ちよねぇの笑門来福日和
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

MRI

母のMRI検査の待ち時間中。
30分も、あの機械の中に入るのか。。耐えてくれるかしら。

昨年は、この検査が嫌で嫌で、「絶対に検査しない!」って頑として聞かなかったんだけど、今のところは、すんなり事が進んでる。
拒否する力がないほど弱ってるのか、それとも覚えてないからなのか…
まぁ、どっちにしても、30分後に、ワタシは母に文句を言われるんだろうなぁ。。覚悟はしてる(笑)

とにかく、機械の中で暴れませんように。
どうか寝てしまいますように。


昨日は、母が庭仕事してる間に、母の洋服の衣替え。
とんだけ付き合いで洋服を買ってるんだ!と、ビックリするくらいの衣装持ち。
しかも、もう着ることはないだろうと思えるものばかり。
洋服の趣味さえ合えば、もらってもいいんだけど…
あ、サイズが小さくて入らなかった(^^;

入れ替えて、自室で疲れて横になってたところに、母が入ってきて、「のんびりしてるわねぇ」と(^^;
母は、ある意味幸せなのかもです(笑)


検査終わって、家に帰ったら、庭のさくらんぼを摘み。





今年は豊作。
全部は広島に持って帰れそうにないわ。

長女と同い年のさくらんぼの木。
彼女にたくさん食べてもらって、就活頑張ってもらいましょ♪

機種変更

先月でスマホの縛りがなくなったものの、特に今のスマホに問題なく使えてるので、機種変しないつもりだったんだけど…

昨日、この広告↑が目についてぐらつく。

「実質0円」を信じていいのか…(。-`ω-)ンー

ひさびさに綴る

人の一生って、嬉しいこと楽しいこと、悲しいこと厳しいこと、順番は違えど、平等にみんなに訪れると思っています。

なので、結婚して子どもがある程度大きくなっても、とくに泣きたくなるような辛いこともなく、平和に過ごしてきたワタシにはいつか大きな痛みが訪れるんだろうと、ある意味覚悟はしていました。

それは、一人娘なのに、さっさと家を出て、実家に戻りたがらないワタシのこと、きっと両親に関することでいつか泣きをみることになるだろうと。

今から思えば、ああすればよかったとか、こうすればよかった…なんてことも思い出すけど、今までの人生、そんなに後悔はしてなくて、家を出たことも、もちろん後悔してない。

ただ、次女が大学に受かったら、実家に帰る頻度を多くして、少しでも親孝行しよう…と思っていただけに、なかなか思うようにはいかないなぁと。

きつい、こわい、不安。。。
これからどうなっていくんだろうと思い、今年も春を迎えた。

底辺に沈みそうになる気持ちを救ってくれたのは、やっぱりサッカーだった。(ついでに家族も(笑))
今年は、あまり遠征には行けそうだけど、それなりに楽しもう。

よろしくサンフレッチェ!


ciao


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>