こちらの院長先生の観察する姿勢に、いつも深い意識の隅々まで水が流れ込んでくるような温かさを感じます。

 

全ては、純粋な観察により到達する 「 気づき 」 なのだと思うのです。

気づくのと、気づかないのとでは 世界が、空間が違うのですから。

 

気づくことでしか、世界は広がらない。

知識も経験も、山のようにあっても、気づかなければ・・・・ 役に立たないのかもしれない。

 

CHAKAも、昔は HOW TO を追い求めていた時期がありましたが、

ここ4年ほどは、自分の感覚を信頼できるようになっているのだと感じます。

様々な先生がいらっしゃって、それぞれが極めて来たノウハウを伝えようとされている。

 

でも、陰陽五行を学んでみて。。。

元々備わっている性質があるのだと気づいたのです。

木の人が、鉄の人に師事しても、鍛えられるけれども、木は鉄にはなれません。

その逆も然り。

 

人は皆、天才だと聞いています。

生まれてきたのには、お役目がある。

その人にしかできない、才能を天から与えられてきているのです。

天の才能は、自ら気づくしか無いのだと思うのです。

 

 

==============================

 

昨日のお客様との会話。

 

職場で、どうしてもむかつく人が居て、ストレスだと・・・・ ぽつり。

思い返せば、Mさんは、この人のことをずっと言っていたのだろうか?

具体的な背景には、ほぼ触れないCHAKAですが、気が付きましたよ^^

 

自分の中の、共鳴する周波数が引き出される現象なので、

むかつくなら、自分の中のそれに気づくしかない。

実は、発信していかないと、解決しないことは多いのです。

 

Mさんは、ストレス満載なのに 頑なに沈黙し続けています。

 

 

そんな話をしてから、恒例のサークルへ。。。

実は、CHAKAにも そこに居るんですよね w

 

Mさんの気持ち、これだこれだー! と 久々に思い出す。

久々と言うのは、ここの時間を少なくしたからです。

 

でも、この数か月で、良い人でいるために我慢することは辞めたので、

気になる行為には、その場で指摘する。

誰がいようとかまわない。こそこそと話したりはしません。

結局、これが一番良い。 皆が聞いていてくれるから。

 

そのデリカシーの無い行為、私は気持ちが良く思えません と伝える。

まぁ、これは 言わば礼儀の範疇なのです。

 

実は、Mさんの相手も、CHAKAの相手も、大陸系の人です。

日本人特有の、感受性は持ち合わせてないと 理解しないといけません。

だから、伝えなければ 解らないのです。

 

半導体ビジネス、IT企業の背景も、大陸系の人々との壁だと言われています。

そのまんま、なるほどなぁと 理解しました。

 

信じるモノがある、無い の違いは大きいです。

 

大陸系とかに限らず、

日本人同士でも、生き方の指針、座標軸 というものは、結局信頼関係に繋がってきます。

昨年からのコロナ禍によって、それは 実に明白に浮かび上がってきたことでもあります。

 

健やかに生きる。 とは、どういうことなのか。

これは、生き方の方向性によって、大きく違ってくるものです。

 

CHAKAの仕事も、結局は 目指す生き方を同じくするお客様の為に在ります。

コロナ禍、そして vaccine禍 により、お客様も 絞られてきました ( ;∀;)

 

ある意味、こちらの提供するサービスも、よりクリアに、特化したものへと進化していると感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます^^

 

家庭菜園に、雑草が元気に育っておりますが・・・・

次の間日30日まで、伸び伸びと雑草さんには謳歌して頂きます。爆笑

決して、言い訳ではありません。。。。。。笑

 

さてさて、最近の羽賀氏の動画は、命がけ?

覚醒してる人は連携していかないとです。最後まで観てね!

 

 

 

この動画の中でも触れられていたけど、

生きていくにあたり、何を信じているのか? 

これって、ものすごく大事だと再認識しています。

 

日本には多くの宗教もありますが、

やはり 八百万の神々の国だと思うのです。

 

動画の中で、神道を

教えない、布教しない、ご褒美あげない、天罰だけくだる・・・ と深田氏が表現してて、

羽賀氏が、天罰では無くて、元に戻す 禊払いです。。。と 説明してました。

 

それこそ、CHAKAの大好きな、シシ神の働きだと思うのです。

 

 

八百万の神々の存在=宇宙の流れ の一部だという感覚だと、

誰も見ていなくても、誰に知られなくても、褒められなくても・・・・・

 

ここは守る! というものがあり、誰の為でもなく、生命をかけて戦う時がある。

多くの場合、それは自分の内面の穢れを、そのままにしないことに終始している。

自分の内面の穢れとは・・・・・

思わしくない事象や、人物を現象化した時に解るものだ。

全ては、潜在意識の現象化。

 

 

穢れをそのままにしておけば、自浄作用で禊払いが起こるのだ。

事故も、病気も、トラブルも・・・・・ 実は天罰ではなくて、禊払いなのである(羽賀氏いわく)

 

干支歴の運勢も、散法の時に、禊払いが起こり、軌道修正される。新陳代謝そのものです。

本来の生き方と大きくずれていれば、それなりに修正されるのだから、ありがたい機会。

対冲の時など、スッカラカンになれれば、天に感謝なのだ。

 

そう、感謝に満ちる 生き方かどうか? がとても大事かも。

感謝は湧いてくるのでわかります。

最近、感謝が溢れてくる感覚 ありましたか?

 

 

自分の中の汚れが、外からは見えなければ良いと信じている人は、

いつも愚痴、被害者意識、他人の批判、怒り、おん念w、 に満ちているという、

共通点がある。

 

結局、しっかり育てた自分のエゴに強力に支配されているだと思う。

自分的には絶対に損しない、不利にならない、バカにされない言動を選んでいるのだろうけど、あまり上手くいかないだろうね。

 

行く先々、ストレスだらけで、身体も疲弊するのは当然です。

いつも、不機嫌な感じも気の毒。

不機嫌な態度を出して、何か期待しているのでしょうか?

どうしたの? と 言ってもらいたい?

私、何か悪いことしたかしら? と 謝ってもらいたい?

 

ひとりさんも言ってたけど・・・

不機嫌だったら、外に出ないでくださいと。 w

自分をご機嫌にしなければ、外に出ないでください! ですよね。

 

いいかげん、目覚めましょう^^

 

目覚めている人、

そして、目覚めなくては・・・・ と自覚した人。

これからは、繋がっていく時代です。

 

CHAKAのナチュラルテラピーに、ご縁お待ちしています^^