あはれなる老女の寝顔待ちたれば息子の遠し家族の重石

 

葬式のポクポク鳴るや爺さんの孫は忍びぬ笑い堪えり

 

夢の跡今や震災東北のことになりしや神戸の地踏む

 

吾や吾、クリスチャンなり坊さんの若返りしを姉妹らのすえ

 

________

 

院号の待つ身たれやキリストの呼ぶ声のあり悪魔の教会

 

出勤簿眺むるように感無量しばしの癒し踏み絵のごとく

 

信者をば遊女と呼ぶかキリストの神父の顔の貧しき笑顔

 

踏み絵など神父と思えば軽々とホップステップ鐘なき教会

 

 

エゼキエル 24. 1-14

AD