かむブログ

かむブログ

Jazz Guitarist かむろ耕平のブログです。

先日は壱岐坂のボンクラージュ(昼の部)にて田村陽介さん(dr)のカルテットでした。

お店もメンバーも最高でお客さんも結構いらっしゃいました。

選曲を全て任せて頂き、僕と石渡雅裕(p)のオリジナルを書き下ろしも含めたくさん演奏しました。

ただそれらオリジナル曲のうちタイトル未定が4曲もあり、さすがに不便を感じました。

次回までには決めようと石渡君と約束しました。

曲名ってぱっと決まる時もあれば全然決まらない時もあり、結構苦手です。

 

 

月初めの土曜日にはピアニストの川村健さんと急遽決まったライブでデュオをしました。

決まったのが前日の夜だったので告知の余裕も無かったですが、スタンダード中心のセットでとても楽しかったです。川村健さんとても素晴らしいです。追い風が吹くように展開したり羽根が付いたように着地できたりして、何だこの人は凄いなと思いました。アコーディナという楽器も演奏されるのですが、ギターとの相性も良かったです。またいつか再演させて欲しいです。

 

 

7月予定

 

7/10(月) 阿佐ヶ谷マンハッタン

     古野充晴(as) 4tet 川本悠自(b)田村陽介(d)かむろ耕平(g)

     詳細はHPでご確認下さい

7/23(金)   本八幡cooljojo

         かむろ耕平(g) 清水昭好(b) 岡部洋一(per)

               open19:00 start19:30/¥2,500(+order)

 

よろしくお願いします。

 

 

 

↓楽譜を整理していたら出て来た息子のサイン入りトランスクリプション。実はやられた時はわっとなってしまった。

でもこんなの大した事じゃなかった。という想い出。

6月はライブがあります。

久しぶりなのでとても初々しい気持ちで楽しみにしています。

とはいえ世の中の状況はまだまだ改善していませんので、今後の予定もどうなるかわかりませんね。

 

ビルフリーゼルのソロの動画に刺激と癒しをもらいます。赤いソファのやつです。

曲間をインプロヴァイズして繋いでいたりしますが、中にはDJが曲を繋ぐような効果を感じられる所もあり新鮮です。スタンダード曲を発展させるのも楽しいけど、曲間でもおもしろい事ができたらいいなと思い、つらつらとやっています。

 

ソリッドギターのピックアップ交換と調整をいつもお世話になっているリペアの市川楽器工房さんにしてもらいました。

本当にすっきりしました。リペアや調整って大事ですね。あと今日は近所の小学生から譲って頂いた娘の自転車のリペアにも行ってきました。カゴとチリンチリンも新調して、さあご自由にどうぞと言いたいところですが、横で支えて何度も小走りするのですぐ疲れて帰りたくなりました。

 

 

ライブも、状況によるとは思いますが余裕のある方は是非お越し下さいませ。

★お昼のライブです。

 

6/13(日)壱岐坂Boncourage

 田村陽介(d)かむろ耕平(g)石渡雅裕(p)安田幸司(b)

13:00 オープン、13:30 スタート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか記事も更新せずに気がつけば二ヶ月以上経ってしまいました。

というのもライブスケジュールが無いからですが。

 

先月は2つソロギターを聴きにいきました。

まずは新宿で中牟礼貞則さんを、その1週間後には本八幡で加藤崇之さんを聴きました。

長く音楽と向き合ってこられた達人の音とギターを弾く姿には、何かや誰かと比べるべくも無いそれぞれの存在感があって、感動しました。あ、長さで言ったら中牟礼さんは88歳でギター歴70年前後(推定)だそうなのでちょっと誰も真似出来ないかも、ですね。前に聞いてはいましたがソロギターでも終始立って演奏しておられました。即興感の強い、すごい演奏だった。

また戦時中後の話とか、地元鹿児島から東京へ出てこられる時のお話、影響を受けた音楽のお話も聞けて良かったです。

 

加藤さんはガットギターのライブでした。youtubeでもよく聴いていて絶対いいと分かってましたが、やっぱりタッチとかハーモニー凄く良かった。あと間が、加藤さんの間は何か気持ちがいい。

繊細な流れがありつつ、いつも即興の空気が漂うところ。

 

自身はといえば、過去にサポートした歌の伴奏の譜面たちをあつめ、供養のつもりで伴奏の練習を一曲づつやっています。

いままで上手く伴奏できた事が一回も無いことが、ずっと引っかかっていました。

 

中牟礼さんのMCでは歌の伴奏についてのお話もあって、「歌を生かすも殺すも伴奏次第。」また、「メロディがユニゾンになっては、これはペケ、ペケなんですねえ。」と具体的なアドバイス。「一曲でも深く勉強すれば他の場面でも生きてくる」と。

 

 

唐突ですが、先日久しぶりに悪夢を見ました。

 

近所のデカイ飼い犬が飼い主の不在中に目の前で柵をすり抜けて出て来て、ヤバいので通報、その後何故か母親がジビエ肉宜しくさばいた犬肉を皿に盛って来る、足首から先が激しくバタバタ動いている。飼い主が今夜帰って来る、顛末を聞いたらきっと俺を恨んで殺しに来る。夜、飼い主が日本刀を持って来るので、じっと自宅で暗闇の中待ち伏せする、そして日本刀が降り掛かってきた瞬間俺がナイフで刺し殺す。。

飼い主は知らないおばさんだった。

 

妻の調べた夢占いによれば、殺した相手は自分自身だそう。きっと下手くそな伴奏してきた俺を自分で殺したんだろう。

 

ということで、おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時短要請を受けて阿佐ヶ谷マンハッタンのライブは中止となりました。

次回は3/13ですが、演奏出来るように状況が改善している事を願います。