川上洋平オフィシャルブログ「あれきさんどろす日記」Powered by Ameba

川上洋平オフィシャルブログ「あれきさんどろす日記」Powered by Ameba


テーマ:
2016年観た映画

1.カリフォルニア・ダウン 75点
2.テルマエ・ロマエ 80点
3.ミュータントニンジャタートルズ 75点
4.ビジネスウォーズ80点
5. Bridges of spy 90点
6. オデッセイ 90点
7. マイ・インターン 92点
8. パディントン 93点
9. エレベーター 80点
10. インサイダーズ 内部者たち 90点
11. 陽だまりハウスでマラソンを 93点
12. AUTAMATA 75点
13. オオカミは嘘をつく 80点
14. スターウォーズ IMAX 3D 2回目 95点
15. it follows 3回目 80点
16. ザワーズ 盗まれた小説 88点
17. ザウォーク 90点
18. ブラックスキャンダル 75点
19. ドローンオブウォー 95点
20. キャロル 90点
21. X ミッション 65点
22. 自由と壁とヒップホップ 70点
23. ストレイトアウタコンプトン 90点
24. ヴィジット 61点
25. ヘイトフルエイト 80点
26. スティーブジョブス 75点
27. ランダム 存在の確率 75点
28. ヘイル!シーザー 75点
29. アナベル 85点
30. ルーム 90点
31. ベテラン 92点
32. ノックノック −10点
33. スポットライト 世紀のスクープ 90点
34. バットマンvsスーパーマン70点
35. レヴェナント 95点
36. ザ・ガンマン 75点
37. ハンナ 65点
38. マイファニーレディー 85点
39. 64 前編 92点
40. レヴェナント 2回目 90点
41. シビルウォー 75点
42. アイアムアヒーロー 65点
43. エンドオブキングダム 60点
44. ミケランジェロプロジェクト 80点
45. 日本の黒い夏 76点
46. エージェントウルトラ 75点
47. マネーショート 85点
48. ターザンリボーン 120点
49. メイドインアメリカ 85点
50. デッドプール 80点
51. ズートピア 90点
52. 神様メール 95点
53. ラストミッション 92点
54. Dirty Grandpa 80点
55. FRANNY 75点
56. MISCONDUCT 79点
57. Midnight Special 80点
58. The Lobster 75点
59. インディペンデンスデイ2 75点
60. クリーピー 85点
61. ブラー:ニューワールドタワーズ 80点
62. spy 75点
63. 鬼談百景 80点
64. マネーモンスター 80点
65. シン・ゴジラ 97点
66. リリーのすべて 89点
67. シング・ストリート 95点
68. Love&Mercy 89点
69. 恋人まで1% 70点
70. ウォーム・ボディーズ 80点
71. V/H/S/ シンドローム 80点
72. メカニック2 75点
73. スーサイドスクワッド 70点
74. フッテージ2 80点
75. フィフスウェーブ 10点
76. クロバールフィールド10レーン 75点
77. ジェイソンボーン 89点
78. エグザム 70点
79. アノマリサ 80点
80. 傲慢と偏見とゾンビ 75点
81. NY、眺めの良い部屋売ります 93点
82. 貞子vs伽倻子 85点
83. あなたを抱きしめる日まで 92点
84. ジャックリーチャー 90点
85. 帰ってきたヒトラー 80点
86. スタートレック ビヨンド 90点
87. ファンタスティックビーストと魔法使いの旅 69点
88. 世界の果てまでヒャッハー! 90点
89. 秘密 the top secret 85点
90. クランプス 魔物の儀式 85点
91. メンインキャット 82点
92. ザ・ギフト 90点
93. ガールオンザトレイン 92点
94. たかが世界の終わり 80点
95. ゴーストバスターズ 85点
96. オールドボーイ 2回目 90点
97. ローグワン 90点
98. 幸せなひとりぼっち90点
99. 無垢の祈り 90点
100. ウォームボディーズ 90点
101. フィッシュマンの涙 70点
102. ミスシェパードをお手本に 75点
103. 聖杯たちの騎士 70点
104. この世界の片隅で 85点
105. 海賊とよばれた男 90点
106. エヴォリューション 75点
107. oasis supersonic 150点
108. 神様の思し召し 89点
109. 奇跡の教室 90点
110. サンローラン 79点
111. グリーンインフェルノ69点
112. アンフレンデッド 70点
113. バイオハザードザファイナル 70点
114. ストーンウォール 85点
115. 素敵なサプライズ 89点
116. ロックカスパ!75点
117. オマールの壁 90点
118. ホースメン 75点
119. コップカー 70点
120. レストストップ 79点
121. ファミリーシークレット 69点
122. バラの秘密 80点
123. 特捜部Q Pの秘密 80点
124. アドレナリン2 70点
125. 二つ星の料理人 90点



あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さぁというわけではじまりました。
カワカミー賞2016。
2016年に私個人が観た映画を「超個人的」な主観を交えてお届けする史上最高に「偏見」と「憎悪」と「愛」に満ち溢れた賞レース。
去年は例年より少ないですが125本の映画を鑑賞しました。

去年公開された作品かどうかも、試写会、映画館、ビデオで観たかどうかも関係ない。
分け隔てなく批評していきます。
邦画も洋画もアニメも関係ありません。
上半期に「ヤベェ最高!」と思っても
これを書いてる時点で忘れていたら
それはもうそれで賞レースから外れます(Sorry Leo)。
とにかく良いと思った作品を覚えているだけ片っ端から批評していきます。
それではスタート。


2016年カワカミー賞

作品賞
1位 oasis supersonic
2位 シン・ゴジラ
3位 無垢の祈り
次点 ストレイトアウタコンプトン

1位はもうこれぞカワカミー賞というぐらい個人的な受賞です。だってスンバラシイんだもん。かっこいいんだもんこのイギリス人達。
堂々の一位でしょう。映画館で観ましたが平日にも関わらずほぼ満席。それだけで嬉しかった。バンドを知らない人にとってはつまらないと思いますが、これは是非オススメしたい。仲良いのか悪いのかハッキリして欲しい兄弟。マッキーでグシャグシャッと毛虫を描いたような眉毛の兄弟。そんな愛すべき兄弟の超かっこいい青春ドキュメンタリー。観る方はせめて1〜3枚目のアルバム、そしてB面集のマスタープランも聴き込んでおくべきだと思います。本当のロックスターってこうだよなぁと目覚めます。いないもん。今。2016年一番感動して、一番笑った映画でした。一緒に観に行った奴も中学からのオアシス仲間だったけど帰り道しんみりライブを観に行った気分でした。ドキュメンタリーではおそらく一生1位に君臨するはず。2位シンゴジラは尋常じゃないくらいの衝撃を受けました。素晴らしく壮大な娯楽というのは、遡れば実は単純でバカみたいな発想から始まってるんだと思います。ここまで大掛かりで、でも純真で野放しなゴジラを観せられるとレヴェナントのようなストイック映画が霞んでまう(上半期まで1位だったのに)。やっぱり私はドカーン!バーン!チャンチャン♪が基本的には好みなんだろうな。めちゃくちゃ面白かった。

主演男優賞
1. オリバー・マスッチ (帰ってきたヒトラー)
2. ポール・ダノ (Love & Mercy)
3. 長谷川博己 (シンゴジラ)

特殊メイクの効果もあるんでしょうが画面から押し寄せる圧が凄い。ヒトラー知らないのに似てる!って言えちゃう。というか言わせてる。ほぼ無名の俳優さんですがこれを機にどんどん映画出て欲しいです。2位の長谷川博己さんはとにかくカッコいい。当り役。悪役も好きですが危険な香りがするクリスチャンベール的な役柄が似合いますね。3位ポールダノ。バスの映画では冴えないお兄ちゃん役でしたがこういうの似合いますね。でもどう考えてもこの人が成長したバージョンがジョンキューザックというのはおかしい。

主演女優賞
1. マギー・スミス(ミスシェパードをお手本に)
2. 福田美姫(無垢の祈り)
3. のん(この世界の片隅に)


マギースミスって本当に演技が上手いんだ、とただただ惚れ惚れしました。福田美姫さんも末恐ろしさしか無い。クライマックスの泣き叫びはもうどんな演技の鍛錬を積んでも手に入れることができない天性の光が見えました。のんさんは声優としての出演でしたが上手いなぁ。感動しました。


ラズカミー賞
1.ノックノック
2.フィフス・ウェイブ
3.エンドオブキングダム

1位はもうこれ本当にムカつきましたね。こういう教訓+皮肉なオチが含まれた映画って長編で作るべきじゃないと思ってしまう。期待しちゃうから最後の望みに。世にも奇妙な物語ぐらいの尺なら諦めもつくけど二時間近くあるともうええ加減キアヌかわいそうやろおい!いじめたんなや!と余計な感情が湧いてしまいます。昔に観たニコラスケイジ主演のこれまたムカつく映画「ウィッカーマン」を抜きました。そういう意味では観て欲しい。2位のフィフスウェイブは序盤は中々見応えがあったのですが途中から(予想通り)取っ散らかり始め、いつの間にかティーン向けの青春ラブストーリーに変貌を遂げます。極め付けはスカウターみたいなので敵の正体を見抜くシーンがチープ過ぎて一瞬で冷めました。B級はいいけどC級はアカン。クロエちゃんがかわいいだけでしかない映画でした。それで言うとエンドオブキングダムも安かったなー。全体的にストーリーは好きだったし、前作が良かっただけに残念でしたね。

★総評
2016年は邦画やヨーロッパ映画が目立った印象です。ハリウッド作品は2015年が大作続きだったこともあり大人しめな印象。ただこじんまりとした心暖まる作品は多かったですね。ローグワンはスピンオフにするには勿体ないぐらい良かったです。何故にスターウォーズってこうも泣けるんでしょうね。先日亡くなったレイア姫役のキャリーフィッシャーの件もあるのでもう一度観たらさらに泣きそう。ヨーロッパの作品でいうと「幸せなひとりぼっち」や「奇跡の教室」。「神様メール」も良かったな。年末に観た「聖杯の騎士たち」はマリック作品らしく五回以上は心地よく寝そうになりましたが、愛しのイモージェンプーツ嬢が出ていたのでそのシーンだけかぶりつくように見入りました。

いいね!した人  |  コメント(1117)  |  リブログ(10)

洋平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース