チョイハゲライフ

チョイハゲライフ

少し余裕の出たおじさんが、バス釣りメインにいろいろやってるブログ


テーマ:

土曜日の夜は、仕事帰りに地元の長野市の桜の名所、善光寺裏の城山公園に

我が家の奥様と二人で夜桜を見に行ってまいりました。(^^)

 

 

昼間、仕事先で聞いた話ではもう桜は満開で、

今日が一番の見頃ということだったんですが。

 

城山公園は少し高台にあるせいか、まだ八分咲というところ。

 

週半ばまではポカポカ陽気で暑いぐらいでしたが、

ここ数日は少し気温も下がって風も強いせいでしょうか。

 

もう少しの間、桜の花が楽しめそうな雰囲気でした。

 

 

夜桜は昼間の桜と違って、どこか妖艶な怪しい美しさもありますね。

 

 

平成最後の桜、見ておきたいね。

と奥様と話していたので、少し寒かったですが

この夜は夫婦水入らずでとても楽しく過ごせました。

 

 

しかし長野という土地は、いつも感じるのですが

どうも商売ベタと言うか。。

 

夜ももっとライトアップしてくれれば夜桜もさらにきれいでしょうし、

出店などあればそこも儲かるんでしょうけど。

 

隣接する市営球場跡の公園も真っ暗でしたし、出店もゼロ。。

 

せっかくのインスタ映えを狙って訪れる若い人たちも多く見られた割には、

現場は光量低めで、少々残念さを感じてしまいました。

 

昔はこの場所ももっと賑やかだったような気もしますが。。

 

それともチョイハゲの情報源が少し先走りだっただけで、

この後、ゴールデンウィークに向けてもっと盛り上がるのかな?

 

 

 

そして帰り道は久々の幸楽苑で、チャーシュー麺を頼むチョイハゲ。

 

今週は千曲川で本年初スモールマウスも釣れたし、

夜桜見物で少し気分も上がって、

ついつい、いつもよりもボリュームのあるメニューにしちゃいました。(^^)

 

 


テーマ:

2019年、初スモールマウスバス来ましたよッ!

 

実は、本日は白内障を患う両親を眼科に連れていく通院日でした。

 

だがしかし。

とにかくその眼科医院はいい先生がいるので超人気。

いつもビックリするぐらい混んでいるんですよね。。

 

で、駐車場もいっぱいだし、待合室も座る椅子がないほどなので、

両親も気を遣って

 

「診察が終わり、隣の調剤薬局で薬を受け取ったら電話するから」

「その時点で迎えに来てくれればいい」

 

と。

 

ということで、思いがけず時間が空いたので。。

 

そこから車で5分の千曲川へ前回のリベンジに行ってまいりました!

 

さっそくですが、 2019初スモールマウスバス。

 

息抜きのつもりでふらりと寄っただけなんですが、

まさかの真っ昼間に、47センチをゲット。

 

まずはその写真から。

 

う、産まれる。。

 

救急車を呼んでくださ、い。。(滝汗)

 

みたいな(笑)、お腹パンパンのマタニティママを誑かしてしまいました。。

 

釣ったポイントは前回チャターベイトで初バスをバラした岩場の反対側。

 

こちらも良く日の当たる、水温が上がりやすい逆ワンドのポイント。

 

 

典型的なスポーニングエリアですよね。(^^)

 

 

水温はやはり、日曜日より2℃上がって14℃。

もうすぐスポーニング祭りが始まりそうな、ドキドキの水温ではないですか。

 

 

しかし、意気上がるチョイハゲを最初に迎えてくれたのは

ロクマルはあるだろう、鯉の大群。。

 

こ、こんなにデカイ鯉が跋扈してたら、

スモールマウスは敬遠しちゃうんじゃないの?

 

と心配でしたが、全体的に浅いこのワンドの中の、

他より掘れている部分(チャンネル?)を集中的に攻めていくと。。

 

 

う、産まれる。。

 

きゅ、救急車を早く。。(笑)

 

産卵前の大事な時に、邪魔しちゃってゴメンね。

 

釣り上げといて何なんですが、

無事産卵できることを祈ります。(^^)

 

で、釣ったリグは、ゲーリーヤマモト・4インチシュリンプのスプリットショットリグ。

 

 

ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ 297(グリーンパンプキン/ブラックフレーク)

 

ゲーリーヤマモトさん、いつもお世話になっております。m(_ _)m

 

 

まずはチャターベイトやスピナベ、ミノーなど、カワスペESSで巻きから開始。

ハートランド832MRB-AGS14~カワスペシャルESS インプレ

 

なんの反応もなく、ポカポカ陽気で日差しも強いので諦め気味にライトリグに替えたところ。

 

一度、ゴツン!という感触があったんですが、根掛かりかな?と思い込んでいて。。

 

やっぱり真っ昼間は駄目かな~

 

と、放置メソッドに切り替えた数分後。

 

今度は、明確に生き物と分かる、重量感あるアタリが!!

 

次の瞬間から、購入したばかりの新相棒、

ハートランド 6102MLFS-19がぶち曲がりました。。

 

自分の影が水辺に落ちないように、少し高めの足場から釣っていたため、

足元の枝に巻かれそうになるなど、ピンチな瞬間もありましたが、

なんとかいなしつつ、最後は長靴の片足を水没しながらハンドランディング(笑)

 

ハートランド 6102MLFS-19の入魂は、ずっしりと重い、

プリスポーンダイナマイトの熟女ママを釣り上げ、完了いたしました。

 

正直、ちょっとヤバかった。

 

油断していてランディングネットは持っていなかったし、

去年までのように4ポンドフロロだったら、枝に巻かれそうになった時に切れていたかも。

 

PEラインに替えておいて良かった~

リーダーも1.5号だから安心ですしね。

 

しかしハートランド 6102MLFS-19、見た目よりパワーあります。

粘りもあり、バットは極太なのでファイト自体は、全然余裕でしたよ。

 

 購入時のインプレ記事はこちら>> ダイワ ハートランド 6102MLFS-19 レビュー&インプレ

 

アタリも明確にわかるし、これはHVFナノプラス新素材のおかげなのかな。

やっぱり高くてもいいものはいい、と実感です。(*´ω`*)

 

ともあれ、諸々あった冬を乗り越え、

ようやく2019年の千曲川スモールマウスバス釣り、スタートした感じです。

 

平成も残り少ないので、令和になる前に目標の50アップを引き続き目指します!(^^)

 

 

これが新相棒のハートランド 6102MLFS-19

 

ダイワ(Daiwa) ハートランド (スピニングモデル) 6102MLFS-19 05806504

 

 

 


テーマ:

いやはや、以前から欲しかったのは確かで、

夏頃には買おうと思ってはいたんですが。。

 

3月4月と公私ともいろいろあって、ストレスがピークに。

 

そうです、まさかの衝動買いです。

 

ハートランド832MRB-AGS14

カワスペシャルESS

 

買っちゃいましたよ。。

 

 

かっこいい。。( ;∀;)

 

YouTubeでいつも楽しみに見ている、

俄釣人さんが昨年から使っているのが気になって、気になって。

 

スペックとかインプレとか調べてたんですけど。

 

購入にあたって不安だったのが、

 

  • 長過ぎやしないか
  • ミノーのジャークとかトゥィッチングがやりにくいんじゃないか
  • 重いのでは。。

の3点。

 

しかし、実際に釣り場で扱ってみると

 

  • 長さは全然気にならない(むしろ楽に遠投できて嬉しい)
  • ジャークもトゥィッチもほぼ普通にできる
  • むしろ軽いw

 

…ということで、オールクリアー。( ・`ω・´)b

 

不安は完全に杞憂でしたね。

 

で、本日投げてみたハードルアーは、

 

  • メガバスワンテンJr
  • TN50
  • TN60
  • ジャッカルのチャターベイト(万代書店で中古で買ったので名前が分からない)

 

など、7~12グラムクラスの比較的軽めのもの。

 

力まずとも軽く今までの6.10インチのブラックレーベルプラスの飛距離を超えていきますね~

 

キャストが楽しいと諸々のストレスもスッと消えていき、

いつの間にか顔がにやけているのに気づきましたw

 

軽く、ティップはしなやかなので、俄釣人さんのようにライトリグに使うのも楽しそう。

 

今後もカワスペESSのインプレはこのブログで追加していきたいと思います!(*´ω`*)

 

さてさて、毎度ながら自分以外のことに忙殺されてしまい、

ようやく本日が本年2度めの釣行となりました。

 

昨日はポカポカと暖かく、風も穏やか、

できれば昨日釣りに行けたら良かったのですが。

 

本日は気温は高めながら、時折、雨も落ちてくる曇天模様。

 

風もかなり強く、気温以上に寒く感じる一日でした。

 

 

前回釣行時の表面水温は8℃でしたが。。

 

 

本日は12.2℃。

けっこういい感じじゃなーい。などと思うほど、

半月でかなり水温も上がってきたようです。

 

これなら魚も動いてるんじゃないかな?

 

と、いつものジグヘッドリグで一通り探ってみたあと、

スプリットショットリグも流してみたのですが、

微妙なアタリのような感触が伝わってきた、かな?ぐらいで。

 

それよりも気になるのが、濁り。

雪解け水で上流の河川から濁った水が入りこみ、

かなり透明度が低いんですよね。

 

それなら波動が大きくてゆっくり引けるものがいいかなぁ、

とカワスペESSでチャターベイトを引いてみると。

 

 

足元5メートルほど先で、ヌーーーっとした重さがカワスペに伝わってくる!

 

しかしそんな時ほど、よそ見していたりして完全に油断してしまっており。。

 

慌ててアワせるも、ジャンプ一発。

 

2019年、初バラシとなりました。。

 

間近だったので、ブロンズバックの美しいフォルムを完璧に確認できたというのに。。

 

たぶん、35から40センチぐらいだったよな。

悔しー。。

 

でも、岸近くとはいえ、淀みではなく流れの中でのヒット。

 

もう水中の世界は、冬は完全に終わって、

春に突入していることを確信できた一日でした。

 

次こそは2019年初スモールを!

 

ゲットするぞ!(`・ω・´)

 

 

さてさて、実を言うと。。

 

高価なAGSモデルとはいえ、2014年発売商品ということで、

人気のカワスペESSもだいぶお手頃に買えるようになってきたようです!

 

ありがたや!( ;∀;)

 

 

ダイワ(Daiwa) ハートランド カワスペシャル 832MRB AGS14(KAWA SPECIAL ESS) 01402161

 


テーマ:

今年はスキマ時間や仕事帰りの僅かな時間でも、

できるだけ釣り場に足を運びたい。。

 

なので、荷物でいっぱいの社用車にもいつでも載せておける

2ピースロッドかパックロッドを買うべし!

 

…と、このブログでもたびたび意気込んでいましたがw

 

いろいろ悩んで、結局これを購入しちゃいました。(*´艸`*)

 

あの村上晴彦さんプロデュースの2019最新作、

センターカット2ピースロッドの

 

「ハートランド 6102MLFS-19」。。

 

さっそく使用感のレビューとインプレを書いてみたいと思います!

 

 入魂記事はこちら>> 2019 千曲川 初スモールマウスバスは、47センチのプリスポーンダイナマイト

 

 

動画やカタログだけ見てると、地味めで特徴もなさそうに感じましたが、

実物はダイワの他ブランドに比べて、実に高級感ある仕上げにまずは満足。

 

 

これが噂のメダリオンなのね。(*´ェ`*)

 

パワーはミデイアムライトの表記ですが、ティップはやや柔らかめな印象。

ライトアクションと言ってもいいのではないか、というぐらいのしなやかさがあります。

 

けっこうな先調子ですよね。

 

でも先だけフニャフニャしてるわけではなく、

ベリーにかけてなだらかに曲がるので操作性もまた良し。

 

続いてベリーのあたりからは、

表記通りのミディアムライトぐらいの張りが強まってくるかな、という感じで。

 

最後にバットまで来るとロッド径もかなり太く、3DXの効果も相まって、

ミデイアムロッド並みの力強いパワーを感じます。

 

で、このスムーズに変化していく村上調子は、

まずはキャストのしやすさで実感できました。

 

今回初めてPEラインを使用したこともあるんですが、

力まずともティップ周辺からスムーズにリグの重さが乗っていき、

1/16オンスのジグヘッドリグがスカっと、フワッと、スゥーッと飛んでいくイメージ。

 

チョイハゲの当社比、かなり厳し目に少なく見積もっても

25%増しぐらいは飛ぶようになりましたね!(✽ ゚д゚ ✽)

 

そして、通常のロッドよりもバットにかけてより太くなっていく、

ハートランドのテーパーデザインの結果として

バランスもよく仕上がっており、

カタログ上の120グラムという重さも全然感じない。

 

ロクテンの長さなのにかなりのショートグリップなのも、

そうそう、こういうの欲しかった~

という感じで嬉しい限りです。

 

グリップが短い分、竿部分の実長は7フィートロッドと同程度かと。

扱いやすいのに、ロングロッドの使用感さえも感じられました。

 

新しい、リーズナブルなシリーズのハートランドとはいえ、

やはりスペック以上の、道具としての質の高さを感じられますねぇ。

 

やっぱり買ってよかったなぁ。(^^)

 

さてさて、3月はこじらせた風邪がまだまだ完治しなかったうえ、

公私共にいろいろあって、

ようやく今週半ばに釣行の機会がやってきました。

 

志賀高原方面はまだ白い雪が残っていますが、

平地はポカポカ陽気の日もあったりして。

 

だいぶ春の景色になってきましたよ~

 

 

雪解け水と時々の雨で秋冬の減水もだいぶ回復。

 

しかし、水温はというと。。

 

日の当たる側の岩場でも、まだ8℃。。

 

 

まだまだ本格的なシーズンは先の話だなぁ、

と水温計を持ち上げた瞬間。

 

日が当たり、岸際の林で北風が遮られる、

流れも弱くなっているポイントで、

 

まさかの大型魚のボイルが。。!!

 

バッシャーン!!

 

鯉?だよね? (;´∀`)

 

もしやの、スモールだったりして。。

 

 

と、しばらくここで粘ってみましたが、

その後はなんの反応もなく。

 

結局は、快適なハートランドのキャストフィーリングを堪能するだけの、

今季初釣行となりました。。

 

今度は時間のある時に、逆ワンドのポイントとかも行ってみよ。

 

ともかく今季は、このハートランド 6102MLFS-19をスキマ時間の相棒に、

いろいろなポイントに足を運んで釣り経験値を上げていきたいと思います!!(*´ω`*)

 

  4/15追記:  その後、ハートランド 6102MLFS-19で2019初バスゲット!

  >> 2019 千曲川 初スモールマウスバスは、47センチのプリスポーンダイナマイト

 

 

19ハートランド、まだまだ玉数少ないですが、

再入荷したショップ増えてきましたね!

 

入荷待ちしてたチョイハゲみたいな人は、

無くならないうちに即購入をオススメしますよ。(・∀・)b

ダイワ(DAIWA) ハートランド スピニングモデル 6102MLFS-19

 

 

 

 


テーマ:

最近、息苦しさや動悸を感じるなど、体調が微妙な我が家の奥様。

 

年末年始お肉とか食べすぎたかなぁ。。

と、食生活にもいろいろ気をつけているんですが。

 

チョイハゲとしては、少し気を紛らわせてあげたいのと

お魚なら体にもいいのでは、と思ったんですね。

 

ということで、本日は仕事の途中でよく通る、

「川中島おいしい広場」内の「福庵」さんに夫婦で行ってきました。(^^)

 

福庵さんは、80種類の豊富な種類から選べる海鮮丼が売りの、

人気の和食レストラン。

 

海鮮丼のほか、お蕎麦や寿司、定食などなど、

豊富なメニューを見ているだけでさっそくワクワクしてきます。

 

カニにウニに北海道丼。。

 

海無し県の長野人にとっては目移りしてしまう、

豪華な海鮮がずらりと並んでいます。

 

 

お蕎麦がついている定食もいいな~

とも思ったんですが、今回は初めてなのでまずは謙虚に(笑)

 

チョイハゲはマグロ・ねぎとろ・しらす丼を注文。

 

奥様は、迷った末、カニ・ウニ・ねぎとろ丼でファイナルアンサー。

 

うーん、長野にはあんまりこういうお店見当たらないんですし、

ホント嬉しい、新鮮な海の幸のお味。

 

量も中年夫婦にはちょうどいい、満足な分量で。。

 

さりげに付いてるお味噌汁も、

これまた出汁がいい感じでありがたいんですよねぇ。

 

これで3,000円でお釣りが来ましたから、

休日にはまたちょくちょく来たいよね、と意見も一致しました。

 

メニューには他にもメガ丼とか、更に豪華を極めた丼もありましたし、

重めのお肉類はちょっとキツイな、という時とか。

 

でもお祝いごとなどの際には、

気を張りすぎない範囲でちょうどいいお店になるかもな、

と思ったりもして。

 

本日はまたひとつお気に入りの店が増えて、

夫婦ともども満足な日曜日となりました。(^^)

 

 

福庵(長野市)さんはこちらです。

 

和食・しゃぶしゃぶ・海鮮料理「福庵」
長野県長野市篠ノ井東福寺956 川中島おいしい広場
TEL : 026-283-3796 火曜定休

Ameba人気のブログ