最近見る夢がとても具体的だ。

自分の頭の中で起きていることなのに、どうしてこうも具体的で、そして、思いもよらぬことばかりなのだろう。


今朝の夢のお話。


ある一人の女性とルームシェアをしていた。

畳のある部屋、古民家のような所。

英語圏ではなく、おそらくフランス語またはロシア語を話す人。

でもたぶん、普段私とは日本語で会話していたようなかんじ。


ある朝起きると置き手紙があった。


「母と一緒にいちご農家を始めようと思う。岩手で。遊びに来てね。」


ざっくりとそんな内容。


「いちご」と「岩手」がとても具体的。