チョロQ☆スタイル

チョロQの最新情報、コレクション、タカラトミー関連情報などを
キュートな視点でお伝えしたいと思います。


テーマ:

Alfa Romeo-coinholder
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。



本日はチョロQの最新情報をお伝えしたいと
思います。ドリームランドさんで知ったのですが、
外車シリーズと言うのが9月から立ち上がるそうです。
その第一弾は
















「Alfa Romeo」

「Alfa 147GTA」
















この「Alfa 147」実は私もアンケートに希望車種として
幾度と書いたので、実現することはかなり嬉しいのです。
きっと「アルファロメオ」はチョロQファンも希望していた方
多かったんですね。


また、アルファロメオは過去に発売されました。
カーグラフィック企画チョロQ。車種は1300GTA。
二台セットで価格は6000円でした。
すごい高価な一品だったのです。


外車シリーズ。メルセデスを見習って
クオリティと価格のバランスをとってほしいですね。






外車チョロQ
 これまでに出ている外車のチョロQは
 TVR、ランドローバー、ロータスフォード、メルセデス
 セット(色違いの4~5台セット)ながら徐々に増えてきています。
 他にはフォルクスワーゲン、ポルシェなどもでています。
 このままいくと、フェラーリなどもチョロQ化されるかもしれませんね。
 今後が楽しみです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


     VARIETY3-COLT-LARGE

チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。


今日のテーマは「バラエティパック」
名称としてはうたっていないが、
明らかにそれを意識しているカラーリング。
そのチョロQの第二段です。
第一弾では「テストカー」とはいっていないが
それをかなり意識しているカラーリングの
NSXレーシングでした。




第二段。それは、






三菱「コルト」です。





                 


           


  

COLTのチョロQ
 バラエティパック3の中の一台。
 写真から分かるように、
 レッドと、シルバーの二色から成る
 三菱特有のレーシングカラー

 意識している感じですね。
 コンパクトカーでこのホイール仕様は初なのでは。
 コルトにこのホイールは合いますね。




実車のCOLT
 特徴的なのがINVECS-ⅢCVT。
 車の走行状態によってコンピュータが
 エンジンの状態を最適に制御する。
 また、ドライバーの運転スタイルを
 学習する機能も付いている。

 
 CVTとは
 
Continuously Variable Transmissionの略。
  無段変速機。ATのギアの自動変速ではなく
  プーリー径を連続的に変化させることによって
  ギアチェンジの役割を果たしている。



 COLTのプラットフォームは
 ダイムラー・クライスラーと共同開発したもの。
 クライスラー社の「スマートフォーフォー」と同じシャーシ。


 
 乗ったフィーリングはかなりいいです。
 シートの硬さ、ホールド感もなかなか。
 トヨタの品質管理もすごいが、フィーリングは
 新型VitzのRSにも負けてないと思う。惜しい一台です。
 「COLT」は英語で「仔馬」です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

STD26-NSX
チョロQの最新情報やコレクションを
キュートな視点で初心者にも丁寧に
お伝えするチョロQ☆スタイル。




昨日に引き続き今日のテーマは「NSX」。
HondaのチョロQ解説は久しぶりな気がします。
チョロQ☆スタイルでは過去にLIFEをとりあげて以来。
その記事は→コチラ ←です

本日はSTD NO.26の「NSXレーシング」の紹介です。



STDのNSXレーシング
 前から感じていたののだが、
 かなり凝った作りではないだろうか。
 超リアルサーキットシリーズの試作段階とも思える作り。
 パーツを拡大して撮影してみたので
 ひとつひとつ見ていこうと思います。





window
 NSXは窓が開かないため空気口がある。
 三本のラインがそれ。忠実に窓を再現している感じ。
 丸い部分はわからないです。知っている方いらしたら
 コメントお願いいたします。





フェンダー、ドア
 フェンダーにドアとの間に奥行きを持たせ
 フェンダー感を強調している。
 ドア下部分はエアロパーツっぽい感じも出している。






ヘッドランプのカバー(フロント)
 ヘッドランプを多いっているクリアーのカバー。
 カバーを留めるボルト部分を再現することによって
 レーシングマシンぽさが
出ている。
 その隣のエアーダクトもチョロQにマッチング
 している感じで角度がいい感じ。


STD NO.26のNSXレーシング の紹介でした。
HondaチョロQはディーラー配布のエリシオンとエディックス
以来ご無沙汰してますね。 チョロQ☆スタイルでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。