娘たちへ☆お母の生きた泣き笑い人生

娘たちへ☆お母の生きた泣き笑い人生

気のおもむくままに、感じた事を書いていきます。
娘たちが大きくなって、いつか両親や家族の歴史を知りたくなった時の為に、文字で残しといてやりたいなって思いも含めて書いていきます。
いつか、娘たちがこのブログに辿り着いて読んでくれたら嬉しいな♪


コロナ武漢
日本はもちろんやけど
世界でもえらいことになってきて

それでも家で普通にご飯食べれて
お酒も飲める
お水も出るしガスも使える

カップ麺やレトルトも
めっちゃ美味しい

買い物行きたい時は行ける

家族全員、元気
元気なかっても家でゆっくり寝てて
お粥さん食べてたら
時間かかっても、ぼちぼち元気なってくる

国が補助くれたり
国の法律で守ってくれたり

足りやんことはあるやろけど

日本は幸せな国やなって思う

新型コロナ落ち着いて欲しいな




どんなことでも嫌やなって感じたら
やめよう。

例えば

今夜は、うどん食べよう思ってたけど
急にお米食べたくなった。
ほんならお米食べよ!

学校行きたくないなー。
ほんなら行かんとこ!

あの子と約束したけど遊びたない。
これが1番ネック
何で?約束したんやろ?
約束は守らなあかんやろ?
嘘つくんか?
親は約束守れへん子どもに育てたないねん

わかる!
私も娘達にめっちゃ怒った!
怒りまくった!

10年近くたってから気づいた。
意味ない。

細かいことはまた追々に書くけど

本人が嫌やなってことは多分、
第六感ちがうかな。

自分の身体と精神衛生守る為なんやなって。

ちょっとでもヤバいなって思ったら、
その場から逃げて。
予定キャンセルしてええからね。


娘が生まれた時
笑うと喜んで
動いたら喜んで
声聞いて喜んで
何しても手を叩いて喜んだ。

大きくなるにつれ
何才なったし、これも出来やな。
あれも出来るんやったら、
もうちょっとこれもやってみよか?
ちゃんとしやなあかんやん!

親の欲ばかり出てくる

長女は保育園の時から行くの嫌がって
ギャン泣き1年ちょいまで続いた。
小1なっても休むこと多かった。
その位の年齢やったらまだ許容範囲内ww

次女は小さい頃からサクサク自分の用意もして、
そんなゴン太言わへんだけど、
小6で不登校になる。
これにはビックリや!
え?何で次女が?何の前触れもなく。

長女でなんとなくは経験してたけど
ガチの不登校は初めてやった。
この時、私は自分を責めた。

ちょうど次女が1歳の頃に鬱になったから。
お腹の中にいる時からイライラしてた。
長女にもキツく当たって、
今で言う虐待めいたこともした。

私が鬱になったから
娘たちに悪影響与えたんや。
鬱になってへんかったら、
普通に学校行ったかもしれん。
普通に育ったかもしれん。

長女が高校生の時に泣いて言われた。
小さい頃、辛かった。
悲しかったの、今も忘れへんからなって。
「ごめん、ごめん」って私も泣いた。

次女と話して大喧嘩なって
「お母に学校行けへん私の気持ちの何がわかんの?」って、号泣されて。
「ごめん、何もわからん」って私も泣いた。

次女が就職も進学もしたないって言うた時
「ええやん!どっかでバイトしたら」

長女が仕事辞めたいって言うた時
「辞めてええやん!家でゆっくりしたらええやん」

娘が死にたいって言うた時
「お母ちゃんも死にたい時あったからわかる。けどお母ちゃんは、あんたに死んで欲しくない。生きてて欲しい。お母ちゃんより長生きして欲しい」
って泣きながら言えたこと。

書いてて思い出して泣けてくるけど

娘たちが、
ちゃんと気持ちを言うてくれるって
ホンマにありがたいなって思う。

言うてくれへんかったら、
今もわからんままに生活してたよ。

娘が成人する年頃の今も、
親にさせてもろてる最中です。

娘たちの方が大人になってきて
私が注意されることが多いww

こうやって親にしてもろて行くんやろな。
有り難い☆