時には感情と向き合う時間を

 

 

クローバー家庭も仕事も大切に、自分らしく輝きたいあなたへクローバー

 

幸せ家族と輝いていきる女性を応援する
フラクタル心理カウンセラーの金子知苗です。

 

母と一緒に暮らしていたさくらは、今、妹と一緒に広島で暮らしています。

私も瀬戸内海行きたいな、恋しいなあ…。

 

最近、心がけているのは、
「悩んだら、高い方を買う!」ってことです。

今までの私は、「悩んだら、安い方を買う!」が
マイルールでした。

悩むということは、どちらも求めている機能を持っている。
だったら、シンプルにコスパのいい方を選ぶ!

こう決めていました。

 


でも、最近、ルールを変えました。

どちらにしようかと悩むときは、
どちらも買える範囲にあるということ。

そして、最低限必要な機能のほかに、
もっと求めているものがあるということ。

ひとつ上の何かを求めてる自分がいると思ったのです。

 

 

心からのサインに気づこう!

 

今までは、そういう自分の思いや感情に蓋をしてきました。

日々の忙しさの中で、必要なことを効率的に完了させるには、
感情が邪魔でした。

 

そのためにあえて感情をみないようにしてきたのだと思います。

でも、感情を感じないことと、
感情を無視することは、別のことでした。

心の奥底では、大きく感情が動いているのに、
気が付かない振りをして、感情を無視していたのです。

私の場合は、そんな時、体調が悪くなります。
心を無視しすると、体がサインを出してきます。


 

感情との付き合い方

 


でも、大切なことは、ただ感情を感じて、

その感情をただ癒すことではありません。

癒すことも、大切なプロセスではありますが、
癒しただけでは、また、同じことを繰り返してしまいます。

感情が動いた時は、その感情を見過ごさず、
何が不快なのか、自分にちゃんと聞いてみましょう。

そして、その感情に向き合い、
その感情が自動的に生まれる原因を見つけてみましょう。

その原因は、多くの場合は、

子どもの頃の親との関係から生じて、

そして自分で封印しています。

 

それはもう思う出すことすらない思い出となってますが、

感情だけは、自動的に心の奥で動いているのです。

子どもの頃の親との関係で生じた思い込みを見つけて、
それを解消していくことで、驚くことに、
自分の過去の見方が変わります。

そして、もっと自分を愛せるようになれて、
もっと自分を大切に出来るようになれます。

 

誰よりも大切な自分です。
ぜひ、自分に優しく接してあげてくださいね。

 

 

興味のある方は、ぜひ、フラクタル心理学の

家族関係コースのご紹介をご覧くださいね。
 

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

イライラしたり、なんだかモヤモヤするときは、

心のメンテナンスが大切です。お気軽にお電話ください!

 

電話カウンセリング!「カウンセリングラボ」

https://counseling-labo.com/ ☏ 03-5644-3977
電話で、事前予約なしで、1分150円で相談できます。

クレジットカード VISAかMaster をご用意ください。

私、金子も相談を受け付けています。

カウンセラーNo.98まで、お気軽にご相談ください。

カウンセリングラボ

 

■ フラクタル心理学家族関係コース

 

人間関係の土台は、子どもの頃の家族との関係です。

子どもの頃の家族との心の傷を癒すことで、現在の人間関係を改善します。

 

 ・もっと楽に子育てしたい

 ・夫との関係をよくしたい

 ・職場の上司や部下といい関係を築きたい

 

そんな思いを持っている方に、おすすめします。

詳細はこちらをご覧ください。

 

毎日の幸福感は、人間関係に影響を受けています。

人間関係を整えて、人生をもっと豊かにしてまいりましょう。

 

■自分のペースで学びたい方には、フォロー付き動画講座がおすすめです!
【動画講座】フラクタル心理学家族関係コース

 動画講座は、動画+Zoomフォローで、しっかり学べます!

 

 ★動画受講の詳細については、下記をご覧ください。

    http://www.taw.ac/familytaw/online.html