べるときになって、3歳クラスの女の子の異変に気付きました!!
 
 
手がめっちゃ汚い…!!!
 
 
何があったの!?
ってくらい両手いっぱいが色とりどり♪♪
 
まぁ、だいたい想像はできるのです。
すぐ近くに落ちている紙にはプリキュアのイラスト。投げ出された水性マーカー。
 
あぁ、ちょっと前まで塗り絵をしていたんだろうなぁ…
きっと手にも塗ってみたくなっちゃったんだろうなぁ……
 
手を洗ったっていうのも嘘じゃない。
でもそのおててに付いているマーカーはそう簡単には落ちないよ?
 
 
汚い手のままおにぎりは食べさせてあげられないので、お話することにしました!
 
「〇〇ちゃん!(おててを指して)ちゃんと洗った?それ、何が付いてるの?」
 
 
そう聞くと、じっっと自分の両手を見つめて考えています。
 
何を考えているんだろう?
と聞いてるこっちが不安になりながら数秒答えを待っていると、
女の子はゆっくり顔を上げ、一言。
 
 
 
 
 
「手…」
 
 
 
 
手が付いているのは知ってます!!笑い泣き
 
 
 
手についているものが何か分からないというより、何を聞かれているのか分かっていなかったようです。(笑)
 
あるいは、手が付いてるのなんて当たり前なのに、なんでこいつこんな事聞いて来るんだ。と訝られたのかも知れません(笑)
 
 
すっごく笑させてもらいましたが、本人はあくまで不思議そうな顔をしたままでした!(笑)
 
 
 
子どもに対して、大人の常識的な言葉がけは通用しません!!
大人がいかに「手が腕についているのなんて当たり前だろう!」と思っても、
子どもにとってみれば、聞かれたことに対して、
誠実に答えようとしただけだったりするのです。
 
今回は笑い話ですが、お互い悪気はなくても意思の疎通がうまくできなかったことから、
子どもを叱ってしまうということもあると思います。
 
これは子どもに限らず、思いもよらない返答が来たり、行動をされたり。
「ありえない!!」と思ってしまうこともありますが、そういう時こそ、
 
質問をした側に伝わり辛いところはなかったかな?
答えや行動に悪意ではなく、誠実さはちゃんとあるかな?
 
そういった事を振り返れるとお互いが心穏やかにいられると思います!
 
可愛らしい子どもの姿から、沢山の学びがあります!!
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆過去記事紹介のコーナー☆

皆様に応援していただけるおかげで、少しずつですが、記事の数が充実してきました!

初めて私のブログを見つけて下さった方もいらっしゃるかと思いますので、

過去に書いた記事の中で、是非読んで頂きたいものをご紹介します!!

 

「心にありがとうをいう事」

↑これまでで一番読んで頂いている記事です!!

日頃の保育の中での子どもとの関わりを書いています!

 

「結婚教育」ってなに?

↑「結婚教育サポーター」と名乗らせて頂いていますが、

そもそも結婚教育ってなに?と思っている方がほとんどだと思います。

私なりに結婚教育とはこういうものだ!!というものを書いています!

 

一言が人生を変える

↑私が家族関係や「結婚教育」について考えるようになった最初のきっかけの話!

今は最初の最初だけですが、これからいくつかシリーズとして、

結婚相談に行きついた理由や、「結婚教育」との出会いの話などを書いていきます!!

 

今回は以上です!

また記事が拡充されたり、考えが広がったら、どんどん増やしていきますので、

これからも是非お楽しみになさって下さいませ!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

特定非営利活動法人 日本結婚教育協会

http://kekkonkyouiku.or.jp