チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミー

チェイスラグビーアカデミーの日々のトレーニングを綴っています

お兄ちゃんお姉ちゃんを待つ間子供達は不思議な遊びを考えるんですね。

子供のための特等席を見つけたようです。私は太りすぎて座れません・・・。

 

○1、2年生クラス(16:10-17:05)

現在このクラスは生徒の申し込みが少ないため開催しておりませんが、体験にお越しいただくことは可能です。(3、4年生クラスの子供達と一緒に活動しています)

ご興味ある方は一度体験にお越しください。

以下ホームページ(URL)の一番下にスクロールすると「無料体験のお申し込み」ボタンがありますので、押していただき必要事項をご記入頂くと体験のお申し込みが出来ます。

 

https://www.chaserugby.com/school/ofuna/

 

他の学年の皆さんも随時受け付けています。お申し込みお待ちしてます!

 

○3、4年生クラス(17:10-18:20)

今回のアジリティドリルは、ボールキャッチメニューをメインにやりました。見えないところから頭を超えてきたボールをキャッチすることは思っているより難しいです。私もチャレンジしましたが、最初の2、3回は体が動きませんでした。さすがに子供達は何回かこなすといい反応だったり、遠くのボールもキャッチすることが出来ていました。

もう一つ継続的に続けているドリルは、ポイントが出来てからのメイクラインです。どうしてもポイントが出来るとボールに集中してしまいスペースに立てないことがあります。ボールを出す人がいればそこは仲間に任せて次の準備を出来るようになると、チームとしてステップアップ出来るし個人としてもいい状態でボールをもらうことが出来るかもしれません。2学期もその部分を克服出来るように取り組んでいきましょう。

 

・アップ(アジリティ、ボールキャッチ)

・ランパス

・2次アタックドリル(4人組)

・ゲーム(3vs3、4vs4)

・ゲーム(ワイドコート)

 

○5、6年生クラス(18:20-19:30)

10パスゲームからスタート

ランパスの中でクロスをしたり飛ばしパスをしたりループを混ぜてアップをしました。

2vs2の抜き合い。

次に広いスペースの3vs3にしてあまっていない時のスキルの確認をしました。

ゲームは2面でリアクションタッチからやったので休み時間無くたくさんゲームをできました。

最後はワイドスペースで全員でやりました。ひとりひとりの横のスペースが広がり、ステップで抜いたり端から端まで広くパスで繋いでのトライが出来るようになりました。

ショウタもスペースに立てるようになりましたね。

お疲れ様でした!

みんなでハイタッチ。

お互いよく頑張ったね!ナイスプレー!

 

・アップ(10パスゲーム)

・ランパス

https://photos.app.goo.gl/GfoHt5pzif1YP7Xu9

・2vs2、3vs3

https://photos.app.goo.gl/fqcMFDcmaMapfs15A

・リアクションタッチ

・ゲーム(ワイド)

https://photos.app.goo.gl/1RZBzgweC2i5phx97

 

 

○中学生クラス(19:30-20:40)

今回は中学生が3人いたのでコーチがディフェンスに入り3人でポジショニングを変えながらアタック&ディフェンスをやりました。

それぞれのポジションで自分の役割があります。何をするのか何をしたいのか伝えて瞬時にそれに反応できるようになりましょう。
 

 

 

 

サポートコーチ オオクラコーチ、ヒデコーチ

メインコーチ  小森

 

 

 

※この他にも載せきれてないお写真がありますので以下からご確認いただけます!

https://photos.app.goo.gl/4poydzfDoxjkxT3e7

 

 

 


ラグビーランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

○1、2年生クラス(+幼稚園)(16時〜16時50分)

少しずつラグビーに近づけていくために、地面に転がることにも慣れてもらいたいのでコンタクトバックに飛び込む練習からやりました。怖い子供は膝からついたりゆっくりしたスピードで恐る恐る始めていましたが、慣れてくると勢いよく飛び込むようになりこちらが怪我しないか心配するぐらいでした。スキルでは10回パスをしました。先週もやりましたが、ボールをもらう子は広がってスペースを見つけること、ボールキャリアは無理なパスをせずステップをして空いているスペースに自ら進みノーマークの仲間を見つけパスをすることが目的です。仲間と協力しながら何かを達成することに楽しさを見出してくれたら嬉しいです。

 

・おにごっこ

・10回パスゲーム

・ステップ&トライ

・ステップ&パス(サポートあり)

・タグ

 

○3、4年生クラス(16時50分〜17時50分)

雨の中の練習だと変なテンションに子供達はなるのか、奇声を発したりいつもより集中していないわけではないのですが、緊張感の高い状態で出来てないなと思った矢先に最初のアップで子供同士が衝突してしまいました。幸い大事には至りませんでした。ラグビーですからぶつかることはありますが、身構えていなところで接触すると大きな怪我に繋がるかもしれないので、一旦子供達を集めてぶつからないようにいつも以上に集中力を高くしてクラスに参加してほしいことを伝えました。

今回のこのクラスのテーマは2対1をしっかり取り切ることです。3年生は、タグからの移行期であったためかボールキャリアに寄ってしまう傾向がります。実際のラグビーで「ヨル」というプレーはとても大切な時もありますが、せっかくディフェンスをボールの近くに集めたので外側にスペースがあるはずです。ですが、ボールの近くにセンターやウィングに立っているプレーヤーがわざわざ寄って行ってしまいます。夏休み明けからはそこを3年生の課題としてやっていこうと思います。4年生は2対1は上手に出来るようになってきたので、3vs2と人数を増やしその中でもスペースを見つけて前進できるようにやっていきたいと思います。

 

・こおりおに

・2vs1

・3vs1vs1

・ゲーム

 

○5、6年生クラス(17時50分〜18時50)


このクラスの子どもたちは、ラグビーという競技の理解度が上がってきました。どんな状況でも良いっプレーを出すために、フィットネスをしてからの3vs3をやりました。余っていないときにアタックをしなければいけない場面はゲーム中にたくさんあります。それでもディフェンスラインを突破するためにアタックを仕掛けなければいけなません。カットインやカットアウトをしたり、クロスをしたり、自分の得意なプレーをやっても苦手なことにチャレンジしても構いません。積極的なミスはたくさんしてください。何もコールをしないでボールをもらって、ディフェンスに捕まってしまうプレーは良くないプレーです。このクラスの課題は、場面に応じて自分の持っているスキルを引き出せるかだと思います。そういう判断が起こるドリルを9月から増やしていきたいと思います。

・オニゴッコ

・コンタクトフィットネス+体幹

・グリッド3vs3

・ゲーム

https://youtu.be/881f9aoM9ls

 

 

○中学生クラス(18時50分〜20時00分)

雨だったので室内で骨折明けのヒカルは別メニュー。早くよくなると良いですね。

 

中学生も前のクラスと同じようにコンタクトフィットネスと体幹から始めましたが、タックルに入る姿勢がよくないことが目についたのでそこに時間を充てました。

コンタクトダミーだからそうしてしまうのかと思いましたが、写真で見ても良くないですね。タックルに入る瞬間に下を向いてしまうと相手も動いているので芯に入ることが出来ずずれたタックルになってしまいます。

 

みんな下を向いています。


体幹をやってる子も下を向いています・・・。(これは関係ありません)


下を向くと、相手の少しした動きについていけず腰骨が頭に当たったりして脳震盪になってしまう可能性もあります。お互い安全にプレーするためにも正しい姿勢を身につけましょう。

 

今回はタックルスキルで気になった点が多かったので、急遽メニューを変えてタックルそのものというよりも、タックルするときの姿勢、タックルに入ったときの頭の位置など細かいところを説明しゆっくりしたスピードでやりました。スクールのコーチの方に小学校の頃から習っているはずですが、習熟度はタックルに関しては低いと感じました。体のサイズの差が小学校の高学年から中学生にかけてついてくると思いますが、だからこそ安全にやるためにも姿勢が大切だと私は思います。

 

次回で1学期は最後のクラスとなります。今回やる予定だった3対2と3対3をはじめにやってゲームを多めにやりましょう。

 

 

・アップ(体幹、コンタクトフィットネス)

・1vs1タックルスキル

https://youtu.be/smlBbuLEgi0

・ゲーム

https://youtu.be/QpHyvb9Jvpg

 

 

メインコーチ  小森

 

 

※この他にも載せきれてない写真があります。以下URLからご確認いただくことができます。

https://photos.app.goo.gl/VYKgFMSqP1DqeibHA

 

 

 

 


ラグビーランキング

 

 

 

 

 

こらこら。危ないからゴールのバーにはタッチやぶら下がったりしないように!(笑)

 

○1、2年生クラス(16:10-17:05)

現在このクラスは生徒の申し込みが少ないため開催しておりませんが、体験にお越しいただくことは可能です。(3、4年生クラスの子供達と一緒に活動しています)

ご興味ある方は一度体験にお越しください。

以下ホームページ(URL)の一番下にスクロールすると「無料体験のお申し込み」ボタンがありますので、押していただき必要事項をご記入頂くと体験のお申し込みが出来ます。

 

https://www.chaserugby.com/school/ofuna/

 

他の学年の皆さんも随時受け付けています。お申し込みお待ちしてます!

 

 

○3、4年生クラス(17:10-18:20)


ゲームの中でボールウォッチャーになってしまうことがまだまだ多いので、役割を明確にしてバックスラインを作り外に展開してトライを取る練習をメインにやりました。ポイントから最初のプレイヤーが縦へ行きステップを踏んでトライまで行けるのであればそれはそれでいいプレーです。ですが、ディフェンスがたくさん目の前にいるのにそこへ突っ込んでいくのはいいプレーとは言えません。その判断が出来るようになりましょう。ディフェンスが上手になり速い出足でくると、外にパスしてなかなかゲインできないかもしれません。パスのスキルやラインの深さが関係してきますからそこも練習していきましょう。

 

・ブルドッグ(ステップドリル)

・パス&順目サポート(4人)

https://photos.app.goo.gl/LYQSgjE2ufKkP3ki6

・4vs3

・ゲーム

https://photos.app.goo.gl/cpPjia3jv1E2Ssns7

 

○5、6年生クラス(18:20-19:30)

今回のメインはカットアウトの連動です。どうしてもディフェンスの圧力が強くなると内側にステップをしたくなります。もちろんそれもスキルです。ですが、外のスペースがあるときは思い切ってカットアウトして外のスペースへ勝負しましょう。また内側のプレーヤーが外へステップをした時に他のラインを作っているプレーヤーも仲間と同じ動きをしましょう。そうすると、自分のマークが詰めた時に外側の空いたスペースへアタックを仕掛けられるかもしれません。自分のもらいたいタイミングだけで動くのではなく上級生になったので仲間と合わせた動きの中のステップワークとパスワークでゲインする楽しさも見つけてくれたらと思います。

 

・アップ

・カットアウト連動

https://photos.app.goo.gl/iGQN7TBLiYm7Q3TcA

・リアクションタッチ

・ゲーム

https://photos.app.goo.gl/XQntVi9fEZkF8Soo6

 

 

○中学生クラス(19:30-20:40)

 

今回はテスト明けのソウヤだけだったので、オオクラコーチとヒデコーチに手伝ってもらいSOの仕掛けのドリルをやりました。

ボールのもらい方はディフェンスの速さやサインプレーによって調整しなければいけません。また、前の状況を見て味方にサインを伝えるのも今後ゲームメーカーとして必要なスキルです。

そのさわりの部分を集中してやりました。

 

・SOスキルドリル

 

 

 

サポートコーチ オオクラコーチ、ヒデコーチ

メインコーチ  小森

 

 

 

※この他にも載せきれてないお写真がありますので以下からご確認いただけます!

https://photos.app.goo.gl/cNxyv66QQVS6c1Cj9

 

 


ラグビーランキング