めぐ蔵でござる!
  • 21Oct
    • 相棒

      今回の相棒は石丸幹二氏がキーパーソンなのかな。しかし途中でCM入った時に普通にスーツ着てたからびっくりしましたけどwお金配るとかあの人っぽいwあれ、情報売られてるから気をつけないと。借金が戻ってくる!とかのアレもです。陰謀説とかで借金が帳消しになるとか使い切れないほどのお金が配られるとかいろいろ飛び交ってるけどそんなに世の中甘くないと思うよ(そもそもそんな世界を支える土台がまだないだろう)さて、反町先輩相棒に出た当初は仲間由紀恵の産休までのつなぎとか言われてたけど、すでに6年目らしい。いやー嬉しいね〜。

  • 17Oct
    • おかしなふたり

      「おかしなふたり」e+貸切公演観劇してきました。大地真央さんがお美しかったスタイルもすごいし、衣装もすごかった。筋トレしてるんだろうなって思いました。花總まりさんは安定の演技。いつも女帝だから今日は新鮮だったけどなんとなく傭兵ピエールを思い出してしまった。花ちゃんも40代後半と思えない美しさ。一緒にいたら絶対こっちが年上だと思われる。あの「不思議の国のアリスみたいな格好」は笑った。前の席の人が花ちゃんのファンみたいで花ちゃん出てくるたびにオペラあげてました。わたしもそういう熱が欲しい。しずちゃんと芋洗坂係長も出ていてわたしは基本的にお笑いの人が舞台とかドラマに出て欲しくないなと思うタイプだけどこのふたりは舞台をしっかり支えていて存在感はあるけど出過ぎず。いい感じでした。(もともと嫌いじゃないってのもあるかもw)お笑いでも人を貶したり叩いたりする芸風じゃなくて、物事を面白く話すような人の場合は舞台でも芸風が生きるのかもしれない。(誰が嫌いなのかw)シルビアクラブさんも舞台で初めて見たかな歌がうまかったのと、やはりしまるって感じスタイルもすごく良かった。NHK時代劇の江で江の乳母役をやってた宮地雅子さん。セリフ数は少ないけどハキハキしてて舞台にメリハリができる感じ。まあ、話の内容はうーんだったけど原作があるのでそこは仕方がない。それにしても莫大なセリフ量だと毎度思う。久しぶりにお芝居を見ました。席は1つずつ空いていてやはり隣に人がいないというのはなかなか快適。マスク見ながら劇を見るのも結構疲れるんだなーと思いながら。コロナ怖いとか言ってても(言ってる?w)2020年は日々過ぎていくからね。来年は遠征しようと思ってます。

    • まいったわ

      「カネ恋」最終回を見た。やっと見た。お父さんが石丸幹二氏だった。不在の方が存在感が増すってあるよね。なんで?なんで?って言いたくなるけど受け入れるしかないことってある。きっと最終回は受け入れた上でみんな役をやり切ったのかなと思った。お母さんが「何があっても味方だよ」っていうとかお父さんが本当いろいろ認めてるところとかみんなしていつ帰ってくるんだろうっていうところとか、いろいろ、なんかまいったな。三浦くんの元カノ役のまりあちゃんは宝塚の子がやっていたのだけどこの間退団発表があったな。いろんな人の未来が多分変わったんだろうそれでも黙って受け入れて先に進んでいこうとしてるんだろうなと思う。思うことは日々変わっていくだろう受け入れ難く思う日も過去を後悔する瞬間もいろいろあっても前に進んでいくしかないんだなと思う。

  • 13Oct
    • 40日目

      今日で40日目。こんなに続くとは思わなかったなー。宅トレを開始してから今日で40日目。腹筋もプランクも最初はきついだけだったけど最近は時間内できるようになったなーと思う。少しはお腹も凹んできたかも。あとは身体が柔らかくなってきた。継続したら来年の今頃腹筋割れてくるかなw最近はHIITをメインにやってるので汗の量がハンパない。こんなに継続できるようになったのはキックとかパンチとかあるからかも。未だに足パカはきつい。あと左裏の腿の力がなさすぎて笑うレベル。宅トレのことを周りに言いまくって毎日報告し合ってたけど周りが脱落してきたのであえてここでも書いてみるw昼にHIIT・有酸素やって夜寝る前にストレッチ。とりあえず明日からもがんばる。見違えるように変わったらいいね。

  • 11Oct
    • うっかり遠出の画像

      うっかり遠出

      静岡方面は台風一過で晴れらしい。ただそれだけの頼りない情報で顔圧でw思いつきで熱海行ってきました。まあ熱海行くには待ち合わせ時間遅いw海と太陽に会いたかったのです。車窓から海が見える東海道のグリーン車。焼き鳥とおいなりさんを食べながら晴れを願う。熱海駅到着後、ひたすら目指すはサンビーチ。写真で見ると橋のような不思議な雲だけどぶっちゃけ邪魔だと感じましたw思ったほど晴れなかったけど今日の関東地方で考えるとまあまあかな。日没後にライトアップされてました。お寿司食べてお土産見ようと思ったけどほぼ全ての店が18時前に閉店。。。でも、楽しく美味しい日曜でした。ほんといつも私の思いつきに付き合ってもらい感謝感激です。電車が長いけどねw

  • 04Oct
    • 愛は勝つ

      改めてNZMからのナウオンを見たらだいもんが初めて買ったCDが愛は勝つだってー!普段は愛は勝つ以外にもたくさんいい曲ある!とか言ってるワタシですが今回はちょっとマジに嬉しかった。KAN氏はビリージョエル氏を尊敬していてアルバムを出すたびにビリージョエル氏に捧げる歌なるものを一曲入れていてこの曲は「野球選手が夢だった」に収録されているビリー氏に捧げる曲だったと思います。前にKAN氏のコンサートに行った時にそう言ってたか、雑誌で何か読んだのか。KAN氏のおかげでビリー氏の曲も聴くようになりました。フィルコリンズ氏とか。10月は「秋、多摩川にて」を推します。今年は連休がないけど(笑)11月は「autumn」です。日が落ちるのが早くなるその切なさがかなり合います、と思います。ほっぺたに微かに感じる温度感絶対そこにいた、でも触れることのない的な。触れてもいないのにそこにある温度を感じる的な。まあこういう感覚は人それぞれだけど。ワタシはKAN氏の世界観がすごく好きなのでマジでマジで嬉しかった。初めて買ったCDだったんだ、と!だいもんさんKAN氏の曲、かなりいい歌が多いです!って言いたかった(笑)NZM 大千秋楽お疲れ様でした。

  • 02Oct
    • 初のの画像

      初の

      10/2 NOW ZOOM ME 11時公演行ってきました〜!!しかも人生初のSS席。Tシャツとタオル、ペンライト持参で。バブリーの場面は懐かしい曲も多かったけど知らない曲もあったので演者の皆さんはほとんど知らないんじゃないかな?と思ったり。渡辺美里さんの歌は中学の時に掃除の時に掛かってたのでめっちゃ懐かしかったです。だいもんのback street boys の shape of my heartI love you,sayonaraサイコー!英語の歌もうまいんだ、と思いました。この間ライブ放送で見てたけどやっぱり生は違うね、と思った。それもすぐ目の前で歌ってるんだもんね。そして、凪しょー様の愛は勝つ。一幕終わりの方の黒燕尾も素敵だった。二幕のコントからの今までのショーの曲の歌い継ぎからのチームだいもんのトーク。いま関西弁で話すのにハマってるっていう話で関西の人は標準語話してるつもりとか言ってもイントネーションがぜんぜん違う。すぐ関西の人って分かるもんね。20年近く関西に住んでるのに関西弁話すと気持ち悪いと言われるとか言ってた。トークはあゆみ姐さんの会であゆみ姐さんの声をたくさん聞きました。ダンスめっちゃうまいのになかなか歌がないから貴重回でしたね。からのスカーレットピンパーネルだいもんのピアノの弾き語りもあったり。今回のコンサートの主題歌?みんながTシャツ着てタオル回して踊る💃🕺曲zoom upかな。とにかくだいもんの歌がうまくて最高でした。それにしてもあんなに良席で観劇するのはもう2度とないんじゃないかなとか思ったり。あまりにも前すぎて目👁👁が足りなかった。みんなを観たいよね。最後の「夢をあつめて」帰り道、鬼リピしました。本当みんなに聞いてほしい。本当に素晴らしい公演でした。シール貼るの難しかったな。。。笑とにかくあっという間の3時間でした。1席ずつ空いてる客席も結構良かったなwワンスの公演中止でなんとなく落ちてた気持ちが急上昇。今年も劇場中入れた!これは結構嬉しいことです明日東京千秋楽。最後まで駆け抜けてください!NZM! ZOOM UP!そして、今度はとうとう退団公演です。でも、だいもん退団して芸能界に進んだらファンクラブ入ろうかなと思ってます。

  • 30Sep
    • その後の画像

      その後

      8月末までは調子良かったスイカとメロンも9月の雨と急な寒さでダメになってしまいました今のところ、マンゴーだけは頑張ってる。頑張ってはいるけど枯れてる部分があったりしますので予断は許さない状況。友達に「種から育てるのは大変なんだよ。普通は苗を買ってきて育てるの!」と言われたので肥料を買うついでにこちらも買ってみました。メロンの鉢に植え替えたよ。スイカとメロンは来年の5月から6月ぐらいにリベンジする予定です(まだ在宅勤務なら)わたしの無知のせいでダメにしてしまって本当に申し訳ない。(メロンは鳥に突っつかれた説もあり)スイカなんてすごい根を張っていたのになあ。せっかく種から芽を出してくれたのに。今年の冬は庭に人工芝を入れて地植えのバラの手入れをしようと思ってます。とりあえず年内は在宅勤務だろうし。(いろいろ思うにありがたいことだけどね。)

  • 20Sep
    • 眩耀の谷/RAY

      またまたライブ配信で星組東京公演千秋楽見ました。緞帳見たとき懐かしく感じた。あの緞帳を目の前に観劇できる日がまた来るといいな。礼真琴さん舞空瞳さん新生星組。トップお披露目公演千秋楽おめでとうございます。戦わずに土地を去ることで生き延びるところは真逆の 炎に口づけを を思い出しましたあっちは全滅したもんね。せおっち、また歌が上手くなってたな。せおっちとくらっちのコンビでトップ見たいなと思ったり。お披露目公演しながらも終わりが見えているのだろうなとふと感じてしまった。途中機材の故障で舞台が30分ほど中断したけれど、再開のシーンが良かった。あとは楽天TVの関係か途中声が聞こえなくなったり、画面がちらついたりとあったけど、世界の彼氏も無事退団したし結果オーライ。柚長さんも専科異動かあ。下級生で何人か歌うまさんがいたけど名前がわからず。愛ちゃん宙組から異動して頑張ってましたね。

  • 19Sep
    • NZM!の画像

      NZM!

      いやーすごい時代になっちゃった。NOW ZOOM ME!だいもんのコンサート!楽天TVでライブコンサート。1幕はバブリーな80年代のカラオケショー。愛は勝つ、嬉しかったなー。2幕は雪組公演のパロディでした。壬生義士伝はすごい感動した作品なので(だいもん作品の中で一番かも)他のでパロディして欲しかった気も(笑)94年のTMPのパロディ特集の踏襲なのかな。あれもたまにみると本当に爆笑するけどわたし的には凱旋門はなかったことになってない?と思ったり(笑)今日はゲストできーちゃんでした。美しい歌声だったなあ。エリザベートもだいきほだったら絶対観たかったなー。退団しても2人の舞台観たいですね。そして最後夢をあつめて も歌ってくれましたそれにしても幕間の35分は家だと長いかな〜(笑)明日の星組の東京千秋楽も楽天TVで有料配信すると聞き、早速申し込みしました。楽しみだ!

    • 2020/09/19

      今回の「レンタルなんもしない人」は重かった。いじめてる方はいじめてるっていう認識も大してなく遊んでただけなのにって本当に思うものなのか。苦しんで苦しんで一線を超えてしまった人が刑期を終えても、それを受け入れる社会でないから負の連鎖で生きていかなければならない。自分の罪に答えの出ない問いかけをし続ける。そんなことに答えも出せないし何もできないことが重くのしかかった。こういうのをみると昔あったコンクリート殺人のことを思い出す。あの犯人たちはみんな刑期を終えて出所してるだろう。でも正直そんなんで済むのか?と思う。今どんな顔して生きてるんだろう。自分のやったことの大きさとか日々思うことなんて彼らにあるのだろうか。何気にジムとかスーパーとか電車で乗り合わせたりして会ってるかもしれないよね、とか思う。なんもしない人に出てきた彼とこの人たちとの間には決定的に違う何かがあると思うけど同じ扱い。だからって何をどうすることもできないけど。学校で教えることのなかに心のこととお金のことを入れたほうが絶対いいと思う。感情と向き合うということ。お金に振り回されない生き方。むかつくからって人をどやしたりいじめたりしない。自分より弱い方にエネルギーがいくのは自分と向き合ってないから。子供への虐待とかステップファミリーのあり方とか。知ることで受け入れられることってあると思うから。得体の知れなかったものが、心の仕組みとして受け入れることができたら、もっと違う形の家族や仲間が生まれるように思う。心を学ぶことで、人それぞれ持つ感情や感覚は違っても、もう少しマシな世の中になるように思う。まあわたしも離婚したことで学ぼうと思ったから何もきっかけがなかったら一生知らないままかも知れないけどね。無知はやはり罪だと思ってしまうのよね。しらないんだから仕方がないじゃんで本当にいいのかなーって。からの「カネの切れ目が恋の始まり」三浦春馬氏がもうこの世にいないってことがね。内容も結構いい話になりそうだったのにな。良き。っていうのは多分この世代の言葉なんだろうな。使ってみようかな。いや(笑)

  • 13Sep
    • 特別感

      今日の振り返り。他人の人生は輝かしい部分ばかり見える。自分の人生は冴えない部分ばかり見えている。わたしの暗黒時代を知ってる人ですら「ほんと人生楽しそうだよね」とか言う。暗黒時代ですら「人生が波乱万丈で羨ましい。いろんな色があって。わたしにはベージュしかない」とか言われたことがある。(言われたときは傷ついた)特別な存在でいたいという思いは、多分誰にでもある。何か趣味や特技(得意なことほど把握してないもんだから生かすのは難しいかもだけど)を使って、あえてその部分を使うというか、うまく付き合っていくのがいいと思うし、決めた範囲は特別感とか輝かしいことを貪欲に求めてもいいと思う(飽きるまでやり切る)心の欲望は意識して使ったほうが絶対いい。なかったことにしてしまうと暴走する。分かって使うことでコントロールできるようになる。たまに「需要を起こしてビジネスで儲けよう」とかあるけど、そもそも需要がないからそこにビジネスがない。だいたいのコンテンツはゼロから作っているのではなく、もともとあったものの派生とか進化系。誰かがいないと人生が進まないと思うのはまやかし。とことんやり切ったら他人の人生はどんなに監視しても3%Cぐらいしか見えてないんだなって多分思える。そこは多分自分も同じ。特別感に振り回されると大事なものを見失う。(急に人生(コアな部分)を変えたくなったりする仕事辞めるとか家庭を捨てるとか大事な人を傷つけるようなことをするとか。多分ここだと思う)みたいな話をしました。特別感(万能感もかな)は意識して使ったほうが絶対いい。オセロとかトランプとかなんでもいいと思う。

  • 04Sep
    • 五徳

      わたしの人生は基本恵まれているしこの状態は幸せと呼ぶものであるし自分でも満たしているし人からも満たされている。人を満たすこともあるだろうし本当に素晴らしい状態であるだろう。でもたまにごくごくたまに不穏分子がふつふつと顔を出す時がある。ちゃんと食べてもなんとなく足りない気分とかなんとなくちょっと悲観的とか人が何やってるのかちょっと気になったりとかラインが来ないことが気になったりとか「ふーん」と言いながら ふと心に浮かぶちょっと辛辣な言葉とか。そんな時に何か食べに行くとものすごい量を食べたり言わなくていい冗談言ったりあとで着ないような服を買いまくったりそんな年数と経験を経てそんな気持ちになる時は運動するのが良かったんだけど。でもダンスをニコニコやるよりは追い込み系のレッスン。特に格闘技系のレッスンとかちょうど良かったけど今日は雷雨でタイミングを逃したので最近火の付きの悪い五徳の掃除をすることにした。ガス代がかなりキレイになったのでキッチンの排水口もついでに掃除。2時間近くかけてあらかた掃除したあと今日1日全く外に出てないことに気がついてアイスを理由にコンビニへ。その帰りに懐かしい匂いがした。雨上がりのアスファルトから立ち上るこの匂いは子供の頃に夏休みのプールの帰りに嗅いだ匂いに似ているような気がした。大人になってから匂いを香りと言うようになったけどとてもじゃないけど香りとは言えない懐かしくてどこか安心するあの感じは匂いというのがふさわしい。あの頃と何も変わってない気がするけれど見た目はすっかり歳をとり、プール帰りの子供たちに「わたしも昔このプールに通ったよ」と言ったところで笑われるだけだろう。それどころか怖がられるかもしれない。それぐらい遠くにきてしまった。だからなんだというわけじゃない。だけどそんなことがなんとなく心につかえる。子供の頃あんなにも頼もしく見えた大人たちがなってみるとこんなにも心許ないものかと思う。毎日の生活で憂うことは大人でも子供でも似たようなものかも、同志と呼んでもいいのかもしれない。それでも出会う子供たちには頼もしい大人にわたしも見えているのだろう。そんなことを思いながら家に帰りキレイにしたガス台を眺めながら缶チューハイを開ける。不穏分子は小さくなったり細かくなったりしても心の中から消えたりはしない。そしてたまに団結して大きく見せながら存在をアピールしてくる。時に不安に形を変えて時に寂しさを見に纏いながら悲しみにも苦しみにも変化したりして。平穏な時は海に浮かぶクラゲのように人畜無害を装いながらも。前は追い出そうと躍起になっていたけれど無くならないことに気がついた。なだめすかしたり、寄り添ったりしながら一生付き合っていくしかないのだ。まあでもまさか今年メインに料理をしたり植物に手を出すなんて予想してなかったな。植物はやはりいちいち気になって毎日写真撮ったり水あげるとき話しかけたりしてるし(いつもひとりごと言ってるので私的に問題なしw)料理も楽しいとか思うようになってお菓子とかまで作る始末。。。買えばいいじゃん、だったのに(笑)こんど白和え作ってみたいわまじか。いつかこの世から卒業するときこの不穏分子こそが人生の醍醐味とか言ってるような気もするけどね。それはまだもっと先まで取っておく。

  • 02Sep
    • もしかして

      モリトモカケイ、桜を見る会河合元法務大臣の問題とか総裁になったらちゃんと向き合ってくれるのかな菅さんにしたら、また隠蔽体質続行だろう。と思うけどもしかしたら総裁になったら分からないかも。脳ある鷹は爪を隠す?的な。総裁になったら、モリトモカケイ桜を見る会もしかしたらメス入れるかしら。最初から敵対的だったら選ばれないもんね。実は。。。的なことがあったらいいなまあでも次なる人は長くないだろうと言われててやはり来年には色々変わるんだろう。それにしてもこんな時だけど国民の声だの国民の協力だの国民を信じるだの、都合が良すぎて笑える。本当に国民投票にしてほしいもんだよ。というか、週末大型台風が直撃する可能性高いけどもうあべさんは「イチ抜けたー」って感じなの?一応まだ総理大臣なんだよね。

  • 30Aug
    • 女ともだち

      「わたしは子供いるから、自分が並行して歳を取ってることを日々感じるけど、子供いないとなかなか難しいかもしれないよね。」あの日と同じ海を見ながら友人は言う。年齢とは本当に不思議なもので内面は大して変化していなくても時間の流れと共に歳をとりある日突然突きつけられるような出来事が起こる。あの日突きつけられた言葉に刺さった現実は歳を取ることを全く受け入れようとしてない自分自身だった。相手を責めればそこで終わるけどこうして内面に向き合っちゃうから人付き合いに見切りをつけられない。でも、こう言う自分を嫌いではない。あれから一年「なんとなく受け入れたからなのか、太ったのかな」と笑えるぐらいにはなった。今思うとあの人とは出会いからして謎だったな。近づいたと思えば離れてみたりそんなことにも結構傷ついた。また近づいてきたと思ったらぞんざいに扱われたり。傷つくことも多かったなーと思う。まあこんな気持ち男には分からないだろう。あの日と同じ海なのになんだかやたらと綺麗に見えた夕景「また喧嘩することあってもさ仲直りして。子供の受験が終わったら旅行しようね」そう言って笑い合った。そのあと乾杯したお酒がなんだかやたら美味しく感じた

  • 28Aug
    • ⭐️

      配達の人今日遭遇した配達の人は怪我をしててすごい流血だった。おそらく急いでいてぶつかりどころが悪かったのだろう。スーパーの帰りでおろおろしていたら近くのお店の人がやってきてくれタオルやらなんやら差し出していてしばらく休む場所も提供してくれていた。親切な人だなと思った。自分の怪我より荷物どうしようと言っててなんだか切なくなった。荷物なんてどうにでもなるさ。お大事にしてください。怪我といえば最近車に轢かれそうなイメージが浮かぶのでなにかしらで発散しておかないとなーという感じ。こういうのは侮らずにちゃんと対処しておくのがいいです。やっぱり運動して発散がいいかなー。2011年から継続して受けていたレッスンが今回のコロナで無くなってしまいほんとやる気しない、というか行く気しない。今まであったものがなくなるというなかなかの喪失感。なんにでもお別れはつきものだし今年入ってよくサボってもいたけどもうあのレッスンないんだなーと思うともうなんか足が向かないのです。わたしの中で結構な比重だったとなくなってから気がついた。失ってからその存在の大きさに気がつく割とよくある話。格闘技系が多分一番発散できると思うんだよなー。だからってなんでもいいわけじゃないっていうかね

  • 26Aug
    • コロナ

      七月半ばぐらいからこんな茶番に付き合ってられん!とか思ってたし今でも日中暑いのにマスクいらないだろと思ってるし熱中症についても、マスクが原因だよと思ってるけど。最近割と身近に迫ってきて少し真面目に考えた。コロナとどう向き合う?こんな茶番アホくさと思ってるのに検査受けることになったらしかも陽性とか言われたらどうする?って。今のところまだ機会はないけどこの先分からないわけだしね。完全にコロナは嘘と言ってる人もいればgo toは集団免疫を獲得する狙いもあるとか言ってる人もいるし。何が本当か分からないけど考えることをやめたらいけないね。体の免疫を上げるためにもたまに手料理をし、睡眠と水分をよく取る。今のように舐めてかかって大事な人を傷つけたらそれは嫌だしなーとかでもじゃあなんならいいの?という意見にも何も否定できないわけで。遠い知り合いで面識のない人だけど陽性になった人がいて何が理由で検査受けたのかきいたら「味覚がなかったらしい」と言われ。嗅覚、味覚が効かなくなるって本当にあるとしたらやっぱりコロナは存在しているのか、とか本当にいろいろ考えている。感染したとしたらどのルートなら腹くくれるかな?とかね。なんであんたから!とか言いそうになる人とは会わないでおくに限るなあという結論。在宅勤務でほぼ家にいて土日も近所しか出歩けないとかなるともう旅したい病がウズウズするんです。でも、関東内で思ってる感覚と関東外でのコロナに対する感覚は温度差がありそこを押し除けてまで、とは思わない。でも、どこかで自分だけは大丈夫。そう思ってないと日常に押しつぶされそうなとこもあるよね。こっちはいいけど、あっちはだめという謎理論もそんな感覚から来てるんだろうけど押し付けはだめですね(笑)本当に会いたい人と会って大笑いするのも免疫力向上にはアリだなーって思う。人との対等なつながりって大事だよね。繋がれる人とは繋がっていこうとこんな時だからこそね。そろそろ腹を括ってこの部屋にもエアコンを入れようかな。無理に離れていくこともないのかなーって。感覚的にチームで役割分担してシェアハウス的な感じもありかな。

  • 26Jul
    • その後の画像

      その後

      植え替えその後約2週間ひとつだけ芽が出た🌱そのほか2つは微妙ですが。。。梅雨明けしたらぐんぐん伸びるかなあ。メロンの方はかなりやばい状況🍈雨降りすぎなんだよ。早く梅雨あけてくださーい。これ、さっぱり美味しかった雨が止んだらまた買いに行くかな

  • 12Jul
    • 大国魂神社の画像

      大国魂神社

      旅というほどの距離でもないけど終点の駅っていうのはなんとなく旅感があるような。待ち合わせを大国魂神社にしたのでお参りをしました。梅雨の晴れ間に夏の雲。来るまでお参りする気はなかったけどここのところいろいろあったので必然的かもなーなんて思う。なんとなくおみくじを引いたらおみくじってなんか何かもお見通しなのかなーとか思ったり。災難はきえますって。本当よかった。どんな未来が来るのかは誰にも分からなくてでも過ぎた過去によくやったねって言えるように今をがんばっていたい気がする。**名も知れぬ電車で隣り合わせた人も運転中前を走ってる誰かも電車から見えるその街を歩いている人もきっとそんな風に毎日を生きている。**してほしいことをするよりしてほしくないことをしないでいる方がずっと難しくできている。だからこそ、それをちゃんと知っていたい。そんなことを話したりした。そういえば去年もここに来たな。たった1年だけどいろんなことがだいぶ変わった。これからもきっとどんどん変わっていく。環境が変わることで変わらざるを得ない人間関係もあるだろう。終わることもあり、始まることもあるんだろう。去年と同じサンダルを見ながらそんなことを思う。今年もおみくじは大吉でした

  • 11Jul
    • ところでの画像

      ところで

      ところでマンゴーです。4つの種から、二つ芽を生やしたのでこちらに植え替え。宮崎マンゴーができると思ってはいないけどちょっと楽しみ(笑)このサイズなら、ビニールハウスも出来ないことはない笑それにしてもDAISOって本当になんでもあるね。