こんにちは 2018年度インターン生のトガワです

 

7月も終盤になり、小中学生、高校生は夏休みが始まった頃ですね!

大学生の私は試験勉強に追われています…

インターンシップに参加させていただいている身としては絶対に単位は落とせない!という気持ちで暑い中フラフラになりながら頑張っています

 

さて、今日は8月5日に開催される「関帝誕」の宣伝をします!

 

この頃中華街を歩いていると、関帝誕の垂れ幕があちらこちらで目にします

 

 

横浜中華街には「関聖帝君」が祭られている関帝廟があり、西暦160年旧暦の6月24日が関聖帝君の誕生日なのでお祝いをするのが「関帝誕」です。

 

関聖帝君とは三国志で有名な武将関羽のことです。なぜ中華街で祭られてのでしょう?

 

それは関羽は武将として名をとどろかせてましたが、理財にも精通していたため、商人は金儲けや商売繁昌の神として信仰していました。 また関羽は信義・信用を大事にしていたことから、商業神としての信仰も厚く奉られているからです。

 

関帝誕当日は関聖帝君をお神輿にお乗せして中華街を巡行します。

獅子舞や龍舞、神楽隊なども随行し中華街が盛り上がります!

 

スタートは17時という涼しい時間帯なので、ぜひ一度見に来てください!

ちなみに私も初参加させて頂くので頑張ります!