報告 | 藤本主税オフィシャルブログ『主税日記』Powered by Ameba
2013年12月13日(金)

報告

テーマ:ブログ
クラブからも発表があったように、12月11日「右膝関節遊離体摘出術」という手術を受けました。決断までに6週間掛かりましたが、今はホッとしたというか、悪いものを取ってスッキリした…という気持ちでいます。

8月ごろからアキレス腱が痛くて、ずーっとかばいながらプレーしていて、結局それが膝の負担となり、去年手術した箇所の再発という結果になってしまいました。

手術するか、保存で治るのを待つのか、悩み悩んで、今やるなら開幕に間に合う…そう思って決断に至りました。

この年での手術はリスクもあります。休めば休むほど体は劣化していくし、怪我が治ったとしても、キレや瞬発力が元に戻るのに苦労するかもしれません。でも、それはやってみないと分からないし、2ヶ月、3ヶ月後の自分を見てみないと何とも言えません。

ただ、あのまま保存で治るのを待ってたら、ずーっと痛みと隣り合わせでプレーしていかなければならず、実際に6週間待ってもプレーできなかった事を考えると、時間だけが過ぎていく気がして…。1分1秒も無駄にしたくない今、手術が最良の選択だったと思っています。

不安はもちろんあります。ネガティブな意見もあるかもしれない。でも、それを乗り越えるだけの自信があるから決断したとも言えます。

3月の開幕戦に、必ず復活してピッチに立ちます。ポジション争いも出遅れますが、自分を信じて勝ち取るだけです。

もう前を向いて歩き出しました。家族の支え、仲間の支え、ファン・サポーターの皆さんの支えを、少しずつ借りながら、一歩一歩復活の道を進んで行きたいと思っています。

どうか温かく見守っていて下さい。

まずは報告までに。

藤本 主税さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース