チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミーの日々のトレーニングを綴っています

⁑1、2年生(16:00-16:50)

仲良し3人組がどうこれから成長していくか楽しみです。

 3年生の早く来た子供達が手伝ってくれているので、色々なプレーを学べる機会が多く毎回成長が見られます。おもいっきりも良いのでタグをつけていると迷いなくスペースへ走れることも良いことです。最近では上級生が止められなくなるぐらい良くなってきました。本気の 3年生を相手にするので、自然とスイッチが入ります。スイッチを入れないと圧力で負けてしまうので必然的にそうなるのかもしれませんが相乗効果で良い関係になっているなと思います。色々なプレーをやりながら全体的なスキルアップを目指していきます。

 

・オニゴッコ

・ボールの取り合い

・サイドステップ

・メトリックスフォームトレーニング

・タグゲーム

 

⁑3、4年生(16:50-17:50)キャンセル待ちです

このクラスの試合を見にいくと、腕力が弱くて捕まえてもすぐに離してしまうことが課題だなと思いました。毎回少しずつの積み重ねですが、ボールをすぐに取られないこと。上半身を捕まえたらボールを奪えるように腕力(身体を)を使うことをやっていこうと思います。高校生の時はアップでいつもこういうことから始めていたのを思い出します。こういうことひとつでもすぐに離してしまっていたのを捕まえてボールに絡んで出させなかったなどなってくると自信に繋がるかなと思います。

今回も新しいことをやりました。順目に動くこと、自分の役割を理解してもらうことの2つを目的に5人組でラインを作ってコンビネーションのような動きをやってもらいました。4年生がお手本となってくれました。3年生はまだラグビーへの理解に差があり出来たり出来なかったりでしたね。

最後のゲームでも、3年生と4年生を混ぜると上手にボールが回らないケースがあったので、また学年を分けてからストレスにならないように楽しくプレー出来る強度でやっていこうと思います。

 

・ボールの取り合い

・ランパス

・2vs1と 3人ライン

・ゲーム

 

⁑5、6年生(18:50-19:50)3名体験いただけます

このクラスもクロスを中心に練習をしてからゲームをしました。ゲームからは卒業生の新がニュージーランドから戻ってきていて参加してくれました。みんな緊張してか動きが硬かったですが、終盤になると良いつなぎを見せてくれました。やったことをやろうとしてくれるとこちらもコーチングし甲斐があり嬉しくなります。比較的のんびり進めているクラスです。それぞれのペースに合わせて声をかけたりやることを変えたりしていきたいと思います。

 

・10回パス

・ボールの取り合い

・クロスドリル

・ゲーム

 

⁑中学生(19:50-20:00)キャンセル待ちです

引き続きアラタが参加してくれました。

塾だったり、テスト前で少数でのクラスとなりました。アラタが居たので一緒にプレーしてもらいながら進めました。パスの速さだったり仕掛ける速さだったりを体感してもらうのが目的です。身体も大きくなり、一段と動きにキレと凄みが増した気がします。

中学生ぐらいになると余っている状況でずれられない、ずれたらスペースにアタック出来るかで得点に繋がるかどうか決まってきます。そこを逃さないようにやる時は集中してやり、取り切ることを練習の中で目標にしてくれたらと思います。

 

・10回パス

・スクエア3vs2

・スクエア 3vs3

・リアクションタッチ(縦)

・ゲーム

 

メインコーチ 小森

 

#ラグビー#トレーニング#ドリル#コーチ

#コーチング#放課後ラグビー#ラグビースクール#ラグビーアカデミー#大船#BMX

#メトリックスフォーム#BMX#トレーニング#ラグビー#コーチング

#湘南

 

 

 

 

⁑3、4年生(17:10-18:20)新しい仲間を募集しています!

今回は2vs1がメインでした。成長したなと思うことは、外側のプレイヤーのコールで「余っている」と聞くとパスしようと言う気持ちになってくれています。自分のプレーで必死な時は他の人のコールが聞こえません(私も経験があります)。それだけプレーに余裕ができてきたのだなと感じます。ゆっくりしたスピードでは8割9割の子供達が良いパスをできるようになってきましたので、スピードを8割からトップスピードに変更してもらい同じ練習をすると5割ぐらいの成功率でしょうか。短い距離をワンダッシュしてディフェンスを引きつけてずらされないのも良いプレーの一つです。しばらく続けていきたいと思います。

ドリルの最後にカットインのドリルを短くやりました。ラグビーのゲームでは余っていない時が圧倒的に多いので、その時は自分でステップをする(これはみんな上手です)か味方と連動して抜くやり方があります。余ってない時にただ真っ直ぐか流れながらかボールをもらってタッチされるのではなく、自分の前にディフェンスがいたらボールをもらう瞬間に動いてずらした方がプレッシャーを避けられます。上のクラスの課題ですが、少しずつそういうプレーもやっていきたいと思います。

 

・10パスゲーム

・メトリックスフォームトレーニング

・2vs1(ボールキャリアスピード意識)

・連続2vs1

・カットイン(余っていない時のドリル)

・ゲーム

⁑5、6年生(18:20-19:40)新しい仲間を募集しています!

大倉コーチが迫力あり映像を撮ってくれました。

このクラスの大きい子が正面から走ってくると私でも怖いなと思うぐらい迫力が出てきました。このスピードや仕掛け方ができればディフェンスにはズレられません。ゲームでは余っている時が最大のチャンスなので、ずれられないように取り切るイメージを持ってやってもらいました。その後は前のクラスと同じように余っていない 3vs 3のアタックドリルをやりました。ラインの深さやコースを変えるタイミング、アタックする場所によってのもらい方など考えてプレーしているなと感じます。

今回はもう一つボールのもらい方のドリルをやりました。クロスやカットインのようにやるチャンスがあれば使ってみてほしいなと思います。それもコミュニケーションなので、立ち位置や指示のコールで使えると思います。次回もまずはこれからやってみましょう。

 

・10パスゲーム

・メトリックスフォームトレーニング

・スクエア 3vs2

・スクエア 3vs3

 

https://youtu.be/xl_QHhCEZek

・ブロッカードリル

 

・ゲーム

 

⁑中学生(19:30-20:40)一緒にプレーする仲間を募集しています!

 

中学生はテストや学校から来るのが遅くなるなどで少ない人数からのスタートでしたが、出来る事は沢山あるのでチャンスと思ってコツコツ小さいプレーを意識しながらやっていきましょう。

卒業生のカズトが今回も来てくれました。2年ぐらいのブランクがないように動いてくれます。それ以上かもしれません。自分から多くは発信するタイプではないですが、終わった後にSHをやっている子にパスの投げ方を教えていました。自分が積み上げてきてこうやったら成功したということやこうやれば上手くいくということを後輩に伝えることはとてもありがたいことです。私と同じことを言っていたとしても、違う人から言われると新鮮で「スッ」と受け入れてくれることもあるかもしれません。教えてもらった子も嬉しそうでした。

中学生も前のクラスと同じようにブロッカーがいくのかワイドに攻めるのかのドリルをやりました。これをやらなければいけないということではなくて、カットイン、カットアウト、クロスと同じような位置付けでスキルの一つと説明しました。ゲームの中で何回かこの場面が見られました。成功したかよりもチャレンジしてくれることの方が私は嬉しいです。大倉コーチとヒデコーチにもたくさん動いてもらい毎回ありがとうございます。

 

・サンドイッチパス(パス&サポート)

・ブロッカードリル

・リアクションタッチ

・ゲーム

 

サポートコーチ オオクラコーチ ヒデコーチ

メインコーチ 小森

 

#ラグビー#トレーニング#ドリル#コーチ

#コーチング#放課後ラグビー#ラグビースクール#ラグビーアカデミー#大船#BMX

#メトリックスフォーム#BMX#トレーニング#ラグビー#コーチング

⁑1、2年生(16:00-16:50)

2年生は、3年生に向けてパスの練習をたくさんしています。4月に比べるとパスの質が良くなってきました。まだタグを取られた後に良いパスをすることを目標にしていますが、タグを取られる前にも味方に良いパスをしています。3年生に手伝ってもらっているので、その様子を見て真似しているのだと思います。今は毎回楽しみながらトレーニングに参加してくれたらと思います。

 

・グルグルパス

・ボールハンドリング

・ランパス

・ハイボールキャッチ

・ゲーム

 

⁑3、4年生(16:50-17:50)キャンセル待ちです

今回のメインは連続のアタックラインを作ることです。ラグビーでは役割分担が必要で、全員ボールをもらいたい気持ちはとても良いことですが、シーンシーンで味方を助けてあげる役にならないといけなかったり、SHとしてラックやモールから球出しをしなければいけないかもしれません。個人技からチームプレーへとラグビーのレベルアップする時期です。タッチフットの時に自分の役割がわからない子が見られます。ラグビーに対する理解度がまだ低いのだと思いますが、そういう子にも参考になればと思い今回は順目にラインを作るドリルをしました。しばらくはこういうラインを作ることと、ボールのもらい方、これの逆目のパターンなどをやっていこうと思います。

 

・ランパス

・2人組ボールの取り合い

・連続メイクライン(4人組)

・ゲーム

 

⁑5、6年生(18:50-19:50)3名体験いただけます

県大会を見た時に課題だと感じたことが、スピードのあるアタックが出来ていないこととラインが流れていることです。

ラインが流れることを修正するために、自分より前の人が流れたらどこかのタイミングで縦に行くプレイヤーがいれば良いことを説明して、横と縦のドリルをやってみました。初めてやったドリルだったので混乱してしまったかもしれません。次回はシンプルにしてやってみようと思います。

 

・10パス

・5mダッシュ

・横と縦ドリル

・ゲーム

 

⁑中学生(19:50-20:00)キャンセル待ちです

遥翔が参加してくれました。受験で一時的に帰宅する途中にチェイスに寄ってくれたと聞いて本当に嬉しいです。ありがとう。遥翔は2年生までは試合に出ることが出来なくて色々な悩みを話してくれました。3年生になり質問の内容も具体的になり身体もしっかり作ってラグビーを取り組む姿勢が変わったなと感じていました。今回は、自分が出場して花園の切符も手に入れたので自信になると思います。しっかり準備して花園を楽しんでくださいね。

中学生ですが、試験前や試験中でお休みが多かったです。勉強との両立は本当に大変だと思いますが頑張ってください。練習は、3、4年生と同じように連続したコンビネーションのアタックをやりました。具体的にはサポートをすることを一番に考えてもらいました。パスやオーバーをして意識を切るのではなく、プレーが続いている限り次の活躍の機会を狙って常に動き続けましょう。

 

・10パス

・5mダッシュOR突破

・コンビネーション(順目アタック)

・ゲーム

 

メインコーチ 小森

 

#ラグビー#トレーニング#ドリル#コーチ

#コーチング#放課後ラグビー#ラグビースクール#ラグビーアカデミー#大船#BMX

#メトリックスフォーム#BMX#トレーニング#ラグビー#コーチング

#湘南