「蓮の花咲く夢の浮島延命巡礼」坊さんに魅せられて~たまに怒って吠えてます。近づいて吠えられないような生きかたしてください。

「蓮の花咲く夢の浮島延命巡礼」坊さんに魅せられて~たまに怒って吠えてます。近づいて吠えられないような生きかたしてください。

蓮の花咲く夢の浮島夢の寺夢に釣られて船に揺られて ふんわりとやわらかで生かされた命に今に感謝して 何のこだわりも 不足もなく、澄みきった 張りきった心を 持ち続けて 皆が心身共に健康で 楽しみながら 喜び いっぱいの人生を 送れますように(=⌒▽⌒=)

釣船寺のオリジナル御朱印に押される、延命地蔵菩薩様の乗る亀さんデザインは、

今から15年前に、石を専門に扱う彫刻家・飯田雅光氏にお願いして出来た作品です。

当時、飯田先生から、デザインの決め手となる、延命地蔵菩薩様と亀さんの顔の表情をどうするのか聞かれ、「みんなに笑顔になってもらいたい」という思いから、笑顔に描いて貰ったことを思い出しました。

今も変わらず思いは一緒です。・・・・竜宮城に行くのではなく、

ゆっくりと歩みを進める亀さんは、延命地蔵菩薩様と共に、「ゆっくりと幸せをつカメ」と願い、明るい未来に向けて、歩みを進めています。合掌

 

 

 

 

 

 

1日・・・航海大安全

(こうかいだいあんぜん)

💮月の初めに、今月の新たなる旅の出発に向けて大安全を、御本尊 延命地蔵菩薩様に祈り御朱印をさせて戴きます。

11日・・・心体痛消

(しんたいつうしょう)

💮月の中盤、頑張り過ぎ、気の緩みからの、心と体の痛みが消えますよう、御本尊 延命地蔵菩薩様に祈り御朱印させて戴きます。

21日・・・延命長寿

(えんめいちょうじゅ)

💮月の後半、来月1日、旅の出発に向けて、延命長寿を、御本尊 延命地蔵菩薩様に祈り御朱印させて戴きます。

※この御朱印は、住職がいるときにおかきします・・・住職と出会えるか出会えないかは、皆様のおひとりおひとりの優しい心根と日々感謝の気持ちで生きておられる行い次第かと思います。湖畔の住職合掌