チャーマンズのブログ

チャーマンズのブログ

岩手美少女図鑑から派生したユニット、chairmans(チャーマンズ)です。

チャーマンズ 「1%の可能性」 PV

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
2011年に岩手美少女図鑑のモデルたちにより
被災地支援ユニットとして結成。
「チャーマンズ」
東北から全国へ、笑顔と元気を届けに活動中!!!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◎チャーマンズ公式HPはこちら!
◎Twitter公式アカウントはこちら!











こんばんは流れ星ありんです



「2+1= 」THE LASTに来てくれたみなさん
この日に私のことをちょっとでも
想ってくれたみなさん
ありがとうございましたジンジャーブレッドマンハート







この日は人数制限を細かく設けて
3部に分けてステージをお届けしました


1.2部のセトリは
ありん、ゆの、ゆづきらしいセトリを
組み立ててみましたキラキラ


1.砂浜ビーチサンダル




2.真夏のセカンドチャンス




3.青春ダイバー



4.1%の可能性




5.水玉のアンブレラ




6.私設応援団長未来亭の花ちゃんさん



7.イェーイェーイェー





8.シェイク





アンコール:渚のエンドロール






3部は懐かしい気持ちになれるような

セトリにしましたシャンパン


1.冬のワンサイドラブ



2.大好き大好き





3.My Hero



4.Promise you




5.夢みる銀河




6.シェイク



7.イェーイェーイェー



8.JDS




9.渚のエンドロール




アンコール:冬のワンサイドラブ




3部では夢見る銀河の落ちサビの直前に
スピーカーが弾け飛ぶハプニングパック

アカペラで歌いきったり
おしゃべりしたり撮影タイムしたり
水分補給で乾杯したり
ゆづさんがパントマイムしだしたり
卒業ライブでこんなことが起こるのも
私らしいかなって思っちゃうサングラス



おかげでめちゃめちゃ
笑いが絶えない卒業ライブになったねドーナツ







岩手県民限定って制限つきだったけど
会場いっぱいになるくらい
みんなに入ってもらうわけにはいかなかったけど
ビニールカーテン越しだったけど

みんなとちゃんと面と向かって
お別れができて本当に安心しました赤薔薇

ライブに足を運ぶことにまだ迷う時期なのに
お別れをしに来てくれてありがとね花束



卒業公演のタイトル

「2+1= 」THE LAST

これに答えを出すのなら

「2+1=X」

だと思いました


私とゆのとゆづきが出会って
いろんな変化を遂げてきました

雰囲気がますます明るくなって
歌もダンスもパワーアップして
ライブで一体感を出せるようになって
MCが漫才かのようになって

いろんな色になりました虹


3人体制が始まった頃は
足してかけて混ざり合わさって
どんなチームになるか予想できなかった

そしてこれからも
どんな風に年を重ねていって
どんな大人になっていくか
誰にもわからない

だからどんなものにもなれる
「X」を答えにしましたクローバー




これから私はどんな人間になっていくんだろう
いつも笑顔なおばあちゃんになりたいなジンジャーブレッドマン

チャーマンズはどうなっていくんだろう
2と2が出会ってどんなチームになるか
みんな見守ってあげてねピンク薔薇




お花、卒業証書、アルバム、メッセージカード
たくさんの想いとプレゼントをありがとう花束

ずっとずっと大切にするね




ありん