17歳の時にChu-Zのオーディションを受けて
厳しくも優しく愛情一杯に育ててくれてる
洋平さんに出逢い。

その頃から今迄、
悔しい時も悲しい時も不安な時も
嬉しい時も楽しい時もドジした時も
いつも当たり前のようにメンバーが側に居て、
夢もしょうもない話も真面目な話も
いくつもいくつも語り明かして、
向日葵のようにめちゃめちゃ笑ってた。


死ぬまで君達と語っていくの。 


会う頻度が減ろうが繋がってるから

私も強くいれる。







ステージで最高の作家さんが書いてくださった
Chu-Zの曲を歌って踊ることも、

オレンジ(私)を掲げてくれてる
私のパートナーのような吉田組のことも、

Chu-Zを愛する皆の笑顔や口ずさんでる姿や
ノリノリの姿や感情移入してくれてる姿も、

本当に大好き。


休止発表してから私にかけてくれる言葉も手紙も
何もかもしっかり受け取ってる。ありがとう。


だが、
次に会うときは今日よりも幸せな笑顔で会うの。


常になにもかも「更新」していたいもんね。


Chu-Zも絶対「進化」していくに違いないし、
私もそれに負けないように必ず「進化」して
更に大きくなる。









この環境、このグループに、誇りをもってる。

これからは、

今とは同じような環境じゃなくなるし、

寂しくないって言ったら嘘やけどwww


だからこそ、色んな物を見て、吸収して

自分の弱点もより知って

今よりも強く逞しく

沢山の人を向日葵のような笑顔にできるような

人間になる。





これからも、Chu-Zも吉田明加も宜しく♪