しずかさんは、視覚障害者。
私より6歳年上の
パワフルでひまわりひまわりみたいな女性です。



知り合ったきっかけは、
東京で共通の師匠に師事していたから。



恩師のK先生は、都内の障害者福祉会館に
お茶やお習字を教えに行っておいででした。

皆さんとても興味をお持ちだけど
なかなか教えて下さる人が見つからない
と聞きました。



私はK先生から古文書読みを、
しずかさんは、茶道や煎茶道、お習字を
習っておいでで、(流派は違うものの)
お茶会の手伝いを
やらせていただいたことも
あります。



また、今回知ったのですが
組紐ももう30年以上習っていらっしゃる
そうです。
(ぶきっちょな私からすると尊敬~~デレデレ)



今回は
同じく視覚障害のあるご主人とお友達、
そして付き添いのかたと4人で
2泊3日の京都旅行にいらしていました。
天橋立➡嵯峨野➡平等院➡伏見稲荷➡二条城と、強行軍びっくりアセアセ

自分達もそうだけど、人の多さに
ちかれた(疲れた~)😵💨と。



そして帰られる前に、
久しぶりに会いたいし、遊形サロンの
わらびもちが食べたい❗という事で、
行って来ました。
お会いするのは何年ぶりだろう🎵


「遊形サロン・ド・テ」



夏に訪れたときの写真  
今は左側の木が赤く色づいてました。



しずかさん達は「わらびもちと抹茶セット」
私は「丹波栗のトゥールとコーヒコーヒー


おしゃべりに夢中で
食べ物の写真を取りそびれてしまった
のですが。





あっという間の一時間でしたハート
近況報告や師匠の話など、おしゃべりは
尽きず。


変わらず、キラキラキラキラしたオーラ?を
発しているしずかさんでした。



手作りのお土産を頂戴しました。


先生としずかさん合作という麻の組紐
(紐自体も組んでおられます。)
「お守りにしてね(^_-)☆と。」




彼女が編んだ手袋。又もや尊敬~~
「スマホも使えるよ🙆」
色が私好みです。🚲の時に暖かそう🎵





ありがとうございます
大切にします照れハート