chocolatrose diary* 

chocolatrose diary* 

わんこ・にゃんこ・文鳥・バラやハーブとの暮らしを綴ります♪

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
 
11月1日、オムが死んでしまいました。
報告が遅くなって大変申し訳ありません。
情けない事にこの1週間PCを立上げることができませんでした。


『いいね』下さった方、本当にありがとうございます。
今もすごく励みになっています。
これからゆっくり伺います。

また、ご心配頂いてメッセージをくださった方、本当に感謝しています。
必ずお伺いさせて頂きますのでもう少しだけ時間を下さい・・・。



image1.JPG 
この日は1日雨。
まるで誰からも愛されていた彼の事を皆が偲んでくれているかの
様に感じました。


本当に安らかな姿で・・・。
お花畑で気持ちよく眠っているかのようです。
本当に17年、手がかからない良い子だったので、最後くらい
思いっきり世話をかけてくれてもよかったのに・・・・
結局オムちゃんらしく旅立って行ってしまいました。


いろいろ想うことだらけです(笑)
獣医に対しても自分に対しても・・・その他諸々書ききれません。


でも、どれだけの事をしたとしても、どんな最期を彼が迎えたとしても
オムがもう戻ってくることはないですし、自分を責めてしまったり後悔するのが飼い主なんだと思います。

image1.JPG 
その日の夜・・・
黒んぼショコラはオム兄はまだ眠ってるとなんの疑いもなく思っています(笑)
ホント、その位の姿だったんです。
もしかしたらショコラは未だにオム兄帰ってくるって信じてるかも知れません。
『オムちゃんは?』と聞くと玄関まで探しに行こうとするので・・・。
本当にオムちゃんの事が大好きなワンコでした。


モモはすぐ気付いた様でその後2日間押入れから出てきませんでした。
不思議なのはいつもなら上段の自分の秘密基地にいるはずの子が
その2日間は下段のオムが使っていた場所にいたという事。


良くも悪くも動物って言葉が話せない分純粋さが余計に伝わるから
切なくて・・・・そして彼らは今はちゃんとそれぞれ自分の生活をしていて逞しい・・・。
お嬢も含めてそんな彼らの世話が毎日あるのが正直今の救いです。



image1.JPG 
お葬式も済ませました。
『本当にありがとう。オムが居てくれた17年間は幸せでした』
17年も生きてくれた・・・オムとっても頑張りました。
きっと認知症になる前も痛かったり辛かったこと沢山あったんだと思います。
病院に言っても『オムちゃん可愛いね』って褒めてもらってドヤ顔してたね(笑)
『可愛いまんま、旅立たせてくれにゃん』
オムの最初で最後のワガママだと想って受入れられる様に頑張るよ。
今は、正直まだ頑張らないと全然無理だよ、ダメなおかんでごめんね。


これからオムは星になって、お月様を輝かせるお手伝いをするそうです。
きっと沢山のお友達と一緒に遊んで食べてお昼寝して毎日楽しく過ごしてくれている事でしょう。


でもね、ちゃんと虹の橋を渡って欲しかったからお葬式の時は頑張ったけどやっぱりまだまだ悲しいし寂しい。
毎日、お月様を見上げるとまだまだ涙がこみ上げて来ちゃうよ。


オムは主人より長い付合いで、私の一人暮らしの大切な相棒でした。
親からの愛情をあまり受ける事なく育った私にとってはかけがえのない存在だったんです。
多分時間が経ってこの記事を読み返す事があったら赤面もの間違いなしでしょうが(笑)
きちんと正直な気持ちを書いておこうと思いました。


そして、もうしばらくブログを休もうと思います。
その間に時間薬という言葉に甘えていろいろ自分自身とも向合いたいなと思ってます。


先述したように、日々カワイコちゃん達のお世話もありますし、一応主婦なので家事などもありますから身体は元気だし体調も大丈夫です!!!
休んでいる間に皆さんのブログにまた遊びにいきたいなぁと思っています。
空いた時間が増えたのでゆっくり伺えるのが楽しみです♪


返事できない可能性が高いのでコメント欄閉じますね。
長文に最後までお付合いくださってどうもありがとうございました
ヾ(*´∀`*)ノ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス