日本の若者たちの元気

テーマ:
以前にもお話したかも知れませんが、現在日本で「きっかけバス47」というプロジェクトが進行中です。これは東日本大震災から3年が経とうとしている現在、すでに風化が始まっている東北の復興への関心を再度活性化したいと望む学生さん達の運動です。47都道府県から40名のボランティア学生を乗せたバスが東北三県を三泊四日の予定で回ります。総勢2千名の参加者を目指していましたが、すでにそれを大きく上まわる数の学生さん達が応募しました。これから彼等は資金募集のために街頭に立ち募金活動をしたり、バーストフード店であるバイトしたりして必要な2億円の資金を集めます。一口5千円で皆さんも応援出来ます。私も昨日二口1万円をペイパルを通じ、私の郷里鹿児島県の学生リーダー、緒方駿介さんに送りました。日本航空など大手企業からの支援も集まりつつあるようです。中小企業も一口10万円の寄付を始めているようです。東北は今冬の厳しい寒さの中にありますが、彼らの情熱が東北の皆さんに伝わって欲しいと願っています。同プロジェクトのサイトはhttp://kikkakebus.tasukeaijapan.jpです。