私の希望のひかり

テーマ:
リスクを承知でかけた放射線
望みは勿論背中痛の緩和であるけれど


やはり麻痺した足が再び動いてくれる事
動くか動かないか
大きな賭けをしました
確率はとても低いもの


その足、入院した時にはまだ動いていたのです
それがみるみるうちにビクとも動かなくなったのには私が一番驚きました
トイレにも立てずおしっこは管になり、大便はポータブルに座らせて貰います
自分の足で自分の身体を支えられなくなったので、看護師さん2.3人がかりでお願いします
そしてベッドの上でオムツをあてがって横になっている生活です

物が落ちても拾えない
左手もほとんど握力がなくなり、冷蔵庫も開けられない

ただただベットに横になっているだけの生活です
入力は音声認識の機能を使ってブログを書いている

今日はこれが出来なくなった
今日はまたこれも出来なくなった

ベッドサイドのテレビワゴン台
ハサミを置いていたのに落ちてしまう
水が飲みたいが、冷蔵庫が開けられない


何もかにも一人じゃ出来なくなって 
ショックで情けなくて悔しくて涙が込み上げて毎日泣いてばかり
これから先を考えるととにかく怖くて、不安で、どうしようもない、


ところがその足が、、、






動く確率は3割
放射線の副作用で細胞が壊死し、結局のところ麻痺してしまうのが5割

私は、、、3割でいいのかな
いいんだよね!


また奇跡を起こせたのだよね!

そうだよね!

皆さんの温かい励ましの声が勇気や力に変わり、このように奇跡を起こすことが出来ました!
本当にありがとうございました

まだ十分ではありませんし、望んでいた形には程遠いものですが、

一歩ずつ、一歩ずつ
焦らずに歩いていこうと思います


これが、私の  『希望のひかり』
このひかりが私を灯して導いてくれなかったら、とても前を向く勇気、立ち上がる気力が出て来ませんでした

沢山の仲間が一緒に闘っている
何て心強いものだろう
私も少しでも皆さんの希望のひかりになりたい





大切な友たちが麻痺の症状と闘っている
苦しくても歯を食いしばって頑張っています
私も精一杯祈ります




大丈夫!きっと上手くいく!!!



頑張るんば!!!














にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

私の決断

テーマ:
両足の麻痺に伴い、究極の決断を迫られました
それも、明日の朝までに決めて下さい、、、と言うものでした

19日の金曜日に入院
週が明けて23日火曜日の夕方、主人に主治医より説明がありました

昼に撮ったCT検査
整形の先生に診てもらい
手の麻痺は首の後ろの骨が手の運動の神経を押している 
そこは前回と変わりない

腰の骨も前回と変わっていない  

どうも首の骨と腰の骨、その間の胸椎の骨の骨転移が足の運動神経を押してしまっているようです

そして放射線の先生と相談して


その結果
放射線治療が1番いいだろうという事になったようです
しかしその前に腰に放射線をかけている私、今回の部位もわずかに重なってしまいます

それでも放射線をかけるとしたら



放射線の先生の見立てでは


効いて3割
放射線の副作用として脊髄の細胞が壊死してしまい、一度足が動いたとしても今度は永遠に動かなくなってしまう確率が5割


それを今決めて欲しいと
例えばあと1週間伸ばしてしまうと、足はまるっきり動かなくなり、その時に放射線の治療を、、、と思っても遅いという事



効いて3割
放射線の副作用で細胞が壊死し、結局のところ麻痺してしまうのが5割



でもこのまま何もしないと神経が潰れてもえ治らなくなると



やらなきゃ神経潰れて完全に麻痺しちゃいますよーってことでしょー



少しでも動くうちなら利き目はある

神経が潰れてしまってからでは難しいだろう






私は、放射線治療をやってみる事に決めました
まだやってみる事があるのならやってみよう
やるしかないような状況でしたので


そして次の日から一日置きで合計4回の放射線治療を始め、昨日で終了しました




どのような結果になるのかまだ全然分かりませんが、、、



大丈夫‼️きっと上手くいく‼️


そうやって強がってみせるしかありません




そしてここで出来た沢山の友へ


がんばるんば‼️







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



にほんブログ村 病気ブログ 再発乳がんへ
にほんブログ村

先週の金曜日(19日)より入院してます
16日に緩和ケア科を受診した時は歩けたのに
17日18日と足に力が入りにくくなり立てなくなりました
今は更に麻痺が進み、自分の力では立てません
おしっこは管で、オムツをしている状態です


実は右手が1月から麻痺して今は動かせません
左手も徐々に麻痺が進んでほとんど握力もなくなったいます

そして脚までもが
その脚、
入院した時はひざも立てられたし、何よりトイレまで移動が出来た
それが今ではこのような姿で
介助がないと生きるのが大変な身体になっている


手も、足も原因は背骨の骨転移の悪化
骨転移の悪化により脊髄の神経を押してしまっている。圧迫してしまっている。



今まで色々な困難を乗り越えてきたつもりなのだけど、まだまだ試練は続くのか
ただ、今回ばかりはどうだろう
{00FA0AA9-D711-44BC-87A1-271ED3E286CA}

{2ED0ED3B-B018-40CE-9C50-5FF6D5BBEB3C}

{E71FA233-D843-42EC-8338-FA537424DAA0}



手も足もどっちも麻痺なんて
悔しいなぁ
これで最後なのかしら
神様からの試練は厳しすぎて、今回ばかりは私も弱音を吐いちゃいます

{BF0812A4-EFA3-4132-98EF-77A0F5D22E4A}







でも、携帯が触れて良かった照れ