加計問題を考えるブログ

加計問題を考えるブログ

加計学園獣医学部には問題が山積。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

10月22日の衆院選挙で自民党が勝った翌日、加計学園獣医学部を認可させるとの情報。

これは、世論がどう反応するかを観測する気球だったんでしょう。

さすがに、衆院選で勝ったからといって、疑惑の獣医学部について「信任」を得た?とは、

出来なかったんでしょうねアセアセ

 

そこで今度はチーン11月10日、設置審に力ずくで「認可」を出させるという、情報が流れてます。

https://twitter.com/YSOUKOMAN/status/926094349858848769

11月10日まで先伸ばせば、選挙との紐付けも断ち切られますねニヤリ

「十分審議をした」という言い逃れも通用すると!?

 

そもそも11月10日は、林文科大臣の定例会見で、設置審の会合が開かれると分かりました。

でも、その8日も前に、もう「認可」の答申が決まったかのように、NHKが報道する怪現象が??

やっぱり、アベ様の犬HKですか?

既成事実を作ろうとしてるのか?例の観測気球か?

まあ、いい加減に認可しないと、腹心の友の獣医学部がお流れになりますからねウインク

 

でもね、ちょっと待って下さいよムカムカ

今治市の文化財である野間馬を臨床実習に使う計画。

計画の見直しをせずに認可してしまったら、実際に実習が始まってから悲惨なことになりますよ。

文科省と設置審は、責任感とプライドを持って、野間馬利用を止めさせるべきムキー

そこで、たまりかねた私は、文科省に「公開質問状」を出しましたメラメラメラメラメラメラ

11月4日付けで、11月6日に届いたことを確認済み。

今、文科省からの回答を待ってます。

回答があったら、ブログ・ツイッターにUPします。

迅速に回答文書をもらえるとも思えませんが、何らかの回答はもらえますかね?

公開質問状を出したことで、少なくとも、文科省は問題を知りながら対応しなかった事を、証明することになるでしょうね。

 

安倍総理は、民進党を解体することで、まんまと民進党の加計問題調査チームを解体出来たのです。

加計問題を追及されたくなくて、国会を開かずに憲法違反を犯している安倍総理グラサン

でも、立憲民主党の躍進で、加計問題を追及するチームが立ち上がりましたキラキラキラキラ

立憲民主党以外の野党も調査・追求に乗り出しています。

 

それに、どうやら、文科省の大学設置室は「認可」するとはマスコミに流してないらしいですね。

やっぱり、アベ様の犬HKが、アベ様に協力してるんでしょうか。

少なくとも、文部科学省は、加計学園獣医学部が開学したら、無茶苦茶な汚点大学が出来る事を、分かってると思いますよ。

だって、その道のプロですもの!

 

 

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス