1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
July 20, 2017 15:50:29

マレーシア旅行2017④ ランカウイ島アクティビティ編

テーマ:旅行
ランカウイ島では色々なアクティビティが出来ます。5泊6日じゃ足りないくらい。


小さな子連れだったのでとりあえず

・ケーブルカー
・ワイルドライフパーク
・ボートツアー

の3つを体験してきました。

オリエンタルビレッジからケーブルカーに行きます。

{A2E57CE7-099A-4E67-955D-1E92D5751D4F}


とにかくほぼ強制的!?に集合写真を撮られました。初めの駅、中間地点、頂上。それぞれの場所を見学して戻ってくると、フレーム付き写真やキーホルダーになって売られています。東南アジアあるある。


頂上付近のブリッジを渡るスカイウォークも体験出来ます。ブリッジまでの道のりがかなり急な階段で、息子達拒否でブリッジ拝んで終わりました…


オリエンタルビレッジに戻り、3D Artを体験。前回同じくマレーシアのペナンで体験したトリックアートと同じ。

{DA57F4EE-FA7B-40A6-96B1-1A991E157B5D}


ワイルドライフパークでは、餌を様々な動物にあげられます。この手の動物園は慣れたもんで、息子達全く怖がりません。思ったより広かったです!

{EFC7F57F-B8D3-40D0-BA9D-BF3757E3E214}

そして最後はボートツアー。ホテルから予約も出来ましたが、今回の場合はトリップアドバイザーで探して予約した方が安かったです。1〜4時間ツアーが選べ、とりあえず2時間のにしました。英語を喋れるツアーガイドをつけるだけで、何と+¥5000くらいしました…

{DF6A77EA-7EE2-42EF-924E-3FAD7373860B}

Bat Cave、Eagle Watch、Open Sea等体験できますが、他のボートツアー客にすれ違い、何故か私たちだけライフジャケット着てない事に途中で気付き、その後かなりのスピードで移動したので下の子が落ちないように必死…


ボートツアーの最後にFish Farmに着いて


お手洗いを見つけたので使って良いか聞いてドアを開けると

{450EF96E-B4B8-4124-A624-1A3AB4E62BB5}



…もうね、引っ込んじゃいましたよ。


気が変わったと丁寧に断ったのですが、向こうはどうぞどうぞ…的な、その優しさは要りません。


その後義兄が使ってノープロブレムって言ってました。男はいいよな
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 15, 2017 07:32:23

マレーシア旅行2017③ ランカウイ島食べ物編

テーマ:旅行
ランカウイ島と言えば海鮮料理!?なのでしょうか。ホテルオススメの海鮮料理レストランに行ってきました。

Kapal Layar

{5A87F5E4-6470-45A9-A7F7-06C19D0CD389}


Shin Mi

{E0C7E777-45E6-4AC2-B303-AEA6E1F651CE}

どちらも美味しくて、お腹いっぱい食べても、家族4人分どちらのレストランも¥5、6000くらいでした。マレーシアにしては高いけど、私たちにとってはこれだけシーフード食べてこの値段はリーズナブル。



残りは夜市に出かけて食べました。


夜市①

{E2C83BB4-774B-4E31-B508-797C2B172A92}

夜市②

{47B52BA0-5BC5-4068-9550-0D73963DE02F}

同じお店がどちらのマーケットにも出店していたりで売っているものが結構被っていました。とりあえず何もかもが安くて美味しいです。料理一品RM3〜5(¥100〜160くらい)で買えちゃうからついつい買い過ぎ食べ過ぎちゃいます。


というわけでまだまだ観光地の事とか色々あるのですが、とりあえず本日Wifi環境のあるリゾートを出てWifiが無いクアラルンプールの安いホテルに戻るので、続きはまた今度。皆様良い一日をお過ごしください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 15, 2017 06:47:30

マレーシア旅行2017② リゾート5泊6日

テーマ:旅行
さて、今回は医者の義姉がマレーシアで会議に出席し、そのついでに医者の義兄、甥っ子もマレーシア旅行しようかな?という話に乗って我が家もやってきました。


初ランカウイ島!

{0058AE68-E477-4500-877F-16D1A1DA7268}

…って凄い田舎でした。


しかし泊まったところは

{2743709C-DA09-407F-84FA-D1B3AC6957D3}

5スターリゾートのThe Andaman!


義姉夫婦について来たおかげ♡旦那曰く、うちらだけならこんないい所に5泊もしないらしいです。


とは言うものの、前に私が歯関係の治療で出費が思ったより嵩み、旦那にお金を少々借りようと(我が家は夫婦財布別々)旦那の預金残高見せてもらった時に


私が予想していた額の5倍は入ってました💧


…のに、食費の90%と子供達の習い事は私の給料から払っているので(私の口座は只今火の車)別に払えない額では無いのですが、自ら払う決断ができないらしいです💦


次もマレーシアは義姉夫婦と来よう!


さて、ホテルには朝ごはんビュッフェがついていて

{DC1C4A77-966F-40D1-9CFF-B54A5B5AA9CC}

{6FF74640-4DCB-4345-8ED7-A7CAC44FA222}


写真に収められないくらい色んな種類があり、その他スパークリングワインとか、コーヒーマシン以外にもカフェにあるコーヒーが無料でオーダーできたり、至れり尽くせり。

{F31F031B-A2CE-4199-AAC9-2E4A20B6150E}

大抵大好物のNasi Lemakを食べています。

が!毎朝ビュッフェだと段々飽きてきますね。贅沢は程々が一番。


{5D6043C8-4E7C-4274-AB47-353C552168D1}

久々に本気で海やプールを泳いだりしながら、ふとこの一分一秒で幾らかかってるんだろう?と思ったり 笑 庶民の感覚が抜けないです…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
July 15, 2017 06:25:40

マレーシア旅行2017① 今回は実家に泊まりません!

テーマ:旅行
只今マレーシアに来ております!今回は


なんと


なんと!


初めから最後までホテル✨



…と言っても安いところなんで、シャワーの出は悪いし、シャワーの窓からか何処からか蚊は入ってくるし。でもエアコンあるだけで感謝です!


さて、物価の安いマレーシアですが、お金持ちも住んでいるわけで

{35CBDFBD-D61B-4A09-970A-C7C09E74A705}

{9F7C7C75-1056-4649-A4B7-C39CDBA81FF2}

スタバ1杯¥400弱。なんとこれで

{96169D67-C5FC-4897-A7CE-2E7B7CC975CC}

{C2ABBE43-72F5-466D-8531-FA7D0DF1F132}

{2EDC1AF2-3BAE-4B4C-B687-D88DB6E5ADF0}

この麺料理3つ買えちゃいます。勿論行くところはローカルの

{430189EC-3C9A-4360-8A56-4C8993F27DC0}

こんなお店ね。凄い火力で作られる料理は絶品。今回でマレーシア4回目になりますが、まだまだ食べたことがない料理が沢山。今回はどれだけ太って帰ってくるのでしょうか…!?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
September 26, 2016 04:59:01

Adelaide⇔Mt Gambier洞窟巡り②

テーマ:旅行
さて、旅行2日目ですが、お天気が微妙だったので、先ずはさっさと目的のTantanoola Caveに行ってきました。マウントギャンビアから車で30分程です

{5809DE61-3149-475C-B914-11FF08E83007}

{8C517E5D-AA4E-4281-9439-F16C3D751111}

{9C6536B8-E676-4E15-BF25-A9EA1381DD8A}

洞窟内に入るには基本洞窟内ツアーにお金を払わなくてはいけません。1人$20弱(子供たちは無料でした)でしたが、払う価値は大アリ。この洞窟、サイズ的にはそこまで大きくなく、ツアーと言っても10分程説明を聞いた後、中を好きなように歩いて見学できました。


その後マウントギャンビアまで戻り、有名なBlue Lakeへ

{2632D507-EBB1-46AB-9D86-F0FC39363F7D}

写真じゃ分かりづらいですが、そこそこブルーでした。いや、絵の具セットによく入ってたビリジアン的な!?ここは10数年前に来たことがあるのですが、もっとブルーでしたよ。夏ブルー冬グレーになるらしいです。


マウントギャンビア内にもう1つ、Engelbrecht Caveという洞窟もあったのですが、こちらも入場料が取られるので今回はパス。


マウントギャンビアの中心部にあるショッピングセンターを少し歩いた後、宿に戻ってジャグジー付き温水プールで遊びました(旦那と上の子だけ)

{2363546B-879B-457D-927E-62B5557889A7}

と言ってもそんな大したものではないのですが、息子は楽しかったらしいです。


夜8:30〜15分程近所の公園でSound & Light Exhibitsがあったので、観に行こうと思ってたのですが、子供たち2人とも7:30にはご就寝…毎晩やっているみたいなので、また次回にでも。


3日目には、9時前には宿をチェックアウトして、1時間程北に運転してNaracoorteの洞窟へ。


化石ツアーの時間目指して行ったのですが、どうやら30分程座って映像を観るらしいので、子供たちにはちょっと難しいかと、Alexandra Cave Tourに参加する事にしました。


ツアー開始を待つ間

{CE500143-43B8-4C5C-8DCC-D8972496F9E5}

{804E7B03-2DEF-4A60-8C0C-05034115D945}

{067794EB-CB5A-4F6E-BF49-9772283316FA}

昔の動物の骨やら実物を再現したものを見られる場所があり、子供たちも飽きません。


そしてAlexandra Cave内
{08C8144D-D046-4F62-BC1E-1049EAB5A34B}

{5725378B-611F-498D-8B4A-3D233903ED1E}

{81F0C1D3-921B-4B32-A8CA-3936F9EAB0E0}

中は結構広くて暖かかったです。所々ライトが設置されているのですが、配光が計算されていてとても神秘的でした。


一旦洞窟から外に出て、カフェで休憩。ホットチョコレートに付いていたクッキーがコウモリでした 笑

{78D43322-BB14-4A2A-8BA7-6457E77A0AF5}

夜にはコウモリが見られるツアーもあるらしいです。子供たちが大きくなったら行ってみたいですね。


最後はWet Caveという洞窟へ。こちらどれかのツアーに参加していれば無料で入れました

{B6204DF4-5670-49A0-9F09-E741C2218944}

{FD87082D-AFA1-49F3-9993-42FE0FB3D156}

こちらの洞窟内は少し寒かったです。


とにかく、息子の頭で洞窟がどんなものか理解できたのではないでしょうか!?今回の2泊3日の旅、宿、入場料、食費、ガソリン代全部込みで$500くらいで済みました。こんな感じなら年に数回旅行できそうですね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。