横浜発 ちほるの部屋 / 花フェルトと石けん

横浜発 ちほるの部屋 / 花フェルトと石けん

楽しさいっぱいに感じる「 花フェルト®︎」 と愛犬と私の手作り石けんの世界を 横浜/青葉区 ちほるの部屋で展開しています。


テーマ:

横浜から こんにちは


今日の花フェルトレッスンは 温活レシピ♡


可愛い生活コースより


冬のダウンコートの襟もとをエレガントに

演出する フリルマフラーです。






一連巻きでも、二連巻きにしても

ステキ可愛く 引き立ててくれる一品として

楽しんで 寒さを味方に……💖



基本カラーは、ホワイトレース×ライトグレーに


フレンチパステルを乗せて制作しました。





乗せるカラーを
同じにしても、
変えても、

決して同じものは一つと出来ない
オリジナルのマフラー。




ちほるの部屋


テーマ:

横浜から こんにちは

今日の 花フェルト ®︎レッスンは、

布をフェルト化させて作る作品の1つとして


私の等身大のフェルトマフラーと、

オソロイ(色違い)で

お着物姿の 花フェルト ドールを制作しました。




全く縮む要素の無いシルク素材を

羊毛と合わせる事で縮みながら

フェルト化していきます。




縮まないシルクの生地表面には 

羊毛の縮みジワが出て、

それが味となり アートな領域に

タイムスリップするような心地よさ

に出会います。


(花フェルト レッスン: 可愛い生活コース)


また、今回は、私たち大人サイズのマフラーと花フェルト ドールで使用した布地は同じもの。



その布地に合わせる羊毛の色によって、


仕上がりに 影響が強く出るのも特徴です。




作り進めて行くうちに、

ウェット状態の時には、まだ見ぬ

完成の姿にワクワクする瞬間があり、


やめられないのがウェットフェルトでの

羊毛フェルティングです。


(花フェルト レッスン: フェアリー&ドールコース)

まだまだ 羊毛という素材に

寄り添っていたいと思ってしまいます。

ちほるの部屋



テーマ:

横浜からこんにちは

今日の 花フェルト ®︎レッスンの

課題は……

「残暑を思いながら

秋の気配を探るように身に纏うもの」



寒さに向けて……女性らしさの醍醐味を心に響かせる。


そんな何気なさを感じながら

羊毛と過ごす昼下がり




12 南青山(ギャラリーパレットさん)より羊毛フェルト作家の合同展イベントへの参加のお話をいただきました。



花フェルトの展示会イベントでは、

主に花フェルトレッスン:フェアリー&ドールや可愛い生活コースの内容を非売品として出展したり、


コサージュやマフラーなどは、

これから寒い季節に私から

心を込めて作る数点を販売します。


また、ワークショップも開催出来るかも 知れません。

(ワークショップの内容は 毎回会場によっては 制作出来る、出来ないなどの他に、テーブルの高さも考慮しながらムリの無い内容で決定します)





秋の気候を羊毛フェルトに映しながら



羊毛の声を聴くように優しく



2018年新作のフェルティングを進め始めています。


ちほるの部屋