Char’s Autoのブログ

Char’s Autoのブログ

群馬の車のなんでも屋が日頃の生活、車ネタを不定期でUPしていきます。
地元群馬に密着した地元ネタもお送りしていきます。
カブヌシ友達も募集中w

今回は追突事故を起こしてしまったミラジーノの修理です!

 

年式は古いですがまだまだ現役の車です!今回はあまり費用がかからないようにとの事なので中古良品バンパーを使って修理です。

 

バンパーは中古でも良いですがコンデンサーまでダメだったので社外優良品を使います。あらかたコアサポ周りを修正してコンデンサーを取り付け!

真空引きして様子を見ます。

真空が維持できません…どこから漏れてるかわからないので一旦ガスをチョットだけ入れます。

(これは交換済み)

ここのロウ付部分が割れて漏れていたようです。新品は生産終了で中古も手配できず悩みました…

 

コンデンサーは近い年式のダイハツ車と共通部品のようなのでもしやと思い近くの中古部品屋さんに駆け込み高圧パイプをゲット!チョットの曲げ加工で取り付けできました!

 

ガスチャージしてエアコンもバッチリ!

オーナー様も満足していただけました!

 

走行中にベルトが切れてしまったと電話をいただき受け入れです!

 

点検していくとびっくり!プーリーが割れてベルトが外れているではないですか!

 

プーリー単体での供給はなくASSYのみ…しかも国内無し…まじか…

 

だが諦めない!確かEクラスとかと共通部品のはず!

ということで探して探して…生産終了品のラス1

 

『信頼と安心のLUK』

手に入れましたよ!このポンプを出せるのは当社だけ!

 

外したポンプはというと…

見事に割れてます…が今回用意したのと同じLUK!

交換にはエアコンコンプレッサー外しなのでなかなか大変ですが無事に交換完了!

 

なんとかGW本番前に納車することができました!

国内在庫なしのものでも当社ルートで有れば見つけることが出来るかもしれません!お気軽にお問い合わせください!

 

いつもご利用いただいている150プラドですが今回はグリルマーカーとウインカー ポジションの取り付け依頼です!

 

まずは作業をしやすくするためにグリルの取り外しです!

養生して傷がつかないよう注意します!

で、物はこんな感じでボルトオン設計になっています!

取り付けて点灯試験!

なかなか厳つい!アメ車のSUVなんかみたいで良いですね!

同時に作業のウインカー ポジションですがIPFの防水タイプなのでエンジンルーム内に設置します!

両方つけるとこんな感じ!

なかなか素敵な仕上がりです!後は配線をまとめてスッキリさせて室内にONーOFFスイッチを引き込んで完成です!

 

今回も部品持ち込みでの作業!当社では持ち込みパーツ大歓迎です!

また、『こんな仕様にしたいけど、どんなパーツが必要なのかわからない』なんて相談も受け付けます!

 

どしどしお問い合わせください! 

今回は快適装備のない車への取り付けです!

 

商用パッケージなのでキーレスもパワーウインドもなしの車なので後付けしていきます!

ひとまず運転席をバラして仮組み!

リンクロッドとワイヤーを組み付けてモーターを固定していきます。

スイッチをつけて動作確認!スイッチからの配線とモーターからの配線の色が違うので二分の一を引けるか…

 

 

ハズレー

あげる方にスイッチ入れると下がるw配線組み直して内装組み付け!

同じ作業を助手席側も行います!

そしてスライドドアのロックモーターの駆動用配線はというと社外のコンタクトスイッチをつけて完成です!

 

パワーウインドは大電流が必要なので既存の配線を使うと車両火災の可能性があるので引き直しはマストですね!

 

今回も持ち込みパーツでしたが無事取り付けできました!

オーナー様にも満足いただけたようで何よりです!

年度末とあって少々てんてこ舞いな毎日です!

 

今回はQNC20 bBの車検です!

点検を進めていくとエンジン周りから少々ガラガラ音が…

ベルトを外してプーリなんかを1個1個点検!原因はウォーターポンプで確定!

社外品で修理です!その他には

ロアブーツ左右

ラックブーツ右

ドライブシャフトインナーブーツバンドなどを交換して陸運にレッツゴー‼︎

 

案の定めちゃ混みで半日かかってしまいました…

 

地味に忙しくて今回は写真とり忘れてあるのはサービスでやらせてもらったヘッドライト磨きのみw

かなりくすんでいたのが輝き復活!

車齢13年10万kmとなるとやはり消耗品の劣化が進み整備料金が嵩むことも多いです。

普段から整備点検を定期的に行うことによって車検時に大きな金額にならなくて済みます。

皆さんも信頼出来る整備工場に!

今回はR171SLKのオイル漏れ修理です!

後ろ側のキャップとかのオイル漏れだろうと思いお預かりしたところそこからでは無さそう…

 

じゃーこっちかなってみてみたら…いやー漏れてる漏れてる!

オイルフィルターブラケットとエンジンのつなぎ目のガスケットから漏れてるみたいなので早速部品注文!

サーモハウジングパッキンやらオーリングなんかとオイルクーラーが絡んでいるのでクーラントも注文です!

 

ベルトを外して、テンショナーを外して、サーモハウジングも外してやっとアクセスできます。

外して綺麗に掃除して組み付け!

 

オイル漏れで汚れた所を可能な限りキレイにして組み付けて作業完了!

オイル交換とクーラントの補充をして最後に漏れてないか確認して納車です!

 

狭い空間での作業だったので私のゴツい腕はと言うと…

シェラウドに当たりまくりで真っ赤にwしかも今はあざになってますw

 

ダイエットすると腕も細くなるのかなー

でも握力無くなるのは指先しか道具に届かない場所の作業に支障が出るしなー

 

まぁそんなこんなでR171オイル漏れ修理は完了です!安中市S様いつもご利用いただいてありがとうございます!

 

 

いつもご利用いただいているAクラスですが今回は車検整備でお預かりしています。

 

点検を進めていくとスタビリンクのブーツに破れが…

社外優良品で交換です!

外したスタビリンクは…

ほんのちょっとですがグリス漏れもしていてヒビも入っていました。今回は片側のみ切れていたのでそこだけ交換でした!

 

車検には直接関係ないのですが今年も花粉がすごいので高機能タイプのエアコンフィルターに交換!

外したフィルターは…

結構砂埃や葉っぱのカスが入り込んでいます。新品との比較は…

色がついているのでわかりにくい…パッケージにはいろいろ書いてありますが読めませんw

通常のものより花粉や埃をとる能力が高いようです!もちろん通常のものよりチョットお高めですが効果はあるようです!

 

そして陸運!と行きたい所ですが予約が取れずしばしお預かり…

 

群馬の陸運はいつでも混んでいますが年度末だけあっていつもより予約が取れず困りますね…

 

車検から部品販売まで対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください!

今回はGB3 フリードの車検です!

距離が結構走っている車両なので今回のメニューは

1、プラグ交換

2、スタビリンク交換

3、エアエレメント交換

4、エンジンオイル、オイルエレメント交換

5、ブレーキフルード交換

メインはこんンな所です。

 

スタビリンクはブーツ単体での供給がないので社外優良品に交換!取り付け時にインパクトレンチで締めてしまうとブーツが痛んでしまったり、ボールジョイントが痛んでしまったりするのでレンチを使って人力で締めていきます。

 

プラグはというと…この車両はバルクヘッド側に手が入らないのでかなり大掛かりです。

ワイパーを外してこの形にしないと手も道具も入りません!

交換前と新品!碍子の部分に錆が出てきているのでもしかしたらアイドリング不良まであと一歩だったかもしれませんね!

かじり防止グリスを塗って組み付けていきます!

エアエレメントも交換!

乾式なのでエアブローで済まそうかとも思ったのですが予想より汚れていたので新品へ!

エンジンオイルは当社オススメパワークラスター!

微粒子がエンジン内の細かい傷に入って性能の復活を促すそうで、ちょっとお高いですが下手な添加剤入れるよりオススメです!

 

後は車検自体に関係はないのですがドアロックが不調でキーレス で開かないことが有るとのことで

単体試験、ロックモーターが原因なのですがこちらもASSY供給しかないので純正取り寄せて交換!

 

いざ陸運局へ!

 

祝日と年度末が近いせいか激混み!陸運にだいたい3時間ちょっと滞在…

 

洗車と簡易コーティングして納車で今回は完了!

またのご利用お待ちしています!

 

 

追加で取り付けたのがデイライト付きフォグランプガーニッシュ!

こちらは純正品ではないのですがフィッティングがかなり良く取り付けは予想よりはすんなりいきました!

エンジンルームのヒューズボックスから電源を取るのはリスクが高そうなので室内のアクセサリー電源とリレーを使ってデイライトを起動!

バッチリです!

リレーで動かすようにしたので今後車外用電源としても使えるので予定のある方は1つ作っておくと安心ですね!

 

続いて室内の作業に移ります!

エアコンの吹き出し口のイルミネーションです!こちらの作業はキーオンで光るようにしました!

仕上がりはこんな感じ!

昼間の写真なのでわかりにくいですが結構幻想的で良いです!

 

この手の作業もお気軽にお問い合わせください!持ち込みも歓迎です!

今回用意するのはこちら!

アクリル板3mm厚のものを加工していきます!

 

シフトレバーとブーツの間に入るように型取りをして削っていきます。

LEDを打ち込んでレジン系のクリア接着剤で固定していきます!

点灯チェック!

良い感じです!

追加でご依頼いただいたリモコンベースの照明も同じ要領で製作していきます!

こちらは長方形に加工してLEDを四発入れていきます!

点灯チェック!

問題なさそうなので取り付け!

これで夜でもリモコンスタンドに入れるのが楽になります!

 

次回はエアコンの吹き出し口のLED照明!

 

こんな加工もできますのでお気軽にお問い合わせください!