平成最後のミッション!

テーマ:
こんにちは〜


昨日は、
平成最後のチャレンジを!って
思ってた日でした

仲良くなった友達(男性)と、
「平成最後に会う予定の日にハグをする」
ミッションを掲げてましてね

数日前に、そのミッション立てた時には
舞い上がりすぎて

竹野内豊と素敵な素敵なハグする夢を見たほど
気合いが入っておりました



ここ最近の私は、
その人のことに
めちゃくちゃかまけてしまっていて

「志保さん、浮かれてる」
とか
「オーラがピンクピンクしてるよ」
とかとか

舞い上がる気持ちが
だだ漏れしててね


ミッション決めてからも、
どこで、どういうタイミングで
伝えるか
って、シュミレーションを
たくさんしてたのですけど、



昨日、
ご飯を食べに行くことになって

そのあと
その人のワンコをお預かりして

帰るまでの間に


そのタイミングは、
びっくりするほど


たーーーーくさんあったのに


頭の隅で
「今だ!行け!志保!!!」
「今だ!いけいけ!」

って、
自分を追い立てる私が居たのに


なんか、

なんか、


言葉にすることが出来なくて

言葉にする気にならなくて


ミッションをクリアする事が
出来ませんでした


なのだけどね…


不思議と、全然、
悲しくなくて、後悔もなく
ただただ
静かな気持ちで家に帰りました


何で、こんなに落ち着いてるんだろう?
って、考えた時に

2人でいた時に

「きっと、今じゃない」
「ただ、何もせずそこに居るだけで良い」

と、そんな自分の気持ちを
優先させてたんだな、って思いました


「ミッションを成功させるために動く」
事より

「その時の自然な流れに任せておく方が良い」

って、
思えたのだと思います



相手との関係を
どうカテゴライズするか、

相手との関係を
どう進めていくか

そのために
ぴったりなミッションを
考えたり
会う口実を作ったり

してたけど…


そのつど、

自分の気持ちを探ったり
その時々の気持ちに寄り添ったり

してたつもりだけど


それすらも、
先急ぎしてたり
目指すゴールのカタチにこだわって
いたのかもしれません


なんか、うまく言えないけどね…


もっと
私の事を「見守って」良いのかもしれない

もっと
私の事を「急かさずに」居ても良いのかもしれない

もっと
私の「感覚や考え方や気持ちの流れ」を
信じて良いのかもしれない



わざわざ、ミッション立てなくても

そうしたいタイミングは、
きっと来るし
その時、私は
きっと動くのだと思う

たとえ、来なかったとしても
それでも良いのだと思う

(今までも、そうだったから   笑)


その時、が来た時
しっかり勇気を出して動けたら

それで良い



「意思表示」

昨日の
食事中、話をしながら聞きながら

浮かんでいた言葉


「自分の意思」を

はっきりさせる事も大事だし
縛られ過ぎない事も大事だと思う


「伝えること」を

しっかり行なう事も大事だし
どう伝えていくかも大事だと思う


そして、結果に囚われ過ぎないで
やっていく


その人と話をしていると

自分が大事にしたい事に
気づかされる


だけど、
そのあと

自分の中で、
色んな気持ちや思考、妄想が膨らみ過ぎて

浮き足立って
我を忘れてしまう


今まで、してきた
パターンを繰り返してしまってたんだな、と思う

(もぅ、これは癖だから
なかなか治らないのだけど

こうして、落ち着いて
自分を取り戻せるなら、良いよね )


平成最後の
ミッションで、得たものは


自分や、自分の行動
誰かとの関係性を
枠にはめ過ぎず
自分のその時の感覚、考え、気持ちの
流れを大事にする

自分に遠慮せずに
相手に遠慮せずに
意思表示をしていきながら、

その時その時を、積み重ねていく

こうして辿り着く
未来を、楽しみにしていようと思います

こう思う、
自分の感覚を大事にしようと思います



次に、
その人に会うのが、
とてもとても楽しみです

私も、
それまでの日々を
しっかり過ごしていきたいと思います




昨日食べたエビフライと、
お店の看板ワンコ

































仲間

テーマ:
おはようございます😃


先週木曜日から、週1回の専門学校の授業が始まりました!

清々しい空気!
そして、フレッシュな一年生たち
お顔なじみの先生たち

1年どんなクラスになるのか、
ワクワクドキドキです


この前、
自分と周りの人との関係について
考えてた時

今、自然に、
仲間だと思ってる人たちがいることに
気づきました


それはね、
全肯定の場所や
座談会、お茶会、
そして
個人的に定期的にお話を伺っている方


自分の悩みや生きづらさに向き合い

少しでも楽に生きられるように
少しでも幸せになれるように

と、思って試行錯誤している方たち


その日は、午後から

博多でちずちゃんと
「心ゆるむ座談会」を開催しました

毎回お会いする方
久しぶりにお会いできた方と


みなさんの
最近の話
感じている事
出来るようになった事
今、モヤモヤしてる事

話して、聴いて
あっという間の3時間

養成講座に通っている間は、
なかなか一緒に受講してる友達を
「仲間」とは言えない自分がいたのですけど


あの時の私も
一緒に受講した友達も

そして、
カウンセラーとして全肯定の場所で
出会う方々も

みんな、
自分、そして自分の悩みと向き合い
今の生きづらさをなんとかしたい
もっと楽に生きたい
幸せになりたい

という、
同じ気持ちで
集まってるんだなぁ、って

思うのです


特に、
その過程で
全肯定に触れて
足を運んで下さる方
私のブログを読んでくれる方
小さくて大きなチャレンジをしてる方

みんな、同じ気持ちを共有してる
仲間だなぁ〜、って思ってね


自分を否定せず
自分の気持ちに寄り添いながら
自分の人生を
自分らしさを
制限せずに
制限されずに
生きていく


今は
なんかよくわからなくても

同じ気持ちで進む人は

私にとっては
仲間です


時々、
こんな事してみたよ、って
ラインをくれる友達も

定期的にお喋りする友達も

全肯定の場所で会うあなたも


私は、「仲間」だと思っています



あなたの、小さな一歩が
あなたの、小さな変化が
あなたの、存在そのものが
とても心強く
私に、安心と勇気をくれます


一緒に、少しずつ
楽になりましょうね
幸せになりましょうね


そして、また会いましょうね


座談会の時、
自分に許可したい事
を、発表したけど

誰かのことを
友達、とか、仲間とか
自分勝手に思うことも

私が、そう思うあのであれば
それで良いと、

許可できるようになったのだと思います

あ〜〜、清々しい!


ではでは、今日も良い1日を!

















おはようございます


年号が変わる事も
新年号の名前も

それほど興味があるわけでは
なかったけど…

このひと月
私に起こっている事
私を動かしてる事

これが、
なんか時代の流れとリンクしてる気がして
しみじみしています

私の平成は、
「自分自身とのパートナーシップを築く」
がテーマの時代だった気がします

そして、
次の時代のテーマは、
「パートナーとの出会い、
その人とパートナーシップを築いていきながら
共に人生を歩んでいくこと」


急速に、仲良くなった
彼と食事をしている時に

その想いは
すごくクリアになって

目の前の彼が
「その人」なのか、わからないけど

私が、心から欲しいのは
そう言う相手なんだな、って
思いました


会うたびに、
話をするたびに、
彼のことが少しずつわかって

言葉にして、
知ることがあって

見て、
わかる事があって


意識して
「自分である」ようにしてたのが
少しずつ
自然に「自分」でいれるようになって


それでも、
「全て」は、わからなくて

わかっていることが
「本当」か、どうかもわからなくて

だけど、
わからない事に不安になったり
間違う事に怖がったり

足踏みするのだけは嫌で

結果を急くのも嫌で


だから、
自分を抑える事なく

その時私がしたいこと
その時私が出来ること

を、する


その過程を、
頑張ってる自分を

私は、心から応援してる

うまくいかなくて
傷ついても大丈夫!

私が私の頑張りを1番知ってるから

支えてくれる友達も仲間も
いるから
その都度、めちゃくちゃ
助けてもらうんだ!

そう思えると、
とても心強い


その過程で見た景色
結びつけてくれたワンコ