みゆちんが載せてくれたサイトから里親希望者さんにお問い合わせいただき、日曜日お見合いをすることになりました爆笑

募集停止になります。

ご検討くださった方々ありがとうございました





お久しぶりです

八か月も放置してしまいごめんなさい

とんちゃんは風太の里親さんのご好意で風太と同じ斎場で手厚い火葬をしてもらい小さな骨壷になって我が家に戻ってきました。風太の骨も里親さんが分骨してくださり小さくなって戻ってきました。

火葬に一緒に行ってくれたみゆちんゆりさんありがとうね

お花もたくさんいただきました



八か月経った今でもあの時と同じ気持ちで後悔ばかりで前に進めてません💦

それでも日常の生活は慌ただしく1日があっという間に過ぎていき、気持ちだけ後ろを向いたまま月日が流れてました。

コロナで息子の学校も6月になるまで自宅待機でしたし娘は今もオンライン授業です。コロナで今までの生活がガラッと変わってしまい、戸惑いや不安な中ひとつだけコロナに感謝することがありました

長らく心臓病と闘ってきたパンコが7月に天国へ旅立ちました。コロナで大学がオンライン授業になった娘と連日看病することができ最期を看取ることができました。

病気になってから何度も危ない状態になりながら復活してくれた強さと15年たくさんの笑顔を私達家族にくれた優しさに感謝しかありません。

今は風太の遺骨と仲良く一緒にいます

ずっとずっと大好きだよ

保護ボランティアとしてはもうやることはないんじゃないかなと思ってます。
また前向きな気持ちになれたら、何かのご縁があったら…とおもってます。

ですが先週ひょんなことから近所の猫を捕獲して里親募集をしてます。
生後半年くらいです
どうか良いご縁がありますように
仮名は黒美(くーたん)

ご報告遅くなりましたが

風太は術後の予後が悪く頑張ってくれましたが16日朝天国に旅立ってしまいました
ただ元気に走り回れるようになってほしくて手術を選択しましたが、色々なリスクを踏まえてもっともっと慎重になればよかった。今何を言っても考えても風太は戻ってきません。私の力不足で風太にも里親さんにも取り返しのつかないことをしてしまいました。

そしてとんちゃんですが土曜日の朝不整脈を起こし意識がないまま病院で治療をしてもらいましたが、3時くらいかな
息を引き取りましたと連絡をいただきました。
私たち家族に慣れず孤高のとんちゃんでしたが、最後まで私たちに手間をかけることなくあっさりと旅立ってしまいました。

里親さんのご好意で風太ととんちゃん同じ火葬場で時間をずらして火葬していただくことになりました。

風太とんちゃんと一緒なら心強いよね
迷わず虹の橋にたどり着けるよう先にお空にいった子たちにお願いしたからね

今日の2時、3時
よかったら風太ととんちゃんに頑張ったね
迷わず虹の橋にいくんだよと声をかけてあげてください