ホルコンの科学!? 「パチンコにおけるマインド変革論」 序章 | ホルコンマスターコウの虎視眈々
2013年01月14日(月) 14時55分50秒

ホルコンの科学!? 「パチンコにおけるマインド変革論」 序章

テーマ:ホルコンの科学!?

こんにちは。

いろいろと修行中のコウでございます (*v.v)。


この歳になってこれだけの情報を仕入れたり勉強をしたり、

いろんな分野の皆さんとご縁を頂いたりと・・・ 予想外の展開ではあります。

まぁ、大変ありがたいことなんですけど、体がついていくかなと (*v.v)。

酒もタバコも少し減りましたね。お陰様です。

そう、感謝が弱い人間でしたので、それはちょっと進歩したかなと思います。

これまでのさん、これからご縁があるさん、

いいろいろ、ぜんぶ、ありがとうございますw



さて、今回から新しいテーマを作ります。

「ホルコンの科学!?」です ヘ(゚∀゚*)ノ

いや、ちょっと各方面から怒られそうなタイトルでもあるんですが、

マジメに取組みたいと考えておりますので、誤解なきようにお願いしますw


今回は、「パチンコにおけるマインド変革論」というシリーズです。

序章なのでご挨拶と大まかな説明をさせて頂きます。


まぁ、あれなんですよ。

もちろん、パチンコの話なんですけど・・・

そう、昔から
カオスは技術力を優先してきました。

技術力さえ上げることができれば、多少、精神力が弱い方々でもどうにかなる。

マインドが弱くても技術力でカバーしたい。

或いは、技術がしょぼいことをマインドの責任にしたくない。

そうした理由から、技術優先主義みたない・・・ そんな流れだったのですね。


それは反面教師であるサムローくんの影響もありました。

ある意味でありがたい存在かもしれません。


信者A 「サムローさん、まったく当たらないんですけど?」

サムローくん 「あなたのマインドが弱いからです!」


こりゃ、楽ですわね。

相手の精神力やマインドの責任にしてしまえば自分の責任は免れます。

その結果でどうなるのかは書く必要もないですけど


ですから、カオスはそれをやりたくなかったんですね。

ん~ マインドやメンタル、精神力、何でもいいんですが、

技術力以外のものの責任にするような流れを作りたくなかったのですね。


それを今頃になってという話でもあるのですが、

私、個人的に、宗教的な、「心」というものを考えるようになりまして、

そう、「心の操縦法」のような意味合いですね。

「感情の制御」であるとか、「乱されない心」、「揺れない心」・・・

強い精神力をつくる、自分に負けないマインドをつくる・・・

これらも、実は、「立派な技術」であると言ってよいのではないのかと、

そう確信するに至りました。



それがパチンコやスロットでも通用するのか?

負ける回数が減るのか?

カマをされて心を乱されることが減るのか?

勝っているときにキチンと帰れるようになるのか?



「神仏が説かれている教え」をパチンコなんぞに応用してもよいのか、

という畏怖心もあるのですが、そう、挑戦してみたい、そう考えております。

いや、既にカオスの源流としては応用しているところもありますね。

中級編のテキストの考え方などは、不純物が混じっているとしても、

やはり、それなりのインスピレーションを受けて書かせて頂いたものでした。

「平均値を制する考え方」・・・ カオスの原点はここですね。


仏教の「中道思想」を基本軸とした選択技術論でもありますので、

本当にそれが身に付けば強くなると自負できます。

ただ、当時、私も頭が悪くて未熟でしたので、今でも痛いでしょうけど・・・

まぁ、今後、それらをカバーするべく強化した内容をご紹介できればと、

そうした計画でもあるのですね。


嫌がる方々がありますから、別にそれを宗教と言わなくてもいいのですが、

それを敢えて、本物の仏教の考え方を中心にしたパチンコ革命理論であると、

私が好きな老荘思想も取り入れ完成をさせると申し上げたいです


そもそも、本物の仏教って・・・ たぶん、ほとんどの皆さんが知りません。

仏壇の前で線香を炊いて意味不明なお経を唱えるのが仏教ではないですね。

釈迦さんが天されて2600年くらい経ちます。

その教えがインドから中国へ、中国から日本へ・・・

DVDやハードディスクもない時代だったでしょうから、

これだけの歳月経てばまともに継承されていないですわね。


仏教の基本は、「自分が心の王者になること」であると知りました。

「自分の心をコントロールできるようになる

「感情の制御ができるようになる」

「心に毒をつくらない人間になる」

「貪りの心、私憤で怒る心、正しさ求めない怠け心を点検できるようになる」

「自惚れて他の人に悪影響を与えない人間になる」

理由もなく人を疑う心を排除できるようなる

「正しい物事の見方、観察、洞察ができるようになる」


人間として、「本当の正しさとは何か?」・・・

「正しい選択とは何か?」・・・

「この世とあの世の秘密とは何か?」

そうしたことを深く深く追求して人間が成長していくこと、

周囲の人達が幸せになっていくこと・・・ 

これを学ぶのが本物の仏教哲学だと思うのです。



実はさっきのテーマなんですけど、

人間を不幸にする要素で「心の三毒」、「六大煩悩」と呼ぶらしいです。

昨日、私の師匠から聞いたので即席なんですが、

恐ろしいことに、パチンコの世界にすべてが存在するのですね。

これでパチンコをされる方々は苦しむのです


そう、お釈迦さんの教えは、どうのような地域であれ、

どのような人種であれどのような職業であれ、どのような家庭であれ、

どのようなスポーツであれ、どのような娯楽であれ、

全人類に共通する、普遍的な人間幸福論であるのですね。


ですから、そこにはパチンコで苦しまれる方々も含まれますので、

その中でどのように自分の心を変え
、成長し、打ち勝っていくか・・・

今後、パチンコを続けるにしても辞めるにしても、

本当の意味で自分に勝てる自分になるか・・・

そうしたことを考えて挑戦して行けるカオスになりたいなと、思うわけです。


そして、それをカオス流の「マインド変革論」として展開していきたい。

中途半端なマインド論慰めやいい訳の材料はいらない。

そうした信念を持ってご紹介をさせて頂ければと考えております。


っていうか、まだ材料も少ないんですが、そう、自信はあります。

私が信じるものが本物であれば、必ずや道は開けると思います。

挑戦する、私は自分に勝ってみせる。

ずっこけマスターにならないように、はい、頑張ります


は、ありがとうございました。


ホルコンマスターコウさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]