みなさん、お久しぶりです!お元気ですか?
台風の大発生で、日本中お天気が荒れています。

やはり、異常気象なのでしょうね。


異常と言えば、先日、近くのビーチに大きな

ウミガメの死体が打ち上げられていました。

 

 

そのウミガメはまだ生きているように見えましたが

首のところにロープが巻き付いて、首が締まって
亡くなり、頭の部分だけ白骨化していました。


きっと船のロープなどが首に絡まって、
取れないまま亡くなったのかと思うと
涙が出てきました。


海に捨てられるビニールの問題もありますが
こうしたロープでさえも、動物は自分で
取り去ることができません。
本当に心が痛い出来事でした。
海に行くときは、ゴミを残したりしないよう気を付けたいと

おもいます。




さて、私はここ数カ月の間、オンライン講座
のリニューアルを行っていました。これまで
使用していたオンライン講座のプラット
フォームから新しいシステムに移行しました。




データの移動や設定など、すべてシステムに
よって異なるので、時間がかかりましたが、
そのおかげで5月からスタートしていた
30minチョークアート講座のビデオとテキスト
を全て完成させることができ、毎月リリース
ではなく、1度に公開して、好きな時に
好きな絵を選んで描けるようにしました。



12個モチーフがありますが、季節的なものも
ありますし、簡単にできる度合いも違います。
今回の新しいプラットフォームに変更する
にあたり、好きな順番で進めて頂けるように
なりました。


そしてビジュアル的にもオシャレになり、
絵を描くことがわくわくするような
サイトに仕上がったと思っています。
是非、ご覧ください!

https://artichalk.teachable.com/


さらに今回、30minチョークアート講座の
モジュール1のビデオとテキストを無料で
ご覧頂けるよう設定していますので、
どんな内容なのかを事前に確認頂けます。


このサイトには、現在3種類の講座がアップ
されていますが、今後さらに楽しい講座を
増やしてゆく予定です。


私はチョークアートを描き始めて、本当に
人生が変わりました。仕事をするのが楽
しくなって、様々な勉強も楽しくなりました。
生活の中に、このようなクリエイティブなもの
を取り入れると、小さなことも楽しく感じて
しまうのが面白いところです。


私は個人的に、ミニマリストを目指して
いますので・・・(現在はまだまだ)
少ないもの、小さなことでいかに楽しめるかと

いうことを今後も追求したいなと思っています。

それは、私が沖縄に来てから思ったことです。
それまでは、沢山のものを欲しいし、
大きなことをしてみたいと思っていましたが、
沖縄生活9年目にもなる私は、楽しみの感度が
変わってきたことに自分自身で満足しています。



チョークアートを習ってきた人も
まだチョークアートを描いたことがない方も
自分で描いたけれど、上手く描けなかった人も
難しく考えないで、単純に楽しめる講座です。

 







以前の講座では、既にチョークアートを学んだ
ことがある方からのお問合せも多く、画材を
お持ちの方も多かったので、新しいプラット
フォームに移行するにあたり、講座と画材は
別売りとさせて頂きました。その分講座受講費
を下げ、さらに毎月月謝の感覚で分割による
支払いができる方法を採用しました。
詳しくは講座ホームページをご覧ください。



オンライン講座には、そのほか、これまでに
リリースしたハンドレタリング講座や
チョークアートをアートするチョークデコール
講座などもございます。


今後も、さらに楽しいアート講座を紹介したいと
考えておりますので、お楽しみに!
最後までお読み頂きまして感謝です。
ありがとうございます。


アーティチョーク
栗田貴子

 

こんにちは!かなり時間が経ってしまいましたが

GW前に壁画を描かせて頂きました。

場所は新大久保から徒歩2分という好立地の
ハウジングステージ新宿という住宅展示場内のカフェです。



住宅展示場は子供の頃、親に連れていかれたことがありました。

展示場の方が優しくて、帰りにお土産までもらって帰った記憶が

あります。

もらったサボテンを帰りがけにモデルルームの階段で落として

体中にサボテンの針が刺さり、激痛が走った思い出の場所です。

 

 

おかしな話ですが、その住宅展示場内カフェの壁画にサボテンを

描きました。笑!

 

 

事前にチョークアートのメニューボードを沖縄で製作し

現場では壁画を3面描きました。

作業は丸3日、今回はチョークアートではない作業もあるので

いつも以上に慎重に、抜かりなく準備をしてきました。


階段の踊り場から高さ4メートル以上もある壁面に描きます。
画像は、私のホームページに沢山アップしていますので

よろしければこちらをご覧ください。


 

みなさん、こんにちは!

 

沖縄は梅雨にはいっているのですが

湿気もなく気持ちよい日が続いています。

沖縄の梅雨は凄くて、事務所のコピー用紙が

フニャフニャになって

紙詰まりを起こすほどです。

 

 

さて、今日はオンラインで1年間学べる

30minチョークアート講座の継続募集を

お知らせします。

 

毎月月末までのお申込で、翌月10日から

スタートできます!

今月は、お知らせが遅くなってしまったので

すみません。金曜日までが締め切りに

なりますがそれ以降も募集をしております。

また、簡単なパンフレットもございますので

希望の方はメールにてお知らせください。

 

 

教材発送とビデオ&テキストリリースが終わり

半月ほどたちました。30分なら時間が取れそう

だから続けられそう!直ぐに描けるから楽しい!

という感想を頂いています。
 

 

オンラインで、絵を学ぶという事になれて

いない方も多いと思います。私はオンラインで

これまでも色々と学んでいますが、実は

私が受けている1つの絵の学習はオンライン

講座です。

 

 

そして6月から、また新しいオンライン講座に

参加する予定なのですが、アメリカのアーティストの

絵の講座です。内容はどういったものかというと

半年間に100枚の絵を描く講座なのです。

 

 

半年間に100枚ということは単純に考えて週に4枚!

講座は英語ですし、アメリカとの時差があるため

夜中にライブレッスンを受けることになるので

今から出来るのかどうか若干不安です。

 

 

ですが、これまではアメリカに行って学ばなければ

できなかったことが、夜中であろうが

自宅で受けられるのは本当に助かります。

インターネットのおかげですね!

 

 

私の講座は、ライブではありませんので、

皆さんの好きな時間に学んで頂けます。

時間も、今回は1年間と長く設けておりますので

ご安心ください!

 

 

お問合せを頂きましたが、こちらの講座は

チョークアート初心者でも大丈夫です。

趣味の講座なので、色々と今後自分で描いて

ゆきたい方は、DVD講座をお勧めしています!

 

 

学ぶことって、やっぱり楽しいですよね!

来月から始まるアメリカのオンライン講座も

大変そうですが私は今から楽しみで

ワクワクしています。

 

それでは!

 

 

みなさん、こんにちは!

GW真っただ中ですね ^^) 

 

私はアトリエで絵を描いています。

お休みですが、絵を描くには自宅ではできなくて

色々な画材があるアトリエについつい来てしまいます。

 

ここは仕事場でもありますが、自分にとってクリエイティブで

居心地の良い場所。

それがこのアトリエで、吸い寄せられるようにして来てしまう

ことは、自分にとっては自然なことだとおもうので

そこに良いも悪いもありません。

 

さて、明日から京都の舞鶴赤レンガパークで

日本チョークアート協会の作品展が開催されます。

 

私はGW明けの仕事があって、その準備があり

行くことができないのですが、理事長はじめ、会員が

関東、そして関西、全国から集まって準備をしてくれています。

 

今回は、テーマが自由な展示の為

私は過去の展示作品4点と、新しい作品を1点出展しています。

 

新しい作品は、舞鶴をイメージして描いています。

今までのチョークアートは全く異なる作風になりました。

ですが、これが自分らしい絵かなとも感じています。

 

是非、GW後半はお天気もよさそうですし

舞鶴にいらしてください!

詳細はこちらから!

 


 


搬入時に会場から画像を送っていただきました!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、先週は東京にいたのですが帰る日に

友人が出店しているイベントに顔を出しました。

 

そこで金継ぎの体験レッスンがやっていたので

誘われてやってみました。

 

 

まず、好きな器を選びます。

私が選んだのは画像のお皿なのですが

若干欠けというか、ヒビ?がはいっていました。

そこに、まずは隙間をうめるようにして接着剤を

のせます。さらにガラスの粉をかけて固まったら

鑢をかけて平らにします。

 

そのあと、新うるしというものに金色の粉を混ぜて

溶かしたものを筆で塗っていきます。

 

私のお皿は一部分だったので直ぐに終わって

しまいましたが、もっと描きたかった!

お皿の装飾としても面白いなと思いました。

 

この金色はとても上品で気に入ってしまったので

何か絵に使えないか?と考えていました。

 

直ぐに乾くのかな?とおもいきや、4日間かかるとの

ことだったので、触らないように持ち帰り、ようやく

使えるようになりました。

 

とても日本っぽい、繊細な技術、そしてかけたお皿も

大事にするという日本人の心が詰まったような。

そういったところが人気の秘密なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

もうすぐゴールデンウィークがやってきますね。

10連休の方も多いでしょうね。

 

沖縄は北海道に続くGWの旅行先第2位ということなので

恐らく期間中はどこも混雑するかなと思います。

 

さて、GW期間中に私が顧問を務める日本チョークアート協会の

作品展が京都府舞鶴市の赤レンガパークで行われます。

詳細は協会ホームページに記載がありますのでご覧ください。

 

----------------------------------------------------

会場:舞鶴赤れんがパーク2号棟ホール(市政記念館)

開催日時:2019年5月2日(水)~5月6日(月)
10:00~17:00(入場 16:30まで)
※最終日は5月6日(月)15:00で閉館となります。

----------------------------------------------------

 

 

今回、私は会場には行けないのですが、過去の作品と新しく

舞鶴作品展のために描いた作品、あわせて数点が展示されます。

 

日本チョークアート協会の作品展は、ずっと横浜赤レンガ倉庫で

開催されていましたが、2年前から、こちらの舞鶴赤レンガパークでも

行われています。赤レンガ倉庫にチョークアートはピッタリだと思い、

2007年に赤レンガ倉庫で作品展を行ったのが始まりでした。

 

あれからもう12年。2003年に協会を設立して2016年までは、私は

理事長だったので、作品展テーマからポストカード、ポスターイメージ

そしてディスプレイに至るまで、わたしなりのこだわりの演出を

おこなってきました。現在は、新しい理事長と会員の皆さんに

全てお任せしています。

 

下の写真は、描いた作品の一部分です。

今回は、今までのチョークアートの概念を崩すアートになりました。

是非、実物を会場に見に来ていただけたらと思います。

 

 

会場には、来月中旬からスタートする30minチョークアートの

パンフレットやその他講座パンフレット、および書籍の見本を

置いておりますので、ご覧ください。

 

また、協会会員による体験レッスンなども行われています。

他にも様々なイベントが行われているようですので

一日楽しんでもらえると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

沖縄は、このところ春の気持ちいい日が続いています。

ゴールデンウィークに入ると梅雨がやってくるので

本州より早く過ごしやすい期間の到来です。
 


風がはいって気持ちの良いパパラギのキッチン

 

実は、先日お伝えした30MINチョークアートのスタート時期

が変更となりまして、1カ月遅れの5月となりました。

既にお申し込みの方には、連絡させて頂いておりますが

ゴールデンウィーク前の現場作業が入り、沖縄を離れる期間が

長くなってしまったため、やむを得ずの変更です。

申し訳ありません。

 

 

講座では、毎回1枚のレッスン見本と一緒にカラーに関する

情報をお伝えします。沢山の色を見ているだけでもワクワク

してきますよね。一つ一つの色がもつ特徴や配色についての

知識も学べる教材になっています。

 

 

隙間時間にササッと集中して描いて、その色について学ぶ

新しいタイプのチョークアート講座です。(1年間)

 

 

オンライン講座ではなく、DVDでも学べますか?というお声を

頂いておりまして、現在検討中です。もし、オンラインの環境では

難しいけれど、DVDなら学べるかもという方がいらっしゃいましたら

info@artichalk.comにメールでお知らせ頂ければと思います。

 

詳しい講座内容はこちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

 

こんにちは!
今日から3月ですね。

 

年度末、確定申告、卒業式、入学準備、引越しなど忙しい月が始まります。沖縄も3月の末になると、県外に進学や就職される学生さんや社会人の方が、一気に飛行機で本土に移動するので、毎年下旬は空港が混雑しています。

少しずつ温かくなってきて、何か新しいことを始めたくなる季節です。私は小さなことですが、朝いつも家の中で行っているヨガを、海に行ってやることにしました。家だと直ぐにできて、便利なのですが、やはり外の空気を吸って海を眺めながらやると、全然違うなあと思いました。

 

さて、お知らせです!

明日からあたらしい講座がスタートします。
その名も「30minチョークアート講座

 

30分でパパっと描けるモチーフとレタリングで作品を作ります。今回はカードボードを使用しますので、カッターでカットすることができますし、フレームに入れて人にプレゼントしたり、インテリアに飾ることのできるシンプルなチョークアートモチーフを見本としています。

 

毎回テーマカラーがありますので、そのカラーについての知識を学べるようテキストを作りました。毎月1色ずつ×12カ月で12色の色について学ぶことができます。

 

こちらは今までアーティチョークオンラインにはなかった1年間の講座です。ゆっくり焦らず、ご自身のペースで気軽に楽しんでもらえればと思います。なので、受講費も1カ月あたり3,240円です。

詳しくは、ホームページをご覧ください!
先着30名の方にオリジナルトートバッグをプレゼントいたしますので、お申し込みはお早めにどうぞ!

 

 

こんにちは!

週末に、農業体験に行ってきました。

家から車で15分くらいの場所にある畑です。

 

もう何年も糸満に住んでいるし、農業にはずっと

興味があったのに、これまで経験することの

出来なかった農業体験。

 

 

感想は・・・

 

「農業から学ぶことはたくさんありそう」

の一言でした。

 

 

畑(土)は人間にとっての腸にあたり

その畑の環境で、作物は大きく影響されるそう。

 

 

人間は腸から作られると聞いたことがありますが

すごく大事な臓器なんですね。
(どの臓器も大事ですが)

 


私が感じたことは

食べ物に対してもっと謙虚になる必要が

あるのかもしれないということでした。

 

 

ニワトリのケージの中に入ると、沢山の雌鶏が

木の箱の中で卵を産んでいます。

 

 

その卵を集めてゆくのですが

最初は、くちばしで突かれたり

攻撃されるのではないかと恐る恐る

ゆっくりとお腹のあたりに

手をいれると・・・

 

 

雌鶏のお腹は、すごく温かくて

毛がフワフワしていて気持ちがいい

 

 

私の手が卵を探って取り出すのを

雌鶏は何事もなかったかのように

受け入れてくれました。

 

 

慣れているとは聞いていましたが

怒ったり、抵抗したりしないんだ。

その寛大さに驚くのと同時に

感動してしまいました。

 

 

私が手にした卵は

ほんとうに生みたてで

卵の周りが、まだ濡れていました。

 

 

雌鶏の茶色とピンクっぽい赤の配色がステキで

絵に描くために写真をたくさん撮りました。

 

 



 

そのほか、この日は大豆の脱穀をして

石臼で大豆を挽いて、豆乳を作ったり

沖縄のゆしどうふを作る作業を見ました。

 

 

手で豆を取り出す脱穀作業をしながら

みんなでゆんたく(沖縄の方言でおしゃべり)

していると、なんだか時間が止まったような

感覚になりました。

 

 

来週は、この脱穀した豆で味噌を仕込む作業が

あります。私は東京出張で参加できませんが

9月に仕上がるそうなので、今から楽しみに

待ちたいと思います。

 

 

私が好きな「ベイブ」という映画の世界のような場所が

こんなに身近にあったなんて。

新しく嬉しい発見でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

沖縄に越してから特に、アマゾンを利用する

機会が増えました。

 

 

沖縄は送料が高いのと、商品によっては

陸送&船便で1週間近く時間がかかるため

プライム会員になって快適に購入ができるようになり

ついついアマゾンで買い物してしまいます。

 

 

デザイン&ディスプレイ関連の本や雑誌は

日本で未発売のものも多いので、アマゾンアメリカで

注文する事が多いのですが、今回、なぜか届け先の住所を

選択ミスし、横浜の旧住所を選択してしまいました。

 

 

それに直ぐに気が付いたのですが、

既に発送されていると表示されていたため

いつも国内で届けられる宅配会社に連絡したところ

アメリカのトラッキング番号は私たちの番号ではないので

調べられない、と言われました。

 

 

そこで、アマゾンアメリカの問い合わせページを

見てみたら、ライブチャットがあったので

直ぐにチャットを開始し、要件を入力しました。

 

 

すると、カスタマーサービスの方が丁寧に

名前を名乗り、いつもご購入ありがとうございますと一言。

その後、私が困っていることに対して理解できます。と共感し

私が解決いたします!と安心させてくれました。

(直訳で変ですが)

 

 

英語の言い回しなので、丁寧な日本語よりも

身近に感じます。私はこういう英語の言い回しが好きです。

 

 

そして、直ぐに住所の変更を宅配会社に連絡しますので

もう心配しないでください。あとは私たちが行います。

良い週末を!とお互いに言ってチャットを終了。

 

 

と、一瞬にして解決し、数分後には届け先変更の確認メールが

UPSから届きました。

 

 

イノベーションを起こす会社は、やはり対応も早いんだなあと

小さな出来事でしたが、そう実感しました。

これからも、アマゾンを利用したいと思います!