Chet Bakerの音楽

テーマ:

Chet Baker Estateというものがあり、Chet Bakerのライブ音源を世の中に出しています。

 

Chet Bakerといえば「SIngs」で有名ですが、70年代以降のライブ音源も実は

 

すごいものがあり、愛聴しています。

 

ライブ盤をたくさん発売したというイメージもありますが、それぞれの演奏が

 

その場限りの化学反応のようなもので、ついつい聞いてしまいます。

 

その替わり、1曲が長いです。

 

彼の場合アドリブフレーズが、その場で別のメロディを作っているように

 

メロディックです。

 

聞いていて飽きないです。

 

「これでもか」「これを聞け」的な派手で音符吹きまくりの方よりも、断然

聴きやすいです。

 

そして、一緒に演奏するメンバーとのスリリングな化学反応が素晴らしい。

 

特に、トランペット、ベース、ギターのトリオで奏でられる演奏は最高です。

 

是非聞いて見てください。オススメは以下CDです。

 

 

         

 

 

 

 

 

AD

ビバ 下北沢

テーマ:

 

 

先日、ザ・スリルのライブがあり、久しぶりに南口商店街を歩きました。

 

下北沢は大学卒業後、12年間住んだ街です。南口を歩いて行って北沢川緑道目の前の

マンションで春は桜が綺麗でした。

 

数年前に小田急が地下に潜り、再開発が進んでいます。

 

井の頭線ホームからかつて駅前市場のあった場所を見ることができました。

 

少しだけ市場が残っていて安心しました。それ以外は再開発で綺麗になってしまいました。

 

昔のごちゃごちゃした大阪のノリに近い下北沢が好きでしたので、残念です。

 

完成したあかつきには、都会のようなオシャレなビルは建たないでで欲しいと

 

切に願っています。

 

 

 

 

AD

疑問に思った事

テーマ:

最近疑問に思ったことをblogに書いてみた。

 

まとまりが無いので、後で校正して公開します。

 

高校野球で盛り上がってますが、確かOBであってもプロ選手

が来て指導するのはNGだったかと思います。OBが差し入れしているのは

良く聞きますが。ただ、監督が元プロ野球選手というのは、最近許可が

出たと思います。

 

他のスポーツも同様では無いかと思います。

 

例えばサッカーの本田選手が母校に来て指導することはありえないでしょう。

 

音楽の世界(吹奏楽コンクールや某ビッグバンドコンテスト)は、プロ演奏家をコーチとして呼ぶのはOKです。

 

何故音楽だけ、プロ指導がOKなのか、素朴な疑問です。

 

あと、某ビッグバンドコンテストは、最近でこそ他大学の人数を規制するように

 

なりましたが、昔はそんな事なかったのでは?

 

社会人バンドで一緒になったラッパ吹きの方は、28歳で某大学で演奏し、入賞

してました。

 

こんな疑問について、うまく文章で表現できれば良いかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD