女性のからだを整える京都研究所 ちかさんの日々

女性のからだを整える京都研究所 ちかさんの日々

安藤智華子 鍼灸師・ボディケアセラピスト。女性のための身体学講座や、小中学校での出張授業など、年間約250本の講演や執筆を行う。あらゆるステージを生きる女性が、心身共に健康で自分らしく暮らしていくための心・からだ・食の健康をトータルサポート。

ー今後のヨガ、講座、施術の予定ー
●スローエイジングクラス
〈京都亀岡会場〉
9月 → 3(火)10:00~12:00
10(火)10:00~12:00
19(木)10:00~12:00
27(金)13:00~15:00

〈南丹市八木会場〉
9月 → 25(水)10~11時半 / 13~14時半
10月 → 28(月)10~11時半 / 13~14時半
11月 → 25(月)10~11時半 / 13~14時半
12月 → 25(水)10~11時半/13~14時半
1月 →27(月)10~11時半/13~14時半
2月 →28(金)10~11時半/13~14時半
3月 → 23日(月)10~11時半/13~14時半

ークローズドレッスンー
夜YOGA(京都亀岡Saji)
※詳細はお問い合わせください。

●働く女性の心とからだを整えるYOGA ( 19時半~20時半)
〈長岡天神〉
9月12日(木)

〈亀岡〉
6月21(金) 7月19(金) 8月16(金)

●産後ケア講座 10~12時
・南丹市コミュニティスペースJUJU
6月 21(金) 7月21日(金)8月23日(金)
7月25(木) @亀岡市保健センター
8月 31(木)@ 亀岡市立本梅保育所

●今後開催予定の単発講座
(クローズドが多いため、ご参加について
詳しくは一番下のフォームURLからお問い合わせください)
女性のための身体学講座
6月10(月)13~16時 @西市民センター(西舞鶴)

子どもに伝えたい性のはなし
15(土)10~12時@平安協会(左京区)

女性のための身体学講座ミニ
27(木)10~11時半@ 西市民センター(西舞鶴)

女性のための身体学講座@与謝野町
27(木)13~15時

小学校保護者向け性教育
7月3(土)10~11時半@ 紫野小学校

女性のための身体学講座ミニ
4(木)10~11時半@西市民センター(西舞鶴)

初めて出会う性教育
4(木)13~15時@与謝野町

いのちの授業
5(金)9:35~10:25 @ 八木東小学校

AKAGO講座
10(水)10~16時 @子育ての文化研究所(宇治)

産む力生まれる力お話し会
11(木)10時半~11時半 @南丹市すこやかセンター

性教育授業
17(木)京都府立久美浜高校

セラピスト向け産褥ケア講座
29(木)~30(金)@東京

◼️お申込み・お問い合わせはこちら↓◼️

http://urx2.nu/WtVA



歳を重ねるごとに

胃腸の衰えを感じる、という

参加者さんと

昨夜は胃の経絡を刺激するワーク。



消化能力は気力や体力に

大きな影響を与えるよ。

栄養が吸収できなければ

元気は作れないもんね。

 主催の方に作っていただいた晩ご飯は

チキンとお豆のサラダボウルと

たっぷり茸のスープ。



塩麹で揉み込んでくれた柔らかいお肉と

生姜が入ったぽかぽかスープで

今日はますます

元気になっちゃうよー。

胃弱さんは

しっかり噛んで、唾液と混ぜる

口中消化を意識してね。
子どもからの問いに対し

知識は持っているのに

伝えられる言葉を持っていない。

模範解答を探してしまうと

言葉が出てこなくなる。

性の話に○×ジャッジは不要。

伝え方はたくさんあっていいよね。

LGBTQやセルフプレジャーについて

深ーいディスカッション。




午後は、学校教育では学ばない

「死」について

世代や経験、環境を越え

私たちがそれぞれに持つ

死生観をシェア。



そして

「死」について

子どもたちに考えさせるべきか否か?

そのメリットとデメリットは?

などなど

またまた深くディスカッション。




共に学び、考える時間が

どれほど価値のあるものなのかを

改めて感じた

大人のための学び直し性教育

4日目。

頭と心を揺さぶられる

リアリティーが

日常と実践に繋がるのだ。

女性のからだを整える京都研究所
京都府助成金事業

ベビーマッサージを否定する訳じゃないよ。



でも

自分が産んだ赤ちゃんなのに

赤の他人が決めたルールに従う

型にはめたマッサージじゃないと

触り方に自信がない。

不安でマッサージできない。

って、

何か変じゃない?

触わる順番やテクニックにこだわるよりも

お母さんの優しい手で

お父さんの大きな手で

もっと自然に

もっと当たり前に

もっと貴女なりに

もっとたくさん

赤ちゃんに触ってあげよう。



赤ちゃんによって性格や好み、気質も

みんな違うのだから

マッサージのやり方も

みんな違ってていいでしょ?

呼吸をするように

髪をとかすように

ゆっくりと、心地よく

撫でるだけ。

わが子を触れるのに

資格や免許はいらないよ。

昔から伝えられてきた

子育ての知恵と

今の時代の子育てを研究している

子育ての文化研究所 が主催して下さった

このAKAGO講座は終了です。



またいつか

渚さんとコラボの講座ができる日が

やって来ますように。

主催して下さった迫さん、朱さん

各会場で準備設営して下さった皆さん

受講して下さった皆さん

モデルになって下さったお母さんと赤ちゃん

ありがとうございました~~(*^^*)