1st love live

テーマ:



この、ニンテンドースイッチのゲーム、なんかすげえ懐かしいと思ったけど、ナイツ思い出したのは僕だけ?
もちろん、ヤホーの方じゃなくて、セガの方ね。




ところで、先日Aqoursの1stライブのライブビューイング2日間とも見てきました!
正直、アニメ終わってからだいぶ経つし、何となく寝そべりとかお迎えするくらいで熱も冷めかけてましたが、ライブ終わったあと再燃。

しゅかしゅーの無限の体力と愛嬌に推し確しそうになるも、2日目のりきゃこのピアノのゴタゴタで結局揺れると言う。

1日目に内容はどうあれ、一応1曲弾き終えてたから、2日目は緊張取れて弾けるだろうと思ったら、まさかの出だしでミスして弾けなくなって曲が止まるとは思わんかったですよ。
てか、μ´sの時から思ってたけど、マジであの勢いで歌って踊るんですね。

それでも1曲弾き終えて、最後のカメラで写した手の震えっぷり見たら、どれだけ緊張してるか伝わるし、涙腺もそりゃ決壊しますわ。



円盤出たら予約しないと…。

7月25日

テーマ:
や、やっと忙しさから解放されてきた…。





こんばんは。




















通勤中の車の中もひとつの安らぎタイムになりつつあるくらい12月中はちょっと忙しかったんですが、そんな中、南條愛乃の7月25日って曲を聞いてた僕↓


「晴れて良かった君の門出にありったけの祝福を、か…。ええ歌やん。家帰ってちゃんと歌詞見てみよ。」





作詞の裏話動画を見た僕↓


「あー、そう言う経緯も有って書いた曲なのかー。思ってた感じと違うけどこれはこれでええ歌やん。」





裏話動画を見たあと、歌詞を読みながら曲を聞いた僕↓




涙腺崩壊



なんかもう前に飼ってた犬のこと思い出して超号泣不可避。
一文ごとにいちいち飼い犬の風景が思い出されて途中からなんかもうよくわからなくなると言う市場最悪にして最高の曲ですわこれ。

うちの子は、バイトかなんか行く前にはなんとか息が有って、「まだ大丈夫だよな…。」って思いながら行ったけど、帰ってきたら亡くなってたという、死に目に会えなかったと思うか、最後の力を振り絞って耐え抜いて、僕を見送ってくれたと思うかよくわからないけど、そんな最後だった犬なので、たぶん一生忘れないだろうと思う。


ってのを思い出させるから余計に号泣ですわ。
なんて歌だ、まったく。
みんなも、南條愛乃の東京1/3650を聞こう。あとは黄昏のスタアライトも好き。
Amazonなら単品でDLも試聴も出来るよ!

まあ、Nのハコもあるのに今さら感あるけど…。

ニュータイプ店員

テーマ:
ニュータイプ店員が居るらしい

これを読んで、大昔コンビニでバイトしてたころ、お客さんが「えーと…。」って感じにカウンターでタバコ探してて、僕が「こちらですか?」って出したタバコが当たったのを思い出しました。

「すごいね、よくわかったねw」
って言われましたけど、胸ポケットから少し見えたのでもしかして…?って話をした感じだったかと…。


ゲーム屋だった頃は普段あんまりゲームを買いに来ないような人は大物ゲームの予約とか買いに来たりだとか、そう言う感じに読み取ってましたが…。





そろそろ年末商戦に向けての商品確保が始まる頃ですね。商品入れたいけど、それにつけこんで不良在庫を押し付ける問屋は滅んで、どうぞ。