Music Traveler いのちのメロディを奏でるピアニスト 千代音のブログ

魂の喜びや悲しみ!愛や恐れ!この世にあるすべての感情を!
地球のエネルギーを!宇宙の響きである 音色に変え 曲にして
奏でるミュージックトラベラーとして世界をライブしていきます
音色を通して 皆さんと共鳴できたらこんなにうれしいことはありません


テーマ:

こんにちは、千代音です。

 
 
 
一昨日、東京は午前中は雨がザァザァ雨
 
 
 
でも、お昼過ぎからは雨が止み、美しい秋晴れとなりました。
 
 
 
あんまりにぽかぽかで日向ぼっこしたい陽気❤️
 
 
 
そんな秋晴れのなか、南大沢のしょこら亭さんで、2カ月ぶりのおとだまお茶会を開催してきました💕
 
 
 
毎月開催してきたおとだまお茶会、9月と10月は私の悪阻によるダウンのため、お休みさせていただいていました
 
 
 
ほとんど告知も全然できていなかったのですが、6名の方達が集まってくださいましたキラキラ

 

 

 

{A92D3544-5643-4C7E-9E08-9D4BA8F78F2D}
 

 

 今回のお菓子はパンプキンタルトとジンジャークッキー。

 

 

この日の朝焼いた焼きたてです✨

 

 

 

タルトには、しょこら亭のしょうこさんが可愛らしくデコレーションしてくださいました照れ

 

 

{93E4E85E-D68E-4D3C-A605-55B5B9EAE7F8}
 

 

お客様から差し入れもいただいちゃいました♡

 

{23AD3791-3B1F-4F0F-B292-25406388575D}
 

 

 

 

おとだまお茶会、と聞くと一瞬、どんな会?!思う方がいらっしゃるかもしれませんね

 

こんなイベントです。

 

おとだまお茶会は、

 

音楽をコンサートよりもっと身近に、

 

そしてもっと自分のものとして感じていただき、

 

感じたことをおしゃべりしたり、

 

言葉にしたり、絵にしたり、

 

手作りのお茶菓子を食べながら

 

ゆるゆる楽しんでいただくお茶会です。

 

 

 

最初、気軽な気持ちではじめて、いろんな方に参加していただいて、一年がたちました。

 

 

お茶会のお菓子を焼くときも、お茶会で演奏するときも、遊び心満載で私が何より楽しんでます。

 

 

 

事務作業、準備、段取りがものすごーく苦手な私。

 

 

そのため告知が遅くなったり、ちゃんとお知らせできなかったりで、そんななかで、あたたかくフォローしてくださるのは常連のお客様たち。

 

 

いつも、助けていただいてます♡

 

 

 

ありがとうございますラブラブ

 

 

 

いつもね、フリースタイルで感想をいただいているのですが、今回は絵やたくさんの愛のこもったラブレターがいーっぱい!

 

 

{7571BA6F-D441-4BAD-8757-5061B73A95CE}

涙うるうるで読ませていただきました。
 
 
一部、紹介させていただきます。
 
あたまの中のもやもやがなくなってすっきりした。
(小学生の男の子より)
 
いつもあんまりおんがくを聞いて、かんがえることがあんまりないからたのしかった!
(小学生の男の子より)
 
ピアノの音色がこんなにも美しいとは・・・
改めて感じることができ、今日の空間を共にした皆さんにも感謝♡
家で眠っているピアノを弾いてみようと思います。
お子さんたちの絵にも癒されました。
皆さんのイメージした話を聞けたのも楽しかったです。
今度また家族で参加できたらいいなと思いました。 
(初参加の方より)
 
 
子守歌のようにリラックスした気分で聴けました。
自分を見つめる良い機会になっているので、これからも時間の許すかぎり参加してしたいと思っています。
(常連さまより)
 
 
だれのなかにも静けさがあるんだな。
静けさの中にも色々な音があって、見えてるくる景色も言葉も人それぞれで違うものを受け取りました。
初めてだったけど、とてもくつろいで楽しめて、息子の音、私の音、どちらも嬉しく聞きました。
わたしの曲、最初から最後まで全部好きでした。
(親子で参加された方より)
 
 
ありがとうございますお願い
 
一期一会という言葉があります。
 
この日、この場所、この気持ちで
 
その場で出会えた人とご一緒できるときは、
 
いまこのときでしかない。
 
そんな気持ちでいつも音を奏でています。
 
その方の大切な想い、今の気持ち、宝物の記憶
 
それを一つ一つメロディで表現させていただき、分かち合う。
 
参加してくださった方それぞれの感性で感じて心に刻んでいただけることが
 
私にとってこの上ない幸せです。
 
 
そんなおとだまお茶会ですが、来月のクリスマススペシャルで、いったんお休みをさせていただきます。
 
 
まだ今後の予定はたてていませんが、お腹の子供と相談しながら、活動をしていきたいと思います。
 
 
来月12月のおとだまお茶会は、クリスマスも近づいてきたので、お菓子もちょっとだけ豪華にバージョンアップしてお届けしたいと思います。
 
 
クリスマスのおなじみのメロディも聞こえてくるかな。
 
 
お楽しみに。
 
 
お申し込みはこちら
 
 
 
そうそう、前日の夜には同じ会場でクリスマスアンサンブルコンサートがあり、私は鍵盤ハーモニカ弾きとして出演します。
 
 
こちらは、すでに半分以上お席が埋まっているとのこと。
 
2日連続で豪華に音楽を楽しんでいただくのもお薦めです。
 
こちらのお申し込みは直接お電話でお申し込みください。
{B6DCB9A2-0E2D-4202-B50C-5A05F6C986DA}

今年最後の渾身のコンサート、12/24、Holly right concertもご予約受付中です。

image

 

 
 
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございます♡
 
これからますます寒くなりますが、あたたかくお過ごしくださいね。
 
千代音

 

 

千代音の無料メールレター「Music Traveller」

 

クローバーメールレターのご登録はこちら → コスモスメールレター登録コスモス

読んで聴いてココロが花開く「言だま」「音だま」メールレター。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。

コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音です。

 

 

とても久しぶりにブログを書いています。

 

 

葉っぱの色、空の色、

 

一日、一日と秋から冬へと

 

少しずつ季節が変わっていくのを感じますね。

 

{2731BEFD-5B97-4370-9B2C-CDFE091E65CF}

 

 

 

 

季節の変わり目、元気に過ごされていますか?

 

 

 

 

今日は、

 

このブログを読んでくださっている方へ

 

お知らせしたいことが二つあって

 

久しぶりにブログを書きました。

 

 

 

一つは私の個人的なお知らせ、

 

もう一つは、ずっと大事にあたためてきた大切なお知らせです。

 

 

今日のブログは、ちょっと長くなるかもしれません。

 

 

 

 

まずお知らせの一つ目は、

 

私のとても個人的なことです。

 

 

私は普段、このブログの他に、

 

メルマガやFacebookでも発信をしているのですが、

 

 

この数ヶ月間、

 

ほぼ全ての更新ができませんでした。

 

 

パソコンや携帯が壊れたのではありません。

 

身体がそうさせてくれませんでした。

 

 

 

 

実はこの数ヶ月、

 

人生初の体験をし続けていました。

 

 

この度、お腹に赤ちゃんを授かりました。

 

来年の5月に新しい命が誕生する予定です。

 

 

 

 

突然やってくる体調不良や眠気、

 

味覚の変化、驚くことばかりでした。

 

 

長期間寝たきり状態になっていた期間もあり、

 

このまま私の体は衰弱してしまうのかと

 

思うことさえありました。

 

 

 

そんな中、夢の中で、

 

小さな子供(お腹の赤ちゃん?)から

 

こんなことを言われたのです。

 

 

 

「休む時間に生まれるものもあるんだよ、

 

休んだからこそ培われるものがあるんだよ」

 

 

 

起きたあとも、ずっとその言葉が残っていて、

 

それからは、

 

寝てばかりの自分に対して

 

焦ることもなくなりました。

 

 

 

 

そんなこんなで

 

十分に心も体も休んだ私は、

 

最近少しずつ動けることが増えてきました。

 

 

 

お腹の中の命に話しかけたりすることも

 

できるようになってきました。

 

 

 

つい先日、秋とは思えない久しぶりの暖かい陽気の日に、

 

主人とのんびりお散歩に出かけました。

 

 

 

色の変わる葉っぱや

 

秋の実や虫を見つけては

 

はしゃぎました。

 

 

 

そうそう、私、家の中ではとっても子供なのです。

 

 

 

ブログではいっちょまえ(!?)なことを

 

書いているように見えることも

 

あるかもしれませんが、

 

 

私生活は、本当に本当に抜けていて、

 

大雑把すぎるというか、ほぼ無い計画性、

 

抜け漏れは日常茶飯事。

 

 

 

「よく今まで生きてこられたね」

 

と主人によく言われます。

 

 

母からは、

 

「こんな赤ちゃんみたいな娘に

 

当分、赤ちゃんは安心してやってこれないわよ。」

 

とも言われていました。

 

 

 

だから私自身、

 

赤ちゃんはまだまだ先かな、

 

なんて思っていました。

 

でも、新しい命はやってきました。

 

 

 

昔からよく、

 

「親は子供に育てられる」

 

という言葉を耳にしてきました。

 

 

 

きっと私もそうなのだろうと思います。

 

 

 

今、まだ生まれてもいませんが、

 

つわりで私の行動範囲が狭まったことで

 

今ままで目も止めなかった、

 

美しいもの、素晴らしいものを

 

たくさん教えてもらいました。

 

 

 

 

また、つわりから、健康である有難さに

 

気づかせてもらったり、

 

人の優しさにたくさん触れることができました。

 

 

もう、私がたくさん育ててもらっています(笑)

 

 

 

それと、今、私がちょっとでも

 

気持ちが向かないことをしたり

 

無理をしたりすると、途端に気持ち悪さが襲ってきます。

 

 

心が「No」ということはさせてくれないんですね。

 

 

そんな中で、つわりの真っ最中でも

 

私が長時間向かっても大丈夫なものがありました。

 

 

 

それは、ピアノです。

 

 

 

もちろん、体調の起伏にもよるのですが、

 

弾いてみようという気持ちになると、

 

ちょっと体調が悪くても、ピアノに向かうことで、

 

逆に調子が良くなってしまうのです。

 

 

 

そして、不思議なことに、

 

妊娠してから音色がまた変わりました。

 

 

 

鍵盤の上で更に力を抜いて

 

遊んでいる感覚です。

 

 

 

指は確かに動いているんですが、

 

鍵盤の上にただ手を置いて

 

物語や想いを走らせている間に

 

指が踊っていく感覚。

 

 

 

指の間に何か空気や色を交えて、

 

手品をしているような感じ。

 

 

 

さぁ、ピアノを弾くぞ、という意気込みは全くなく

 

糸を紡ぐように、音を紡ぐ、

 

そんな言葉が合うような気がします。

 

 

 

さて、ここから二つ目のお知らせに繋がっていくのですが

 

私、妊娠前から、実はすごく思い悩んでいたことがありました。

 

 

 

それは、私自身の音楽についてです。

 

 

 

メルマガを中心に、

 

ずっと即興のメロディを発信し続けてきました。

 

 

 

ひとつひとつのメロディに思いを込めて

 

大切に発信していました。

 

 

ブログやメルマガを通じて、

 

私の音楽を楽しみにしてくださっている方が

 

たくさんいらっしゃることを知り、

 

それがとても励みにもなっていました。

 

 

 

ただ、メロディを発信していくうちに、

 

どこか私の中で枯渇感を感じるようになりました。

 

 

ピアニストでありながら、何か足りないような感覚。

 

 

 

最初、それは何かわかりませんでした。

 

 

 

それに、そんな中途半端な気持ちで

 

発信するのはいけないと思って

 

その感覚に蓋をしようとしていたことがありました。

 

 

 

でも、その理由がある日わかったのです。

 

 

 

アーティスト仲間の友人が

 

私にある映画を勧めてくれました。

 

「シーモアさんと、大人のための人生入門」

 

という映画です。

 

 

 

それは、かつて巨匠ピアニストとして活躍した

 

おじいさんのドキュメンタリー映画でした。

 

 

心に響く、とても素晴らしい映画でした。

 

 

一言に言い表せないのですが、

 

私が映画から受け取ったメッセージは

 

このようなものでした。

 

 

 

音色ひとつひとつに思いを込めることが大切。

 

それは人生と一緒。

 

真剣に取り組み、思いを丁寧に込めることで、

 

それは美しくなり、感動を生みだしていくもの。

 

 

 

その映画では、クラシックの曲がたくさん出てきます。

 

ひとつひとつの曲が、

 

私にとっては心に痛くも、とても懐かしいものでした。

 

 

 

私は、クラシックピアノを5歳から始めました。

 

20年近く、クラシックは習い続けてきました。

 

 

学生時代は、

 

将来はクラシックのプロのピアニストに

 

なることしか考えていませんでした。

 

 

でも、当時の家庭環境、

 

経済的なことなど、様々な理由から

 

その夢を断念し、音大に行くことを

 

諦めることになります。

 

 

 

それでもピアノの情熱は冷めず、

 

社会人になってからは、

 

セミプロのクラシックピアノサークルに入ります。

 

 

その当時の私は

 

そのサークル内で、

 

音大に行けなかったコンプレックスの塊になっていました。

 

 

 

そのコンプレックスを埋めるかのように

 

難曲ばかりに挑戦します。

 

そのうち、私にとってピアノは、

 

楽しむものというより

 

難曲を弾けるかどうかで

 

自分に価値があるか評価する道具のように

 

なっていくのでした。

 

 

そんな中で、

 

どんなに頑張っても

 

何か足りないような感覚が増していきました。

 

 

最後には、

 

制約や形式の多いクラシック自体が嫌になり、

 

私は即興ばかり弾くようになりました。

 

 

 

 

ですから、

 

私が仕事としてピアニストの活動をしているとき

 

クラシック曲をオマージュするものはあっても、

 

クラシック曲そのものを弾くことは

 

避けていたと思います。

 

 

 

 

正直、怖かったんです。

 

 

 

 

クラシックを弾くことで、

 

自分の弱点ばかりにフォーカスされてしまうんじゃないかって。

 

 

 

でも、あの映画を観た時に、気がついたんです。

 

 

 

どんな音楽にも、いい、悪いなんてない。

 

 

真剣に取り組んで、向き合い、

 

魂込めて紡いだ音楽は

 

素晴らしいものなんだと。

 

 

 

 

私にとって、クラシックピアノは、

 

本当は「お母さん」のようなものでした。

 

 

クラシックピアノがなければ、

 

今の私はありません。

 

なのに、

 

その「お母さん」を否定しようとしていたんです。

 

 

 

今が本当に向き合うときだ。

 

 

 

私は、それからというもの、

 

毎日ピアノに向かい続けました。

 

 

 

内に、内に篭り続け、

 

今まで避けてきたクラシックピアノに向き合いました。

 

 

そして、ピアノに向き合っていくうちに、

 

今の音色が、昔弾いていたクラシックピアノの音色と

 

全く違っていることに気がつきました。

 

 

 

そして、真剣に向き合う内に、

 

仕事でお付き合いするご縁も変化が生じてきます。

 

 

 

「最高の場で、最高の仲間と最高の演奏を」

 

 

 

それが私の大切にするものになっていきました。

 

そんな中で、

 

同じ志を持つダンサーとご縁をいただきました。

 

 

 

生き方、仕事の向き合い方がとても美しく、

 

心から尊敬する本当に美しいダンサーです。

 

Yasmineさんといいます。

 

 

 

彼女と、

 

今年の12月24日(日)に

 

最高のステージで演じさせていただくことが決まりました。

 

 

 

それからというもの、

 

ますますピアノに身が入り、

 

心をときめかせながら準備をしていました。

 

 

 

そんな中、妊娠がわかりました。

 

 

体調の変化はあるものの、

 

お腹の中の赤ちゃんも応援してくれていることを感じています。

 

 

ここ数ヶ月の私の中の変化、

 

そして新しい命が宿ってからの更なる変化。

 

 

言葉に表せないほどの感動に溢れています。

 

 

 

それを、12月24日のクリスマスの日に、

 

大切な方たちに感謝と共にお届けしたい。

 

 

 

そして、

 

ブログやメルマガを通じて、

 

 

千代音のメロディを

 

身近に聴いてくださっている方に

 

千代音と同じ場所で、全身で聴いていただきたい。

 

 

 

ぜひ、大切な方と一緒にお越し頂きたいと思っています。

 

 

 

12月24日という特別な日だからこそ、この日を選びました。

 

 

最高の感動をあなたと一緒に分かち合いたいです。

 

 

 

ラ スルス 舞と音色の Holly Light Concert 

お申し込みはこちら

 

 

{85D30B76-F148-486F-8F9F-4C21E22E5C66}

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

 

たくさんの愛と感謝を込めて

 

千代音

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千代音の無料メールレター「Music Traveller」

 

クローバーメールレターのご登録はこちら → コスモスメールレター登録コスモス

読んで聴いてココロが花開く「言だま」「音だま」メールレター。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。

コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは、千代音ですラブラブ


遅くなりましたが、今週末のおとだまお茶会のお知らせをさせていただきます。


コンサートって敷居が高い


気楽に音楽を楽しみたい


子供と一緒に音楽を楽しみたい


そんな風に思われている方へ


音楽ってこんなに面白い!


音を楽しむ新しいキッカケになれたら幸いです。


今回も千代音の手作りお菓子付きです。


お申し込み、お待ちしています!




おとだまお茶会


◎日時

2017年5月27日(土)


13:00受付 13:30開始

時間前に来て、会場でボリュームたっぷりの美味しいランチも楽しめます。


◎会場

しょこら亭 <東京都八王子市 南大沢2丁目18−6>

(京王相模原線 南大沢駅から徒歩5分)


◎こんな方にオススメ

・第六感(インスピレーション)を磨きたい方

・童心にかえりたい方

・親子で音楽を楽しみたい方

・非日常を楽しみたい方

・日常をもっと面白くしたい方

・美味しいお菓子やお茶会が好きな方

・心地の良いエネルギーを受け取りたい方


◎当日の流れ

・おしゃべりをしながら、軽い自己紹介

・参加者お一人お一人、食う雰囲気を感じながら曲を演奏させていただきます。 

・感じたものを絵に描いたり文字にしたり自由に表現します。

(心ときめく美しい色彩の色鉛筆をご用意しています)

・美味しいお茶とお菓子とともに自由なトークタイム(面白いシンクロが起きることが多いです)

・16:00頃 終了予定


◎会費


3500円


ペア料金 2500円


お申し込みは、千代音まで、日にち、イベント名、お申し込み者名、申し込み人数、を記入の上、下記宛先までメッセージください。

chiyone.piano☆gmail.com

☆を@にして送信ください。

{257E766D-2DD8-4FD2-983B-D391A715D749}

最後まで読んでくださりありがとうございます。


たくさんの愛と感謝をこめて


千代音

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」


クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス

毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。

読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。


読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。

コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、千代音ですラブラブ


先日、5/20のライブのお知らせをブログに書きましたが、素敵なポスターが出来上がったので、再度アップします!



先日、満月の日に鎌倉で撮影しました!


{02AE4B4E-FFDC-47F3-BE55-FCA9C1D4FEA5}


皆様のお越しを楽しみにしていますラブラブ



詳細はこちら



愛と感謝をこめて


千代音

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」


クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス

毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。

読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。


読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。

コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音ですラブラブ

 

 

先日、とても美しい満月をみました。




先日は私は鎌倉にいたのですが、鎌倉の鶴岡八幡宮の橋の上で、生まれて初めて月の出をゆっくり眺めました。



日の出は、朝早く目覚めた時だったり、元旦であったり、見る機会は何度もあったのですが、月は初めてのことでした。

{4F72EA25-1B0A-496A-83EE-ED96B5AA3FE3}




月が出るときも、太陽と同じで、最初、ピンクがかった赤い色をしています。



優しいのに燃えるような紅の色が、上へ上がっていくにつれて、その光はどんどん明るくなり、地上を照らすようになる。



朝の太陽とはまた違い、優しく、神秘的な満月のひとときでした。



月の満ち、欠けを感じながら、コンサートやイベントをさせていただく、その準備をするようになって



自然の流れに自然に導かれる感覚にいます。



満ちるように、感謝をし、思いが溢れ、欠けるごとに手放し、また新しく始まっていく。



私たちの体の中や、見えないところに広がる小さな宇宙、空の上に無限に広がる大きな宇宙、



一つ一つの繋がりを感じるごとに、嬉しさが溢れます。



私にとって、それと一番に繋がれるツールが音楽かなって思っています。



今月の新月も、琴の瞑想会をさせていただくことになりました。



木のぬくもり溢れる心地のよいお部屋で二つの琴の音色に身を委ねるひととき

{C93C8306-8F16-493B-B440-DFD5F160631E}



自分の内側を見つめ、癒していくひととき。



2部は、琴を体に当てて響を直接感じていく心地のよいセッション
{CDB90E22-CA90-45AF-AF1B-5905CE3F744B}




前回の「新月 琴の調べ」でいただいた感想をご紹介させていただきます。



-------------------------------------------------------------
素晴らしい環境の木に包まれたお部屋でゆっくり、ほっこり、素の自分に戻れました。


ゆう琴のゆうは「悠」だと感じました。


ライアーの奥深さは大海の様で、空を見上げながらプカプカと浮かんでいるときの気持ちよさ、


温泉につかって ほっとする感覚、いやそれ以上の心地よさを堪能できました。
-------------------------------------------------------------



ありがとうございます。



琴の音色に触れた後の参加された方のとてもリラックスされた表情に、私もとても癒されます。



音を通じて見える情景、みんなそれぞれなのですが、本当に美しいんですよね。



みんなで旅をしている気持ちになり、私もとても嬉しいです。



今回も、ご好評をいただいた、心をこめてお茶菓子をお作りしてお待ちしています。



2017年5月26日(金)のお昼過ぎ、お待ちしています。


新月 琴の調べ


詳細、お申し込みはこちらです

{F9C6256D-1E89-40D9-943A-311371BDE876}



少人数制で定員に限りがあるため、早めのお申し込みをおすすめします^^



お申し込み、お待ちしていますラブラブ




最後まで読んでくださりありがとうございます。



たくさんの愛を感謝を込めて




千代音


 


千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」


クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス

毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。

読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。


読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。

コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音ですラブラブ



だんだんと陽気が春から夏へ移り変わってきましたね。



家のベランダの前から、目の前の公園の木々が見渡せるのですが、



みるみるうちに色を変えていく自然たちは、まるでカレンダーを知っているかのようです。



誰がいつと伝える訳ではないのに、春夏秋冬、サイクルが周っていく姿。



なんとなく過ごしていると、当たり前のことにも感じられるけれど、実はすごいことなのだと感じます。



屋久島に行ってから、より自然との繋がりを感じるようになりました。



私たちも自然の一部なのだと、より感じるようになりました。



自然って、そこにあるだけで心が落ち着いたり、美しいと感じませんか?



私たちも、その一部。



そう思って、楽器を奏でたり、絵を描いたりすると、自分を超えたものが生まれたりするのではないかなと思います。



自然そのままも美しいけれど、自然と繋がり、そこから人の魂が一体となったものは、多くの生きるものの心を震わせるのだろうなって。



だから、アートは美しい、そんなアートを体現していき続けていこうと思っています。



そんな思いを胸に、今月、20日、素晴らしい舞姫とステージお届けさせていただくことになりました!!!



ご一緒させていただくダンサーさんは、Yasmine(ヤスミン)さん。



ステージをご一緒させていただくのは2回目、二人でお届けするのは初めてになりますが、



ヤスミンさんのダンスは、みずみずしい自然や、神々しい天界や、生きる喜びを感じさせてくれます。



即興を得意とするヤスミンさんの踊りに、千代音のピアノで一緒に世界を描きます。



海の輝きや、森の香り、様々な世界を音色と踊りで一緒に旅を楽しんでいただけると思います。


2017年5月20日(土)   19:00開演
SUN & MOON 舞とピアノによる光と色彩溢れる即興ライブパフォーマンス


詳細、お申し込みはこちら
 

 

{26423332-087C-42B6-A2B8-7E5D914AE5BA}

最後まで読んでくださり、ありがとうございます♡ 

 

 たくさんの愛と感謝をこめて

 

千代音 

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」

クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス
毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。
読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。
コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音ですラブラブ



昨日のブログで屋久島でのお話のことを書きましたが、その続きを書きたいと思います。



屋久島にいる間、自分が「生かされている」というメッセージを常に受け取っていました。

{CB551278-0493-4854-97F6-02CB35891F3E}

{4D24EFFF-4A9E-46D7-9FDF-C4CAA198F03F}




メッセージといっても、言葉が聞こえるわけではないのですが、



自分の目の前にあるものが、ただただ在るだけなんですが、教えてくれるんです。



ときどき日常で、自信を失って、「自分に価値がない」というような思いがこみ上げたりすることがあるのですが、



でも、屋久島では、見事にそんな思いは打ちのめされます(笑)



有無を言わさず、あぁ、「生かされてるんだ」という感覚にさせられてしまうんです。



腐って倒れた木から生えてくる新たな小さな緑の命
{7493B05D-DAFC-419B-AD13-62F80BE85B78}


{C6949458-E88C-4FEB-A85B-F10D7BBD7F62}



力強くて、はかなくて、そしてただただ生きることにひたむきな自然たち。

{34B097F1-831E-4198-BE68-6FFBA10CBE84}



そのひとつひとつがとても美しくて。



ひとつひとつの生き方が全て愛おしいものなんだって体で感じました。



そんな思いを、屋久島から帰ってからある素敵な方とシェアしていました。



その方も、約1ヶ月前に屋久島に行ってきたばかりの方です。



更にその方は、屋久島で美しい竪琴(ライアー)を彼女の手で作ってこられました。

{29F8B0D3-677D-4ECC-B64D-00D9EA39ED3C}



その音色を聴かせていただき、竪琴を体に当てて、ヒーリングもしていただいたのですが、



この世のものとは思えないぐらい美しい音色で、鳥肌が立ちました。



屋久島の大自然が教えてくれたことを深く優しく体で思い出させてくれる音色でした。



モヤモヤも、不調も洗い流してくれるような、まさに音のシャワーです。



この竪琴、もっとたくさんの方に聴いていただきたいな。。。



そんな思いから、思いついたのが、新月の琴の瞑想会です。



竪琴の主は海と眠りのヨガ主催の丸尾あきさん。
{686C10FF-FB00-45E7-B5A9-C6807898DCB8}




あきさんの瞑想誘導は、とっても優しく包み込んでくれるような声で、自分の深い部分と向き合い、ありのままの自分にさせてくれるんですよ。



瞑想では、ライアーの音と、私の持っている違った種類の美しい音色の竪琴「ゆう琴」、2種類の癒しの音色のシャワーを楽しんでいただきます。

{3DE75EF0-FC10-4AB3-8CDA-A8235339B150}



そしてその後、個別で竪琴を直接体に当てて音を響かせる個人セッション(すごく気持ちいいです!!!)



瞑想会では美味しいハーブティーと私の手作りお菓子を楽しんでいただけます。

{76734EF8-E797-4509-9750-20191CB43772}



とっても心地がよくて美しい新月のひとときになりそうでしょう^^



屋久島でのとっておきのお話もまだまだたくさんあるので、その時、お話させていただきたいと思います。



少人数制のため、先着順になりますので、気になった方はお早めに。

{CEBE02D3-3E6F-49E8-8368-A51A30D64987}



新月 琴の調べ

詳細はこちら
 ⇒ 




今週日曜日開催のおとだまお茶会も、音色がたくさん踊りますよ。
おとだまお茶会

詳細はこちら

{233A9D6F-A9AB-478A-8E23-B28CA4E7D4F2}






さてさて、最後に今日の音色のお届けをしたいと思います。



屋久島インスピレーション編ということで、緑の妖精がテーマで降りてきました。



妖精が踊っています。


視聴はこちら

image




最後まで読んでくださりありがとうございます。


たくさんの愛を感謝を込めて


千代音

 

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」

クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス
毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。
読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。
コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音です。



お久しぶりです。



実は私、先日まで屋久島に行っていました。



ふと、思い立って、という表現が正しいかもしれません。



ブログをご無沙汰している間、「千代音」としてのアーティストの活動を静かに振り返っていました。



私が、「千代音」としてアーティスト活動を始めてから、7年ほどになります。



最初はただただ湧き出てくるものに純粋に楽しんで活動をしていたのが

 

 

 

いつの日か、その出てくるものに疑問を持ったり、



このままでいいのかと考えるときがやってきました。



ある時噴水のように湧き出ていたものが、いつの間にか、



その湧き出るものがチョロチョロとしたものになり、



このままでは枯れてしまうのではないかと恐れるとき、ありませんか?



私は、しばらくそんな風になっていました。



もがいてもがいて、もがいた先、大自然に触れたくなったんですね。



大きくて大きくて、ただただ圧倒されるほどの大自然に。



それが屋久島でした。
 

{2E429CE2-EAAC-4831-BA84-4F6DF05B72E5}

 

{C95F2BFA-380B-43D2-8EDB-A1A90D796878}

 

 

{A52BB08B-6B48-46B2-830E-87A467D1A8F8}

 

 


私は小さい頃から、宮崎駿監督のジブリ作品が大好きなのですが、



屋久島はもののけ姫の舞台になった場所で有名です。



同じくジブリ作品の、「魔女の宅急便」では、主人公キキが空を飛べなくなった場面があるのですが、



そんな時に息抜きをしたように、私もとことん息抜きして別のことをしてみようと。



(作品ご存知でない方、ごめんなさい。)



そして、屋久島に行ってきて、得たもの。



言葉に簡単に言い表せるものではないのですが、敢えて言葉にすると



「全ては繋がっているから大丈夫」



という感覚でした。



そして、帰ってきてから、私はいろんなことを自分に許すようになりました。



前から、自分自身を解き放っていたつもりなんですが、



「自分の中でこれはダメ」というルールがまだまだあったようです。



そうしたら、今、とにかく音楽を奏でたい衝動がすごいんです。



創りたい、感じたい、その湧き出るものが止まりません。



そんな中で開催するイベントを二つご紹介させてください。


おとだまお茶会「インスピレーションと繋がる」
2017年4月23日(日) (南大沢)

 

 

詳細はこちら



新月琴の調べ 「ライアーとゆう琴 音の瞑想会 (ライアーによる個人セッション付き)」
2017年4月26日(水) (鶴川)

詳細はこちら




おとだまお茶会は、お茶会という名の、ミニコンサートです。



新月琴の調べは、豪華に2つの違う魅力をもった竪琴の音色をめいっぱいに楽しめます。



湧き出るものが半端ない今、屋久島の風をたくさんお届けしたいと思います。



まだまだ書きたいことがあるのですが、今回は、この辺で。



そうそう、屋久島のお土産があります!!



旅先で、民宿に泊まったんですが、最初に泊まった2箇所とも、なんとピアノが置いてあったんです!!!



屋久島で、それも民宿で、まさかピアノに出逢えるとは思ってもいませんでした。



そこで、弾かないわけにはいきません。



お宿のおかみさんに頼んで、「今ここ」で感じたものを録ってきました。



ピアノにiphoneを置いて録ったものなので音が少し荒いですが、屋久島での風、空気、たくさん込めました。



よろしければお聞きください^^
 

 



実は、もう一作品あるのですが、それはまた、のちのち公開しますね。



最後まで読んでくださってありがとうございます。



たくさんの愛と感謝を込めて


 

千代音

 

 

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」

クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス
毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。
読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。
コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、千代音ですラブラブ
 
 
 
今日はマイソウルおとだまお茶会でしたk
 
 
 
小学生が2名参加のとてもパワフルなお茶会となりました!!
 
{8B3FD4AA-F575-4E36-A0FC-92ED21316D42}
 
 
今日お出ししたスイーツをご紹介。
 
 
どちらも千代音の手作りですk
 
 
一つ目はショコラサブレ。
 
 
会場のしょこら亭のしょうこさんが綺麗にデコレーションしてくださいました。
{3F23554F-F42C-4F39-A451-2F72A0159D85}
 
2つめは、チョコマフィン。
 
 
子供達が大喜びして、連続で2個頬張っていました。
{458E4F12-2AE2-4D35-8673-6AC65A49BDB8}
甘いものって心を緩ませる
 
 
音楽も、心を優しく包んでくれる
 
 
最高の組み合わせだと思うのですラブラブ
 
 
ゆったりリラックスした状態で
 
 
心の中に意識を向けると
 
 
不思議なことが起きます。
 
 
いろんな情景が見えてきたり
 
 
目の前の人と同じ情景を共有していたり
 
 
隣の人が今の自分にぴったりの言葉をくれたり
 
 
そんなことで新しい自分が見えてくる
 
{8A55CA9D-9A0D-4DA7-88CC-D89846460D2C}

今日いただいた感想をシェアしたいと思います。
 

最近のんびり音楽を聞いていなかったので、とてもいやされました。

今回で2回目の参加、前回と違うイメージがたくさん浮かんでとても楽しい時間でした。

 

ありがとうございますラブラブ

 

初めてしょこら亭でおとだまお茶会を開催させていただいた時に参加してくださった方が書いてくださいました。

 

とても素敵な感性で、キラキラした笑顔で感じたことを語ってくださる姿がとても印象的でした。

 

 

そして、小学生が書いてくれたとても純粋な感想もご紹介したいと思います。

 

 

 

 

うたを きいていると なぜか なんか そうぞうできる。

 

{52EF08C2-B6B8-4B53-A724-62EA47ED71B7}

 
どんな曲でも よーくきけば いろんないみが あるんだなー
 
{5F328C9B-5665-45A8-9E52-076C19128BD2}

 

{75C54840-29D6-4676-8E14-65144501850E}

 

 

 

 

 

 
ありがとう。。。
 
 
もうこれは解説不要ですね笑
 
 
とっても感受性が強い子供たち。
 
 
お茶会中、それぞれの曲を聴きながら色鉛筆で絵を描いていく手が止まりませんでした。
 
 
とても集中していて、あっという間の3時間。
 
 
いつもはとてもわんぱくな男の子だそうなのですが、その集中力は凄かったです。
 
 
そして、私にも、とっても嬉しい絵をプレゼントしてくれました。
 
{70A01ED9-DD00-43CA-B490-F8A7103183AD}
 
 
10年前は、山に登れないでいたけれど、10年後には、山にちゃんと登れて、綺麗な桜の花を見ながら、頂上に座っている。
(ここには書いていないけれど、お友達がたくさんそこに一緒にいるんだって!!!)
 
 
まだ10歳になっていない男の子が書いてくれたストーリーです。
 
 
まだ見えない道も、10年、いやもっと、長い目で歩いていこうという気持ちになれました。
 
 
本当にありがとう。
 
 
今回、私以上に、このおとだまお茶会をもっと広めたいと熱くなってくださった方が参加してくださった方でいらっしゃいました。
 
 
本当に本当に嬉しいです。
 
 
楽しみにしてくださる方がいる限り、一歩ずつ、一歩ずつ、継続して広げていきます。
 
 
しょこら亭でのおとだまお茶会は、これから毎月第四土曜日13:30に開催しています。
 
 
お申し込みは、ブログのメッセージよりお申し込みください。
 
 
明日は、ひとつのこころライブ、心を込めて奏でてきます。
 
 
19時より、本郷三丁目、カデンツァにて開催です!!!
 
 
お時間のある方、ぜひ遊びにいらしてください。
 
 

最後まで読んでくださりありがとうございます。




たくさんの愛と感謝を込めて



 
千代音

 

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」

クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス
毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。
読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。
コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、千代音です。




ここ最近、春一番、いや、二番、三番風がびゅうびゅう吹いていましたね。




風が吹くたび、いろんないらないものを吹き飛ばして、




新しいものを迎えるための準備をしている気がします。




手放したところ、隙間に新しいものが入ってくる。




自然を通じて、日々の見えるもの、感じるものを通じて教えてくれている気がします。




私は、この2、3週間、春一番に吹いた風並みのデトックスのような期間でした。




怒り、不安、自信のなさ、落胆、ここ最近ほとんどでてこなかった感情がうわっとでてきたんです。




きっかけは本当によくあるようなちょっとしたこと。




でもそれがいろんなことに繋がって、私のいろんな感情につながって。




進むごとに、見えてくるものが広がって、いかに自分が知らないか、無知さに気がついた時に、恥ずかしくなって、怖くなった世界。




千代音のすべての活動をやめてしまおうかと思うぐらい。




あまりの凹みに、メールレターもご無沙汰してしまいました。(恥ずかしいけど、本当の話です)




でもね、やっぱり、私は音楽に、アートに助けられるんです。




例えば、音楽活動のことで落ち込んでも、音楽をきくこと、弾くこと、どちらからも癒される。




すべてやめてしまおうかと思っていると、千代音の音楽が好きだという人や、遠くで気にかけてくださっている方からメッセージをいただいたり。




私の中の湧き出る泉が最後まで消えない限り、たった一人でも私の音楽を待つ方がいる限り、私は奏で続けます。




私はとても弱いから、ちょっとしたことで凹むことがあります。




ちょっとしたことで全然動けなくなります。これからもそうなる可能性はゼロではないかもしれないけれど、でも、私は歩み続けます。




このメールレターで、自分への約束も兼ねて、記したいと思います。




そんな千代音が今週末に控えるイベントが2つあります。




メールレターでお知らせが今になってしまいましたが、ご案内させてください。




一つ目、2/25(土)は、マイソウルおとだまお茶会。



毎月第四土曜日恒例の南大沢しょこら亭さんで開催させていただくイベントです。



今の自分に必要なメロディとメッセージを受け取る小さなコンサート。



千代音の手作りのお菓子つきです。



想像力を広げたい、今の自分を見つめたい、じっくり癒されたい、そんな方にオススメです。

 

 

詳細はこちら





二つ目、2/26(日)は、コンサート「ひとつのこころ」



私の尊敬する2名のアーティストと繰り広げる心温まるコンサートです。



お届けするのは、世界で活躍するシンガーソングライターの中嶋晃子さんと、Mahou Creatorsのユニットの相方でもあるドラマー&クリスタルボウルのChacoさん。



まるであったかいお家に帰ってきたような、心も体も魂も隅々まで温まる音楽を、お届けします。



こちらは、先月と今月音合わせを二人でしているのですが、毎回心が震えています。



こちらは、グランドピアノのある、落ち着いた空間でのコンサートです。

 

 

詳細はこちら



2つ異なる色のイベントですが、気になる方に遊びにきていただけたら嬉しいです。



もちろん二日連続でも大歓迎です!!!



それでは、最後に、今日の音色をお届けします。



雪解けを待つ

音源はこちら




誰にでも季節のようにいろんな色がある。



寒い冬があっても、その先には春があるだけ。



そんなメッセージのように、自分自身弾いていて感じています。




それでは、また。




最後まで読んでくださりありがとうございます。




たくさんの愛と感謝を込めて



 
千代音

 

千代音の無料メルマガ「音色で彩る人生の旅」

クローバーメルマガのご登録はこちら → コスモスメルマガ登録コスモス
毎日懸命に生きるあなたに届ける「メロディ」という栄養。
読んで聴いて人生が花開くメールマガジン。

読者様から「癒される」「心がゆるむ」「人生が楽しくなりました」「マイナスをプラスに考えられるようになりました」等、多数の声をいただいています。
コンサートやイベントの先行案内や早割などお得な情報もお届けします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。