アロマ&ハーブ キャンドル・リース・寄せ植え・ハーブティーの自宅教室とショップ ~シャンテ・ロゼ~

アロマ&ハーブ キャンドル・リース・寄せ植え・ハーブティーの自宅教室とショップ ~シャンテ・ロゼ~

神戸市垂水区でオーガニックハーブやアロマの自宅教室&ショップを開いています。
季節の花やハーブの寄せ植えやリース作り
アロマやハーブで作る手作りコスメやキャンドル
花で奏でる*優しい時間*を提案しています。

                      はじめまして。


          神戸市垂水区でアロマ&ハーブの自宅教室&ショップを開いているシャンテ・ロゼです。




アロマ&ハーブ キャンドル・リース・寄せ植え・ハーブティーの自宅教室とショップ ~シャンテ・ロゼ~


                 都会の中の*小さな森*をイメージして


             こんなにたくさんの植物たちでいっぱいになりました。


                        ショップには、

    

                 アロマキャンドル、ハーブティー、無農薬ハーブ苗、リース



                 私の大好きなものを集めてみました。


                    自宅リビングがサロンになり


                アロマやハーブ、ガーデニングの教室を開いています。


                     

                     「優しい時間」をテーマに


                  あたなの*好き*を見つけに来てください

 


                       教室の詳細は→★


            

                       サロンの紹介です。→★

 

                       月に一度だけ合う仲間たちと

                     趣味趣向の話をしたり、お茶を飲むだけで

                        なんだか少し元気になる。。。

                    そんな時間を提案できればと思います。



           教室のお問い合わせ&お申込みはこちらからどうぞ。→★

                

           お電話では→090-2197-5786(am9:00~pm18:00までお願いします)

               

             レッスン中などお電話に出れない場合は、後程、おかけ直しさせて頂きます。



                 楽しくて元気になれる。。。そんなサロンスタイルの教室目指します


 
お近くの方は、是非、私(シャンテ・ロゼ)に会いに来てください~^^
 
会いに参ります
 
 
 
 
 
 
 
 
今からもう4年も前になります
 
某TVの番組に出させて頂いた時の画像です
 
 
 
 
 
 
c0152002_10250586.jpg
 
 
まだ、ふっくらしている私
今月、57歳になりますが 今もロングヘアで頑張っています
 
この後、銀シャリさんは、更に有名になってグランプリに輝いたのです
 
 
 
番組中でも 話をしていますが、 ハーブに深く興味を持ったのは、体調を崩した時からです
 
最初は、アロマから始まり
 
そして、ハーブ 
 
そして、植物
 
と、どんどん深く知りたいと思いました
 
 
 
学びたいより、知りたいと思った記憶があります
 
 
 
 
 
私、明朗活発です ずっと小さい時から
でも、それなりの山あり谷ありの人生を歩んできたようにも思えます
 
 
笑顔で 持前の馬力で 壁を越え、歩き、走り、ジャプして 人生のコマを進めてきました
 
 
 
ところが、
 
なんの前触れもなく 体調が悪くなりました
 
 
 
 
原因はちゃんとあります
 
でも、どうしようもない事がいくつも重なって
 
いつものように壁を越えることがなかなか出来なかったのです
 
 
 
 
 
そんな時、
 
ひとつ、ふたつと苗を植え 小さな鉢で育て始めました
 
 
 
いきなり大きな場所に植えるとハーブは土や環境に負けて 絶えてしまうことも実践したからこそ
実技で学ぶことができました
 
 
 
そしたらば、、
 
 
 
 
 
c0152002_10384554.jpg
 
 
 
 
こんな風に たくさんの植物をキレイに元気に育てることができました
 
 
 
 
太陽にあたり シミもできました。 手も真っ黒になり 爪の間には落としきれない土も、、
 
 
 
でも、
 
 
 
まだ、まだ足りない~と  今思えば、何かを埋めるためにハーブを始め 植物を増やしていました
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10392473.jpg
 
 
 
いつしか、
 
自分だけの庭が 街行く人に「きれいですね」と声をかえてもらうようになり
 
「自分ではできないから この道 通って お花見せてもらってるのよ」と
たくさんの人に声をかえてもらえるようになりました
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10400527.jpg
 
 
 
敷地内は、犬を2匹~3匹飼っていて
悪戯はするし、日陰だし 植えれない状態だったので
駐車場に鉢を置いて 育てて
 
 
 
 
気が付けば、100鉢以上となっていました
 
 
 
 
 
 
c0152002_10410926.jpg
 
 
 
 
どんなに満開になっても
 
まだ足りない、、
 
もっと もっとと育てました
 
 
 
もしかすると
 
 
私は、何かのやり直しをしていたのかもしれません
 
 
 
 
 
 
c0152002_10420149.jpg
 
 
 
 
植物が増えていく
 
お約束通り 花が咲いて 実になって
 
 
はい、終わり?
 
 
 
ある時から 変わり始めました
 
 
もっと 花のある暮らしをしたい
 
もっとハーブを日常生活に取り入れたいって
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10425378.jpg
 
 
 
 
季節の花を育てて それを大切なお家の中で飾る
 
 
その素晴らしさを実感する
 
 
花屋さんには手に入らない花。
 
 
 
 
c0152002_10431636.jpg
 
 
 
実がなる
 
どきどきと収穫を待つ
 
 
 
風にも虫にも負けなかった私の果実がとても愛おしい
 
 
果物屋さんには 売っていない 甘く酸っぱい実
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10440350.jpg
 
 
 
 
もうずっと続けてるハーブコスメ
 
 
この年で この肌ならいいんじゃない?って思える
 
 
きっとハーブコスメのお陰だと自信を持って言える
 
 
だって、本当に肌が変わったから 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10444207.jpg
 
 
 
 
感謝して ハーブを摘む
 
 
あなたは、ハーブティーに
あなたは、入浴剤に
あなたは、リースにしようって
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10445510.jpg
 
 
 
土を触り 太陽にあたり
 
そんな暮らしを続けていると
 
 
あれ、不思議だ。。
 
 
体調はすこぶる元気になって 私の心の毒素はデトックスできた~と実感
 
 
アースできたんです
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_10445510.jpg
 
 
 
 
添加物の入っているものは、なるべく自分の身体には入れたくないと強く思い
 
 
 
 
 
 
c0152002_10450733.jpg
 
 
 
 
もちろん、今もハーブコスメで自分磨きは忘れない
 
 
 
でも、
 
人生のコマを進めるうちに 予期しない理不尽なことが起きたり
理由もなく しんどい時がある
 
 
 
そんな時は、
 
 
 
 
 
c0152002_10454315.jpg
 
 
 
 
キャンドルを灯す
 
市販のものは、頭が痛くなる、目が痛くなる
 
 
だって、石油系だから
 
どんなに精製されていても 元の素材が違うから
 
 
 
揺らぐキャンドルの灯りは、心を癒し、クールダウンさせ、 時にはセンチな自分になる
 
 
センチな自分もまた愛おしい
 
 
 
五感が癒される
 
 
 
 
 
 
c0152002_10462529.jpg
 
 
 
 
無農薬で育ててると 虫もつく 病気にもなる
 
それに負けない植物を見てると
 
ファイトケミカルという分野の気づきがある
 
 
 
ハーブには香りがあって
 
触れるだけで心満たされる不思議な魔力
 
それに 自分の身体を守るためのフアイトケミカルの相乗効果もあって
 
寄り添う人間をも強くしてくれる
 
 
 
 
 
リースを作る
 
理想は、自分で育てた有機ハーブで作ること
 
 
 
リースを作る時間は無心
 
その時間が必要なんだ
 
 
 
リースを作って 温かいお茶を飲んで お話をちょこっとするだけで
 
気持ちが優しく 穏やかになる
 
 
それは、保証できます^^
 
 
 
 
今回のレッスンでは、有機ハーブを取り寄せて(種類は、当日のお楽しみ)
 
数種類のハーブをブレンドするようにリースを制作します
 
 
 
飾る、置く リースから 「この日の記憶をとめて」香りを放ちます
 
 
1年ぐらいする間に香りは和らぎ
ハーブが朽ち始める
 
 
その時期が来たら、処分してください
 
リースのお守りは終わり。
 
 
 
 
リースはとても伝説があるのです
 
丸いリースが何故 人気なのか?
 
 
それは「平和」を意味するからです
 
家の中に飾れば、家族、夫婦、兄弟の平和
職場、学校での平和
そんな願いが案じられています
 
 
 
玄関ドアに飾れば、
邪悪な運気を追い払う
 
 
何故か信じられるのです。
 
信じることはすごいことで チカラをくれます
 
 
 
近代社会は、本当に豊かに贅沢になりました
ほしい物は全て 簡単に手に入るようにもなりました
 
でも、
心が疲れたり、人と接することが怖くなったり、残虐な事件が次々と起こるのは何故でしょうか
 
便利になっていくのと同時に
 
何よりも大切な「光、水、風、大地」
 
そんな部分が見えなくなるぐらいの分厚いベールをかけてしまったように思えます
 
 
 
今から 今よりもっと どんどん心壊れてしまう人の数は増えてしまうのではないかと
微力ながらも心配です
 
 
できることから
まずは、自分
 
そして家族、友達
 
 
幸せになることって こんなにも身近で 自然体で 側にあることだと思い出してほしい
 
 
 
ストレスは目に見えないから怖い
 
小さなうちに 「大丈夫だよ」って
 
溜まったあれこれを アースしましょう。
 
 
そんな願いの レッスンにしたいと思っています
 
 
 
今日はカフェ日で モーニングタイムから忙しくて
なんとか一人でやり切った~
にしても、階段の上り降りはこたえます^^
 
 
 
 
 
完成したばかりの陶器のお皿
 
 
見ると癒される(自画自賛)
 
 
 
 
 
 
c0152002_20484112.jpg
 
 
 
 
他のものはなく ただお皿を飾る
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20492240.jpg
 
 
 
 
可愛い♡
 
 
さて、何に使おうかな^^
 
嬉しい悩み
 
 
 
 
 
 
この日は、1日に3つのレッスン
 
 
まずは、「ハーブコレクション」
 
 
ラベンダーを植えます。植える、育てるのにちょっとポイントあり
 
 
 
後半は、コーディアル作り
 
 
 
 
 
c0152002_20502228.jpg
 
 
 
ラフスケッチ タイム
 
 
 
c0152002_20510702.jpg
 
 
 
私は、静かなこの10分ほどの時間にお茶の用意をします
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20520125.jpg
 
 
 
 
この日は、パンとコーヒー
 
 
 
 
 
 
c0152002_20524208.jpg
 
 
 
 
完成しました~
 
 
 
 
 
 
 
 
私は、ハーブのほとんどを鉢で育てていました
 
 
 
 
 
 
c0152002_20563728.jpg
 
 
寒さのよわかったり
 
 
暑さによわかったりと
 
 
 
 
 
 
c0152002_20564615.jpg
 
 
 
 
気が付けば 100鉢以上の植物がいました
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20565775.jpg
 
 
 
 
どれもこれも可愛い
 
 
 
可愛いけど ある日、ある季節、突然に絶えてしまうこともあります
 
 
 
なんとなく兆しみたいなものも感じたりしてたけど
 
見逃したり、忘れたり
 
 
信号に気づかない場合も多いのです
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20571116.jpg
 
 
 
 
 
失敗もたくさんしました
 
だから
 
わかるんですよね
 
 
 
庭で育ててる植物は、野生でなく 共存しているペットのようだと
 
 
手をかないといけないのです
 
 
 
 
 
 
c0152002_20572140.jpg
 
 
 
 
声は聞こえているように思います
 
 
だから 声かけします「私があなたのお母さんよ」と
 
 
 
そうすると
 
 
 
 
 
 
c0152002_20575145.jpg
 
 
 
 
忘れた頃に「有難う」の言葉のような 美しいシーンを見せてくれます
 
 
 
 
食べると少し酸っぱいけど
 
食べて 確かめたくなるんです
 
 
 
 
「ハーブコレクション」というレッスンは、そんな感じで
 
どんどん植物のことが好きになるレッスンです
 
 
 
植物が元気だと 世話をしている人も元気なんです
 
 
 
 
 
 
午後からは、「小さなメディカルハーブ教室」と「ブレンドハーブティー」のレッスン
 
 
 
 
 
この日の生徒様
 
とてもお疲れモードでした
 
 
見ればわかりますよ
 
沢山の接客業をしてきましたからね
 
 
 
 
 
 
c0152002_20532644.jpg
 
 
 
 
そして、肌はきめ細やかで色白
 
 
冷えやすい体質のようです
 
 
健康そうに見えても やはり冷えは大敵
 
 
 
 
ハンドバスすると、血流がよくなるのがわかります
 
流れがよくなると、疲れ目、頭痛までもが和らいでくれます
 
 
 
気持ちがよくなったことを身体に覚えさせます
 
 
 
 
 
 
c0152002_20541297.jpg
 
 
 
 
身体を温めて 毒を出す
 
 
そんなイメージでブレンドします
 
 
 
植物のように 自分も観察して 「あれ、おかしいな」「疲れているな」
「いつもと違うな」
 
と感じとることが必要です
 
 
 
耳を傾ける
 
人間も植物も、、
 
 
 
 
おはようございます
 
今日は、曇りのち雨になるのかな。
花材の仕入れで遠方へ行ってきます(帰るまで降らないでほしいな)
 
 
バタバタと毎日を送っていますが、
先日、某TV番組で 橋下徹さんが出ていたのを見て「同感」と思いました
 
 
「もし、今、自分の人生が終わるとしたら 悔いなし」と思えるか?
「燃焼した」とエンドできるか?みないな
 
 
 
最近、思うことです
「人生の最期はそう思いたい」と。
 
 
 
 
だから、今、無我夢中で歩いて 走って 急ぎ足でも
動ける年齢は、限界があります(個人差あるけど)
 
 
 
その限界が来たら やがて人は動けません。
 
 
気持ちはあっても 身体がついていかない
身体は動いても 心が明るく晴れない
 
 
 
その時まで 私は、動きたいと思っています
 
 
でも、
 
ただ、動くのではありません
 
 
若い頃とは違って 道しるべができているのように思えます
 
「自分の好きなこと」「自分がやりたいこと」
 
 
 
 
新しいレッスンも今、考え中です
 
レベルアップしたレッスン と 新な分野のレッスンです
 
 
 
 
 
 
先日、玄関の照明を替えました
 
 
 
前は、小さくて軽めのシャンデリア
 
 
キラキラ✨したのがほしかった時代です
 
 
 
 
 
c0152002_08243738.jpg
 
 
 
 
今は、好みが変わりました
 
 
 
 
黒&グレー色で 陶器でできているシェードです
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_08442888.jpg
 
 
 
 
最近仲間いりした 鋳物の1輪さしと とても合っています
 
 
 
やはり小さくても本物はいい
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_08445202.jpg
 
 
 
 
リビングの椅子やテーブルも黒×茶 になったので
 
統一感が出ました
 
 
 
統一感って とても 穏やかな気持ちにしてくれます
 
 
 
購入したシェードには、シーリングカバーがついてなく 色々と試しましたが 
気いるのが見つからず(近くのお店では)
 
 
 
 
 
 
c0152002_08205196.jpg
 
 
 
 
 
こんな風に ドライの紫陽花で カバーしました
 
 
しばらくこのままで楽しみましょう♪
 
 
 
 
私、
 
忙しければ忙しいほど 「自分の癒し時間」を設けます
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_08252552.jpg
 
 
 
 
 
今は、陶芸教室だけですが
 
ここに来る月に1度の時間は、私のクールダウンできる時間なんです
 
 
 
 
上手に出来なくても 一人で全部できなくても
 
焼きあがった陶器は、とても格別で そこにお料理やらお花やらをいれたい。
 
と思うと
 
どんどんイメージでて 意欲に繋がります
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_08255676.jpg
 
 
 
 
先生のお出ししてくれる昼食は カフェの源かもしれませんね
 
 
ここで頂くお食事は、沢山食べても 胃もたれしない
 
それは、調味料のお陰だったりと 学ぶことが多く
 
 
クールダウンしながら 五感が刺激されます
 
 
 
そして、ここに集まる生徒さんたちは、多分、私よりお姉さんですが
皆さん、意欲的なんです
 
 
深い話はあまり聞きませんが
それでも、ご主人の介護、親のこと、自分の病気などなど
 
 
年齢に伴った悩みは、誰しも抱えています
 
 
でも、それを 抱えながらも
 
楽しく生きる!という姿勢を 直で感じれるので 私も強くなれます
 
 
 
 
 
今月は、2回 陶芸教室にいきます(1回は、昨日)
 
年末年始に向けて 制作したい作品があるので 頑張っています
 
 
先生に助けられながら、、
 
 
 
 
新年を迎える主人に 「どう?」と聞くのが楽しみです
 
 
 
10月1日 今日から 教室がスタート。
 
秋のしつらいに変えて
 
 
 
 
1日に2つのレッスンです
 
一つ目は、「ブレンドハーブティー」  もともと和室でのレッスンでしたから今月から復活
 
 
 
 
 
 
c0152002_20542133.jpg
 
 
 
 
 
和室から 雪見障子をあけたら  好きな小道が見えます
 
 
 
 
 
 
c0152002_20550631.jpg
 
 
 
 
寄せ植えの 萩も大きく長く枝を伸ばしております
 
 
影も可愛い
 
 
 
 
 
c0152002_20555210.jpg
 
 
 
 
高野まきの無垢の板で 特別感を出します
 
 
床の間はあるけれど 外が見える方がいいですから
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20563198.jpg
 
 
 
 
益子焼の香炉  自分で育てたお茶の茶葉で香りを楽しみます
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20571250.jpg
 
 
 
 
玄関は、ドライにした今年の紫陽花を無造作の飾り
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20591937.jpg
 
 
 
 
私が考えた籐のランプと合わせます
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21000541.jpg
 
 
 
 
ここには、コスモスを入れて
 
 
 
 
 
さあ、準備完了。 レッスンの始まりです
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21005735.jpg
 
 
 
 
身体を温めるハーブを有効に使ったり
胃腸内のガスの排出にと
 
うそのようだけど
信じられないけど
 
苦しい症状が改善します
 
 
 
改善するために ブレンドや 蒸らし時間、ハーブの量などを伝授しています
 
 
 
薄すぎても 濃い過ぎても 飲みにくい
 
だけど
しっかりと効能がほしい
 
 
 
 
 
 
 
 
ラベンダーを植えて コーディアルを作ります
 
 
コーディアルって とても贅沢です。 沢山のハーブを使い クエン酸サイクルも考えています
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21024438.jpg
 
数分、
 
 
静かに
 
 
ラフスケッチ
 
 
 
 
なんか、このシーンとした時間 大人でも必要ですよね
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21033775.jpg
 
 
 
ラベンダーを育てるのは ちょっと工夫が必要だったりします
 
薬用効果の高いラベンダーをセレクトしております
 
 
 
1か月に1度 お会いする生徒様
 
聞くと、12月には ハワイ旅行へ行こうとしているらしく
 
ただ、ただ、
 
うらやましい^^
 
 
 
1度 行ったけど
 
のんびりするのよね
 
ゆったりと ゆっくりと時間が流れる そんな感じ
 
 
思い出したら 行きたくなった~wa
 
 
 
今月のレッスンも全て 終了しました
ありがとうございました
 
また、来月 よろしくお願いします^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、ウエルカムのしつらい
 
 
 
 
c0152002_21025352.jpg
 
 
 
 
この日は、遅咲きの ハイビスカスをアンティークの器にいれて
 
 
 
 
 
 
c0152002_21032990.jpg
 
 
 
 
 
教室の準備OK!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21041759.jpg
 
 
 
 
 
一口に「痒み」と言っても
原因は何から?と考えること、検証することが大切で
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21045765.jpg
 
 
 
 
搔いてしまって 傷になったとしたら、、を想定し
創傷作用のあるハーブを使う
 
 
痒いということは炎症が起きてることも多い
抗炎症作用も大切
 
 
 
乾燥からきてる場合は、保湿効果も考えて
 
搔くことで 菌が入らないような抗菌作用もあれば安心
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21052952.jpg
 
 
 
 
 
2次被害も考えて
 
 
こんな石鹸で 役にたつの?と思われるでしょうが
役に立ってくれるのです
 
 
洗いすぎも禁物
 
 
 
 
 
 
本日のウエルカムのしつらい
 
 
 
 
 
 
c0152002_21101809.jpg
 
 
 
 
 
秋の気配もちらりと感じる今日、
 
少しランプを変えてみて 遊ぶ
 
 
 
 
c0152002_21104667.jpg
 
 
 
 
教室準備もOK!
 
 
 
 
 
c0152002_21063421.jpg
 
 
 
 
今日は、雨だったwa
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21071389.jpg
 
 
 
 
本日のお飲みもの
 
 
 
 
 
 
田舎だと 大きなすいかが手に入りやすい のかな
だけど 昔ほど 食べれないのも 大人になった証拠
 
 
 
残暑が厳しい今だから *すいかシロップ
 
喉を潤し
体内の必要以上な熱を外に出してくれる
 
 
もちろん、利尿効果も期待できるしね
 
 
 
 
 
 
 
先日、畳屋さんに来てもらい、和室の畳を変えることにしました
 
 
次は、琉球畳と 妄想を大きくしてたのですけど
 
お値段聞いて、、、
 
 
今しばらく 我慢します^^
 
 
 
 
この1年で 家具を買い替え、クロスの張替え、去年は、和室の障子、襖変え、
クーラー2台変え、パソコン変え、、と
何かと出金も増えて
 
主人の薬物療法もかなりの金額が必要ですから
ここは、我慢といきましょう
 
 
 
いつか、絶対と肝に銘じて 
 
 
 
それでも、普通の畳ではなく 和紙が材料のものを選びました
抗菌、カビ、防虫と そのあたりを重視
 
 
 
 
孫たちにもお泊りに来てほしいので^^
 
 
 
 
もともと、「ブレンドハーブティー」のレッスンは、和室で行っていました
 
 
 
記念すべく第1回目は、2012年でした(今から7年前です)
 
 
 
 
それが、いつの間にか、他の教室と同じようにリビングになったり
12月のみ 和室でおこなったりと
 
和室を忘れておりました
 
 
 
さあ、新しくなったら 和室で再開です
 
 
日本人ですから 「和」の生活も忘れたくないですね
 
 
 
 
 
「ブレンドハーブティー」No1 
 
 
メインハーブはエキナセア
 
 
 
 
c0152002_20462156.jpg
 
 
 
教科書に出てくることを伝えるだけではありません
 
 
 
 
今、現在も 主人の免疫力を高めたりに 飲ませていますし
 
家族の様々な体調を整えてきたハーブ知識をお伝えしています
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20471588.jpg
 
 
 
 
レシピを渡して終わりでなく
 
筆記して頂くのも特徴です
 
 
 
字は書かないと忘れてしまうから  書きましょう~^^
 
 
 
 
 
 
 
1日にふたつのレッスンです
 
 
 
 
 
今回は、「無農薬のローズマリーの苗を植えて、ハーブを使っての野菜ピクルス」
 
 
 
 
 
 
c0152002_20475788.jpg
 
 
 
保存料、着色料もいらない
 
シンプルな調味料と ハーブのみ
 
 
 
酢の一品は、毎日でも食べたいもの
 
特にこの時期は、酢のものが いい仕事をしてくれます
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20483627.jpg
 
 
 
 
ハーブは、可愛いと思える状態で育てるのベスト
 
 
 
 
ぼうぼう、、になるより
 
適度なコンパクトである方が管理しやすいし、目が行き届く
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20492724.jpg
 
 
 
 
色どりのバランスも 可愛い方がいい ♡
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_20504321.jpg
 
 
 
 
 
冷蔵庫で一晩寝かせてから 食べます
 
 
オリーブオイルをかけて頂くと 美味感がアップします
 
 
 
昨日は、結局、朝一番にBNK行って 買い物済ませて お昼ご飯食べて お昼寝して
から~の 和室、キッチン棚の掃除を済ませ
夕方5時半から 庭仕事をしました
 
 
だくだくの汗だけど
その後に 頂いたお肉で ステーキ♡
 
 
 
美味しいビールと 美味しいご飯  
 
充実した休日となりました^^
 
 
 
今日は、午後からのレッスンなので 少し時間にゆとりがあります
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_09493956.jpg
 
 
 
ジャーマンカモミールの葉も花も入れて作った入浴剤
 
 
 
夏とはいえ、 お風呂タイムは大切です
短時間で 効率よく 内臓まで温めるイメージで入浴します
 
おまけに皮膚の痒み、炎症の軽減にも繋がります
 
 
 
 
 
先日、夏休み中の子供さん連れでの「ハーブ手練り石鹸教室」でした
 
 
 
 
娘さんは、確か幼稚園頃から知っています(何回かレッスンに同行)
 
少し見ないうちに 背も伸びて 大きくなってる
 
 
 
 
 
私が、石鹸の話をしている間は、横で宿題を、、
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_09545263.jpg
 
 
 
 
 
なかなかの集中力の持ち主
 
 
 
 
 
最近は、スケートを本格的にスタートしだしたようです
 
 
 
 
子供は色んな分野に興味をみせます
 
 
 
 
TVで見たワンシーン、映像の中、物語の中、目に写ったもの
 
「やりたい!」と思い、それを 親におねだりします
 
 
 
 
「習いたい」と
 
 
 
 
その道で プロになるのはごくわずかであることは、親は承知
 
でも、
 
子供の夢、期待に応えてあげたいと思うにも親です
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_09552839.jpg
 
 
 
 
無駄なことはなにひとつ ありません
 
 
 
 
プロにならなくても
仕事としてできなくても
 
人生において プラス になるはずです
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_09505775.jpg
 
 
 
 
そう、話をしながら  私も子育て時代のことを思い出しました。
 
 
 
 
 
ずっと3人ともにダンスをさせて
 
「もしかしたら 有名になれたりして、、」なんて
 
「スカウトが来たりして、、」なんても
 
 
 
 
そのうち、次女は、バスケの方で チカラを発揮して
応援に行っては
「将来は、体育の先生かな}なんて
 
 
 
息子もサッカーに入り
「サッカー選手も夢でないかも」なんて  何度 思ったか^^
 
 
 
結局のところ かろうじて 長女だけが 私の憧れていた職業についてくれたけど
 
 
 
 
 
親子共々 同じ夢を見てた 数年
 
 
大変だったけど 人生のピークだったのかもしれません
 
 
 
楽しませてもらえたのです
 
 
 
 
 
それが役にたったかどうか?
 
その道にプロには慣れていないけど 
 
 
 
大きな財産になったことは間違いありません
 
 
 
 
 
でも、親も本人も大変だったけどね
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_09501921.jpg
 
 
 
 
短い時間だったけど
 
子供には、伝えてあげたいことが山のようにあります
 
 
 
 
暑い夏の中、凛として咲く向日葵のことや
お洋服の色のお話
 
 
ちゃんとすべての事に意味があるってことを
 
 
 
 
ハーブ手練り石鹸の成形は、娘さんがしてくれました
 
男の子と女の子♡
 
 
 
元気で夏休みでありますように
最近、不思議なようですが
 
カフェのコレクションしたティーカップと同じ物が TVのドラマで使われたりして
 
嬉しい~♡ 
 
 
 
そして、大好きな雅姫さんのインスタグラムでも   こちらから
 
 
カフェのコレクションしているカップが紹介されていて 
 
またまた、嬉しい~♡
 
 
 
c0152002_21005796.jpg
 
 
 
 
同じカップがじゃ~ん 揃ってます
 
 
昔のものは、いいものですね
 
 
 
 
雅姫さん気分で 1杯 如何ですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21021096.jpg
 
 
 
 
石原さとみさん 気分で 1杯 如何ですか?
 
 
 
 
こだわって自分たちの感性を大切にして
カップ選びしてよかったです
 
 
 
 
梅雨の間の 晴れた日
感謝です
いつもより少し寝坊して ゴミ出しして 1日がスタートしました
 
今日は、何も予定のない祝日です
 
 
 
大きく育ったシマトネリコの花を 高枝バサミで2階のベランダから剪定し
テラスの上に脚立で 高枝バサミを使う
ちょっとした曲芸なみ^^
 
 
汗をかき
シャワーを浴び、お昼ご飯を主人と二人で食べて TV見ながらのお昼寝
 
幸せな休日
 
 
 
 
主人は、自分の部屋の片づけ(退職時の荷物が山盛り)
ようやく片付ける気になった、、というか そうさせたというか
やれやれって感じで 私は 隣の工房で パソコン業務(喉乾いた~とか言うから)
 
 
 
冷房も扇風機もかけない風を感じての時間
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16430470.jpg
 
 
 
 
納戸で アナベルもドライになり
 
 
 
 
 
 
c0152002_16423309.jpg
 
 
 
 
ドライをする場所はどこでもいいわけでなく
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16420299.jpg
 
 
 
 
適所を見つけて 完全にドライになるまで待ちます
 
 
 
 
できるなら
少しでもキレイな色のままで   
 
そう願いを込めて
 
 
 
 
 
 
 
 
「ハーブ手練り石鹸教室」
 
 
 
 
 
 
c0152002_16373186.jpg
 
 
 
 
我が庭のハーブでは ローズマリーが数種類 同じものも植えています
 
 
 
一番よく使うから たくさん植えています
 
 
 
 
でも、普通の家の敷地サイズなので(畑みたいな広大さはない)
 
考えながら 色んな植物を植えてます^^
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16382198.jpg
 
 
 
 
最初は、育てるだけでよかった
 
見て 「可愛い~」と自己満足の世界だった
 
 
 
それが
 
飲みたい、食べたい、使いたい、飾りたい、リースにしたい、お風呂にいれたい
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16390426.jpg
 
 
 
 
 
自然と 欲が出てきて
 
 
どうせなら 無農薬の苗で 有機で育てたい。と
 
 
 
 
 
何かにとりつかれたように 植物を植えて 土まみれになり
がんがんに太陽にあたり
 
シミが出てきても
手に傷が残っても
 
庭仕事をした
 
夢中になった
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16394802.jpg
 
 
 
 
庭は 私に言わせると
「魔法の庭」で 
 
 
 
 
 
自分が元気になっていく
増々、パワーが充電できて 浄化できて
 
汗を流した後は爽快で♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16404340.jpg
 
 
 
 
 
どんなサプリより効果大だった
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_16411858.jpg
 
 
 
 
自分にとって何が必要?   高価な化粧品?香水?
 
 
いえいえ、自分で作るハーブコスメの方が信じれる
 
 
 
信じる気持ちがないと 何を使っても効果は期待できないからね
 
 
 
 
 
歳をとると 色んなことに変化を感じる
 
例えば、カラダの痒み
 
 
 
 
さあ、寝よう~と思って ベットに入って ウトウトし始めると
背中が痒くなる
手が届かない
 
 
 
この痒みが入眠障害にもつながるのです
 
 
 
 
色んな方法を考えてみた
 
 
 
枕もとに 孫の手(これで いつでも搔けるという安心感)
緩めのパジャマや下着(締め付けはよくない)*下着はL、2Lサイズをはいたりして^^
寝室の掃除(こまめな拭き掃除も大切)
 
 
そして、
何より「ハーブ手練り石鹸」で カラダを洗う
 
顔だけではなく
 
 
カラダを洗う
 
 
 
それも洗うタオルや擦るものはあまり使わず
手で洗う
 
 
 
 
そうするだけで
必要以上な皮脂を取ることもなく
 
保湿力も バリヤ機能も高まり
 
 
 
 
 
嘘のように痒みは治まった
 
 
 
 
 
それでも そんな時間は1年ぐらい
 
 
1年間 あの手 この手で チャレンジして 快適な入眠を手にしたのです
 
 
 
 
難しいことではなく
少しの知恵で 睡眠障害は克服できるものだと信じています
 
 
 
 
 
 
 
 
少し早く起きて
主人のお弁当を作り、朝ご飯を用意して、録画のテレビを見て
庭に出て水やりをして 1日が始まります
 
 
 
 
まる一日 庭に没頭できる日が少なくなりましたが
今流行りの言葉でいうと
 
「アース してます」
 
 
 
 
 
身体の中に溜まったアレコレ
 
土や植物に触れることで デトックスできて
朝陽を浴びて
風を感じて
 
生きてる~と実感できます
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21223486.jpg
 
 
 
 
 
レモンの木
 
昨年は1個もできず、葉の数も少なくなってしまって
 
この子、終わりかな?と内心心配してました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21231325.jpg
 
 
 
 
いつもは、葉切りという作業をして
葉に栄養分がいきすぎないようにしていたのですが
 
そんな心配もいらず
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21234779.jpg
 
 
 
 
 
でも、
 
あっちも こっちも  実ができ 大きくなってきてました^^
 
 
 
 
「ありがとう」と一言 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21243693.jpg
 
 
 
 
ブラックベリーも 誘引がうまくいき
 
 
 
 
 
 
c0152002_21250984.jpg
 
 
キレイなブラックベリーに育ってます
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21255351.jpg
 
 
 
 
嬉しいな♪
 
 
 
やはり 「ありがとう」の一言をかけました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21263122.jpg
 
 
 
 
夏に元気がもらえるエキナセア
 
 
 
私のハーブティーブレンドは、このハーブの効能を体感、実感したことで
奥深いものになったのです
 
 
 
 
 
 
 
 
「ハーブコレクション」を「ワーク活動」で受講してくださっているお二人様
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21210738.jpg
 
 
 
 
ハーブの色、香りを感じてほしい
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21215436.jpg
 
 
 
 
 
「先生のハーブでキレイな色してますね」と誉め言葉
 
 
 
 
時間がなくなった今でも
やはり気をつけています
 
 
葉の色
 
 
 
 
栄養が切れてない?
根の状態は?
適切な日当たり?
汚い葉をつけたままにしていない?
水分は?
 
 
 
オリジナルブレンドの土を作るのは、
元祖であるハーブの地元に似せた環境を作るためと
有機肥料で 土の中の善玉菌を多くするため
 
 
ポイントを伝授
 
 
 
 
 
一番大切なのは、経験
 
失敗しながら 覚えていくのです
 
 
 
 
 
 
 
c0152002_21271949.jpg
 
 
 
 
 
ハーブ教室だけど
全然関係のない話も盛りだくさん
 
 
そんなご縁と時間に感謝しています
 
 
 
こんな時間が持てるのも「アースして 元気な私がいるから」こそなんです