女三人組の旅。

平日にお休みを取ってくれて、
みんなで日帰りの旅へ
行くことになりました!

今回は長崎観光です。


ここ数年、
長崎に行く機会といえば、
ほぼ仕事でした。

『旅行』という形で行けるのは、
気分も上がりますし、
見る景色も違うだろうと期待大!




メインの目的は
世界遺産の軍艦島上陸!

数週間前に予約を取っていましたが、
この日は悪天候で、
風速も強く、
出航しない可能性もある
と言われていました。


賭けでした。




長崎に到着後、
真っ先に腹ごしらえ。


ここ。
トルコライスのお店♪
『レッケル』




午前11時だったので
待ち時間なく
すんなり入れました。


定番のトルコライス

ではなく、

レディースセットを注文。




グラタンがついてきます。



レディースセットなので、
こじんまりとしたプレート。




船に乗る前なので
食べ過ぎ防止には
ちょうど良い
腹五分くらいの量でした。




食後のコーヒーも♪



オーナーさんが
サッカー好きなのでしょう。

店内にはサッカーグッズが
沢山飾られています。




サガン鳥栖のグッズは
あるわけないのに、
とりあえず探してみました。



勿論ない。

Jリーグの試合日程ポスターで
サガン鳥栖の名前を見ただけでした。




軍艦島ツアーは、
複数の会社が運航していますが、
いろいろ調べた結果、

一番上陸率が高い
『軍艦島コンシェルジュ』に決定。


軍艦島デジタルミュージアムの
観覧チケットが半額で入手できます。


通常1800円
ツアーセット割引900円




ミュージアム

中に入ると、
軍艦島の昔の様子が
映像と共に展示されています。




東京ドーム1.3倍ほどの島に、
5000名以上の人々が
生活していたというから
驚きです。




人口密度は
東京23区の9倍。

当然
世界一だったそうです。




お祭りや運動会などの
催し物も
沢山開催されていたようです。




島になかったのは、
火葬場と墓地くらいで、

その他の物は
全て存在していました。


学校や病院は勿論のこと、
パチンコ屋やスナックなど、
娯楽施設もあったそうです。


島で暮らす人々は
みんなが家族同然だったようで、

子どもたちは、
みんなに育てられている・・

という思いがあるそうです。






日本最古の
鉄筋コンクリートの建物。



見応えある
ミュージアムでした。




さて、
いよいよ出航です!




無事に出航できました!!




軍艦島上陸前に、
島の周辺を回ってくれます。



海から眺める軍艦島、
写真好きの私が撮影を忘れてしまうほど

初めて直に見る景色に
興奮していまい、

暫く無言で見続けてしまいました。


すごい・・・



10分ほどの周遊の後、
上陸です。




接岸できるか心配でしたが、


できました!!


上陸です!!




島には3箇所の
見学ポイントがあり、
それぞれの場所で
ガイドさんからの説明を
聞くことができます。





島の大半の建物は
立ち入り禁止です。



見学用通路から、
このように見物できます。



普段では絶対に見れない
数々の廃墟。


ここに5000名を超える人々が
普通に生活していて、
とても賑わっていたとは
思えないほど
寂しい空間です。




日本最古の
鉄筋コンクリートの建物。




真水でしかコンクリートは
作れない、
という常識を覆し、
水不足が深刻な島では
海水を上手く利用し
これらの建物を建設したそうです。




ここは
炭鉱の仕事を終えて
直ぐに立ち寄るお風呂場です。




レンガを沢山見かけました。




わずか50分ほどの
着岸&島内見学でしたが、
様々な思いが込み上げる
時間となりました。


また来たいです!
軍艦島、さようなら~~!





せっかく長崎まで来たので、
グラバー園へ。



小腹がすいたので、
角煮まんじゅうをいただきます♪




一番人気がありそうな、
混み合っているお見せをチョイス。



角煮がやわらか~~ラブ




美味しかったです。
そして、雨風に打たれて
冷えきっていた体も
少し温まりました。




グラバー園、
7年ぶりくらいかなー


天気がよかったら
もっと楽しめたのに。




ハートの石
ちゃっかり見つけましたウインク

といっても、カップルが
先に見つけていたのを
目撃していたのでてへぺろ




クレミアソフトも売ってました!
寒いけど、
見つけたからには
食べなきゃ!







締めは
大浦天主堂。

私の大好きな場所です。




ここで暫く
ボーーーっとしました。



福岡へ帰る前に
腹ごしらえ。



観光客が立ち寄る
定番のレストラン。

『四海楼』



注文したメニューはこちら
↓↓↓

皿うどん
チャンポン
唐揚げ
酢豚



悪くないです。

でも、
私はリンガーハットの方が
好きかなウインク


久々の完全プライベート
『国内旅行』と呼べる旅でした!

楽しかったですピンクハート