本当に久々の投稿

平成最後のピアノ発表会を記録しておこうかと‥

今回の発表会は散々でした😭
今まで何回か出ていますが、人生初めて「テンパる」というのはこういう事か!と感じました。

弾いた曲はショパンのワルツ7番です。
前回の発表会が一昨年の10月末にあったのですが、それが終わった後10カ月程ピアノをおサボりしていました💦
そんなにサボっていたら当然指は動かなくなっているし、楽譜読むのも大変。
7番は繰り返しがあるのでほぼ3ページ分弾けるようにしたら良いのね♫と気を良くして♫今回の発表会まで半年あるし〜何とかなりそう♫←甘い考え

何とかほぼ暗譜出来ていて、当日のリハーサルでも間違えたけど無難にこなせていたのですが‥

本番は、毎回緊張して、指が変な動きをします💦
ミスタッチもします💦
でも今回はミスタッチなんてもんじゃありませんでした😱 
左手、どの音を弾いたら良いのかわからなくなり、何回やり直しても正しい音にならず😭

今思えば、もうそこを飛ばして弾いて、サラサラっと最後まで弾いたら良かったなぁ〜と。

緊張って怖い! 

私の次に演奏した娘からは、「お母さんは練習不足!間違えてもいいか〜なんて思ったらあかんねん。完璧に暗譜しないと!」と、おしかりを受けました💦

娘に「緊張しないの?」と聞いたら、「弾く前までは緊張するけど、弾きだしたらいつも通り。今回はまぁ満足な演奏。」だそうで😓

羨ましい〜😓

あんなお恥ずかしい演奏をして本当に悔しかったので、今リベンジに燃えています!!

サラサラっと一気に弾き終わるような曲だと雑念が入らなくて良いかしらん。速弾き出来ないけど💦