こんにちは!

フルーツ酵母の魔術師

果物を自在に操り自家製フルーツ酵母のパンを作るパンプロデューサー

Happy Bakingの幸治里織(こうじさおり)です。

 

 

昨日はクリスマス向けの

イベントレッスン用の

パンの試作を行いました。

 

私、めんどくさいことが

大嫌い(笑)

 

パンの成形も

あまり凝ったものを

行いません。

 

でも、せっかくクリスマス用なので

簡単で見た目も可愛いパンにしようと

作ってみました。

雪の結晶をイメージ。

中には手軽に手に入る

チョコスプレッドを使っています。

 

あともう一種類は

シュトーレン。

 

こちらは近々試作しますが

シュトーレンに塗る

お酒を何にするか考え中。

 

お菓子の大下先生にアドバイスいただいたので

試作してみます!

 

何で自家製天然酵母なのにふっくら焼けるの?

これ、よく質問されます。

 

自家製天然酵母、

私が扱っているのはフルーツ酵母ですが

本当にふっくら美味しく焼けます。

 

イーストよりは発酵力は落ちますが

それでも自家製天然酵母とは

思えないほどふっくら焼ける。

 

それには理由があります。

 

 

それは

 

・・・

 

エキス作りに力を入れているから

 

です。

 

ネットでよく見かける

自家製天然酵母の作り方、

 

もう少し待ったらいいのにな

 

って思うことよくあります。

 

みなさん焦って仕上げちゃうんですよね。

 

私の生徒さんでも

うまくいかない、失敗する

と言われる方は

ほとんどが焦って仕上げてしまっています。

 

焦らなくていいんですよ。

 

エキス作りでは過発酵に

なることはないので

ゆっくりのんびり作って欲しいです。

 

パン作りは逃げていきませんから。

 

 

自分が思っているところより

もう一息、時間を置いてあげると

いいエキスが仕上がりますよ。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

*自家製天然酵母のなぜ?や何?を毎日解説*