2021年  あけましておめでとうございます!

 

 

 

 

今年の年賀イラスト。 ステイホームをテーマに、さらさらと描きました。

 

 

思えば昨年は10数年使用してきたハンドルネーム CHANNEL2.3 から ほぼ本名の山崎たかし に改名したんだよな〜。

 

コロナが広がっていく中 自粛の影響で似顔絵師のイベントやショッピングモールでのイベントはほぼキャンセル! 

 

どうなるんだろうか、と思って構えていましたが間もなくアトリエでの制作仕事(イラストや似顔絵)の依頼が急増! 

 

作家活動していく中で知り合った業者様や似顔絵のリピーターの皆様、そこから伝え聞いてご依頼くださる新規の方、SNSからのメッセージなど・・・ 

 

 

 

 

実は 駆け出しのデビュー当時から「いずれはスタジオワークをメインに」と言う目標で行動を積んできたつもりだったのでまいた種が一斉に花開いたような感じでした。 

 

そのきっかけがコロナっていうのが皮肉なんだけどね。

 

 

アトリエで日々締め切りに追われる中で自分のイラストレーションについて改めて気づくことも多く、 発想や技術面などを改めて見直すいい機会になりました。   

 

 

結果として2020年はステイホームながらとっても動いた年でした。(頭の中が、ね。)

 

2021年はそういった気づきを活かして前に進んでいきたいと考えています。 

 

どうも富山県のイラストレーター 山崎たかしです。
 
先日 イラストを担当しているFMとやまの番組【ラジオ紙芝居〜木曽義仲と巴御前の生涯】のロケ収録に同行してきました。
富山県小矢部市の埴生八幡宮にある倶利伽羅峠の戦いについての貴重な資料の前でのインタビュー。

 

 

小矢部方面から倶利伽羅峠へ

 

 

火牛の像の前で茶目っ気たっぷりのパーソナリティー牧内さん。  かわいい 笑

 

 

僕も浮かれてはしゃぎました。

 

 

 

この日はとっても気持ち良い秋晴れで最高のロケになりました。

 

 

冒頭の義仲と巴もそうですが合間にちらちらとスケッチもしましたよ。

 

 

牧内さんを盗み描き。  

 

 

峠をちょっと抜けると石川県になります。 と、いうわけで隣接した倶利伽羅不動尊へ。

 

 

 

日本三不動尊として有名な倶利伽羅不動尊。  ここの食堂も有名ですね。

 

 

ちょっと贅沢して天玉蕎麦を注文しました。  蕎麦にはヤマゴボウの葉が練りこまれているそうで緑色なんですよ。

とはいえ、好き嫌いがでるような特別な風味はなく むしろとても美味しく食べやすいです。 こりゃ人気でるわな〜。

 

 

 

 

最近トイレも新しく作ったようでとても綺麗・・というか、SNS意識したな、これ!笑 

カップルで行くのもよし!と行った名所です。
 

 

このロケでの模様は来月第二火曜日の15時頃〜となります。 
 

 

今月放送した紙芝居はYouTubeでUPされました。 

 

義仲の息子 清水義高とその許嫁 大姫の切ない恋物語です。 

 

ぜひご覧ください! 

 

 

 

 

この度ご縁があって富山県射水市にある老舗中華そば屋「いちい」のリニューアル記念イラストを制作させていただきました。
 
これは現店主と仲の良いご友人さんからのご提案。 
 
 
このお店、以前はニューいちいという名で先代が切り盛りしていた繁盛店でした。
 
が、他界されて一度はお店も閉店してしまいました。 
 
しかし、その息子兄弟が意思と味を引き継ぎ、「いちい」という名で新しく再オープンするということになったのです。
 
 

ご友人さんから渡した時のお写真もいただきました。 

似顔絵は縁起物なので飾ると運気も前向きになりますよ。
 
ネットから拝借した中華そばの画像です。  うお〜、美味しそう!!

 

 
どうやらお店に飾ってあるそうなので来店した折には美味しい中華そばと一緒に鑑賞してください!