保育士ちょびのブログ
  • 29May
    • 保育園でのコロナ対策どうしてる? 保育士ちょびのちょびのブログの画像

      保育園でのコロナ対策どうしてる? 保育士ちょびのちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いていますみなさん、こんばんは!!よし、2020年度スタートだ!オリンピックだ〜〜なんて思っていたのに。本当にこんな世の中になるとは・・・物凄い台風でも休園しなかった保育園を休園にする日が来るなんて•••ねぇ。さてさて、休園中と言ってもお子さんをお預かりしてる園も多いでしょうから、感染しないように、させないように•••と気を張っての保育、大変だったかと思います。本当にお疲れ様です><都内でも緊急事態宣言が解除され、通常開園の園、引き続き登園自粛のお願いをしている園、6月からスタートという園と様々ですよね。コロナ対策のこと、わからない中で色々と判断を迫られることも多く、迷いますよねぇ><他の園はどうしているんだろう?そんな声も聞かれます。そこで・・・うちの園の対応と、他の園の園長先生・保育士さんに教えてもらった、いろんな情報をまとめてみました!あくまでも感染対策の1例ですので、これをやれば安心だよ、とか、こうすべきだよ、とかではないのでそこのところよろしく✋・検温私の園では子どもは家で1回、園について1回、0歳児は午後にもう1回、職員は朝1回と今のところはこうしています。職員も子どもも1日3回測っているよ!という園もありました。・朝夕の送迎私の園では、玄関で受け渡ししています。朝は家で測った体温と体調などを聞いて受け入れ、荷物の準備は保育者がします。検温も。ばたつくので、私や主任が朝はフォローに入ります。が、だいぶ慣れてきたかな!着替えの残りがどのくらいなのか、など保護者が見れないので、お迎えの時は、服をどのくらい使ったか、についても伝えています。またオムツの残数は連絡帳に記入して伝えています。迎えが来たら、片付けも早々に「お迎え来たよ!」と子どもを急かす・・・ということになりがちだったので・・・各クラスで1・2分程度(合わせて5分くらい)の動画を毎日撮って、待ち時間にスライドショーにしてみてもらうようにしています。なのでお迎え来たら落ち着いて、帰りの身支度をして帰るようにしています。広い園舎の園の方は、保育室前の廊下まで保護者に来てもらって、保育室は入らない、としているとのことでした。・消毒・換気こまめに~~やっています。元々、そんなに消毒しないほうがいいよね、という方針なので本当は嫌なんだけど、今はめっちゃしてますね、私がシュッシュして回っています。次亜塩素酸水を使っています。・手洗いみんなやっていると思われますが💡子どもたちにもやり方を改めて伝えながら丁寧に行なおう。ですよね。朝登園してから手を洗う、外から戻ったら、食前、食後にも洗うようにしたという園も。どこまでやるべきなのかは園の環境や人数、年齢によっても違うので、どうするのがいいのか。難しいところですね><・食事間を開けて食べると言っている園もありましたが、無理という園も多かったです。うちは職員が一緒に食べるのはやめました。あとは換気しながら、くらいが現実的でしょうか。時間差が可能な園は少し時間差をつけて、という話もありました。配膳では保育者がビニール手袋をつけるという話も聞いたことがあります。・プールお水で流れちゃうから消毒できないのでは?という話もあるようですが、先日学び隊のラインで流したスポーツ庁の資料によると、https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/hakusho/nc/jsa_00012.html?fbclid=IwAR2z52TmJeu2k2YtHFYt383ZE4bdzHtPi9iIgzWrDTBdQojHkLKWgRdw-rM感染リスクについてはそんなに心配しなくていいのかな?(真相はご自身で調べてみてください♡)プールや水遊びは、今のところ普通にやる予定という園が多かったですが、ここ数年で、熱中症の危険だったり、死亡リスクがある中でプールは必要か?という話がコロナとは別であることもあり、これを機にプールはやめて、毎年水遊びのみに切り替えようかなという園もあるようです。・体調普段は38℃で連絡だけど、37.5℃で連絡にしたという園、咳や鼻水でが出ていたらおやすみにするという園、咳や鼻水なんて毎日だから受け入れる、という園、咳や鼻水では一応登園は控えてくださいね、は言っておく、預かるけど。という園と様々でした。自治体からの指導で、他の感染症と同じように扱うように(風邪症状で受け入れないとかしないでね)という話があったという方もいました。・マスクあとは・・・職員はマスク着用、ここのところ天気がいいので、職員のマスク着用が辛くなりつつありますよね><休園前の4・5月には公園で子供がマスクをしてないと苦情が来る、ということで散歩に出られなくなった😭という園もあると聞きました。子どものマスク着用については、2歳児未満はマスクは危険、というのを小児科医会が出したこともありそこまで言われなくなってくるかな、なんて思っていますが、うーん、さすがに保育者はマスク必須だよね・・・なんて思って、とにかくこまめに水分補給をする様に!!と今は伝えています。子どものマスクは、4・5歳は一応お願いしているという園(つけたりつけなかったり。外しちゃうからどうなのかなという話も)希望者のみつけて来ているという園と様々でした。・集会は・・・?誕生会、プール開き等、子どもたちを集めて集会をしている園も多いですよね。園の規模にもよると思いますが、誕生会は全体集会をやめて、各クラスで実施に変更したという園も。できる範囲で少人数での活動というのも求められるのかな、と思いつつ、子どもの育ち、友達との関わりを考えるとどうなのかなと思ったり・・・難しいですね><コロナについては・・・毎日のニュースで見ていることで「怖い物」というイメージが強くなってしまい、「外に出たくない」というお子さんがいるという声も。感染予防について伝えながらも、あまり恐怖心を煽りすぎないようにしないといけませんね><コロナ対策の紙芝居をつくってみた、という話も聞きました^^紙芝居にしたりお話しにしたり、絵を描いてみたりしながらコロナウイルス対策について考えていきたいですね!混む公園に行けるのか・・・という不安・・・特に都会の公園取り合い、みたいになっているところとか。うーむ。課題は色々ありますよね><ちょびの園は、緊急事態宣言が明けて、自粛要請をしつつ開園をしています。久しぶりの登園に子どもたちどうかなぁ・・・とかなり心配していたのですが、保育園に行きたかった!!!!とぴょんぴょん跳ね回って喜ぶ子がいて、なんだかほっこりさせられました🤗ドキドキしていた子は、お部屋に入る前にちょこっとお散歩に出たりしながら、無理なく慣れていけるようにしていきました。ずっとおうちでママパパと一緒にいたので、寂しい気持ちもあれば、久しぶりの環境にドキドキする気持ちもありますよねぇ。子どもたちが安心できる場作りをつくっていきましょう👍以上、それぞれの園のコロナ対策でした(他にこんなことあるよ!という方はぜひ教えてください♡)地域や実情によって色々変わってくると思いますが、みんなで無事にこの苦難を乗り越えられるように><頑張りましょう。少しでも参考になれば嬉しいです!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ↓↓他の保育のブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けする公式LINE【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2021年に開催予定子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 10May
    • 失敗が人としての幅を広げる。かも。保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています最近ね、このコロナの状況下でも何か学びを提供できないか・・・?ということで、素敵な保育士仲間と共に、対話型ほいく探求ライブ配信「#ほいたん」というのをやっております。(YouTubeに上がっています)#1 保育者ができる学び#2 振り返り ゆとりをもつ#3小さいころどんな子だった?新人時代の失敗談真面目な話をしてきた#ほいたんだったけど、たまには笑いも届けたいというわけで、「新人時代の失敗談」というテーマで話をしてみました新人時代の失敗談・・・みなさんはどんな失敗してきましたか…??wwー新人時代の失敗談ちょびの新人時代の失敗・・・実は思い返してみたけど、思いつくのはブラックなやつ多いな…ww・おどし保育してたなぁみたいなのとか(過去のブログ参照・・・w)・子どもの名前の漢字を間違えていたことに年度末に気が付くとか・同じ園の人と付き合って、別れてからが気まずすぎたとか…・早番遅刻したこととか(人生で1度だけよ…)・クラスだよりにひとり名前載せ忘れちゃったとか←しかも8年目w・散歩中に、いつもと違う道で行ってみよ~ってしたら、迷子になっちゃったとか・保育園用の便所サンダルを履いて帰ってきちゃったとか・保育にはユーモアが必要だぁと思って、育ててるキュウリに歯形を付けておいたら問題になってたとか🥒(担任には伝えておいたんだけどな~w)←これは9年目wまぁでも、穴に入ってしまいたいくらい恥ずかしいこととか、たくさんあったような気がするけど、人って結構そういうの忘れちゃうんだなぁぁ。(私の性格かな)視聴者の人のコメントも含めると、・パンツを洗っていたら流しちゃったというのが意外にもあるあるだった~~w手袋してるから滑るんだよね~そんなこんなで・・・ー失敗談を語り合って気が付いたこと。・失敗しても大丈夫。意外と忘れちゃうからこれは性格の問題もあるかもしれないけれど、ぜーんぶなんて覚えてられないのが人。今はもう穴に隠れたいくらい恥ずかしかったり、自分を消してしまいたいくらい落ち込んだりすることもあるかもしれないけれど、数年したら(長い?)笑い話・思い出話になる。失敗しても(取り返しのつかないことでなければ・・・)ちゃんと反省すればいいのである※失敗を推奨しているわけではないw・失敗した経験を生かすと成長することができる失敗は成功のもと、なんてよく言ったものですわ。失敗してしまったら、どんなに落ち込んでもどんなに悔やんでも、過去には戻れないのが悲しいところ。それならもう前を向いて、今できることをするしかないのである失敗しちゃったらもうそれをしないように、気を付けることができるのである失敗した経験を生かして成長するのだ~~・失敗した経験があることで、後輩に優しくなれる完璧な人なんていないんだけど、小さなことでもよくミスをする、おっちょこちょいちゃんとかいるじゃないもし失敗という失敗をしてこなかったとしら、そういう人を許せなかったかもしれない。でもね、「あぁ、そんな失敗私もしたことあるわ~~」なんて思ったら、優しくなれるよね完璧な先輩像も大事だけど、先輩が失敗談を話してくれたとしたら、親しみやすいかもしれない「先輩」ってなると「完璧」を演じないといけないような気がしちゃうけど、ちょっと人間味のある先輩のが私は好きかも※失敗を正当化しているわけではありませんw・失敗した経験があることで、子どもたちにも優しくなれる大人ってついつい、完璧を求めちゃったり、良い子であることを求めちゃったりするけれど、私もよく失敗するんだよなぁ~~~くらいの方が、子どもたちの失敗にも寛容になれる説、あるよねそして大人や「先生」と呼ばれる私たちは、ついつい自分も「完璧じゃないといけない」と思い込んで、苦しくなっちゃうことがあるけど、子どもたちにとっても「完璧な先生」じゃなくて、「先生も人間だよね」くらいが丁度いいのかなって感じてる。私たち先生は、なんでも知っていて、正しいことを教える先生ではなくって同じ人間同士というところ、大事にしたいもんね。ー失敗談が人としての幅を広げる。かも。失敗しても良いよ、ということでもないし、失敗を正当化するつもりもないけど、失敗って、思っているよりも良いものかもしれない。わはは※ちなみに保育については命を預かる仕事であるため、命に関わる失敗、取り返しのつかないような失敗は、また別の話ということでよろしくねクリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ↓↓他の保育のブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けする公式LINE【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2021年に開催予定子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 20Apr
    • 本を読むって大事だなぁ。保育士ちょびのブログの画像

      本を読むって大事だなぁ。保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています■まずは、最近休日が休日らしい件について■みなさん、こんばんは♡ちょびです(^^)/世の中コロナウイルスでもう本当に大変ですねぇぇぇ生活も守りつつ、でも何より命を守らねばならないという・・・究極の板挟みの中頑張っていらっしゃる保育士さんも多いのではないでしょうか><さてさて、外出自粛ということで、土日の予定がなくなり、土日は休日らしくすっごそぉぉ~~なんて思っていたら、10時間睡眠をしてしまうちょびです…わはは。休日らいしい休日だぜみなさんがいかがお過ごしでしょうかそんなわけで、ゆるゆるとブログを書いていきますよんさて、仕事やらなにやら忙しく何かに追われ続けているここ数年でしたがww時間はできるものではなくて、つくるもの!!!(名言)というわけでしばらくできていなかった読書を再開することにいたしました~18日土曜日に、保育士の学び場を主催するお三方とご一緒させてもらったzoom配信ほいたん「対話型ほいく探究ライブ配信」(よかったらこちらも見てみてね💛)でも、「最近読んだ本」とか「お勧めの本」を紹介し合ってみたんだけど、やっぱり本っていいなぁぁ。と改めて感じているので、せっかくなのでブログでもご紹介しちゃいます(^^)/■最近読んだ本をご紹介■というわけで…最近読んだ本を勝手にご紹介💖「毎日、社員が感動して涙を流す 理想の会社」​​ 福島正伸著そう、ちょびのやっている保育ドリプラの大元である「ドリームプランプレゼンテーション」の創始者、経営コンサルタントの世界では有名な、あの福島先生の本であります保育とは直接は関係ないんだけど、人を育てるということは保育と繋がるので、福島先生の本は保育士さんにもお勧めちなみにこの本は、「理想の会社」の本なので、経営者や園長先生にはお勧め普通の本とはちょっと違う感じだし、福島先生節全開な感じで面白かったよ『「荒れる子」「キレル子」と保育・子育て』宮里六郎著2015年に宮里先生の講演を聞いた時に買った本を今更読む私…wでも今実践していることを言語化してもらったようなそんな感じになった~~このさ、実践を言語化してもらったようなという感覚、分かりますかね~~~これが保育の本を読むときの楽しささぁぁぁぁぁぁぁ!!!読みながら、あぁ、そうそう、って思うこの感じ~~~(*´ω`*)最近あんまり保育の本読めていなかったので、この感じにめちゃめちゃテンションが上がったちょびなのでした笑今日はそれが言いたかったのwwwちなみに、今読んでいる本は、いっしょにzoom配信をした久保田修平さんの出した本『世界の子育て、保育を知る旅』久保田夫妻の旅模様、とても面白い(^^)/まだ途中だけどどんどん読めちゃいそうです■本を読むって大切■やっぱりね、本を読むって大切。ちょび的には、本を読むことで、実践を裏付けしてもらうような、言語化してもらうような、そんな感じになることが好きだし、保育を“感覚”とか“感性に頼る”とかではなくて、専門性をもってやろうとした時に、この感じはとても大事だよなぁぁぁと思うのであります保育が保育であるために、経験や感性も大事だけど、やっぱり知識も大事というわけで、今日も少し本を読んでから寝ようかな(10時ころまで寝てたからまだあまり眠たくない深夜2時・・・)今度はお勧めな本を紹介したいね~~おしまい💛クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けする公式LINE【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2021年に開催予定子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 05Apr
    • ちょび、出版しました!!の画像

      ちょび、出版しました!!

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いていますこんばんは〜〜〜なかなかブログを書けずに、書く書く詐欺をしておりましたが、そんな中、なんと〜〜〜ちょびちゃん出版致しましたー!わぁぁ〜〜〜い☺️本はこちら「保育のあるあるなお悩みを一気に解決!0・1・2歳児担任のためのお仕事Q&A」明治図書さんから出版をさせていただきました。保育のあるあるなお悩みにちょびが答えるというQ&Aとなっています\(^^)/保育士さんはもちろん、保育士を目指す学生さんにもオススメ❤️ひとつひとつが短いので活字が苦手な方にもオススメですよ〜〜😊Q&Aがなんと95項目❤️それにちょびが解説やワンポイントアドバイスをするという、そんな本になっております☺️Amazonから購入予約が可能となっております!https://www.amazon.co.jp/%E4%BF%9D%E8%82%B2%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%81%8A%E6%82%A9%E3%81%BF%E3%82%92%E4%B8%80%E6%B0%97%E3%81%AB%E8%A7%A3%E6%B1%BA%EF%BC%81%EF%BC%90%E3%83%BB%EF%BC%91%E3%83%BB%EF%BC%92%E6%AD%B3%E5%85%90%E6%8B%85%E4%BB%BB%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%EF%BC%B1%EF%BC%86%EF%BC%A1-%E5%B9%BC%E5%85%90%E6%95%99%E8%82%B2%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%A2%EF%BC%AF%EF%BC%AF%EF%BC%AB%EF%BC%B3-%E8%8F%8A%E5%9C%B0-%E5%A5%88%E6%B4%A5%E7%BE%8E/dp/4183142105もう少ししたら、紀伊國屋やジュンク堂にも置かれるそうです💡すご〜〜い( ´ ▽ ` )そんなわけで、ぜひぜひご一読ください❤️ちょびが今運営しているこどもの王国保育園でも大切にしていることがたくさん詰まった1冊となっております🤩本当は出版記念パーティーでも🎉と思っていましたが、この感じだとちょっと先延ばしになりそうですねぇぇ。さて、新年度も無事始まったし、YouTubeやブログも頑張っていこうと思います╰(*´︶`*)╯♡おしまいコメントくれると嬉しいです。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催!お客さん500名子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 08Feb
    • 保育ドリプラ2020を開催しました!保育士ちょびのブログの画像

      保育ドリプラ2020を開催しました!保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^⭐️保育ドリプラを開催しました⭐️先週2020年2月2日、第6回目となります、保育ドリプラ2020を開催致しました〜〜〜たくさんの方々がご来場くださいましたいやぁ、とても良かった!!どのくらい良かったのか、については、ご参加くださった皆さまのご感想でお伝えしようと思います❤️ありがとうございます嬉しいよかった、素敵な保育業界にしていきましょうまじで!私もそう思うほんとほんと、笑顔が溢れますようにう〜〜ん。素晴らしいご感想をありがとうございます。当日の様子はちょびYouTubeでご紹介していますよ~~~ぜひぜひぜひご覧ください( *´艸`)↓動画はこちら↓https://youtu.be/vztpHvh-g-0ご来場くださった保育士YouTuberの大先輩♡ふじこせんせいが、YouTubeでご紹介くださっています↓動画はこちら↓【保育士必見】年に1度だけ開催される!保育ドリプラ2020に潜入~ドリームプラン・プレゼンテーション~(保育園・幼稚園)https://youtu.be/DCXYagjq0yo今年は選ばれし8名の方がプレゼンターとして出場してくれました❤️,年のミニ講演は「子育てハッピーアドバイス」の明橋大二先生でした自己肯定感の良いお話コメンテーターさんも豪華でした✨お忙しい中お越しくださりありがとうございました😊今年のコメンテーターさん子育てハッピーアドバイスで超有名な、明橋大二さま保育士の2人に1人が使っているというサイト「HoiClue」代表、雨宮みなみさま「イクメン」の言葉を生んだファザーリングジャパン代表、安藤哲也さま昨年夏に保育士代表~~で参院選に出馬してくれた、元RAGFAIR、奥村政佳さま働くママ支援で有名な、ママドリプラも開催している、川上美保さまご来場くださった皆様、ご協賛くださった皆様、支援者・実行委員の皆様・・・本当に本当にありがとうございました自分で言うのも難ですがw本当に素敵だなって思うことがいくつかありますので勝手にご紹介させていただきます。w①プレゼンターさん自分の人生をかけて、子どもたちの豊かな育ちのためにこんなことをしたい!!困っている誰かを救うために、こんな事業を立ちあげたい!!そんな風に時には泣きながら、何度も徹夜しながら考え、向かっていく。そんな人が8人も(歴代プレゼンターさんをいれると36人!!)いるなんて、素敵すぎると思わない?!☺️②他にも夢を語ってくれた人がなんと19名!!昨年に引き続き、表彰式の前に「観客席からこんにちは!ミニドリプラ大会!」を開催。「子どもや保育に関わる夢がある人〜〜〜舞台で30秒夢を語ってください♡」という問いかけに、誰も出て来てくれなかったらどうしよう。とか思っていたのですが、舞台に上がって夢を語ってくれた方、なんと19名!!!!!こんなに思いのある人がたくさんいる。日本は明るい。みんなでみんなの夢を応援し合って、保育業界をもっともっと盛り上げていこうぜぃ〜〜〜〜と、きっと会場にいた400人近い方々が思ってくれたことでしょう。③来場者300人超え「人の夢をお金払って聞きに来る人なんているかな??」そんな話を第1回目の保育ドリプラ開催時のMTGで話していたことを思い出します。今年もたくさんの方が御来場下さいました。保育者が夢を語ります!!という、そんなイベントに300人以上もの方々が来てくださるなんて、そんな嬉しいことがあるでしょうか実は・・・毎年、保育ドリプラに来てくれた人、プレゼンを聴いてくれた人を「子どもの未来支えるんじゃー」に任命させていただいております。↑これ認定証保育ドリプラに来ると、プレゼンターの熱い想いを聴くと「子どもの育ち、大事にしていかなくっちゃ!!!」って思うからね!そんなわけで、先週で300人以上の「子どもの未来支えるんじゃー」が誕生したというわけ。そんなわけで、延べ人数は、1500人は超えている、と思われます。「子どもの育ち大事にしよう」そんな風に思える人を1人でも増やしていこう。それが保育ドリプラのミッションなのでありまーーーーす!!子どもの育ちって、大事だよ~!そんなことを大きな声で言っていきたい。もっと色んな人に伝えたい。子どもは自分で自分の環境を良くしたり世の中に声をあげることは難しいから、だから「子どもの育ちって大事」ということを肌で感じ、知識としても学んでいる、そんな私たち保育者が発信をし、行動をし、子どもの育ちを大切にできる社会をつくっていくんだ🔥🔥熱いよ、保育ドリプラ以上現場からご報告でした❤ちなみに次回の保育ドリプラは2021年の夏を予定しています♡気になった方は、保育ドリプラの公式アカウントにご登録くださいID検索してね 「@630pvjbj」おしまい💛コメントくれると嬉しいです。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催!お客さん500名子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 29Jan
    • 保育ドリプラを開催します♪ 保育士ちょびのブログの画像

      保育ドリプラを開催します♪ 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^みなさま明けましておめでとうございます!!!!ちょびです。あぁ、こないだまでお正月だったのに、あっという間にもう2月を迎えそうじゃないですかもう1年の1/12が過ぎたと思うと、本当に本当に早いですね。1日、1時間、1分、1秒大切にいきていきたい・・・さてさて、久しぶりのブログとなりましたが、あぁ~これはブログに書いておきたいな。ということが結構あったりするので、書こう書こうとは思っているのでありますよ。保育理念が大事なぁ・・・という話とか、保育って楽しいなぁ・・・って話とか、こないだ可愛い保育士YouTuberさんとお会いしたよって話とかとかとはいえ、今週末は・・・そう、そうなのです、保育ドリプラ2020を開催するのです保育ドリプラ??何だろう??行ったことない??そんなあなたのために、ちょびのYouTubeでもご紹介しました。「保育ドリプラとは・・・??」ぜひこちらをご覧ください。子どもの育ちを大切にできる社会にしていこうぜ!!!」という取り組みです今年は、保育ドリプラ史上、初の試み「予選」を行いました。なんと、なんと、なんと・・・・100名を超える方々がご来場くださいました100部あればいいでしょなんて思っていた資料が足りず・・・すみませんでした(´;ω;`)そんなわけで、予選を勝ち抜いた5名のプレゼンターが、2月2日日曜日、保育ドリプラ本選の舞台に立ちます保育ドリプラは実は6年目↓6年前にこんなブログを書いているのです↓2014年02月09日 保育界を盛り上げようじゃないですか。ふむふむ。この頃に比べたら、だいぶ知名度が上がってきたねwちなみに、今年の保育ドリプラ2020のプレゼンターさんのブログはこちら↓↓保育園に勤務している看護師たけちゃんのブログだよそんなわけで今週ですので、もしもしお時間ある方はぜひ急すぎてこれないよという方はごめんなさい🙏😅そんなわけで、さぁぁ、保育業界を盛り上げようじゃないですかぁぁぁ~~~~~( *´艸`)ちなみに昨年は、井桁先生にお越しいただいたミニ講演ですが、今年は、「子育てハッピーアドバイス」の明橋先生にお越しいただきます!!!!いえ~~~~い終わったら、レポートブログを書こうと思います♡( *´艸`)おしまい💛コメントくれると嬉しいです。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催!お客さん500名子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 13Jan
    • 保育士さんの多様な働き方、応援しちゃうよ(*´꒳`*)の画像

      保育士さんの多様な働き方、応援しちゃうよ(*´꒳`*)

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^さてさて、youtubeでは発表いたしましたが、ちょびちゃん3月の出版に向けて、しばらくおうちにこもって執筆活動を行なっておりましたふぅ。そんな訳で少しお休みしていましたが、またまたブログもyoutubeも復活していこうと思っています思うこと、書きたいことはたくさんあるのだぁぁさて、今日は・・・保育ドリプラ2017のプレゼンターでもある「保育の思想家まいみちゃん」が立ち上げた子育てマッチングサイト「Hug Pocket」さんが素敵なのでご紹介しちゃいます保育業界でもだいぶ「フリーランス」という言葉が聞かれるようになってきましたよね〜。ベビーシッターをやりながら、夢に向かって活動しているという話も最近ちょこちょこ聞きます。ただ、ベビーシッターでお小遣いを稼ごう!と言ったって、もちろんそう簡単な事ではないよね・・・そこで、保育への思いをもってベビーシッターをされている方、これからしようと思っている方にぜひぜひお勧めしたいのが💡子育てマッチングサイト「Hug Pocket」なのであります👏👏なんだかテレビショッピングみたいになってきたけど・・・wこのHug Pocket 、子どもも保護者もそして保育者も自分らしい人生を生きていけるように✨というまいみちゃんらしい理念がたくさん詰まったサービスになっているので、思いのある人にぜーひぜひぜひぜひお伝えしたいのであります(^^)❤️❤️詳しいことはホームページにしっかり書いてあるのでぜひ見てみてねなんだけど、ちょびが特にお勧め♡と思っている理由は大きくふたつ♡ひとつは「スキルシッター」という制度✨「Hug Pocket」ではベビーシッターさんのことを「スキルシッター」と呼び、それぞれのスキルや得意なことを活かして預かるということを大切にしているそうです。スキルシッターとは…例えばこんな感じ↓↓ アートシッター(豊かな感性と表現) ミュージックシッター(豊かな感性と表現) 食育シッター(健康な心と身体) クッキングシッター(健康な心と身体) 知育シッター(数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚) バイリンガルシッター(言葉による伝え合い) 発育シッター(健康な心と身体) スポーツシッターなど(健康な心と身体)↑アートシッターさんによるアート活動♪大事な大事な乳幼児期を預かるからこそ、ただ預かるのではなく、専門的なスキルを活かして豊かな時間を過ごしてもらおうというのです。うん、素敵おすすめだなぁと思う2つ目は、「保育所保育指針」を大事にしているあたり♡さすがまいみちゃんスキルシッターの特徴としてメインになるものを、10の姿で表していたり、保育所保育指針を元に研修を行ったりもしているそう。子どもの育ちを引き出す工夫として、保護者の方への報告書もだたの報告ではなく、①出来事⁣お子様の言動、シッターの声かけを⁣ その時の場面がイメージできるように⁣ 詳細を記載!⁣②保育者の考え⁣シッターがなぜその声かけをしたのか⁣ お子様がなぜその行動をしたのか⁣ 専門家の目線から出来事を分析! ⁣ ⁣③今後に向けて⁣お子様の能力を伸ばしていくための⁣ 子育てアドバイス!の3つのポイントを抑えたものになっているのだとか!特に保育経験があったり、保育に思いがあったりする方にとっては、働きがいのあるベビーシッターなんだろうなぁと思うのであります。が、しかしベビーシッターが初めてという方にも丁寧に研修などを用意してくれているそう。さすがだよねそんなわけで、いきなり知らないところでベビーシッターやろう、というのにハードルがある方にとってもお勧めなのであります、研修だけでも受けに行きたいくらいさ時給設定は1700円から。しかも♡業界初✨マッチング手数料が無料!!そして今なら〜〜〜〜月2000円の月額登録料が全額無料なんだそうですよ!!ちょびはこの辺、そんなに詳しくなんだけど、これ、知っている人にしたらとっても破格なすごいこと!!らしい!!しかも、こんなに破格なのに、保険はしっかりしているから安心!保育者が自分のスキルを活かして活躍してほしい、そんなまいみちゃんたちはぐぽけっとさんの愛を感じるちょびなのであります。うん。私がフリーで活動するとしたら、絶対「Hug Pocket」さんにお世話になっていたと思う💡フリーランスで働こうと思っている方、お休みの時、早番のあと、ちょこっとお小遣い稼ぎしようかしらと思っていたあなた。ぜひ「Hug Pocket」さん、覗いてみてくださいね!公式LINEは無料で登録できて情報をもらえたり質問ができたりするそうです。まずは登録だけでもしてみると良いと思います▪️ホームページ▪️https://hugpocket.com/for-sitter/feature04/▪️公式LINE▪️http://nav.cx/Usc635【ID】@690ozvqb【QRコード】質問や聞きたいことなども無料の公式LINEからできるそうです♪instagram<保育者向け>https://www.instagram.com/hugpocket.sitter/<保護者向け>https://www.instagram.com/hugpocket.p/Twitter<はぐちゃん>https://mobile.twitter.com/hugpoketto35<保育の思想家まいみちゃん>https://mobile.twitter.com/popo_maimichanそんなわけで、今日は「Hug Pocket」さんのご紹介でした。保育ドリプラ2017で夢を語ってくれた麻衣美ちゃん。その思いは変わらず、様々な形で、麻衣美ちゃんが描く世界をこうしてつくって行っているんだから、本当に本当にすごいなぁぁぁぁと思うのでありますこうして、みんなで力を合わせて、子どもの育ちを大切にできる社会をつくって行こうじゃないか年度末、ジャンジャン忙しくなってきたけど、頑張らなくっちゃね( `ー´)ノおしまい💛コメントくれると嬉しいです。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催!お客さん500名子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 25Sep
    • 「自分の気持ちを安心して表す」保育所保育指針を読んでいて思うこと①保育士ちょびのブログの画像

      「自分の気持ちを安心して表す」保育所保育指針を読んでいて思うこと①保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^保育所保育指針を読んでいて思うこと最近、YouTubeにて「ちょびちゃんと学ぶ保育所保育指針」動画を配信し始めたちょびです。動画はこちらちょびちゃんと学ぶ保育所保育指針1-1こうして保育指針を読んでみると、改めて「あぁぁ、やっぱりめちゃめちゃ良いこと書いてあるわ」なんてことを思うわけです。というわけで、YouTube番外編ということで、YouTubeではお話していない、「ちょびが思ったこと」はブログでブツブツやっていこう。なんて思っちゃったので、ブログを書きたいと思いますちなみに・・・数年前にブログで「ちょびちゃんと読む保育指針」というブログをやっていたのですが、3回で終わりました・・・改定前の指針です。3日坊主ならぬ3回坊主。わははーー。YouTubeは最後まで、頑張るぞぃ♡wwwそれでそれで、この前、「ちょびちゃんと学ぶ保育所保育指針 7回目」を撮影していた時に。↑9月25日配信予定だよん!これもうめっちゃ大事やーん厚労省さんって思った一文について、今日はブツブツしようと思います。1章 総則2、養護に関する基本的事項イ、情緒の安定②一人一人の子どもが自分の気持ちを安心して表すことができるようにする。ほぉぉぉ。。自分の気持ちを安心して表す。ふーむふむ。気持ちを安心して表す。。かぁ。。私が見てきた子どもたち、、、自分の気持ちを安心して表せていただろうか。なんて思うと、、、あの年はだいぶ出せていたなぁとかあの年は、怖い先生と組んでいたから、とてもじゃないけど、出せていなかっただろうなぁとか(あぁぁ。その年の子どもたちよ。ごめんね・・・)そんなことを思ったりしていたのでした。みなさんのクラスの子どもたち、自分の気持ちを安心して表せているでしょうか?子どもの気持ちに寄り添う=「甘い」なんて言う先生が時々いるんだけど。「甘い」とかじゃないんだよなってちょびは思っています。「自分の気持ちを安心して表す」というのは決してわがままとも違うし、表したことが全部思い通りになるとか、意見がすべて通る、とかでもない。大人側だって、「甘やかしている」というわけではない。そもそも保育園はたくさんの人がいっしょに暮らす場だから、全ての要望が通るなんてことは難しい。それでも、「自分の気持ちを安心して表すことができるようにする」ためには、子どもがどんな気持ちを出しても、それが怒りや悲しみとかの「我慢しなさい」なんて言われがちな、ネガティブな感情だったとしても、ちゃんとそこを受け止めてくれて、そうかそうか~~と抱きしめてくれたりそう思ったんだねって、わかってくれたり静かに隣にいてくれたり。。。そんな大人がいることが、大事なんだよなぁ。なんてことを改めて思うのでした。日本中のどれだけの子どもたちが、「自分の気持ちを安心して表すこと」ができているんだろうか。そんなことを思うのでありました。ちなみにこれって、職員にも言えるよね。保育園は職員も、自分の思いや考えを「安心して表すことができる場」でありたいなって思う。↑ちょびもさすがにここ数年で、思考が管理職っぽくなってきたぜwwもちろんひとりひとりの価値観が違うし、個人の想いだけでは保育はできなくて、他の保育者の意見や、園としてどんな保育をするのか、そんなことと折り合いをつけながら毎日が過ぎていくんだと思うんだけど、これも子どもと同じで、わがままとか、意見を全部通すとかって話ではなくって、ただ職員が「安心して」自分の気持ちを表せる。うん、この「安心して」というのが大事。そんな職員室・そんな職員会議がいい。日本中のどれだけの保育士さんが、保育園で、「自分の気持ちを安心して表すこと」ができているのだろうか。う~~~ん。。。たとえ色々問題があったとしても。意見がぶつかって「議論」になることがあったとしても、「安心して自分の気持ちを表すこと」ができていたら、保育園の人間関係どうこう・・・みたいな悲しい話はもう少し少ないんじゃないかななんて思ったりするのでありました。そう簡単にいく話ではないんだけどね。保育所保育指針を読んでいると、当たり前に大事にしたいこと、当たり前に大事にしたいことに出会う。その当たり前、本当に大事にできているかな。そんなことを気づかせてくれる保育所保育指針。色んな事をちょこちょこ振り返りながら、これからも「ちょびちゃんと学ぶ保育所保育指針動画を作っていこう」そんなことを思うちょびちゃんなのでした♪おしまい💛コメントくれると嬉しいです。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっています。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催!お客さん500名子どもの育ちの大切さを伝えて、子どもや子育てに優しい社会をつくろう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。【保育子育て応援TV】ちょびのYouTube番組です♪保育や子育てに役立つこと、保育所保育指針を学ぶ動画などを配信中です♪

  • 30Aug
    • 遊びは最高の学びであると思うわけ♡お散歩編♡ 保育士ちょびのブログの画像

      遊びは最高の学びであると思うわけ♡お散歩編♡ 保育士ちょびのブログ

      保育の中で、どうしてお散歩に行くんだろう?お散歩に行くとどんな良いことがあるんだろう?子どもたちの何が育つんだろう?ちょこっと立ち止まって考えてみました。今日はそんなお話この前、土曜日保育に入りました💛お子さんが少なかったので、「お弁当持って水族館でも行っちゃう?」「電車乗ってもいいな~~バスのが良い??」( *´艸`)なんてはしゃいでいた私wでしたが、子どもが出した答えは・・・「中学校のところ!!」←いつも散歩の途中で通る道。。。あぁ、そうだよね、大人はさ、すぐに遠くに連れて行こうとする。特別なところが子どもも行きたいだろうと思っていたりして、あっち行きこっち行き・・・でも実は子どもって、いつも行っている大好きな公園がよかったりするんだよねぇ。。。と、そんなわけで近くの花壇やら遊歩道を、歩いていきました♪そしたら・・・木の実を見つけ🌰集め容器に入れて皮をむき拾った種の数を数えオシロイバナの白い粉で遊んだり花の蕾を剥いてみたら、中の方だけ花びらが赤くなっていたりしてさそしてカマキリ見つけて、捕まえようとしたらバサバサ~~~~ってとんで行ってびっくりしたり途中で容器落としてせっかく拾った種がコロコロ取れないところに行っちゃったり猫じゃらしを鼻に入れてみたり・・・オイオイこんな短時間の中で、発見して喜んだり、驚いたり、悲しんだり、大笑いしたり・・・そう、お散歩って、ドラマがたくさん詰まっている~~~よね!!そしてそして、何気なく過ごしているようなこんな時間の中で、子どもはとても多くのことを学んでいるではないか~~~~~というわけで、その日のお散歩の中で学んでいたと思われることについて、ちょこっと考えてみました💛↓Twitterでもアップしたのでコピぺ↓(ちょっと付け足した)♡遊びは最高の学びである♡と思うわけ お散歩編①ツボミを発見して剥いてみる→指先の器用さ→脳の発達→集中力②え、なんかこれ、ベタベタする!→色んな感触を知る③これは硬いなぁ。あ、潰れちゃった!→物の硬さ→力加減を知る④ツボミの中に赤いの入ってる!見てみて!これがお花…?→植物の生態を知る→生長を楽しみにする→色の変化→発見の喜びを共感する嬉しさ⑤なんかいっぱい剥けたよ1.2.3・・・→数に親しむ→花の構造⑥あーこぼれちゃった(ケースを落とす)→重力→物の扱い方→丸いものはコロコロ転がる→悲しい、残念、後悔…もっと〇〇ってすればよかった。⑦ちょびちゃん、これちょっと持っててくれる?→人に頼ることなんだなんだ~~~散歩ってすごい。すごい。すごい学びの宝庫じゃないか。そして子どもってすごい。すごい。すごい「知りたい」「学びたい」そんな力が詰まってる!!ついつい大人はさ、「お花っていうのはね」なんて知識を教えようとしちゃうけど、ついつい大人はさ、「落っこちちゃうから気を付けなさい」なんて先回りして言っちゃうけど、ついつい大人はさ、「集中しなさい!座りなさい!」なんて指示しようとしちゃうけど・・・子どもってさ、環境と、適度に導いてくれる大人がいたらさ、どんなことも体験しながら学んでいくんだよね。言われなくっても、たくさんたくさん学んでいる。そして、そうやって主体的に学んでいる方が、身になるんだよねぇ~うんうん。遊びの中には、学びがたくさん詰まってる。ってゆうか、学びでしかないというか…ここには書き尽くしてないことも、きっともーっとたくさんあるよね子どもたちよ、たくさん遊ぼう。たくさんたくさん遊ぼう。それは必ずあなたの生きる力になる♡おしまい♡クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けする公式ライン【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEで無料でお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 03Aug
    • 保育園で起こる不思議な出来事について考えてみた。保育士ちょびのブログの画像

      保育園で起こる不思議な出来事について考えてみた。保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^さてさて~~今日は時々起こる保育園での不思議なお話。。。(注:うちの園では起こりません)みなさんはこんな不思議な場面に出会ったことはありますかまずは喧嘩の場面・・・A君が遊んでいた電車を、B君が取っちゃった。よくある場面ですよね~~A君が怒るかと思ったら、、、な、な、な、なんと、、、、奥から出てきたC先生が激怒ーー「こら、B君それはA君が使っていたおもちゃでしょ、何で取るのーーーー」ね、不思議笑不思議じゃないですかちょび的にはめちゃめちゃ不思議~~~~笑笑いや、A君が怒るなら分かるのよ。おもちゃ取られちゃったからね。なんでさ、関係ないC先生が怒るんだろうね…。と、こんなこと、皆さんの園ではこんな場面ありませんか?ちょびはね・・・こんなシーンをけっこう見てきた気がしています(何度も言いますが今の園ではないよw)B君はさ、A君には怒られるような事したかもしれないけど、、、先生には何もしてないのにね。別に怒らなくてもいいじゃんね?いつも先生は「怒らないでお話しなさい」って言うのにさ~~A君が怒ったり泣いたりしていたら、それを伝えてあげたら良い。B君がおもちゃ取っちゃって、A君悲しいみたいだね、泣いちゃったね。ってさ。子どもはちゃんと感じているから。あぁ、おもちゃ取っちゃったから泣いちゃったなーって。でも僕もおもちゃ欲しかったんだよなーって。この葛藤が、人とのコミュニケーションをしていくのにとってもとっても大事なのだよ。この気持ちに寄り添うのが保育士だとちょびは思うのです。さぁ、不思議なことって、まだ続く。。。。。怒ったC先生が、「先生もB君のおもちゃ取ってあげる!」なんて言って、C先生がB君のおもちゃを力づくで奪う。。。こないだツイッターでもこんな場面についてツイートしている人がいた。うん。ちょびもこういうの見たことある。たぶんけっこう多くの人が見たことあるんじゃなかろうか。。先生に力づくでおもちゃを奪われたB君は泣く。それで先生はたぶんこう言う。「ね、取られたら嫌だって分かったでしょ!!」と。B君はこれで、「次は取るのをやめよう」って思うんだろうか?先生って、正しいことを伝えるためには、力づくで物を奪っていいのだろうか?大好きな先生におもちゃを奪われたB君の気持ちはどこへいくのだろうか・・・お友達ではなく、力が強い、体も大きいそんな大人におもちゃを奪われるB君。。。暴力で解決するなっていうのにさ、「お話しなさい」っていつも言っているのに、先生は力づくでいいわけあぁ。。なんて不思議なんだ。というかさ、理不尽よね~不思議なこと、理不尽なことってさ、きっとまだあるんだわ。喧嘩した時の解決方法を先生が決めちゃうこととか。とりあえず「ごめんね」「いいよ」って言わされることとか。「入れて」って言われたら「いいよ」でしょ。とか。「貸して」って言われたら「いいよ」でしょ。とか。こういう理不尽なこと、気持ちが置いて行かれてしまっているようなこと。。。1.2年目の時の私、やっていたと思うんだよね。。。(ほんとごめん)うん、しかも、全然悪気があるわけじゃなくてね。たぶん先輩たちがそうやってやっていたから。そうやって指導しなくっちゃいけないんだと思ってたんだよね。子どもたちに良い事、悪い事を伝える伝え方を、それしか知らなかったから。もし今これを読んでいるあなたの周りにこういう人がいたら、真似しちゃいけない。それが普通とか、そんな正しさを伝えることが保育士の仕事と思っちゃいけない。先生は正しさを教えてくれる人なんかじゃない。一緒に悩んで時には導いてくれる人。だれも「正しさ」の正解なんて持っていないんだから。もし貴方が、こういう保育をしていたとしたら、、、、今から変えればいい。すぐには人って変わらないんだけど、でも必ず少しずつは変えられる。理不尽な対応をやめて、子どもと真摯に向き合ったら、どんなに小さな子でも、ちゃんと相手の意思を聞いて、思いやりと誠実さをもって真摯に向き合ったらさ、信頼関係がぐっと高まる。そして保育がもっと楽しくなる。ちょびはまじでそう思う。ただ、これってね、先生たちだけのせいじゃない。とも思う。もう少し現場に余裕があったら。もう少し「今の声かけどうだったんだろう」って考えられる余裕があったら。話し合える場がもてたら、、、保育ってもう少し良くできるんじゃないかな。もう少し、もう少し…なんて言っていたらいつまでたっても足りない。なんて話もありそうだけど…。うーん。まぁ、責めて休憩は取れるようにすべきね。子どもに言うことを聞かせないといけない。そんな風になってしまっている現場があるとしたら、子どもも保育士も本当は苦しい。保育士さんってさ、みんな子どもと笑い合う日々を思い描いて保育士になっていると思うんだ。今はずっと怒り顔の怖ーい先生だって、最初からそうは思っていなかったはず。。。もう少し、もう少し、、、そんな事を思っている今日この頃なのであります。とは言ってもすぐに配置基準が変わるわけでも、補助金が変わるわけでも、保育士不足が解消するわけでもないので😅一人ひとりの意識が大切ー!!素敵な保育士さん、素敵な保育園でいっぱいにしたいおしまい♡今後もいろんな保育の気づきを書いていきます( *´艸`)コメントくれると嬉しいです今後もよろしくお願いいたします。クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 30Jul
    • 保育ってめちゃめちゃ魅力的なんだぜ!の話 保育士ちょびのブログの画像

      保育ってめちゃめちゃ魅力的なんだぜ!の話 保育士ちょびのブログ

      保育士って大変って話、ちょこちょこ聞きますよね。たしかに少し周りを見渡すと、大変そうな声がけっこう聞こえるでは、私たち保育士は、どうして数ある仕事の中から「保育士」という仕事を選んでいるのでしょう体力使うし、人間関係ドロドロだって聞くし、お給料低いし・・・うん、そんな側面もあるかもしれない保育業界。でもねでもねでもね、私は声を大にして言いた~い私は保育を仕事にして、幸せです保育って本当に本当にいい仕事はい、そんなわけでちょびが勝手に選んだ「保育士の魅力ベスト10」YouTubeでアップしております。これから保育士を目指すあなたも、保育って楽しいよねって思っているあなたも、そして、保育の楽しさを忘れてしまいそうな、つらい思いをしているあなたも・・・ぜひご覧ください( *´艸`)保育士の魅力・・位https://youtu.be/Vx3A6olRbqI保育士の魅力・位https://www.youtube.com/watch?v=aEL6m9eiGeM保育士の魅力・・位https://youtu.be/aEL6m9eiGeM👑いよいよ位👑https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=S2l1bRlv-84#menuそして堂々の第位https://youtu.be/Mzf1Ws4l7nAいかがでしたか?あなたにとってのベストも考えてみてくださいね、きっとまだまだたくさん出てくる、保育士の魅力日本中の保育士みんなで、保育の魅力を語りあえる日を夢見て・・・💛おしまい💛クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日に開催決定!!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 22Jul
    • おっくん本当にありがとうの話。保育士ちょびのブログの画像

      おっくん本当にありがとうの話。保育士ちょびのブログ

      子どもの時代って本当に大事でね、子どもの時代を大事にできると、20年後30年後50年後がもっともっと平和で幸せを感じられる人が増える社会になる私が保育士になってから、乳幼児期のことを勉強すると、だいたい素敵な本からはそういうことが読み取れた。直接そう書いてあるのもないのもあるけどね。保育の勉強をすればするほど、そういうメッセージを山ほど受け取ってきた。「子どもの育ち」ってとてもとても大事なんだよね。大人になってからでは取り返しがつかない。なんて話ではないんだけどさ、温かいまなざしで見守られて過ごしてきたのか、失敗も許されないような厳しい環境で過ごしてきたのかで、人の思いや価値観って変わっていくから。子どもの頃の育ちってとっても大事なんだ。そんな人間形成とか、人格形成期なんて言われるような、大切な乳幼児期をお預かりする私たち。でもね、その価値や専門性ってなかなか伝わらない。なかなかというか広い日本中を見まわしたら、全然伝わっていないその理由について書き始めたら、めちゃめちゃ長くなったので割愛。wなかなか世間に大切さが理解されない乳幼児期。誰か政治家にでもなってさ、子どもにもっと投資できる国にしてくれたらいいのにね。誰か有名人がさ、保育のことを知らない人たちに、「子どもの育ちって大事なんだよ~」なんて話をしてくれたら、世の中少しはかわるんじゃないかな。そんなことをちょびはずっと思っていた。今回おっくんが参議院選に出馬することを知って、保育業界少し変わるんじゃないかって思った。おっくんは、政治の学校にも通っていたというし、なんといってもRAG FAIRだしwこんな全国的に名が知れていて、保育現場の(しかもちょっと働き方ブラックなw)経験もあって、保育士の現場の声をたくさん聴いてくれる人。保育の面白さもたくさん知っていて、保育の奥深さもたくさん知っていて、保育の大変さもたくさん知っている、そんな人だった。残念ながら、当選とはいかなかったけれど、保育士のこと、子どもの育ちのこと、子育てや日本の未来のことを、こんなにも考えて、国政に挑戦しようと思ってくれる人がいてくれるのが、とってもとっても嬉しかった。「政治家になりたいわけじゃないんです。保育をよくするためには政治家になるしかなかったんです」この思い、私はとってもすごいなって思う。前に出る、一歩踏み出すことって、言葉で言うのはすごく簡単だけど、実際にはさ、やった人にしかわからないプレッシャーとかなんか色々、あるんだろうなってちょびめっちゃ思うの。やったことない人は簡単に言うんだけど。笑実際に一歩踏み出すって、なかなかできないよ。しかも参議院選挙に出るなんてね。最初はちょっと座談会をしましょ、くらいだったんだけど、直接お話を聞いたらさ、保育士たち総出で応援しないといけないなって思った。保育が楽しくて楽しくて・・・という人もたくさんいるけれど、人間関係や過酷な働き方で苦しんで、それでも子どもたちがいるからって無理をして、ぎりぎりまで頑張って体を壊した保育士仲間もたくさんいる。保育者に余裕がなく、イライラしたり疲弊したりということが蔓延している現場の中で、主体性なんて少しも発揮できずに悲しい思いをしている子どもたちがいる・・・。もっといい現場を増やしていかなくちゃいけない。今回当選しなかったことは、悲しくて、残念で、悔しくて、昨日と今日はだいぶ泣けたwなんかさ、子どもたちの育ちが大事!なんて思ってる人、まだまだ少ないよーって言われたような気がした。悲しかった。保育士だって世の中にはもーっともっとたくさんいるはずなのに。まだまだ全然あったまってなんかない。それを突きつけられたような気がした。悲しかった。もっと、良い現場増やしていかなくちゃいけない。子どもたちのために。日本の未来のために。現場からも政治からも、どこからでも切り込めることろ切り込んでいくしかないよなwって思う。今回、おっくんの応援に一緒に駆けつけてくれた保育士仲間がたくさんいた。政治の話をするとか、政治のお手伝いをするなんて話になるとさ、どうやらこの国には、色々言う人がいるようだけど・・・それをわかっていても、保育を変えたい、もっともっと良くしたいって思いで、自分の時間をつかって応援に来てくれる仲間がいた。SNSでたくさん発信してくれた仲間もいた。おっくんの演説を聞きに来て「保育のことをこうやって語ってくれる政治家さんがいるなんて嬉しい」って泣いている仲間もいた。変わらないから動かない。じゃなくって、変えるためには動くしかない。今回おっくんが、これだけ保育のこと、子どものことをテーマに挑戦してくれたことで、心を動かされた人がたくさんいる。保育や子どもに興味を持ってくれた政治家さんもいる。32024人もの人がおっくんに日本の未来を託してくれたこと。これまじすごいこと。世の中はきっと一気には変わっていかなくて、少しずつ、じわじわと変わっていくんだろう。なんかそのじわじわが感じられたこの数週間。私も、そして、こんな長いとりとめもないやつを読んじゃっているあなたもwこれで残念、終了ではなくってさ、ここから一人一人がなにができるか。だよね。目の前のことからでいいから。保育園を、保育業界を、世の中を1ミリでもよくしていこう。みんなの力でね。おっくん本当にありがとう。💛おしまい💛クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年2月2日に開催決定!!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 17Jul
    • ”保育が保育であるために。書類ちゃんのお話。”の画像

      ”保育が保育であるために。書類ちゃんのお話。”

      保育園は書類が多い?保育園の課題を話すと必ず出てくる「書類が多い」というやつ。今日も、声を大にして仰る園長先生がいらした。わかる、わかるよ。でも、本当は違うと私は思う。書類が多いんじゃない。3年前くらいに書いたそんなお話が↓こちら↓

  • 11Jul
    • 滑り台の逆さ登りはアリ?ナシ? 保育士ちょびのブログの画像

      滑り台の逆さ登りはアリ?ナシ? 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^滑り台の逆さ登りはありか・・・?あなたの園では、滑り台の逆さ登りはアリですか?それともナシですか?それはなぜだろう??今日はそんなお話💛園によってけっこう違う、滑り台の逆さ登り論争!w時々お邪魔する専門学校の生徒さんと話すとすごい盛り上がります。日本中のどのくらいの園が「アリ」でどのくらいの園が「ナシ」なんでしょうね??気になる( *´艸`)私が前にいた園では、4月に年長さんが園庭での遊び方を教えに各クラスを回ってくれました。そのルールの中に入っていましたよ~。「滑り台は逆から登ってはいけません。」って。だいたい何なんだ、この「ルールだからダメ」みたいなやつ!!笑ってちょびはよく思います。あと、ジャングルジムの登れる高さが、年齢によって決まっている、とか2歳児になったら三輪車乗っても良いよ、みたいなそういうやつ。。。そんなわけで(笑)滑り台をさかさまに登ると、どんなことが起こるか考えてみました~~~~( *´艸`)足腰が強くなる。指の力も使うし、全身の筋力もつかう。いいね~~~上から滑りたい子と下から登りたい子で喧嘩になるいいね~~~お互いに滑って登ってぶつかる、そして喧嘩になる。。。いいね~~~ぼくは登りたい!!私は滑りたい!!「どいて!!!!」「いーやーよ!!!」うん、いいねいいね、w滑り台はちょっと高さがあるからね、もちろん落ちないように見守る、万が一落ちても支えられるように保育士がつく、というのは最低限必要だよね。でもそれができるのだとしたら、あれ?逆さ登りしても良くない??wwwちなみにちょび的には断然アリですなもちろん安全をちゃんと確保できる環境の中で、ですが。そりゃ年齢にもよるし、子どもたちの発達や経験値にもよるし、子どもの人数や大人の人数によって、安全に見守るのが「無理」というところもあると思うので、必ず滑り台の逆さ登りすべきって話をしたいんじゃないけど。。。人はぶつかって、喧嘩をして、成長する。相手には気持ちがあるんだってことを知り、自分の言い分だけが通らないこともあるんだってことがわかり、どうしたらお互いに気持ちよく楽しく過ごせるのか、を何度も何度もぶつかりながら学んでいくんだ。その中で子どもたちが話し合って、平和に遊ぶために、「滑り台の逆さ登りはやめよう」だったらわかる。今助けに行けないから、申し訳ないけれど、今は滑り台の逆さ登りやめてくれる?とかならまだわかる。でもね、「どうして滑り台を逆さ登りしちゃいけないの?」って子どもに聞いたら、日本中の多くの子どもたちから「ダメだから」って返ってきそうだし。笑保育士に聞いたら、なんて返って来るんだろう。「ルールだから?」「喧嘩になるから?」「ぶつかっちゃうから?」ルールって何だろう。喧嘩はしちゃいけないの?ぶつかったっていいじゃないみなさんの園ではどうですか?昨日は研修で、「折り紙の使い方」でもちょっと盛り上がって、ルールっていったいなんだろう?もやもや。そんなことを思ったちょびでした。今後もいろんな保育の気づきを書いていきます( *´艸`)コメントくれると嬉しいです。💛おしまい💛クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 04Jul
    • 8年前の一歩が今をつくってるなーの話。保育士ちょびのブログの画像

      8年前の一歩が今をつくってるなーの話。保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそ先日、株式会社wkwkさんhttps://icuco.wkwk-c.com/主催のイベント「マル秘 保育士情報交換会」に呼んでいただき、パネラーとして参加させてもらいました☆一緒にパネラーとして参加されたのは、合同会社こどもみらい探求社の小竹めぐみさん、小笠原舞さんそして保育士2人に1人が使っているという保育の情報サイト「HoiClue」の雨宮みなみさんちょびとしてはとっても嬉しい方々とご一緒させてもらったので、せっかくなのでブログに残しておくことにしました笑というのは・・・ちょびがまだ、なんの肩書もない公立園の保育士をしていた時代。めぐさんとまいさんの企画していたイベントに参加したのでした。保育士で団体をつくって、イベントを開催?そんなことできるの?なんて衝撃を受けたことを覚えています。そうか、私たちも団体つくればいいのかも!名前つけてもらおう。ということで知り合いのコピーライターさんにお願いをして名前を付けてもらいました。それでできたのが「Child+」ジャケットを着て名刺を配っているお2人がかっこよすぎたので、私たちも名刺をつくりジャケットを着てイベントをしたような気がするもう8年くらい前のこと。もう8年?まだ8年?8年もあるとだいぶ変わるんだな。。。雨宮みなみちゃんはそんな私たちの駆け出しのころに保育のイベントでご一緒させてもらった。保育士をやめて起業?ええ~~?そんなことできるの?当時まだまだ起業なんて決して多くなかった時代。保育現場を飛び出して起業なんて考えられなかった。今思うと本当にすごい最初のころからサイトにお世話になっていたんだけど、どんどんどーんどん有名になって、新潟の知り合いから「保育界にこんなにすごい人がいて新聞に載ってたよ~」ってメールで教えてもらったことがあったなぁ。みなさんそれぞれの方法で、本当に素敵な素敵な思いをもって大活躍されている方々。そんな方々とご一緒させてもらえて、とても刺激をもらったのと、とっても嬉しかったのでした💛ちなみに、今回「マル秘 保育士情報交換会」ということで、ちょびそんなに秘密ないんだよな~とか、話そうとしたら苦労話だらけになっちゃうんですけど~とか思って、笑どうしようかと思っていたんだけど、面白かった~と言ってもらえたので良かった♡「狂気の沙汰」という褒め言葉も頂きました、わはは。さて、そんな素敵な素敵なめぐさんまいさんがオンラインで保育士の学び場をつくるそう!しかも無料!!気になる方はぜーひぜひぜひぜひぜひチェックを💛https://icuco.wkwk-c.com/hoikudaigaku/なんか出会いの積み重ねと、行動の積み重ねが、今をつくっているんだなぁ。今後の野望は?という質問をもらったけど、特にない。笑目の前の大事だと思うことをやる。私にできる事があるなら、それが誰かの為になるのならやる。8年前の一歩が今をつくっているし、今の一歩が全部未来に繋がってる✨8年前のちょび。イベントをしたり団体をつくったり、ましてや保育園をつくるなんて1ミリも思っていなかった。あーそんなこと思ったら、8年後、ちょびはどうやって生きているんだろうねー!なんて事を思う夜。みなさんはどうやって生きていたいですか?( *´艸`)むふむふ。おしまいクリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 05Jun
    • 保育業界をあげて、おっくんを応援しなきゃいけないんじゃないかと思えてきた話。保育士ちょびのブログの画像

      保育業界をあげて、おっくんを応援しなきゃいけないんじゃないかと思えてきた話。保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^みなさま、こんばんは。ちょびちゃんです。ハモネプ世代の方はきっと知っている元RAG FAIRおっくんこと奥村まさよしさんが、保育士や子どもたちの声を政界へ届けよう!と立ち上がっていることはご存じでしょうか?保育士の声を政界へ?!うんそうそう。そんなわけで、先日、保育士さんの座談会を致しました。熱い保育士さんたちと話しているとさ、政治を変えていくことが大事、なんて話になる事があるわけです。でもなかなかそこまでできる人っていない。。。ちょび的には、若者の投票率を上げる活動でもした方が良いかと思う時もあった。(日々に追われる保育士さんは投票率が低いという噂を聞きました。悲しい。)政治が全てじゃないけれど、政治も絶対大事。保育と政治って離れているようでね、実はめちゃめちゃ近い。子どもの頃の育ちって本当に大切で、子どものころをhappyに生きることができたら、もっと愛情を受け取って生きていける社会になったら、もっともっと幸せに生きていける社会になる。幼児期の育ちってとってもとても大事なんだ。保育ドリプラの時にもいつも言っているけれど、保育士ってすごいんだぞってことを言いたいんじゃない。保育士って偉いんだぞってことを言いたいんじゃない。子どもの育ちってね、本当に本当に大事なんだ。もうそれだけ。これは私の主観ではない。そうなの?って思った人はペリー就学前プロジェクトとか調べてみてほしい。なんなら井桁先生のお話とか、遠藤先生のお話とか聞いてほしい!!( ´ ▽ ` )幼少期の育ちが、どれだけ大切か・・・だから保育もそうだし、子育てにも、もっともっと優しい社会であってほしい。子どもたちが子どもたちらしく生きられる社会であってほしい。たくさん遊んで、たくさん泣いて、たくさん喧嘩しながら、心を育てていける社会であってほしい。子どもの声がうるさいとか、保育園建設反対とか、そういうことじゃなくて、子どもたちが、心を満たして素敵で幸せな大人になって、素敵で幸せな日本をつくっていけるようにしなくっちゃ。毎日怒られて、悲しさや憎しみ、劣等感を抱いて大人になるんじゃなくて、安心感とか、信頼感とか、自信や自己愛をたくさん持った大人に育ってほしい。それは、お母さんやお父さん、保育士や幼稚園の先生、だけが頑張れば済むような話ではない。社会みんなで、日本に住むみんなで子どもの育ち、もっと大事にしていかなくっちゃ。ってちょびは本当に本当にそう思う。ますます少子化になって、子どもの人数と共に子どもに関わる人も減っていく。だから今よりももっと、みんなで、子どもの育ちを大事にしていける日本にしなきゃいけない。ママもパパも先生も、電車で出会ったお姉さんも、会社の偉いおじさんも、隣に住んでるおばさんも。みんなが「子どもの育ち、大事だよね」って言える社会にしたいんだ。ちょびはそう思って、保育ドリプラを開催してきたわけです。「子どもの育ちって大切なんだ~」って思える人を増やそうって、子どもの育ちを大事にできる場づくり・仲間づくりができるリーダーを増やそうってね。でもね、でもね・・・どこかの有名人が、子どもの育ち、大事にしようよーーーって声を上げてくれたらいいのに。って思ってた。ちょびは政治とか、正直そんなにわかんないから(興味はあるが)想いのある頭の良い(笑)保育士が、政治家になったらいいのにって思ってた。ずっとそうやって思ってた。だって、私のような、ただ一人の名もない保育士が、超素敵で超熱い保育士さんたちと繋がって、色々やってみているけれど、頑張っても、200人、300人。(←今年はもっと呼んじゃうよ♡w)5年続けて1200人。当日来てないけど知っている人はもうちょっといる?フェイスブックの「いいね」は1836人~!!おおぉぉぉ~~ってやったところで、2000人いかないわけですよ。とほほ~~。←でもめげないよ♡wもちろんそれぞれが自分のできるフィールドでできることをしっかりやることって絶対大事だと思うから、ちょびはこれからもちょびのやり方でやっていくんだと思うんだけど、保育士や子どもの声を政界へ!!と立ち上がってくれた、保育現場のことを知っているおっくんを、私は保育士として応援しなきゃいけないなって思うわけです政治のこととなると、それぞれの立場や想い、この政党がどうとか色々さ、あるとは思うんだけどね、そういうの超えて応援しなきゃいけないなって思うわけです今回「保育」とか「子ども」を前面に出して出馬されるおっくん例えばね、これで全然票が入らなかったとしたらさ、きっと「子育てとか保育とかをうたっても、選挙やっぱり勝てないじゃん」ってなっちゃうんだろうなって思うんですよね。そうしたらきっと今後も若者の声、子育て世代の声、子どもの声を拾ってもらえない・・・そういう政治の体質って変わらないんだと思うのです良いか悪いか置いておいて、結局票がとれなきゃ・・・みたいな世界なわけじゃないですか(^^;)ってなった時に、保育とか子どもを前面に出している、おっくんには当選してもらわなくっちゃいけないな~なんてまじで思うわけです>< そう思うとおっくんの今回の出馬って、おっくんが当選する・しないももちろんもちろん超大事なんだけど、 それ以上にすごい大きな意味があるんじゃないかなって、そんなことを思っている今日この頃。こちらおっくんのホームページ↓https://okkun.info/ぜひ、よく観て、聞いて、そしてみんなちゃんと選挙に行こう。若い世代の声にも耳を傾けてもらえるようにしよう。国政にチャレンジしようという、きっとすごい勇気のいる選択をしてくれたおっくんを、保育士代表という気持ちで、国政に送り込まなくっちゃ!!それでガラッと保育が変わる!なんてことじゃないかもしれないけれど、でも保育現場を知っている人に、幼児教育の大切さを知っている人に、ちょびは政治の世界でも頑張ってほしいって思う!!今こそ、保育業界をあげて、おっくんを応援しようじゃないか!!どうしたらいいのか、まだいろいろわからなすぎるけど、、まずは一人でも多くの人にこのことを伝えなきゃそんな今日のちょびのブログなのでした。子どもの未来は日本の未来。子どもや子育てにやさしい社会になりますように。おしまいクリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ<p left="" style="t???保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」現在が東京で2園熱い思いをもって運営しています。

  • 26May
    • 「わからない」の深さ。。。 保育士ちょびのブログの画像

      「わからない」の深さ。。。 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^うちの保育園では週に1回、対話の時間をつくっています。先日、先週まで元気だったチョウチョウが、死んでしまった事件・・・がありまして、その日の対話のテーマは「チョウチョウはどうして死んでしまったんだろう」という話になったわけです。「なんでだ~元気ないね」「ほんとだ、死んじゃった」なんて口々に思ったことをいう子どもたち。でもA君だけは、ただただ動かなくなってしまったチョウチョウをジッと眺めていました。「お水に濡れちゃったからじゃない?」「拭いたら生き返る?」「羽が切れちゃってるからだよ、ほら!」いろいろと仮説を立てて生き返るかな、なんて試してみる子どもたち。それでもやっぱりA君は、ただただジッとチョウチョウを眺めているわけです。。。みんなでチョウチョウを触ってみたり、エサに近づけてみたりするのですが、チョウチョウ動かず・・・先生が「どうして動かないんだろう?」とみんなに問いかけます。話を聞かれ、やっと口を開いたA君はこう言いました「わからない」「そっか、わからないよね、B君はどう?」と話が進んでいきますが、その間も、A君はずっとただただ動かなくなったチョウチョウを眺めているのでした。あぁ、この「わからない」ってやつ、先生によっては「わからないじゃなくってちゃんと考えて」なんて言われてしまうこともあるかもしれない。子どもの「わからない」って大事にされないことがきっと多い。。。質問した時に返ってきた言葉が「わからない」だったら、「わかってよ~」って私なら思っちゃうかも。。笑でもずっとずっと、みんながあぁでもない、こうでもないと言い合っている間中ずーっとチョウチョウをジッと眺めていたA君は、チョウチョウが動かなくなってしまった悲しさを人一倍味わっていたのかもしれない。どうして死んでしまったんだろうって、ずっとぐるぐるぐるぐる考えていたのかもしれない。そんなことを思うと、簡単に答えなんて出ないよね、って思う。A君の「わからない」になんだかとても共感し丁寧に受け止めてあげたくなったちょびなのでした。その場を切り取るだけではきっと見えてこない子どもたちの心の中の小さな動き。こういうのを見られるのは少人数だからなのかもしれないな~子どもたち20人以上いる中で見ていたらきっと、「わからない」のキモチを聞くことも受け止めることもできなかったんじゃないだろうか。「わかる」子の意見ばかりを拾って、「あぁかもしれない、かもしれない!ね!!」とクラスの話題って進んでいっちゃうんだろうな。大人数のクラスを持っていた時の私、子どもたちの「わからない」を大事にできていたのかな。。。そんなことを思うのでした。おしまいクリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p left="" style="t保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 06May
    • ちょびの最近とこれから♡ 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^は~~い、みなさん、お久しぶりです!ちょびです♡令和になり新しい時代へと変わりましたね^^おめでたい感じで、希望と共に新年号を迎えられるこの感じ、なんだかとっても嬉しいちょびです。さて、年度末、なかなか忙しくって発信も全然思うようにできず・・・な数か月を送っておりましたが、なんとか生きております♡GWにたっぷり遊んですっかり充電できまして、さぁ、ここからやろうと思っていてできなかったこと、しっかりやっていこう!とそんな気持ちです♡今年度になっていろいろ変わったことがありましたので、2019年度のちょびについて勝手にご報告(という宣言?)します笑笑その①統括園長になるちょびが園長をしている保育園、こどもの王国保育園の2園目が開園しました!いえ~~い新しい園を作るというのは・・・新しい人が集まって組織を作るというのは・・・とってもわくわくするとともに、とっても大変ですね笑ちょびは変わらず西池袋園の園長として、また統括園長として東日本橋園も支えていきます園長ってなんだろう~統括ってなんだろう~。毎日忙しくって・・・毎日が大変充実しておりますとにかく素敵なスタッフの皆様に恵まれて子どもにとっても保護者にとっても保育者にとっても「世界一の保育園」となるよう頑張ります~~その②短大で働く都内の短期大学での実習指導の授業のお手伝いをさせていただくことになりました週1の非常勤ですこれから実習を控えてドキドキしている学生さんたちのお手伝いをさせてもらえること、大変うれしく思っています。いろんな園の話も聞くことができて、たいへん勉強になっています。保育業界がよりよくなるために・・・何が必要なのか、どうなったらいいのか、私自身も様々な経験をしながら考えていきたいと思っていますその③高校で授業をする白鵬女子高等学校にて、保育コースの学生に授業をさせていただくことになりましたこちらは月1くらいでちょこちょこですが、これから保育士になろうと希望を抱く女子高校生にお話しさせていただけること、大変うれしく思います保育士は大変なこともあるけれど、とっても楽しくてやりがいがあって素敵な仕事だよということをお伝えしたいその④ちょび、ユーチューバーになる今年の初めくらいからやっていますが、ちょびは、なんと、YouTuber になることにしましたちょびのYouTubeはこちら「保育・子育て応援TV」というYouTube番組で、保育や子育てに役立つ話をしていきますあっという間に見れるくらいの動画です以前こちらのブログで少しやっていた「保育指針を読もう」コーナーも復活させたいなと企んでいるのであります。むふむふその⑤ラインアットやっています少し前からやっていますが、保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】をやっております。保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!気まぐれすぎて最近あんまりできていませんでしたが、5月からはちゃんとやっちゃうよ友だち追加お願いしますその⑥保育ドリプラこの前の2月3日、素敵な素敵な井桁先生をお迎えし開催した保育ドリプラ第6回目開催に向けて実はもう動き始めています。保育を通して叶えたい夢があるというあなた、現在ぜっさんプレゼンター募集中となります。プレゼンターに興味のあるあなたも、実行委員や支援者として関わりたいあなたも、保育界を盛り上げたい!というあなたも、保育ドリプラ説明会を6月中に4回開催しますので、ぜーーーひぜひぜひお越しくださいませ第一回説明会6/2(日)こどもの王国保育園 東日本橋園https://www.facebook.com/events/407483626698051/第二回説明会6/7(金)18:30~こどもの王国保育園 西池袋園https://www.facebook.com/events/1069087993274315/第三回説明会6/20(木)18:30~会場調整中https://www.facebook.com/events/324035361615162/第四回説明会6/23(日)13:00~16:00こどもの王国保育園 西池袋園https://www.facebook.com/events/346310959572400/そんなわけで、2019年度も、かわいい子どもたち、素敵な保育士さんたちの力になれるように、盛り上がっていくのだぁブログでも、いろんな保育の気づきを書いていきます( *´艸`)コメントくれると嬉しいです♡今後もよろしくお願いいたします。おしまい♡クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@<p style="t保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2020年1月末~2月初めに開催予定です!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

  • 27Jan
    • 保育ドリプラを開催します♡ 保育士ちょびのブログの画像

      保育ドリプラを開催します♡ 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^今回は、ちょびがここ6年間あたため続けている「保育ドリームプラン・プレゼンテーション」についてご紹介したいと思います。来週!2月3日㈰に開催するので、お時間のある方はぜひぜひ観に来てほしいと思っています~~。日本一あつい♡保育者のプレゼン大会だよ♡↓FBイベントページ↓https://www.facebook.com/events/260518754497024/↓ほーむぺーじ↓https://www.hoiku-drepla.net/ちょびが保育ドリプラをやりはじめたのは、6年前くらい。2014年の2月。↓こんな思いから始めました↓保育業界を盛り上げようじゃないですか わくわく保育士ちょびの保育士に伝えたいこと「子どもの育ち」ってこんなにこんなに大事なのに、「子どもの育ち」をみんなで大事にできたら、ぜったいぜったいみんな幸せなのに、「子どもの育ち」が大切にされていないことがけっこうある。。。どうにかしたい。そう思ったからでした。もっと、子どもたちが健やかに育つことができたら、もっと子育てがしやすい社会になったら、ママやパパの愛情をたくさん受け取ることができる。保育園や幼稚園でも先生たちの愛情をたくさん受け取れる。豊かな経験をして、豊かな感性を養って、愛情にあふれた心で成長していくことができる。愛で心をいっぱい満たした子どもたちが、日本の未来を担っていく、そんな日本であってほしい。そう思っています。子どものことを勉強して、毎日子どもたちと一緒にいる私たち保育者は、もっともっと社会に、「子どもの育ちって大事なんだよ」ってことを発信していかなきゃいけないんじゃないかなって思っています。子どもの育ちが大切にできる社会をつくっていかなきゃいけないんじゃないかなって思っています。子どもはさ、自分で「僕たちの育ちを大事にしてくれ~~」なんて声をあげることはできないから、近くにいる私たちが、しっかり伝えていかなくっちゃいけない。子どもたちが健やかに育てる社会をつくっていかなきゃいけない。そんな風に思っています。日本中の人たちが、子どもに普段携わらない、おじちゃんおばちゃん、おねえさんもおにいさんも、みーーーんなが、「子どもの育ちって大事だよね」って言える社会になったら、日本はぜったいもっとハッピーになる。って思うんだよね。子どもの育ちを大切にして、子どもや子育てに優しい社会をつくるために保育ドリームプラン・プレゼンテーションを開催しています。そんなわけで、ドリプラって何?というのは、ここで書き始めると分かりにくくなりそうなので、やめますが、笑子どもの育ちを大切にできる日本であるように、2月3日お時間ある方は保育ドリプラ2019にお越しいただけたらうれしい♡そんなお話でした♡ちなみに、今年は、みなさんよくご存じの井桁容子先生に記念講演をお願いしております♡汐見先生や、駒崎さんに応援メッセージをもらっています♡保育業界の名だたる先生方のお力をたくさんお借りして開催いたします( *´艸`)♡以下詳細です。保育ドリームプラン・プレゼンテーションは保育の魅力や子どもの育ちの大切さを広く発信していこうと、現役保育者を中心に立ち上げた、保育者が夢を語るプレゼン大会です。1年に1度、保育者が集まる大きなイベントとして開催しております。今回は第5回目ということで、さらにバージョンアップして開催できるよう準備しております。保育ドリームプラン・プレゼンテーション2019≪本番のFBイベントページはこちら≫https://www.facebook.com/events/260518754497024/≪お申し込みはこちら≫https://www.hoiku-drepla.net/%E8%A6%B3%E8%A6%A7%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%A1%E3%82%89/ ********************保育ドリプラ2019 ニュース!!☆井桁容子先生のミニ講演がございます☆☆東京都の後援を頂きました☆☆幼児教育雑誌・ウェブサイトの取材が入ります☆☆新聞社が取材に来てくれます☆◆日時2019年2月3日(日)12:30 開場13:00 開演17:15 終了予定※終了後は同会場にて、懇親会(18:00-20:00)を行います。定員になり次第〆切らせて頂きます。◆会場宮地楽器 小金井ホール定員500名◆観覧料○前売 : 2000円○学生 : 無料!!!○当日 : 3000円おしまい♡クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2019年2月3日(日)に開催です。

  • 06Jan
    • 怒り方より大事なこと。 保育士ちょびのブログの画像

      怒り方より大事なこと。 保育士ちょびのブログ

      保育士ちょびのブログへようこそこのブログでは、保育をちょっと真面目に考えたい方へ、保育の中の“ちょっと立ち止まって考えたいこと”を主に書いています^^今日は「昔の私に言ってあげたい」そんなお話子どもの気持ちに寄り添いたい。怒って言うことを聞かせてばかりの先生ではいたくない。そんなことを思い始めて保育をしていた私だったけど、26人の3歳児を2人で担任していた時はけっこう大変だった。お昼の時間は休憩を回すのに1人になる時間もあったから、「もうなんで言うこと聞いてくれないの」「お昼寝の時間遅くなっちゃうし~~」「はやく○○してよ~~~」って思うことも多々あった。あぁ、やっぱりもう少し怖くないといけないよな、と思うこともあったし、もっと厳しくした方がいいかな、とも思った。子どもが言うこと聞かないのは自分の力量がないから、とも思っていたし、やっぱり子どもに言うことを聞かせることができることって大事なんだよなとも思った。早く○○しなさい!!って怒って、帰り道に「怒りすぎたよな~」と反省しでも翌日も「いい加減にしなさ~い」って怒って、帰り道にまた反省して…私が怖くないから子どもたちはふざけているのか、甘いってこと?やっぱり怖くないといけないのか…どうしたら子どもたちに言うこと聞かせられるだろうかもっと怒ったほうがいいのかな、、、どんな風に怒ったらいいんだろ?そんなことをずっと考えていました。そんな時、研修でこんな言葉に出会いました♪子どもたちが静かにしてないっていうことは、本来の姿を出せているっていうこと。※圧をかけていないからこそ、本来の姿が出せているんだよって意味。圧をかけられて「お利口さんを演じている」のではないよって意味ね。なるほど~~~って思った。だからと言って、いつでもはしゃいでふざけてていいわけじゃきっとないし、話聞いてくれないと困ることももちろんある。なんでも子どもの言う通り、なんて話ではないし、子どもがいつでもフリーダム!みないなこととも違う。人を傷つけることとか自分を傷つけること等…いけないことはいけないし、ダメなことはダメ、イやなことはイヤ。でも、子どもたちが楽しそうにふざけたり、騒いだりしている姿を見て、「このやろ~~なんで静かにしないんだ~~いい加減にしろ~~~」ではなくって笑この人たち、自分を出してくれてるんだな。なんて思ったら、なんだかとても愛おしく思えるようになったんだよね。子どもの気持ちや注意をひくための、楽しそうな話し方だったり、遊びの引き出しだったり、楽しく保育をするためのスキルはまだまだだった私だったけど、なんで言うこと聞かないんだ!怒ってコントロールしていかなきゃ!!ではなくって、自分を出しているってことだな。さて、この愉快な人たちとどうやって過ごしていこうかなそう思えた。そんな風に思えたのは、けっこう大きな保育観の分かれ目だったのかもしれない。きっと怒って子どもを静かに「させる」こともできるんだと思うし、その方が速いし簡単。でも、そんな圧がないと静かにできない、というのはやっぱり本質的じゃないんだよね。怖い先生の前では静かにするのに、若手の先生の前ではふざける。なんて子どもの姿を聞くことがよくある。そして「先生甘いのよ」なんて言われる若手がけっこういる。。。でもね、そんな時は、怒らなきゃ!怖くしなきゃ!ではなくって、あぁ~本来の姿だわ~~~圧をかけられないとこうなるんだね~みたいな。笑そんなことを思える余裕があるといいなぁ。。。なんて思うわけです。そうもいかないかしら笑今になって思うのは怒らなくても、怖くなくても、信頼関係がしっかりあると、子どもたちはちゃんと話を聞いてくれる。※もちろん「叱る」べき時もある。そんな話はまた後日。。。怖い先生になんてならなくていい。毎日、怒り方、言うことの聞かせ方を考えていた私だったけれど、子どもたちとの信頼関係をどう結ぶか、子どもたちの力をどう信じるか、そして子どもたちがついつい聞きたくなっちゃうってどんな感じだろう?そういうことを毎日考えて過ごしたほうが100倍良かったんじゃないかと思う。あぁ~「怒らないと言うこと聞かない」って思っていた若かりし私に言ってあげたい。「怒り方よりも大事なこと、たくさんあるよ」ってね!そんなお話でした。おしまい♡クリックしてくれたら順位が上がって、多くの人にブログを届けられるのかも!なのでクリックしてくれたら嬉しいやつ?↓↓他の保育士さんのブログも見られるよ!保育士ランキングお知らせ保育の情報をお届けするライン@【保育学び隊】始めました!保育の学びになりそうな勉強会や記事を気まぐれに,LINEでお届けします!友だち追加お願いします!【保育ドリームプラン・プレゼンテーション】ちょびが愉快な仲間たちと運営している、保育の夢を語るプレゼン大会!!次回は2019年2月3日(日)に開催です。FBイベントページはこちら↓保育ドリプラ2019 2月3日(日)開催!!!子どもの育ちの大切さを感じ、子どもや子育てに優しい社会をつくりましょう!【こどもの王国保育園】ちょびが園長をしている保育園。理念は「自分で考え行動し責任をもつ人を育てる」熱い思いをもって運営しています。

topbanner