「GODSPELL」終演しました!!

テーマ:
後れ馳せながら、
10/1(月)、「GODSPELL―カミ ノ ミコト バ―」終演いたしました!


↑大入り袋いただきました(*^^*)☆


すぐブログにアレコレをアップしようと思っていたのですが、
終わって、エネルギー枯渇してしまい、脳ミソと身体が動かず…(^^; 
でも、一週間経っちゃったので、えいやっと思いの丈を書きますキラキラ


「GODSPELL」は出演者が約2時間ステージに出ずっぱり、とにかくパワフルな作品でした!
15分休憩のほかに、1幕で袖にたった一回ハケるだけです(*_*)!

ハケられない上、汗だくになるから、マイク水没(汗がマイクに入っちゃって使えなくなること)にも気を使いました。
予告なしに誰かのマイクを切るという、インパクト大の防災訓練通し稽古、なんかもありました。
それも初めての経験!よき思い出ですキラキラ


そしてほぼ全編劇中劇で繋いでいく作品。
リズムやテンポや空気感を
出演者21名が、全員一丸となって作る作品でした。


出っぱなしの出演者陣が、終始エネルギー交換し、
それがさらに倍のエネルギーとなってステージ上に放出されていました。

そんな感じで、皆から毎日エネルギーをもらって生きてたわけだから、
一人になったらガソリンなくなって動けなくなるわけだ(T-T)


稽古中、スティーヴン・シュワルツ氏(作曲家)の「ゴッドスペル」掲示板のサイトがあるよ、って話題になり、

その掲示板でシュワルツ氏は
「この作品は他の作品と比べて、カンパニーの絆が強くなる作品だ」
と言っていましたが、納得です。

皆、役名が自分の名前で、
役と言っても自分のキャラのままなので、
体裁を取り繕う暇がなかった。丸裸(^^;


とにかく何が言いたかったかというと、
約1ヶ月半でしたが、それ以上に濃厚な時間を過ごした「GODSPELL」カンパニーでした。



猛暑~雷~台風~急に寒い~また猛暑~寒い~台風~猛暑
本当に1ヶ月半だったの?な季節を共に過ごした皆様。

珍しく、集合写真を待受画面にしちゃってる私(笑)

本番が5回だけっていうのも、
名残惜しくなる要因です~( ω-、)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


とても個人的なことですが、
今回「GODSPELL」出演にあたり、とある挑戦をしていました。

以前、少しだけブログに書きましたが、

昨年末から春にかけて、個人的に負のスパイラルに陥ってしまいまして(*_*)
ここ数年で一番落ちてたなぁ。

「好きなことしてるのに、何でこんなに辛いんだ?何でだ!?」
と、ある日はっと気づいて、

このままじゃいかん!と、
そこから、色んな本やブログを読んで、
良いと思う考え方を取り入れて、
少しずつですが意識改革をはじめ、ひとり黙々と脳ミソの書き換えを行っておりました。

数ヶ月たって、だんだん幸せキャッチアンテナが発達し出し、
現実はさほど変わってないけど、周りに「楽しい!」が溢れるようになってきました。
(今なお実践継続中です。)



そんな、長年凝り固まってた意識が変化し始めたタイミングで出演が決まったのが、今回の「GODSPELL」でした。

この流れにのって、
今回の公演でこれだけはやりとげる!ということを、始まる前にはっきりと1つ決めました!

それは、

「全部をまるっと楽しむ!」

舞台に関わることが一番大好きなのに、
いつもそこが落とし穴で、
大好きが沢山詰まってるからこそ、辛いことが同じ量出てきてしまう。
陰陽は表裏一体。

私はいつも真面目に辛い側面のほうに力を注いでしまい、それをどうにかしようと奮闘し、
結果そのドロドロにずっと滞在しちゃうので、おかしなことになっていたのです。

今回は、良い意味で単細胞になって、
「楽しい!」をどこまで貫けるか、を自分に課してみました。


まず、オーディション!
ふたを開けたらめちゃくちゃ苦手なやつで(超絶なる即興)、
でも、「やだなー」と思う自分にOKを出して、目の前のことにひたすら集中し、その場で気持ちの流れを変えることのチャレンジ。
結果、特に恐れていたことは起きず(そもそも、怖いことなんて最初からない。妄想。)
最後は思いのほか楽しめ、嬉しい素敵な出会いもあったりしました(*^^*)


そして、稽古期間も挑戦は続く。


色々な壁にぶつかるたび、自分の思い込みや習慣やパターンを分析。
いつもなら落ち込んじゃうことも、「これは、ただの私の勝手な思い込みである!」っていうことが本当に沢山あって、冷静に脳内アップデートを日々繰り返しました。



物語本編にも沢山助けられました。

「GODSPELL」という作品は、演劇の原点のような構成で、
「演劇=Play=遊び」だっていうところに立ち返り、お芝居の面白さを再確認できました。

子どものようにステージ上で遊び、

イエス様の教えに新鮮に感銘を受け、

毎度ラストシーンでは心揺さぶられ、

「生きてる!」を心から感じられました。

遊びに行く感覚で稽古場にいられたのは「GODSPELL」が、初めてかも!(いいのか?)


ラストのジーザスとの別れのシーンは、
これは台本に書かれてる嘘の世界なのか、
それとも現実なのか、
垣根が分からないくらい、異空間に存在しました。

この素敵な教えと経験を、
神と離れて現実社会に持ち帰って、
これからはひとりで進んでいかなきゃいけない、
というのが、物語と現実とシンクロ。
あんなに自分の内側に集中して生きられたステージは貴重でした。


観に来てくださったお客様は、筋金入りの「GODSPELL」マニアなかたから、私のお芝居を初めて見るかたまで様々でしたが、
称賛から、本気で厳しい意見まで、本当に沢山感想を言ってもらいました。
でも総じて愛のある言葉ばかりで、嬉しかった!
取り入れて、精進します照れ


心残りは、
台風24号(T-T)

私は晴れ女の自信と実績があるのですが(笑)
雨風が公演時間と被らない!
絶対に素敵に公演を終えられる!
を信じてやみませんでした。

願った通り、その時間帯に雨風はなかったのに、
まさかのJRさんの潔い運転休止の勇断のため、私のお客様に関しては9割以上が来ることができなかった…。
チャーミー、君の名を一生忘れない(T-T)
来られなかった皆様申し訳ありませんでした。

しかし、全てのものは、天からの恵み。

だとしたら、この経験も、何か意味があると信じるのみ。
(何か、あの歌の歌詞っぽい。)



五代さんのお衣裳も可愛くてお気に入りでした☆

プロローグは、混沌としたイメージのグレー。手枷がついてます。




そして救世主が現れ、
洗礼の後、うって変わって華やかなお衣裳!
和服桜
花魁風桜



そして、今回の役では、
今までになく自分の声質に合った「By my side(そばに)」という素敵なナンバーを歌わせていただきました。
このナンバーに出会えたことは大きな財産になりました。
(「By my side」だけ、スティーヴン・シュワルツ作曲じゃなく、オリジナルキャストの女優さん・Peggy Gordon自ら作曲。そんなこともあるのか!)


余談↓
私のやったwoman4という役は、オーディション要項の、役どころのメモに
「キュート、清楚」
って書いてあって、
「ついに、そんな役柄が私のもとに!」ってワクワクしてたのですが、
…劇中劇、未亡人役と、娼婦役だった…(-_-)
娼婦に寄せての、花魁風お衣裳です。
キュート、清楚?ドコイッタ?
さようなら、清楚。いつかまた(-_-)zzz


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


いつも、関わらせていただくどの公演も大好きで、どの公演からも目に見えないギフトを沢山もらいます。

今回の公演も、そのうちのひとつといえばひとつですが、

個人的には、今後の演劇人生へ進むにあたり、精神的ギアが一段階切り替わった作品になったと思います。


結論!
楽しいことも辛いことも、
当初の目的通り、丸ごと楽しめた「GODSPELL」となりました。
本当にこのカンパニーの一員になれて良かった!
心からありがとうございましたお願い乙女のトキメキ



パンフレットのコメントで書いた言葉。
本当にある日の稽古中、頭の中に降ってきて、
我ながら気に入ってるので、最後に書きます。


「ある日の稽古中、ふと思いついたことがあります。いつか魂が天に還るその日が来たら『大好きなミュージカルができて、沢山の人に出会えて、この人生楽しかったよ。』って神様に言おう!考えただけでなんだか嬉しくなって、目頭が熱くなりました。」


この作品とメンバーに出会えることもきっと決まってたキラキラ
出会えて本当に嬉しいキラキラ




なんだかボリューミーになってしまった。

もう一記事続くかも!照れ


「GODSPELL」初日です!

テーマ:
まもなく「GODSPELL―カミ ノ ミコト バ―」月組初日を迎えます!


斬新な構成で、最初はびっくりしましたびっくり

ブロードウェイミュージカルの最高にかっこいい楽曲と、
演劇の原点のようなシンプルな構成。
そして普遍的なテーマ。
知れば知るほどのめり込んでしまう作品です。


そして、初日までに「GODSPELL」のアレコレを書くと宣言していましたが、
…やはり間に合わなかったので(^^;
演出家のブログ3記事を勝手にリブログします(笑)


お時間ある方、よかったらお読みください(*^^*)







本日は19時公演。月組初日です。

本日満席のため、チケットのお忘れにご注意ください!



まもなく初日!六行会ホールへの道のり☆

テーマ:
いよいよ明後日「GODSPELL」は初日を迎えますキラキラ
早い(*_*)

最近の初日前の恒例、
劇場までの道のりブログです!!

駅から徒歩2分なので、わりとあっという間ですが、
いってみよ~~ランニング



まず、六行会ホール(りっこうかいホール)の最寄り駅は、
品川駅から京急線の各駅停車で2駅目
「新馬場(しんばんば)」駅です。

京急は、急行系が多いのでお気をつけください!

各駅停車です!
各停ー各停ー各停ー各停ー各停ー各停ーー!!!

急行に乗ったら最後、永遠に降りられません~~(T-T)


新馬場駅に降りたら、北口に向かいます。
ホーム品川寄り。
※北口と南口は、駅1つ分離れてますので、
お間違えのなきよう!!



改札を出ると、案内が貼ってあります。


左の階段を降ります。


階段を降りたら、左へ。


道なりにひたすらまっすぐです。
まっすぐ行くと、その先に横断歩道があります。


横断歩道渡ったら左へ。


道なりに進むと、まもなく六行会ホールが右側に現れます。


ゴール!


ぐるっと回ると、入り口です!
地下につづく階段を降りると、エントランスがあります!


開場は、開演の30分前です。
沢山のお客様がいらっしゃいますので、
どうぞ時間に余裕を持ってお越しください義理チョコ

「GODSPELL」上演時間は
1幕60分
休憩15分
2幕50分
上演時間、約2時間10分を予定しております。


本日は劇場入り爆笑
セットとも初対面ルンルン
模型で見ていたけど、実物は思っていた以上にあれやこれや素敵な仕掛けがたくさんラブラブ

観にいらっしゃる方、お楽しみにー(*^^*)キラキラ

「GODSPELL」予習シリーズは、果たして更新できるのか(-_-;)??

Comming soon !!



最後に、

六行会ホールには、神棚がないので、
小屋入り前に、近くの品川神社にお参りに行きました。

キリスト教づいてる日々ですが、神道が好き(笑)


明日も引き続き、気を引き締めて、頑張りたい!!

母校訪問、などなど。

テーマ:
先日、母校のミッションスクールの文化祭にて、ミニミュージカルコンサートをさせてもらいました!

休憩スペースでの演奏ということで、
ざわざわしたところでのBGM的な感じを想像してたら、
きちんと皆さん座ってじっくり聴いてる雰囲気で緊張(*_*)



1日だけの予定でしたが、
2日間やらせてもらいました!

同級生、先輩、担任だった先生も何人か観に来てくれたキラキラ
お子さま連れだと普段観れないからね(T-T)
嬉しい~

現役の在校生からも声かけてもらい、お姉さんやってよかったです(T-T)


観にきてくれた同級生のみんな~



そのまま勢いにのって、
翌日は十数年ぶりに、
当時通ってた教会に行ってきました!

都会のど真ん中にあるシャレオツなココ(笑)



毎週、先生のサインをもらって、学校に提出しなきゃいけなかったので、教会に通うのは義務でした(^^;

でも日曜学校が楽しくて、中学生のときはほぼ休まず毎週行ってた!!

イースターとか日比谷公園でやったなぁ~
クリスマスなんかには、練習した劇をやったりしてたなぁ~

そんな濃い日々をすっかり忘れていて、
久しぶりに建物に行ったら、当時の色々を思い出しましたキラキラ


ここ最近は、
ゴッドスペルで2000年前のイスラエル疑似体験真っ最中なので(笑)、

聖句とか、讃美歌とかの歌詞に出てくる人が立体的に頭に浮かんで、
いちいち言葉が刺さります(T-T)

当時は、あまりにも理想的なことばかりを綴ってる讃美歌の歌詞や聖書の言葉に、
思春期ゆえ斜めって見てましたが、

大人になって改めてこの世界に触れて、その暖かさが身に染みます。

そういえば、
大学の頃の演劇実習では、天草四郎と一緒に隠れキリシタンやったこともあった(笑)

意外にご縁があるキリスト教。


でも、神社仏閣御朱印が相変わらず好きです!
写経とかしてるとき最高に気持ちいい(笑)


無宗教だけど、いいものは全部いいよね!


そして、これも教会で思い出したんだけど、
初見のものでも無理くり歌わねばならない讃美歌の時間は(^^;
音楽の素養を伸ばしてくれてた要因だったかもしれません。



というように、前置きが長かったけど(前置きだったんかーい)


ブロードウェイミュージカル「GODSPELL 」の初日が刻々と近づいております。


オケ合わせ♪
(生オーケストラだよん!)



謎のシーン(笑)
(劇場でお確かめを!)

公式Twitterより


さらに、
「GODSPELL」予習シリーズ①

この作品は、ジーザス、ユダ以外役名はありません!

私はというと、


はじめての「ちか」役です!(笑)

オフィシャルの楽譜には、私の役のところに「Peggy」と書いてあります(オリジナルゴッドスペルの女優さんの名前)

私以外の方の名前ははこんな感じですので、
ぜひ予習をお願いします!
ちなみに、皆の名前を知らなくても観劇には何の問題もありません(^^;(笑)


ゴッドスペルは、日本人には馴染みがないことがたくさんあるので、

本番までに、ネタバレにならない程度に予習シリーズ書いていきたいと思います。

…書く!





初日まで、あと⑥日星


☆Birthday☆

テーマ:
ブログまたまた久しぶりの更新ですー!

後れ馳せながら、9/2(日)に誕生日を迎えましたバースデーケーキ

35歳になりましたまじかるクラウン

(こないだ海に行ったときの写真~!)


これからもよろしくお願いいたします(*^^*)


最近は毎日「GOD SPELL」のお稽古の日々ですキラキラ
毎日、イエス様から教えを聞いています。
聖書の世界に入り込んだみたいで面白いです食パン



(以上、公式Twitterより)


歌うのが気持ちいい!

特に、ハーモニーを重ねるのが本当に気持ちいい!!

皆を従えて歌う曲とかあるのですが(言い方w)
は~~めちゃくちゃ気持ちいい~ルンルン


私はお芝居を始めた頃から、
好きなことをしてるのに、
それから得られるステキなことよりも、
悩むことや、辛いこと、のほうにフォーカスを当てている時間のほうが長かったのですが、

ここ最近は

「めっちゃ楽しい、でいいじゃん!!

と、脳ミソが書き変わってきました晴れ

年を重ねて、図太くなってきた(笑)

脳もユルっとリラックスしてたほうが、インスピレーションも沸くし一石二鳥です照れ
たまに前の思考の癖が出てきちゃいますが、そのたびに練習練習!

未来の可能性が多数あるならば、
辛いほうでなく、楽しいことにフォーカスしましょ赤薔薇


ダブルのりさちゃんと、またまた色味がかぶった!

そんな感じで、いい具合に力を抜いて、
楽しく真剣に遊んでます星




そして、おかげさまで、
私が出演する月組は、現時点で予定枚数終了しました~びっくり



星組もあとわずか!

しかし、
数枚でしたらなんとかなる回もあるのと、
個人的にキャンセルチケットが何枚か手元にありますので、
もしよろしければ、下記アドレス宛に直接お問い合わせいただけたらと思います!!


chikayasuoka.info☆gmail.com 
(☆を@に変えてください!)



お稽古もいよいよ佳境に入ってきました!

今日も遊びまーす(*^^*)キラキラ